« 2005年04月 | メイン | 2005年06月 »

2005年05月31日

ポータブルDVDプレイヤーが故障

つか初期不良かなと。

先日購入したMPEG4対応のポータブルDVDプレイヤー「EG-PDVD-HSD706」なんですが、購入後は非常に快適に楽しんでいたんです。ところが先週末に急に画面が見えなくなったんです。正確には映像は映ってるんですが液晶のバックライトが死んでいました。液晶にもよるんですが普通はバックライト消えたら映像は見えたもんじゃ無いです。

同製品を俺より先に購入したhash氏はそのような症状が無いので、単にハズレ引いたなと思い(笑)素直に購入先である上海問屋に問い合わせしたところ、保証対応なんで着払いで送って欲しいとの事。でまぁ昨日送ったところです。多分良品交換になるんじゃないかなぁと思いつつ、期間の目処を訊ねたところ「到着から5営業日くらいを考えています」との事で、聞いた事にキチンと答えてくれる対応は個人的に好感。

まぁあとは結果次第なんで、後日改めてご報告します(笑)

投稿者 akindoh : 14:36 | コメント (2) | トラックバック

アップルストアでお買い物

先日の映画の帰りに心斎橋のApple Storeに立ち寄り、これを買いました。

Belkin iPod Mobile PowerCord

まぁ要するにiPodを車載で使うときのシガー電源なんですが、そろそろ買っとこうかなぁ、どうせならアップルストアで買い物するかなぁと思って購入。実は心斎橋のアップルストアでの買い物は未経験だったから、というのが理由ですが(笑)

まぁMac miniはやっぱり欲しいなぁと再認識しただけでしたが(笑)

投稿者 akindoh : 13:42 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月29日

劇場版「機動戦士Zガンダム」感想

ん〜、なんて微妙な作品なんだ。

というわけで子供みたいに(笑)早起きして朝イチで見てきました。08:00頃に到着したんですが、既に10人ほどは集まっていて、劇場に続くエレベーターが動き出す08:15頃まで待っていました。その後08:30頃には劇場に入れて席に付き、パンフとクリアファイルを購入して上映を待ちました。

・・・で、見終わったわけですが先に良かった点を。

逆に不満だった点はというと・・・

基本的に新作部分、特に賛否両論のキャラクターについてはさほど不満は無いです。むしろ中途半端な新作部分の量に不満です。あそこまで差があるなら全部旧絵か、全部新絵のどっちかにして欲しかった。むしろ新訳を名乗るんなら全部新絵にして欲しかったなぁ・・・それだけの予算も取れる立場じゃないの?と。

あと戦闘についてですが・・・普段DESTINYの感想じゃMS戦の事ばかり触れてますけど、ドラマ部分無視してちゃ戦いも面白く無いんですよ。それが総合格闘技よりプロレスが好きな部分でもあるんですけどね。

最後にGackt、何かSEEDシリーズの西川君起用への対抗策だったの?という下衆の勘ぐりしか生まれない程、合わないし燃えない。哀戦士めぐりあいBeyond The Time〜メビウスの宇宙を越えてが劇中で流れた時はそりゃもう感動したもんです。Gacktのアーティストとしての才能や人気に文句は無いけど、正直ガンダム映画には全然合わないよ。

とにかく、そんな感じでものすごくポジティブな気持ちで観に行って、ネガティブな気持ちで帰って来たというのが正直な感想。そんな気持ちになったガンダム作品は初めての経験で本気で戸惑ってます。今までは「ネガティブイメージだったのが観てみたらポジティブイメージに変わった(Gガンダム)」というのはありましたが、逆は本気で無かったもので・・・(ネガティブなまま最後までネガティブなのは個人的にはありましたけどね(笑))まぁ最後まで観ないと判断出来ないので、2作目も3作目も劇場に足を運んでみるつもりです。

ただなぁ・・・フォウの声が変わるのはどうにもこうにも納得行かないんですが(笑)

投稿者 akindoh : 19:05 | コメント (0) | トラックバック

劇場にて@機動戦士Zガンダム

と、いうわけで観に来ました。写真はパンフレットです。

上映は09:30からなのでマターリくつろいでます(笑)

投稿者 akindoh : 08:51 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月28日

DESTINY#32「ステラ」

えーと・・・オクレ兄さんは顔も出ない最後ですか(笑)
※PHASE-38「新しき旗」にて、デストロイに乗って再登場らしい・・・生きてたのか(笑)

いろいろと盛りだくさんな話でしたね。デストロイガンダム、もうちょっと動いた方が良かったなぁ。あれじゃプラモ出ないかも。ネオが撃墜され、素顔をマリュー達が見ちゃったりとか・・・今後の展開がいろいろと楽しみです。それにしてもオーブ軍ムラサメ隊は凄いなぁ。エクステンデットといえどナチュラル3人掛かりでなら撃墜かぁ。

さて、本日は劇場版「機動戦士Zガンダム」の封切り日です。私は本日仕事だったので明日の初回狙いで行く予定です。

というわけで感想は明日のお楽しみに〜

投稿者 akindoh : 22:05 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月27日

ウイルスバスターその5

INTERNET Watchにて「ウイルスバスターのアップデートに不具合、今度はWindows Me/98で」という記事が・・・(笑)

 トレンドマイクロは27日、同社のセキュリティ対策ソフト「ウイルスバスター2004 インターネット セキュリティ」においてアップデート時にエラーが表示される不具合を公表した。Windows Me/98で影響がある。

なんつーか、もうここまで来たら身体張ったギャグとしか(ry

投稿者 akindoh : 17:49 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月26日

文化庁がアイコン無断使用認める

というわけで続報です。ITmediaによると・・・

 文化庁の著作権関連Webサイトに表示されていたイラストが、Mac OS Xで表示されるアイコンにそっくりだった件で、同庁は5月26日、無断使用だったと認め、サイト制作の委託先を通じてアップルコンピュータに謝罪した

との事。なんか修正するつもりだけど修正を忘れた場合は著作物の無断使用しても許されるようにも受け取れますよね、これ(笑)それにしても作成の委託を受けたという「社団法人 著作権情報センター」さんの「著作権Q&Aシリーズ」のページには・・・

お読みになって、わからないことやもっと詳しく知りたいことが出てきたら、著作権相談室の「著作権相談室」に、お電話でご相談ください。専任の相談員が承っております。

とあるので、今回の件についても相談してみたいものです(笑)

投稿者 akindoh : 21:12 | コメント (2) | トラックバック

テキストエディットのアイコンを文化庁が無断使用?

