« ちゃんと更新するように復帰宣言してみたり | メイン | Wii「スーパーマリオギャラクシー2」 »

2010年07月01日

ドコモスマートフォン「XPERIA」

自分のXperiaを撮った画像探したら、どこにも無かった(笑)今更携帯で撮るのも面倒なので省略。

さて、4/1に機種変してキッチリ3ヶ月使ったので、そろそろ感想を書いてみようと思う。ぶっちゃけ普通の人にはオススメしないと(笑)というのも、やっぱり今現在スマートフォンってのは特殊だと思う。仕組み的にも料金的にも。誤解を恐れずに言うと普通の人の認識って…

の3つになってると思う。iPhoneをスマートフォンの一種だという認識持ってる人は少ないんじゃないかなぁ。iPhoneはiPhoneって存在で、iPhoneのマネしたのがスマートフォン、みたいな。ま、その認識、間違ってるけど間違ってないんだよなぁ。

そもそもiPhoneがスマートフォンの先駆けでも何でも無いんだけど、携帯電話を日本的アプローチで成長したのがガラケーなら、アメリカ的アプローチで成長させたのがスマートフォンなんだよね。もっと言えばリフォーム繰り返していったのがガラケーで、増築していったのがスマートフォン。そんな感じ。

なもんだから日本的な使い方をさせようなんて考えが基本に無い。ただ増築は出来るので日本的な機能を増築させましょう、というのが最近の傾向なので、そのうち日本的な機能は一通り揃うんじゃないかな。

で、そういう流れとはちょっと一線を画すのがiPhoneなんで、先の認識が間違ってないとも言える部分がここ。

ま、そんな話はおいといて、iPhoneってのは凄く良い端末だと思うよ。今でもそう思う。スマートフォンとしては現在最高の端末じゃないかな。でもさ、その最高の端末を、最低の回線で使う気にはどーしてもなれないんだよね。何故なら携帯電話はあくまで電話、回線と一体だし無視して使う事は出来ない。端末とキャリア(会社)の組み合わせがアンバランスだとどうしても評価が下がる。

なんつーか、フェラーリで泥道走れって言われてる気分でさ。ハイウェイか、せめて舗装された道路で走りたいやん?

そういう不満を持つ俺みたいな人は少なからずいるようで、ドコモから出たAndroid端末であるXPERIA(SO-01B)は結構売れている。新型iPhoneであるiPhone4の発売週(6/21〜6/27)のBCNランキングでも7位につけてる。明らかに在庫切れって期間を除けば、普通に1位から3位くらいの位置に毎週つけている。

さて、そこまで背景を書いてから再度言うと、それでもやっぱり普通の人にはオススメ出来ない。スマートフォンってのは基本的にややこしい。少なくとも現状は。それをiPhoneは独自ワールドに持ち込む事で上手く誤魔化している。例えばパソコンのiTunesとの接続が必須だったりとか。いつもながらやり方上手いなぁと感心するばかり。

XPERIAは極端な話パソコンは必須じゃない。無くても済む。でも、それで使うにはスキルが必要とされる。多分普通の人には向かない。

Android端末であるXPERIAにもいろんなアプリがある。iOS端末ほどではないけどそれなりに揃ってる。一通りの事は全部出来る。でもまだまだこなれてない。どうしてもある程度のスキルが要求される。ただ電話して、メールして、ちょっとWeb見て、って程度なら普通の携帯電話の方が間違いなく楽。おサイフ機能もワンセグもあるし。

と、これくらい書いてからなら、そろそろちゃんと褒めても良いかな?(笑)

ぶっちゃけ快適ですよ。やっぱドコモの回線だと地方でも強いし。先日、四国出張したとき、JR多度津駅に停車中にスピードテストしたら下り1.6Mbps出てたし。手のひらで高速ネット回線ってのはやっぱ便利だわ(笑)

iモードメールも現状なら210円だけ追加負担すれば無料アプリで使える(ただし、普通のiモードメールのように新着が即通知はされない。任意で設定した時間ごとに新着確認は可能。最短3分間隔)し、9月にはSPモードというドコモの公式サービスでちゃんと使えるようになるらしい(詳細の発表は無いがおそらく普通のiモードメールみたいに即通知になると思われる)

