« 2005年09月 | メイン | 2005年11月 »

2005年10月31日

ブログマダム

「日記妻(ブログマダム、と読む)」
ウェブ上で個人が日記を書く「ブログ」。今やブログを開設している人は全国で400万人にも上る。その中でも驚異的に増えているのが主婦層。彼女たちは何が目的で「日記」を公開するのか。そこでブログに夢中なマダムたちに密着。「寝ても起きても考えるのはブログのことばかり」「一日5時間はPCの前」など想像以上のハマリっぷりと“旦那には言えない”奥に秘めた主婦たちの思いを探りました。

これ、先ほど放送されたフジTV系「週刊人物ライブ スタ☆メン」って番組の特集なんですが・・・この番組、前にやってたEZTVから時事ニュース分を薄めただけで(笑)中身は相変わらずのノリで好きな番組の1つです。いろんな意味でイタい特集が多いのでいつも大笑いしながら観ていますが、今日のは特別笑いながら観てましたね。

いやね、こんな形で露出しちゃうとちゃねらー(注:2ちゃんねる住人)の突入食らうだけじゃん、と(笑)番組でもblogの功罪について話が出ていましたが、その中で功罪の功の部分については同意でしたね。世界が閉じがちな主婦が、手軽に外界と繋がるという部分は非常に有意義だと思いますよ。

でもね・・・その為にプライバシーの不必要な露出多すぎ(笑)子供の写真なんて公開して何のメリットがあるのかねぇ。自己顕示欲の為に子供が犠牲になってるだけなんだけどね。

いや、気持ちは分かるよ。同じように娘を持つ親の気持ちとして、可愛い我が子の姿を見せたいという欲が出てくるのは親心ってもんだ。それは否定しない。でもさ、それは自身がコントロール出来る範囲に限っておけよ、と。今回のケースは住んでる大まかな住所、夫婦と子供の名前までTVに出してるわけで、そこからさらにblogに書いてる情報を多角的に捉えればかなり特定されちゃうよ。犯罪者が観てないとも限らないTVにあれだけの事を晒すって危険性を考えないのかねぇ。

案の定、既に番組で紹介された2つのblogには多数のアクセスが殺到、一般的な感覚で言えばかなり荒らされた模様。でもね、それがああいう形で露出してる事の結果なんだよね。突入したちゃねらーを正しいとも思わないが、だからって可哀想とも思えない。だってそれがblogなりサイトなりを開いてる者の責任だから。

昨今騒がれてる企業買収に絡む「買収されたく無ければ株を公開するな」と同じで、「見られたく無いならblogを公開するな」なんだよね。逆に言えば「公開している以上、不特定多数に見られるのは当然」なわけで、その辺の覚悟も無い人はさっさと閉鎖した方が良いと思いますね。

と言いつつ、ウチが荒らされたら泣くなぁ(笑)

追記:
その後、放送された2つのblogですが、1つはコメント欄を急遽無くし、1つは同様にコメント欄を無くしたあとエントリを全て消していました。まぁ仕方ないでしょうね・・・娘さんの裸の写真まであったんだから。

TVや雑誌などのマスコミに露出するって事は思ってる以上に重圧も伴います。そこまでの覚悟が無いなら取材をお断りするか、プライバシーに関する事を載せないようにしつつ放送でも見せないようにするなどの配慮が必要でしょう。もちろんマスコミ側にも多々問題はありますが問題のblogの場合は不用意過ぎでした。

今回はたまたまちゃねらーが突入したのがきっかけでしたが、それまでもコメントしないだけで変な趣味の人が黙って覗いてたかもしれないわけで、そういう意味では良い勉強になったんじゃないでしょうかね。

投稿者 akindoh : 01:00 | コメント (3) | トラックバック

2005年10月29日

「おいでよ どうぶつの森」公式サイトがいよいよオープン

はしゅはしゅどっとねっと経由で知りましたが、「おいでよ どうぶつの森」公式サイトがいよいよオープンしました・・・昨晩まで任天堂のサイト見てたんで流石にビックリです(昨日まで無かったのにぃ)

おいでよ どうぶつの森

さて、どうぶつの森といえばニンテンドーWi-Fiコネクションですが、現在のところ公式サイトには・・・

さらに、ニンテンドーWi-Fiコネクション※を利用すれば、近くにいるともだちだけではなく、遠くはなれたともだちとだって、いっしょに遊ぶこともできます。
※ニンテンドーWi-Fiコネクションの利用方法のせつめいは、もうちょっと待ってね!