ITmediaによると・・・

 文化庁の著作権関連Webサイトで使われているイラストについて、「Mac OS Xで表示されるアイコンにそっくり」という指摘があり、ユーザーが注目している。

というわけで問題の「著作権契約書作成支援システム」を見てみたんですが・・・

文化庁

そっくりじゃなくて、まんまパクってるよ!まぁおそらくサイト作成を請け負った業者が「テキストエディット」のアイコンは著作物という意識も無しにやったんでしょうね。ただそれが「文化庁が運営する著作権関連サイト」だから始末が悪い(笑)まるで警察官が万引きしたような感じですね。双方からの具体的なコメントがまだのようですが、真相が判明したときにはちょっと面白いかもしれません(笑)

そうそう余談ですが、2ちゃんねる「文化庁のサイトにMac OS Xのアイコンが?」スレにて、有志の方が契約書を用意してくれたそうですよ。

契約書

問題の「著作権契約書作成支援システム」を使って作成ってのがイヤミで良いですね(笑)

追記:09:30
09:30頃に問題の「著作権契約書作成支援システム」が消えていました(笑)

追記:13:00
ITmediaに続報。

 文化庁は「昨夜、ネットニュースで問題を知った。(著作権侵害は)本意ではないため、朝一番でページを削除した。ページ作成を委託した外注先に連絡をとり、事実関係を調査中。事実をふまえた上でしかるべき措置をとりたい」としている。

とのこと。

投稿者 akindoh : 08:55 | コメント (2) | トラックバック

2005年05月25日

無線USB

ITmediaPC Watchによると、Wireless USB Promoter Groupにより「Wireless USB」の規格が決定したと発表されたそうな。ワイヤレスUSBってのはUSBがワイヤレスになってるもので、そのまんまである(笑)

 Wireless USBは、文字通りワイヤレスでPCや周辺機器を接続しデータ転送が可能なUSBの上位互換規格。基本構成は、無線部分(物理層)とUSB部分(論理層)を利用しており、無線部には広帯域の周波数帯を複数のバンドに分割し、それらを束ねて転送速度を高めた「UWB(Ultra Wide Band)」を採用。データ転送速度は現行のUSB 2.0と同等で、3mの距離で480Mbps、10mで110Mbpsを実現している。

詳しくはこういう事らしいが・・・スペック的な部分はさておき、Bluetoothとの差別化はどうするんだろうか。以前に比べれば普及しているが、まだまだのBluetoothに比べて数字だけ見ればその差は歴然。とはいえ元々携帯端末向けに考えられてたBluetoothと比べれば多分消費電力等に差があるんだろうけど、FireWireとUSB2.0をその転送速度だけで同一視するようなのが一般的なユーザーという世の中では、はたして「理解されるのが先か、廃れるのが先か」という気がしないでもない。

とりあえず無線USBの詳細が不明なので、分かる人の降臨を待つかな(笑)

投稿者 akindoh : 17:41 | コメント (0) | トラックバック

ガンダムエース2005/7月号

現エンディングに登場済みの「レジェンドガンダム」の画稿が掲載されてたりで、今月も堪能しました。

投稿者 akindoh : 17:25 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月24日

次期iTunesは「Podcast」対応?

iPod情報局によると、スティーブ・ジョブズが「Podcast」に対応した次期iTunesを披露したそうだ。記事によると・・・

これまでPodcastの受信にはiPodderなどの専用ソフトが必要だったが、次期iTunesは、単体で受信できるようになるようだ。

というわけで先日も話題にしたPodCastingですが、どうもiTunesで標準対応になりそうな雰囲気です。まぁ確かにRSSの処理さえさせれば簡単だろうからなぁ。これを機会にちったぁ盛り上がるんだろうか。

とりあえず引き続き様子見のつもりです。

投稿者 akindoh : 10:33 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月23日

iTunes対応NAS自作キット

AV Watchによると、アイ・オー・データ機器のPCパーツブランド「挑戦者」は、iTunesからオーディオサーバーとして認識できるNAS自作キット「LANTANK(SOTO-HDLWU)」を発売すると発表したそうな。

で、NASって言うのは簡単に言うとOS付きのネットワーク接続ハードディスクみたいなもんでして、単なるハードディスクだけと違っていろいろな機能を有してたりします。今回のこのLANTANKだとBonjour(旧Rendezvous)」に対応してるので、MacOSXとの相性も良いわけです。

ちょっとマニアックな製品ですけど、個人的には非常に興味深いです。

追記:
発売が6月上旬に延期になったそうだ。

投稿者 akindoh : 17:25 | コメント (0) | トラックバック

iBookとPowerBookのバッテリに発火の可能性

PC Watchによると、iBook G4とPowerBook G4の一部でバッテリが加熱や発火する恐れがあると発表があり、該当バッテリの無償交換を開始したそうだ。記事によると・・・

 対象となるのは、12型iBook G4のうち、バッテリのModel No.がA1061で、シリアル番号がHQ441〜HQ507、12型PowerBook G4のうち、バッテリのModel No.がA1079で、シリアル番号が3X446〜3X510、15型PowerBook G4のうち、バッテリのModel No.がA1078で、シリアル番号が3X446〜3X509のもの。

とあり、シリアル番号の確認方法も掲載されていますので該当機種をお持ちの方は確認してみてください。

投稿者 akindoh : 17:04 | コメント (0) | トラックバック

「機動戦士Zガンダム」その3

先日ローソンで購入した「機動戦士Zガンダム」チケットの特典、公式パスポートを引き換えてきました。中身は人物・MSの紹介、人間関係相関図、設定資料や用語解説などですが、巻末には富野監督のエッセイがあり、11Pにわたるそのエッセイは一読の価値がありますね。TV版制作時の気持ちと今回の劇場版制作に至る気持ちの変化などがあり、劇場版三部作のラストはこんな感じになる、というヒントも記されています(ぼんやりですけどね)

ところで、第一部は「星を継ぐ者」ですが第二部の副題も決定したようです。第2部は・・・

恋人たち

との事。今回の劇場版の副題は有名なSF小説のタイトルが元ネタのようです。第一部はジェイムズ・P・ホーガンの「星を継ぐもの」で、第二部はフィリップ・ホセ・ファーマーの「恋人たち」なので第三部も同様になるんでしょうね。