現状、おサイフケータイ機能は無いので使えないが、私の場合古いFOMAカード(緑)だったのがXPERIAにする時に新しいタイプ(白)に変更して貰えたので、古い緑のFOMAカードを以前使っていたP906iにさしてある。もちろん通話も何も出来ないが、この状態でおサイフケータイ機能はそのまま使える(携帯電話の電源切ってても)もしかしたら未検証だけどFOMAカード無くてもそれくらいは出来るかもしれない。

どっちにしても、ちょっとかさばるが常に古い携帯電話もカバンにいれとけばオサイフケータイとして使える。通信必要な時だけFOMAカード差し替えればiモード通信も出来る(パケット料金はパケホーダイダブルの範囲が適用される)ので特に問題無い。

従来の携帯に必要だった部分は、そうやって補ってあげればそれ以外は凄く快適だ。Twitterクライアントもtwiccaというアプリが凄く快適だし、Gmailはプッシュ通知(新着が即通知)される。電話帳はGmailの連絡先と同期出来るので、万が一XPERIAを壊しても常に最新の電話帳はバックアップされている形になる。

現時点ではXPERIAのOSバージョンが古いので出来ないが、秋までにはバージョンアップされるので、その時点でFLASH liteが使えるようになり、FLASHを使っているホームページ等も閲覧可能になる。さらに最新のOSバージョンだと普通のFLASHが搭載予定なのでニコニコ動画などもそのまま見れるようになるらしい。このへんはFLASHを追い出しているiPhoneには無理な話だ(もちろん、代わりにAppleでは代わりの規格を推進しているので、その辺は今後についてはどちらも興味深いと言える)

ま、よーするにXPERIAは現時点でも十分に満足出来る端末であるという事ですよ。

ちなみに電池持ちの話がよく出るが、俺の使い方だと本当に持たない(笑)だいたい12時間でいっぱいいっぱい。これは使わないで待ち受けしてるだけの時間も含めてで、ずっと弄ってるともっと短い(笑)

ところが友人のXPERIAだと、こないだ聞いたら60時間持つらしい。色々検証したが明確な違いは分からなかった。ただ言えるのは俺の使い方ってのはいろんなネットサービスと通信し、同期しまくっている(笑)Gmailはもちろん、Googleだけでもカレンダー、タスク(ToDo)、電話帳、リーダー(RSS)、他にはmixiなどと通信するTimeScapeという標準アプリなど。その上でTwitterや上で書いたiモードメールソフト。こんな感じでいろんなサービスと常に通信してたりするのも原因なんだろうなと思う(笑)

色々と電池消費を減らす工夫をこの3ヶ月試行錯誤したけど、結論としては「電池の為に便利なサービス使わないより、便利に使って電池を何とかしよう」という結論に至った(笑)なもんで今は常に予備の内蔵バッテリーを持ち歩いてるし、さらにeneloopを使った外部バッテリーも持ってる(持ち歩いてはないが)このへん、内蔵バッテリーが簡単に交換って訳に行かないiPhoneよりは楽で良い。

だらだらと書いたけど、これを踏まえて普通の人にはオススメしない、と。頭のおかしな人にはオススメします(笑)



投稿者 akindoh : 2010年07月01日 11:11


トラックバック

※当サイトや当エントリへのリンクが無いトラックバックは削除させて頂く事があります(詳しくはこちらをご一読下さい)
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.propeller-head.net/mt/mt-tb.cgi/1877

コメント

お久しぶりです。
率直な感想、参考になります!
そろそろスマホいこうかな〜??

投稿者 くじ : 2010年07月03日 02:18

お久しぶりです。
書いてる通りで、誰でもかれでもって感じじゃないですが
「こういうものだ」という割り切りがちゃんと出来るなら便利ですよ、やっぱ。

出先でメールもWebもTwitterも、快適ですし(笑)

投稿者 akindoh : 2010年07月03日 15:00

コメントしてください




保存しますか?




 iTunes Music Store(Japan)
TOP | はじめに | ダウンロード | リンク