とあるのでもうちょっと待たないと詳細が不明ですね。そのWi-Fiコネクションについて先日私は「BUFFALO 802.11g 無線LAN AirStation USB2.0用KEY型アダプタ WLI-U2-KG54」を購入する可能性を書いていましたが、その後色々調べたんですがコイツを使ってWi-Fiコネクションに参加する為の設定が出きるのか自信が無くなってきています。

したがって、逆にXP専用とアナウンスされている「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」がWindows2000でも使えるのかどうかを調べる方が良いんじゃないか?と思った次第で・・・たぶんそっちに方針転換しそうな気がします。

どっちにしてももうすぐですね・・・今から楽しみです。

投稿者 akindoh : 12:39 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月28日

DVD「機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-」

"機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-" (富野由悠季)

先の島津フォウ騒動もあったので絶対に購入するつもりは無い機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-」のDVDですが、1日早く昨日レンタル店に並んでいたので借りました。劇場で観た感想は以前書いた通りなんですが・・・もう1度観てもやっぱり微妙な作品ですね。くしくもAppleのサイトにて富野監督は・・・

──単純にオール新作カットとせず、敢えて旧作のカットを使用したのは、どういった理由からですか?
富野:簡単な話、「Zガンダムだったから」なんです。もちろんすべて新作にした方が楽なんですよ。しかし、オール新作のリメイク作品がオリジナルに勝った映画なんてないでしょう? それにどんなに古い画でも、それがもともとの『Zガンダム』って作品のフィーリングなんだから、それは使わなければならない。CGをふんだんに使ったオール新作カットで、派手できれいな『Zガンダム』ができたらそれでいいかという問題については、そうではないだろうと考えたのです。

20年も経ってからの映画化なんだから派手できれいな『Zガンダム』でええやん、と思うんだけどなぁ。だったら新訳なんて名乗らなきゃいいのに、と。あとフォウを島津さんから変える理由にもならない。結局何がしたいんだろう監督。

というわけで結局違和感を拭えないまま見終わった次第です。

投稿者 akindoh : 19:02 | コメント (1) | トラックバック

2005年10月27日

ニンテンドーDS用アクセサリ「でてくる」シリーズ

なかなか面白いアイデアの商品だなぁ。ITmediaによるとセガ・ロジスティクスサービスがニンテンドーDS用アクセサリとして「でてくるタッチペン」「でてくるカードケース」「でてくるスクリーンクリーナ」を発売すると発表したそうな。

【DS】でてくるタッチペン 11月10日発売予定 予約【DS】でてくるタッチペン 11月10日発売予定 予約
【DS】でてくるカードケース 11月10日発売予定 予約【DS】でてくるカードケース 11月10日発売予定 予約
【DS】でてくるスクリーンクリーナ 11月10日発売予定 予約【DS】でてくるスクリーンクリーナ 11月10日発売予定 予約

ポイントとしては、DS専用ゲームを遊ぶだけならGBA用スロットが空いたままになってるという事ですね。私も普段はファミコンミニとか挿してたりしますが・・・「でてくるスクリーンクリーナ」あたりはマジで良いかもしれないですね。

お値段も手ごろだし、「おいでよ どうぶつの森」あたりと一緒に買うと良いかもしれませんね。

投稿者 akindoh : 17:12 | コメント (0) | トラックバック

ニンテンドーDS向けに「デクマ手書き入力」ライセンス

任天堂がZiの手書き認識技術「Decuma」をライセンス、DSで利用可能に・・・という記事が今朝出てまして、はて「Decuma」ってどこかで聞いたような・・・と思ったら俺が愛用してる「クリエ」TJ25でも採用されてる手書き入力の奴かぁ!と思った次第。

インタフェース技術を開発するカナダのZi Corporationは10月26日(現地時間)、任天堂とライセンス契約を結んだことを発表した。これにより任天堂の携帯用ゲーム機「ニンテンドー DS」向けにZiの手書き認識技術「Decuma」を利用したゲームを開発できるようになる。

この契約内容が具体的にわかりにくいんですが、任天堂製ソフトだけでは無くてライセンシーにも提供されるものなら今後面白い事になりそうですね。ピクトチャットのようなソフトを内蔵して、Wi-Fiでネット対戦しながら相手と会話する時など、普通に漢字を書いてやり取りできますしね。