まぁとにかく今から第一部が楽しみで仕方ないです、はい(笑)

投稿者 akindoh : 10:49 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月21日

DESTINY#31「明けない夜」

さて、本日のガンダムSEED DESTINYですが注目すべきは「カガリとマリューの語り」と「デストロイガンダム初登場」ですね。前者は「キャラクターに語らせる」という意味ではこないだの議長と同じなのに重みが段違い(笑)脚本家が違うとこうも違うのね。後者はその飛行ポーズにびっくり(笑)なんて中途半端なアッシマーなんだ(笑)それでいてサイコガンダムのオマージュたっぷりだし。でもまぁさすがに見せ場としては見事だったなぁ。

・・・まぁそれでも来週には(ry

さて、話は変わりますが以前「どうせならまたSee-SawにED歌って欲しいんだけどなぁ」と書いたんですが、梶浦由記さんのサイトにこんな記述が・・・

さて。一つお知らせがございます。

時期は8月頃になりますが、久しぶりにSee-Sawのシングルが発売になります。
タイトルは、「君は僕に似ている」。
この曲は、TVアニメーション作品、機動戦士ガンダムSEED DESTINY の7月からのエンディングテーマになります。

前作、機動戦士ガンダムSEEDのエンディングをSee-Sawで担当させて頂いてから、DESTINYでは有坂さんの歌われた曲を提供させて頂いたり、他にも挿入歌を書かせて頂いたり、色々想い出、思い入れ共に深いこの作品の、最終クールのエンディングを再びSee-Sawで歌わせて頂けるというのはとても感慨深いものがございます。
物語の行方と共に、See-Sawの歌もお楽しみ頂けますと幸いです。

ひゃっほー!こうなったら最終クールのオープニングは西川君でお願い!

投稿者 akindoh : 22:35 | コメント (2) | トラックバック

2005年05月20日

iTunesMusicStore日本版延期とiPodの私的録音録画補償金問題

・・・無駄にタイトル長くなったな(^^;)

ITmediaによると、JASRACからの話の中で「iTunes Music Storeの登場も歓迎したい」と話している。また・・・

 iTMSについては、2年ほど前からアップルがJASRACへ相談に来ていたとのことで、「当初は2005年4月ないし5月の開始を目指していたようだが、しばらく延期されているようだ。

じゃぁ何で延期されてて何が問題なのかと言うと・・・

iTMSは比較的ゆるいDRMが特徴だが、菅原氏は加えて「ダウンロード型ビジネスで大切なことは、コピーコントロールの問題をクリアにすること」とも述べており、iTMSが既存の国内サービスと同等のDRMを備える可能性も否定できない

はぁ?

まだこんな事言ってるのかJASRACは。何でこういう考えに至るのか分からん。さらに・・・

 なお、iPodからも私的録音録画補償金を取るべきだとする意見書を関係団体と合同で文化庁へ提出した件については、「iPodについては法改正するまでもなく、現行法規の対象に追加できるはず。主たる目的が音楽録音である以上、現行法制度の追加対象としてもらいたいし、そう理解してもらえると考えている」(常務理事 泉川昇樹氏)と同様の主張を繰り返した。

頭おかしいんじゃ無いの?この件について同じITmediaでコラムを執筆している小寺信良氏が「私的録音・録画補償金制度では誰も幸せになれない」というコラムを書いているのでご一読願いたい。余談であるがこの小寺氏のコラム、個人的には非常に好きなんですよ。「パソコン通信」とは何だったのかというコラムはパソコン通信経験者には是非読んでもらいたい。さて、ちょっと脱線したが小寺氏は以下のように書いている。

 iPodのような音楽プレーヤーに課金することが、補償金制度に対して妥当であるかという議論以前に、そもそも補償金制度のベースである「自由かつ有償」という約束が、すでに話が違ってきているのである。さらにそれを押して課金範囲を広げれば、消費者はあまりにも踏んだり蹴ったりではないか。

 権利者団体がどうしても補償金制度にこだわりたいのであれば、払ってもいい。そのかわり、コンテンツの私的利用においては、黙ってコピーフリーにしてもらわなければ割が合わない。もしくはわれわれ消費者がDRMを受け入れる代わりに、補償金はなしだ。それがフェアなトレードオフというものである。

全く持ってその通りだ。こんなくだらない事でiTMSは延期せざるを得なくなって、iPodにも課金を、という話になってきているのは納得が行かない。何でもかんでもお前ら(権利団体)の思う通りにしたがってんじゃねーよ。普通に「音を楽しませろ」よ、それが「音楽」だろ?

金は払っても良い、そのかわり自由をよこせ

投稿者 akindoh : 09:51 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月19日

「恋におちたら〜僕の成功の秘密」その4

毎度おなじみ夕刊フジBLOGですが・・・

 さて、第5回の見どころは、いま話題の「ブログ」。登場人物が、ある調べものをするシーンでブログが登場する。詳しくは見てのお楽しみだが、ここでの役者さんたちのやり取りや画面などをじっくり観察していただきたい。筆者のチェックした台本通りなら、細かい部分でニヤリとさせられる演出が施されているはずだ。

個人的には「ニヤニヤ」と生暖かく見守ってましたが?(笑)ブログが話題だからと無理矢理絡めたような演出でした。いやね、いくらプライベートなブログとは言え、大型提携する相手の社長のブログなんだろ?何で誰もブックマークしてないんだよ(笑)まぁブックマークしてないにしてもさ、一度見たブログなんだろ?何でそんなに検索に手間取ってるんだよ(笑)とても大手IT関連企業「フロンティア」の社内とは思えない光景でしたよ。

あ、でもこのドラマ好きですよホント(笑)上でツっこんでる所とかも含めていろんな意味で楽しいドラマですから。つまんないドラマはツっこむ気すら失せます。ただ、もう1つだけ・・・

 実は、このドラマは今回以降、企業買収や吸収合併など経営にかかわる場面が一気に増えてくる。その部分のアドバイザーとして協力してもらっているのが、アフィリエイトビジネスの大手「A8.net」(http://www.a8.net/)などの運営で知られるファンコミュニケーションズ社の柳澤安慶社長だ。経営者としての実績はもちろんのこと、IT関連の投資や株に関する知識が豊富で、このドラマの協力者としては打って付けの人だ。

・・・本当に打って付けの人はほりえも(ry

投稿者 akindoh : 17:19 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月18日

ニンテンドーDSのネットワークサービス

凄い、凄いよ任天堂。以前も話題にしたニンテンドーDSのネットワークサービスことWi-Fiコネクションの詳細が少しずつ明らかになって来ました。Wi-Fi(無線LAN)を使って家庭からも、外出先の接続スポットからもネットワークを通じての通信対戦が可能になるサービスで、しかも無料

また、ファミ通.comによるとWi-Fiコネクション対応ソフトとして「どうぶつの森DS」「マリオカートDS」が年内にはサービス開始になり、他にも25以上のメーカーが対応ソフトを開発しているとの事でリストで個人的に気になったのは・・・

この辺ですかね。これに「くにおくん」シリーズが出て来たら最強だろうなぁ(笑)とにかく期待大です。

投稿者 akindoh : 11:39 | コメント (0) | トラックバック

RevolutionとGAMEBOYmicro

現在開催中のE3に合わせて各社新機種の発表を行ってますが、どん尻に控えし任天堂はちょっと凄かった。ITmediaによると・・・

うわー、任天堂本気だ(笑)上位互換(岩田社長は下位互換って言ってるなぁ)を持たせるのは当然の流れとしても、過去の資産までダウンロード提供ってのは凄い英断、さすが岩田社長。誰もが考えるけど踏み切るのには勇気がいる決断をしたなぁ。これやるとリメイク商売しにくくなるけど、多分そういう安易なモノはしないという意思表示とも取れる。さらに言えば続編を出す事になった時に旧作を遊びやすい環境になり、むしろ新作が売れやすくなるのでは無いだろうか。

一般ユーザーにはメリット多く、ソフトメーカー側には少々のデメリットの代わりに多大なメリットを提供するんではなかろうか?実際「あの名作○○の続編登場!」と言われても遊んでない人の方が多いわけで、かといってユーザーは「新しいの出るのに今更古いの買ってまで遊ばないよ」となるわけですからね。

「鬼(毒舌?)の山内」から「仏の岩田」に代わって任天堂ってホント変わったなぁと思います。私が業界にいたのは山内政権時代ですからなおさら変化を肌で感じます。

さらにオマケで「ゲームボーイミクロ」なんてモンまで発表されてるなぁ・・・GBA互換の超小型ハードのようです。こっちは詳細不明なんで情報がそろったらまたレポします。

・・・実はちょっと興奮気味です(笑)

追記:
さらにファミ通.comにはこのような記述が・・・

 そして、会場をいちばん興奮の渦に巻き込んだのが、下位互換。「下位互換の意味を再定義した」(岩田)という同ハードでは、なんと20年におよぶ任天堂の作品がすべてプレイ可能に! "バーチャルコンソール"と名づけられたシステムにより、過去の作品をダウンロード(購入)して遊ぶことができるのだ。しかも、任天堂のソフト以外のタイトルも、多くが遊べるようになるという。まさに、究極の下位互換が実現したといっても過言ではない。

うわー!任天堂の出したタイトル以外もありえるのか!!

さらに任天堂のサイトにも各種情報が出ました。ニュースーパーマリオ面白そう(笑)

投稿者 akindoh : 08:46 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月17日

GジェネレーションDS

"SDガンダム GジェネレーションDS" (バンダイ)

前作が出たのが2003年11月の事ですから約1年半経っての続編で、今回はGBAではなくDSになった事で2画面やタッチパネルを生かしたゲームになってるそうです。ただ、個人的にはGジェネのシステムが今イチ合わなかったんですよね。前作は結局見送ったので今作もちょっと様子見の予定。むしろ気になってるのは・・・

"第3次スーパーロボット大戦α" (バンプレスト)

こっちですかね・・・未だにPS2持ってないけど(爆笑)でもこないだ遅ればせながらゲーセンで「機動戦士ガンダム ガンダムvs.Zガンダム」やったらすげー面白かったんで本体ごと買いそうな勢いですけどね(爆笑)

Σ(゚Д゚|||)いや、背中は押さないで・・・

投稿者 akindoh : 16:36 | コメント (0) | トラックバック

MacOSX 10.4.1アップデート

Tiger(MacOSX 10.4)になって初めてのアップデートです。主な改良点は・・・

というわけなんですが、とりあえず問題無く動作してるんで様子見です。

投稿者 akindoh : 15:39 | コメント (0) | トラックバック

プレイステーション3

ITmediaGAME Watchで既報ですが、米国で行われたカンファレンスにおいてPLAYSTATION3が正式に発表されました・・・が、それにしてもさぁ、本体コントローラーデザインが超絶にダサいんですけど。でもITmediaの記事だと久夛良木CEOは得意顔なんだよねぇ。多分今回も「世界で一番美しいものを作った」と思ってるんでしょうね。

このアングルなんて最初はDUO-Rかと思ったくらいですよホント(笑)スペック見ててCellがPowerPCベースだとか、PS1とPS2とも互換だとか本当にどうでも良くなりましたよ(笑)個人的にはダサさではXbox 360より上じゃないの?と。

・・・今のうちに現行のPS2買っとくかな(´ι_ ` )

投稿者 akindoh : 11:45 | コメント (2) | トラックバック

2005年05月16日

ファミコンウォーズDSその2

"ファミコンウォーズDS" (任天堂)

GAME Watchにウォーズシリーズ最新作「ファミコンウォーズDS」のスクリーンショットが多数掲載されていました。まだ前作「ゲームボーイウォーズアドバンス1+2」で2の方は最後までプレイしてないので6/23の発売日までにクリアしとかないとなぁ・・・

掲載されたスクリーンショットを見てると、潜水艇のようなブラックボート重戦車よりも巨大な戦車やステルス爆撃機地上と上空の2元マップなどが確認出来ますね。今回はマップも俯瞰表示だったりして見てるだけでも楽しそうです。