願わくばライセンシーでも使えるようなモノであって欲しいですね。

投稿者 akindoh : 14:31 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月26日

携帯用フルブラウザ「Scope」開発者の最低な対応

FOMAに変える時にはjigブラウザを使う気マンマンだったので、他のはロクにチェックしてなかったんですが・・・CNETに出てた記事見て驚いた・・・つか呆れました。「Scope」という携帯電話用フルブラウザにおいて、メール送受信機能を利用するとユーザーのユーザー名やパスワード、POP3サーバ名が漏洩するという問題があったそうだ。

それだけでも問題なんですが、もっと問題なのはその事実を隠蔽し、ユーザーからの問い合わせを無視しているということです(詳しくはまとめサイトをご覧下さい)そして上記の記事ではこのような発言をしています。

とにかくね、個人的には規模が小さいだけで雪印や三菱以下の対応だと思うわけですよ。このままで行くなら例え有料でも俺はjigブラウザ使うね。

皆、大きな誤解をしていると思うんですよ。フルブラウザは実際のところ、万人に受け入れられるようなサービスではないんです。

代表取締役のお前が大きな誤解をしてるからScopeが万人に受け入れられないだけだろ。お前を基準に市場規模やユーザーニーズの答え出すなよ。前提を間違えた人間の出す答えが正解である事はありえないんだから。

ま、このまま市場からフェードアウトしてくれても困らないからいいけどさ。

追記:
INTERNET Watchにて「ネットユーザーのフルブラウザ利用意向は約4割」との調査結果が(笑)余りのタイミングの良さに笑いましたよ。

投稿者 akindoh : 12:14 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月25日

「ニンテンドーWi-Fiコネクション」を楽しむ為に必要な準備

既にご存知の「ニンテンドーWi-Fiコネクション」ですが、実際に楽しむ為に必要な環境が具体的に分かりにくいという方もいらっしゃるかと思うので、私なりにちと整理して見ました。今回は家庭または職場(おいおい)で手軽に楽しむ為に必要なモノを整理してみたいと思います。

まず最低限必要なのが、ニンテンドーDSとインターネット接続環境です・・・当たり前ですが(笑)その上で大事になってくるのがWi-Fiってくらいですから無線LAN環境なわけです。個人的には世間的にCentrinoとか騒ぎだす以前からAirMacという形で無線LANに親しんで来たMacユーザーなわけで、慣れている環境にあれば別でしょうけど・・・普通はなんだか良くわかんないですよね。

そんな設定の手間を省いてくれる技術としてBuffaloのA.O.S.Sというモノがありまして、ニンテンドーDSもこのA.O.S.Sに対応する形で設定の手間がかなり簡単になっているそうです。そこでこのA.O.S.Sに対応した製品を使う事で手軽にWi-Fiコネクションに接続する準備を整える事をおススメします。

  1. 無線LAN環境が無く、WindowsXPで動作しているパソコンをお持ちの方
     この場合はニンテンドーWi-Fi USBコネクタを購入して下さい。現在詳細は不明ですが当初はオンライン販売のみとの話です。
     今回紹介する中では1番簡単で安上がり(3500円)ですが、デメリットとしてはWi-Fiコネクションに参加する時には常にパソコンが起動してないといけない、という事です。

  2. 無線LAN環境が無く、Windows2000以前の動作しているパソコンの方
    "BUFFALO 802.11g 無線LAN AirStation USB2.0用KEY型アダプタ WLI-U2-KG54" (バッファロー)
     今回ご紹介する中ではコイツだけ自信がありません。というのも上記「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」のようにDSとの接続を簡単にするソフトが無いので、自分でインターネット共有設定をする必要があるんじゃないかなと思うわけです。
     実際のところ、私も自宅にはAirMacベースステーションがあるのでそっちを使う予定ですが、会社環境だとWindows2000マシンなのでコイツを試すしか無いかなぁと思っています。この辺は実際に導入した際にレポートしたいと思います。

    ※Windows2000ではこの製品では駄目のようです。下記のルーターをオススメします。

  3. パソコンを起動していなくてもWi-Fiコネクションを楽しみたい方
    "BUFFALO WHR-G54S/P 無線LAN" (バッファロー)
    "BUFFALO WBR2-B11 無線LAN AOSSTM対応 BroadBandルータ" (バッファロー)
     上記2製品は無線LANルーターなので、当たり前ですがパソコンの電源切れていてもWi-Fiコネクションを楽しむ事が出来ます(ルーターの電源は切らないでね(笑))この2つの違いは、上のWHR-G54S/Pより高速な無線規格(11g)に対応しているという事です。
     ただし、おそらくニンテンドーDSの無線LANは低速な11bだと思われますので、11gと11bを同時に使用していると11gは速度低下が発生します。もしWi-Fiコネクションの為だけに導入するのなら下のWBR2-B11でも良いかもしれません。