前作に続いてコイツも遊ぶ予定です。

投稿者 akindoh : 19:50 | コメント (0) | トラックバック

Xbox 360のデモを動かしていたのはG5 Mac

CNET Japanによると・・・

 Microsoftの新型ゲーム機に対応するスタイリッシュなビデオゲームの映像は、Xbox 360システムで動いているものではない。Microsoftは米国時間13日、Xbox 360のデモがAppleのマシン上で動いていることを正式に認めた
(中略)
 Microsoftは、初代XboxではIntel製チップを採用していたが、Xbox 360にはIBMのPower技術をベースにした独自のカスタムチップを積んでいる。

まぁ先日判明したスペック眺めてるとPowerPCでATIなんて組み合わせなんだから現状でMacを使ってデモってのはありえる話ですからね。個人的には特に驚きも何も無い話題ですが、一応マイクロソフトの目玉商品にアップル製品が関わってるというだけでも十分ニュースなんでしょうね。

まぁ現状ではハードウェアのデザインが好みじゃないと言うくらいしか感想無いですね(笑)

投稿者 akindoh : 12:14 | コメント (4) | トラックバック

価格.comが不正アクセスされる

asahi.comNIKKEI NETで既報ですが、価格比較サイト最大手の「価格.com」が不正アクセスによりサイトを改ざんされ、さらにウイルスを仕込まれた為に閲覧者がウイルス感染の可能性があるという事態になったそうな。運営するカカクコムによると・・・

<これまでの経緯>
5月11日にプログラムの異常が発覚。調査したところ不正アクセスが原因であり、一種の
サイバーテロ的な行為であると認識しました。
即時警察当局等とも相談し、24時間監視体制でサイト運営を続けながらプログラム改ざんの
影響や対抗策、犯人の調査を続けて参りましたが不正アクセスは止まず、改ざんの範囲が拡大
したため止む無く5月14日よりサイトを閉鎖しております。

との事ですが・・・仮にも東証1部上場企業の、しかもネット関連企業でこの対応はかなり配慮に欠けるんじゃないの?と思うわけですが。5/11に発覚したら直ぐに一時的に閉鎖して調査するべきで、それを5/14まで続けるというのはいたずらに被害を拡大しただけです。

2ちゃんねる有志によるまとめサイトもありますので、気になる方は情報収集される事をおすすめします。

追記:
ITmediaによると・・・

 5月11日にプログラムの異常が発覚し、調査した結果、不正アクセスが判明。警察と相談しながら24時間監視体制をとって影響や対抗策、犯人調査を続けてきたが、不正アクセスがやまず、改ざんの範囲が拡大したためサイト閉鎖に踏み切った。

との事だが、24時間監視体制といってもねぇ・・・

投稿者 akindoh : 11:23 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月15日

MPEG4対応のポータブルDVDプレイヤー

以前ご紹介したMPEG4対応のポータブルDVDプレイヤー「EG-PDVD-HSD706」ですが、hash氏が既に購入済みでいろいろと使用感を聞かせてもらっていたのですが、結構使い物になるようなので貯まってた楽天ポイントを使って購入してみました。

市販のDVDや自分でキャプチャーしたものをオーサリングして作ったDVD-Rは当然として、キャプチャーしたのを自分でDivxに変換して1枚のDVD-Rに収めたもの(「大奥 第一章」や今やってる「恋におちたら」なんかはこうしてます)もキチンと再生出来ました。パッケージ同梱のシガー電源で車載もOKですし、かなり使い勝手がありますね。

投稿者 akindoh : 18:25 | コメント (0) | トラックバック

DESTINY#30「刹那の夢」

今週はステラをネオに返した・・・まぁこれで終わりなんですが、これで来週にはステラはデストロイに搭乗し、その後フリーダムに(ry

それにしても主人公らしく脚光を浴びたかと思えば増長していく描写が増えていくシン(笑)そのうち本当にアナキン・スカイウォーカーみたいに悪い主人公になっちゃうんじゃないかと心配になってきます(笑)

まぁ来週以降のデストロイ編の為の伏線ってところでしょうね今週は。

投稿者 akindoh : 17:29 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月13日

Xbox 360

ファミ通.comなどによると、マイクロソフトのXbox後継機として「Xbox 360」が発表されたそうな。まぁ詳細は記事をご覧頂くとして・・・結局はソフトが問題ですよね。

個人的には様子見ですけどね。

投稿者 akindoh : 14:49 | コメント (2) | トラックバック

DVD「8時だヨ!全員集合2005」

ザ・ドリフターズ 結成40周年記念盤 8時だヨ ! 全員集合 DVD-BOX (通常版)

昨年1月にこのDVD-BOXが発売された時、予約殺到し、最終的には30万セットも売り上げたそうだ。それには故いかりや長介氏の死去という悲しい理由もあったかと思いますが。ウチの娘にもドリフのコントを見せたら、5歳と2歳でも笑ってるんですよね。もちろん理解出来てない部分もあるんでしょうけど絶妙の間などは今でも通用するという証明でしょうね。

で、このDVD-BOXでは学校コントなど、ゲスト芸能人が出るコントは無かったので残念だなぁ・・・と思ってたら6/24に第2弾として「TBSテレビ放送50周年記念盤 8時だヨ!全員集合2005」が出る事が決定したそうです。サンスポ.comによると・・・

 今回収録されているのは、ジュリーこと沢田研二や西城秀樹、松田聖子、早見優ら今も現役で活躍するスターはもちろん、故三船敏郎や、ゴールデンハーフ、高田みづえ、桜田淳子らすでに引退している懐かしい顔ぶれがズラリ。
 なかでも沢田は、当時背格好から髪型まで似ていた志村けん(55)と“売り子”を演じるコントなど懐かしの名・迷シーンを採録。このほか一世を風靡した「少年少女合唱隊」や「学校コント」など、ドリフとゲストの絶妙なコラボが楽しめる爆笑コントをたっぷり堪能できる。
(中略)
★初回限定2万セットには“陣羽織”
 DVDボックスには、初回版2万セット限定で、ゲスト出演者が番組オープニングで着用していた“陣羽織”を封入。ピンクとブルーの2種類で、どちらが入っているかは箱を開けてのお楽しみ。ちなみに、前作の限定特典“はっぴ”1万セットは直ちに品切れとなった。

TBS テレビ放送50周年記念盤 8時だヨ ! 全員集合 2005 DVD-BOX (初回限定版)

あーすげぇなぁ、今回も欲しいぞ。

追伸:

本来の姿は音楽バンドであるザ・ドリフターズはCDもナイスですよ。

投稿者 akindoh : 10:34 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月12日

「恋におちたら〜僕の成功の秘密」その3

夕刊フジBLOGにてこのような記述を発見。

 フジテレビ系の“ITドラマ”「恋におちたら??僕の成功の秘密??」(毎週木曜午後10時)の舞台となる巨大ITベンチャー企業「フロンティア」はもちろん架空の会社だが、実はホームページ用のオリジナル・ドメインを取得している。番組宣伝用に、ドラマのタイトルをアドレスにしたホームページが作られるのは一般的だが、“社名”がアドレスになるのは珍しい。

というわけで記事にある「http://www.frontier-network.com/」のドメインにアクセスしてみました・・・

同じ番宣ページに飛んでるじゃねーか!

 実は、このITビジネス監修を、本紙で毎週火曜日に「裏インターネット事件簿」を連載している筆者が手がけている。というわけで、夕刊フジの沽券(こけん)にかけても、おざなりの演出をするわけにはいかない。劇中で使用するパソコンやソフトの選択からセットの配置、役者のセリフやしぐさに至るまで厳しくチェックし、細部にもしつこいくらいこだわっている。その“こだわり”ぶりを今後、この連載で紹介していきたい。

別記事でここまで豪語しててそりゃねーだろ(笑)せめて架空の「フロンティアのポータルサイト」くらいは作って飛ばせようよ。こんなんじゃ「株式会社 月極駐車場」には絶対勝てないぞ。ここまでやって初めてこだわりじゃないのか?(笑)

ただフォローしとくと、こういう可笑しさもあってドラマは毎週楽しみに見てますよ(笑)オススメ。

投稿者 akindoh : 16:22 | コメント (8) | トラックバック

ニンテンドーDS「天外魔境II」

Nintendo iNSIDEさんによると・・・

コンシューマー・コンテンツ事業の主なタイトルとしてはでは『天外魔境II』が夏にニンテンドーDSで、『天外魔境 第四の黙示録』が秋にPSPで、『桃太郎電鉄』最新作が年末に、『ボンバーマンランド3』が夏にそれぞれPS2で発売される予定です。

「天外魔境II」キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!

キタキタ、来ましたよ!「天外魔境II MANJIMARU」がっ!!オリジナルのPCエンジン・スーパーCDロムロム用をプレイして以来、個人的には総合評価でNo.1のRPGだと思っている作品です。グラフィック・サウンド・システム・演出・バランスなど、1つ1つを見れば凌駕する作品はありますが、エンディング後に迎えた感動としては今でもこの天外魔境IIが1番だと言う人は少なくありません。

ただ、2003年にPS2とGCで移植されたんですが・・・この出来がかつてのファンの間ではイマイチという評価でして、スタッフの問題を考えると一抹の不安は残りますが、ここは一つファンとして期待して待ちたいと思います。

まぁあれですよ、同じ移植でも「天外魔境 ZERO」じゃなかっただけでも良かった(笑)

投稿者 akindoh : 15:57 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月11日

「iTunes 4.8」と「第5世代iPod」への期待

iPod情報局にて「新しい「iTunes 4.8」は動画再生可能!ということは……」という記事が掲載されていました。その中では・・・

 iTunesの新バージョン「iTunes 4.8」がリリースされた。今回のバージョンでは、動画の管理・再生が可能になった。ライブラリへの登録方法は音楽ファイルと同じで、動画ファイルをドラッグ・アンド・ドロップするだけだ。「タイトル」「アーティスト名」「ジャンル」などの情報を設定できるのも、音楽ファイルと同じ。タイトルの横にカメラのマークが表示される。
(中略)
 こうなってくると、期待してしまうのが動画対応iPodの登場だ。折りしもiPodはモデルチェンジが近いと見られている。現行の第4世代iPodが発表されたのは2004年の7月末。その後iPod photoの登場やiPod miniのアップデートはあったものの、もう10カ月近くデザインや基本的な仕様は変わっていない。タイミング的にも、今後数カ月の間に登場するだろうと思われる「第5世代iPod」に合わせてiTunesも機能強化した、とも考えられる。ミュージックビデオやブックレットを見られるiPod、実に魅力的だ。

という風にまとめられていたのですが、確かにそろそろ第5世代iPodが出て来てもおかしくないわけで、そういう意味では今回のiTunesのバージョンアップはそういう意図を感じてもおかしくないですよね。画面が小さいiPodでは、確かに大型TVで映画を楽しむように動画を楽しむ事は出来ませんが、手のひらに乗るデバイスで動画が見れるというのはまた違った楽しみ方があると思います。まぁとりあえず第4世代iPodが現役の私は・・・

¥19,800!! Mpeg4対応!! のポータブルDVDプレーヤー EG-PDVD-HSD706 Mpeg4¥19,800!! Mpeg4対応!! のポータブルDVDプレーヤー EG-PDVD-HSD706 Mpeg4

以前紹介したコイツで満足しとく事にします(笑)詳細は後日!

投稿者 akindoh : 15:04 | コメント (0) | トラックバック

The Tower SPその3

"The Tower SP" (任天堂)

えー、昨夜ようやくTOWERの称号を貰いました。10年目の夏の休日で達成です。さぁこれで終わりだ、あとはいろいろビルを弄ってみるか・・・と思ってたらなんともう1つのプロジェクトがあると言われたとです。

スタート時に「総合オフィスビル」とわざわざ銘打ってくるから変だなぁ・・・と思ってたら次は「商業複合ビル」を建てろ、と。どういうシロモノかというとオフィスや住宅等が無しというやつです。当然収入はファーストフードやレストラン、店舗やホテルなどの日銭でやっていかなければなりません。まぁ1度クリアしてるわけですからハードモードみたいな感じですね(笑)

それにしてもこのゲーム、かなり人気のようで開発元のビバリウムのサイトでも次の出荷日がアナウンスされているほどです。ちょうど今日からですんで今後少しずつ入手しやすくなると思います。

GBAやDS持ってる人は是非プレイしてみてください、オススメです。

投稿者 akindoh : 14:46 | コメント (0) | トラックバック

電車男、こんどは連ドラか・・・

電車男

いやね、以前「最近の風潮だとヒットするんだろうなぁ」と書いたんですが、映画化・漫画化・朗読劇化・舞台化と来て今度はフジで連ドラ化だそうな。エルメス視点で伊東美咲が主役、相手役の電車男にはちびノリダーこと伊藤淳史。まぁそれは良い、でもどうしてモクジューこと木曜10時枠なんだ?

ビッグマネー」「白い巨塔」「大奥 第一章」などの名作を生み、今期も「ヒルズに恋して」恋におちたら」を放送中の枠ですよ。本当に見合うだけの作品になるのかなぁ。

まぁ生暖かく見守ります。多分キャプチャーするとは思うし(笑)

投稿者 akindoh : 14:00 | コメント (4) | トラックバック

ノーガードPCの危険性

デジタルARENAの記事「こんなPCはネットにつなぐな! 3日間放置した無防備PCの結末は?」なんですが、普段「俺様は怪しいサイトとか行かないからウイルスとか大丈夫だもんね」と嘯いている人は是非読んでほしいですね。

 ルーターなしでインターネットに接続した瞬間、外部のコンピューターがこのIPアドレスめがけて攻撃してきた。ウイルスを送り込もうとしているのだ。その後も、ノーガードマシンはサンドバッグのごとく連続攻撃を受け、1時間後にはPCにボット型のウイルスが侵入していた。ユーザーは何の操作もしていないのに、ウイルスに感染してしまったのだ。

これが現実なわけです。ほかにもスパイウェアについての記事もあります。私も以前からSpybotを使ってますが、みなさんも何かしらの対策はしておく方がいいと思います。・・・まぁWindowsでの話ですが(笑)

Macな方は将来に備えての予備知識として読んでおいてください。

投稿者 akindoh : 12:00 | コメント (4) | トラックバック

2005年05月10日

ブログブームとRSS

最近はTVや新聞でもブログという単語を見かけるようになりました。連休中もTVのワイドショーで簡単な特集をしてたりしたわけですが、「htmlの知識無しに誰でも簡単にサイトが構築出来る」みたいなノリの説明だったのでこれじゃぁ一昔前の個人ホームページブームと同じだなぁと思った次第です。あの時も「ホームページ作成ソフトを使えば誰でも簡単に」みたいなノリで、結果として安易な「我が家サイト」みたいなのが増えたんですよね。

いや、それそのものは良い事だと思いますよ。問題なのはそうして生まれたサイトは持続しないって事なんですよね。同様にこの「猫も杓子もblog」って状態、多分来年になったら続いてないblogって多いんでしょうね。

まぁそんな事はさておき、このブログブームと同時に脚光を浴びてるのがRSSでしょうね。以前ご紹介したNewsFireというRSSリーダーは私もレジストした・・・んですが、MacOSX 10.4(Tiger)に付属するSafari RSSが思ってたよりも使い物になるもんだから最近はもっぱらSafariのみでRSS見てますね。また世間の注目度も高まっているようで・・・

まぁ最後のはダブってますが見出しがわかりやすいので混ぜましたが(笑)まぁとにかく昨日今日で目立ったモノでもRSS関連の話題がこれだけあるわけです。何となくややこしそうと敬遠してる方もまだまだいらっしゃると思いますが、一度いろいろなRSSフィードをRSSリーダーに登録して見てはいかがでしょう?例えば良く訪問するblogサイトを登録するだけでもかなり使い勝手が変わると思いますよ。

・・・当然、手始めは当サイトでお願いします(笑)

投稿者 akindoh : 17:51 | コメント (2) | トラックバック

2005年05月09日

最低の野郎ども

別に誰かを叩くエントリじゃなくて(笑)装甲騎兵ボトムズの事でございます。最近では「Monkeyfarm なんでも作るよ。」さんにて制作された「スコープドッグブルーティッシュカスタム」が有名になりましたが、もともとそのハードな世界観が根強い人気の作品です。まぁ羽根頭的には作品よりもロボなわけで(笑)今度こういうのが出るそうな。

装甲騎兵ボトムズ アクティックギア AG-01 スコープドッグ(予約)装甲騎兵ボトムズ アクティックギア AG-01 スコープドッグ(予約)

1/48スケール(約9cm)なのに、バイザー開閉はもちろん、ハッチ開閉、さらに降着ポーズまで出来るんだそうな。この画像は開発中見本なので無着色だけど製品版は塗装済み完成品らしいし、細部も改良(内股の肉抜きは埋まってる等)されているので個人的には凄く期待してる。これでメーカー希望小売価格は1,680円 (税込) らしいからかなり嬉しい。

現在第4弾までラインナップは予定されてるが、TVシリーズのATは全部押さえてほしいなぁ。

追伸:
ラインナップはこちら。

投稿者 akindoh : 13:43 | コメント (2) | トラックバック

2005年05月07日

DESTINY#29「FATES」

つまらん。

なんでかなぁと思ってエンドロール見て納得。「脚本 両澤千晶」・・・監督の嫁さん単独か。総集編とか、何言いたいんだかわからない回はほとんどコレ。今回もほとんどが前作SEEDからの使い回しカットで、今作DESTINYからの使い回しすら終了間際1分ほど。さらに新作カットもわかったようなわからないようなものだし。

というわけで今週の話題は終わり。今後の展開として思ったより早くステラ(&デストロイ)が消えそうって事かな・・・梅雨入りまで持つのかなぁ(笑)

投稿者 akindoh : 20:28 | コメント (2) | トラックバック

2005年05月06日

遊べるWidget

Mac OS X Tiger」の新機能Dashboardなんですが、思ってたよりもデフォルトのWidget(ウィジェット)が少なかったので、米Appleのダウンロードページで遊べそうなモノを探してみました。

Snakeは昔からある蛇ゲームで、ターゲットを食べるごとに胴体が長くなっていくというもの。Cubeはルービックキューブを再現したもので、Memoryは動物の模様を使った神経衰弱です。

Minipatience

で、個人的に気に入ったのがこのminiPatienceです。これはWindowsではソリティアとしておなじみのあのゲームです。このスクリーンショットは実物大なので、実際にプレイしてるとちょっと小さすぎ(笑)な感がありますが、暇つぶしにはなかなかいい感じです。こんな具合でWidgetはかつてのDAを思い出す感じなので、古くからのマックユーザーには古くて新しい感じがするのでは無いでしょうか?

・・・誰ですか「ヘラブナ釣りWidgetキボンヌ」とか言ってる化石マックユーザーは(笑)

投稿者 akindoh : 14:39 | コメント (0) | トラックバック

「機動戦士Zガンダム」その2

今月末より公開の劇場版「機動戦士Ζガンダム」ですが、公言通り観に行くべく前売り券をLoppiで購入しました。手前は普通の前売り券、奥が特典付きの予約票です。

こっちのチケットは印刷モノっぽいんでちょっと期待。

投稿者 akindoh : 10:36 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月04日

iMac G5がマイナーチェンジ

PC Watchなどで既報ですが、iMac G5とeMacがアップデートされたようです。iMacG5の方は全モデルでAirMacとBluetoothが標準搭載のようで、無線関係は今後標準搭載の流れになるんでしょうかね。

とりあえずこんなところで。

投稿者 akindoh : 23:09 | コメント (0) | トラックバック

オリックス対ソフトバンク戦

自由席チケットが手に入ったので父親と一緒に、大阪ドームでプロ野球観戦してます。

体調は昨日よりはマシかな?ってところですが、試合の方は現在5回裏で凡戦です(笑)

投稿者 akindoh : 14:23 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月03日

風邪かな?

今日は朝から調子がおかしかった。昼頃には顕著になり、食欲が明らかに落ちてた。それでも一時的なものかな?と出かけてたがどうもヤバい。先程帰宅して体温計で測ったらこれ(笑)

今夜は大人しくしとこう…

投稿者 akindoh : 20:52 | コメント (2) | トラックバック

2005年05月02日

MacOSX10.4"Tiger"ことえりトラブルと解決

無事にインストールが終わったと思われていた「Mac OS X Tiger」、Spotlightの索引作成も終わり各種ソフトウェアの再インストールをしていると何か様子が変な事に気づいた。どうもことえりが変なのだ。具体的な症状としては・・・

ほかの事ならともかく、ことえりがトラブったままだとはっきり言って使い物にならない。そこで日曜日の大部分を費やして問題点の洗い出しと検証を行ったのだが結局不明・・・余談ですが、MacOSXになってトラブルの洗い出しをする時に有効な方法の1つに「新規ユーザーの作成」が便利です。流れとしては・・・

  1. システム環境設定のアカウントで適当にユーザーを作成
  2. 作ったユーザーでログインして、問題の箇所をテスト
  3. ここで問題が発生するならMacOSXのシステムや、アンチウイルスなどユーザーアカウントに無関係に発生するトラブル
  4. 問題が無い場合は自分の環境(特にライブラリの初期設定など)が原因

で、私の場合はまさに4番だったわけです。となればほとんどの場合はライブラリ内に問題があるわけで、そこを中心にいろいろ入れ替えたりして試したわけです。具体的には「Caches」や「Preferences」フォルダなどが問題である事が多いです。しかしケースによってはその限りでは無いのでご注意を。基本的にはライブラリフォルダ内は全部疑うぐらいのつもりでいるほうが良いでしょう。

最終的には私の場合は新規アカウントのユーザーで生成された「Preferences」の中身を移植しました。結果として設定関係でかなりのモノが初期状態になってしまいましたが、ことえりのトラブルは解消されました。もちろんこの場合は一般的なソフトウェアの設定などはそのままになりますので安心してください。

ただし!「ライブラリ」フォルダをいじるというのはいろんな面で危険性を伴いますのでバックアップなどは万全に行った上で自己責任で行ってください。最低限、いじる前の「Preferences」フォルダはまるごと残しておきましょう。

・・・なんかMac系サイトみたいになってしまった(あれ?)

追伸:
考えてみればウチの「Preferences」フォルダはMacOSX10.2の頃からの引き継ぎだからなぁ(笑)何か爆弾抱えてた可能性もあるわな(笑)

さらに追記:
Apple Support Discussionsにて、Divx 5.2.1によるトラブルが報告されていますが・・・実はまさにトラブルに気づく数時間前にインストールしてるんですよね。とりあえず問題の「DivX 5.component Ver.5.2.1」をしばらく外してみます。

投稿者 akindoh : 16:01 | コメント (4) | トラックバック

代紋TAKE2最終巻

第61巻」「第62巻」同時発売にてついに完結した代紋TAKE2ですが…最終巻の表紙はちょっと感動しました。左は「第1巻」で、全く同じ構図な訳です。さすがに15年の月日を絵柄に感じますね(笑)

追記:
ついでに並べてみました(笑)

今、最初から読み返してますが・・・ホント、すごいギャップが(笑)

投稿者 akindoh : 11:28 | コメント (2) | トラックバック

2005年05月01日

ストライクフリーダムガンダムとインフィニットジャスティスガンダム

・・・無駄に表題長いな(笑)というわけで先日紹介したスーパーフリーダムナイトジャスティスは、登場間近の今になって急遽名称変更となりました。その名は・・・

ストライクフリーダムガンダム

インフィニットジャスティスガンダム

というわけでこっそり公式サイトも名称変更済みとなっております。スーパーフリーダム発表時に・・・

それにしてもこの名前はちょっと「熱い、ヤバい、間違いない」ですな(笑)願わくば、噂にあった「デルタフリーダムガンダム」に変更される事を切に願う。

デルタでは無いですが、熱くてヤバくて間違いない名前から変更されたので良しとしましょう(笑)

投稿者 akindoh : 19:52 | コメント (0) | トラックバック

DESTINY#28「残る命散る命」

・・・重いなぁ、とにかく重い。まさかああいう形でトダカ一佐の最後を見ることになろうとは。沈みゆくタケミカズチのブリッジに迫るソードインパルス、挿入されるかつての2人・・・そして想いを断つ刃。

“戦争”という現実が描く物語はこうも残酷なのか・・・という、なんかこうズシンと重いモノが乗っかってきた、そんな感想を見終わった直後に持ちました。前作からずっと見てますけど、今回のような感想を持ったのは初めてかな。なんかね、ラスト3分の出来事があまりに俺の中にインパクトを残しちゃって・・・その前にあったキラとアスランの想いとか、カガリの願い、明らかに新しいMSへの伏線(笑)であろうレイとルナマリアのザク大破とか、本当にふっとんじゃいましたね。

1/144 HG アビスガンダム

あれ?なんか忘れてるような気がしないでも・・・(笑)

投稿者 akindoh : 01:35 | コメント (0) | トラックバック

TOP | はじめに | ダウンロード | リンク