さて、駆け足で説明してみましたが・・・既に無線LAN環境をお持ちの方は別に買い替える必要はありません。ただA.O.S.Sに対応している上記製品の場合はDSとの接続がラクチンというだけです。AirMacな方別途エントリにある通り、私自身が色々設定を試してみて、その結果はご報告する予定なのでお楽しみに(笑)

以上、ちと自信は無いですが(笑)何かの参考になればと思います。

投稿者 akindoh : 00:41 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月24日

iTrip nano

AV Watchにあるこの記事、iPod nano専用のFMトランスミッターとして「iTrip nano」ってのが出ますよという記事で、それそのものは特にどうでも良い(よかぁ無いけど)んですが・・・気になったのは記事中のこの部分。

周波数の設定をiPod nanoの液晶ディスプレイに表示する「SmartDisplay」機能を搭載。

そんでまぁ商品写真を見てみると、確かにnanoの画面に周波数。「はて?Dockコネクタを通じてiPod側に独自の表示をする機能って今まであったっけ?」と思ったわけです。そこで国内販売代理店のフォーカルのサイト見てみると・・・

周波数の設定は、Griffin Technology社の「SmartDisplay」機能により、iPod nano本体のバックライト付き液晶画面にFM周波数を表示して、ボタン操作で簡単に周波数変更が可能です。

ほほぅ、と思って他にも調べるが本家本元Griffin Technologyにも・・・

SmartDisplay™, SmartSound™, and distinctive design elements of the iTrip for nano are patent pending.

とあるので、どうもGriffinが何か方法見つけちゃったのかな?何にしても製品そのものよりもこの技術の方に凄く興味持った俺。これ応用して静止画や動画も何か出来ないものかなぁ。

とりあえず詳細判らないので様子見しか出来ませんけどね。

投稿者 akindoh : 18:40 | コメント (0) | トラックバック

ガイキングその3

公式サイトに決定稿やストーリー、スタッフやキャストも発表されていました。結局パイロット版ではなく旧作リファインな感じで落ち着いたようです。

超合金魂 GX-27 ガイキング

ぱっと見た感じスタッフも良さそうだし、主題歌もマジレンジャーなんか歌ってるサイキックラバーらしいので期待出来そう!・・・マジレンジャー見てないから歌知らないけど(笑)1つだけ言える事は「良くあるタイアップソングには成らないようで安心」かな。

DESTINYが終了し、ロボットアニメに飢えてた所ですからね。今期はガイキングだ!

投稿者 akindoh : 13:28 | コメント (0) | トラックバック

ほっとけない、ホワイトバンド日本版のずるさ

以前も話題にした、チャリティーのような顔をして単なる営利活動をしている日本版ホワイトバンド。その後、気付いた人が増えてきたようで毎日新聞に「ホワイトバンド:趣旨説明不足で購入者から批判」という記事が。

 ところが、先月からインターネット上で、途上国を直接支援しないことへの批判が出始めた。事務局にも「途上国に募金が送られないと知っていたら買わなかった」「利益の使途を詳しく知りたい」などの批判や問い合わせが約500件も寄せられている。8月に購入した千葉県柏市の女子大生(22)は「募金にならないなんて知らなかった」と話す。

 このため事務局は、店頭に「途上国へ食料や物を届ける運動ではありません」と書いた黄色いステッカーの掲示を順次進めている。ホームページも同様の説明を強調するよう変更した。

まぁ見事に詐欺まがいですよね。人の善意を利用してお金儲けですから。そしてそんな批判を受けて・・・

 事務局によると、材料費や流通費などを除いた売り上げの44%を、活動の広告費や事務局の人件費、政策提言の研究費、PRイベントの費用などにあてる。今月末までに詳細な使途を決めるという。今田克司事務局長は「運動は『世界に貧しい国がある』と考えるきっかけを作るもの。政策提言や声を上げるために資金を使う。それが途上国への募金と同じような意味を持つことを理解してほしい」と説明している。

今ごろかよ!

まぁもうここまできたらホワイトバンド詐欺と呼んで良いんじゃないの?と思うわけで。そんな連中は12月にコンサートを1人6,500円で開催するそうだ。考えるきっかけを作ったというなら6,500円を全額チャリティーに回すように言えよ。さいたまスーパーアリーナ借りて、機材用意して、スタッフ動かして、そんな無駄金使ったあとのあまったごく小額を申し訳程度にチャリティーに回すんだろ?いや、1円も寄付になってないホワイトバンドの事だから全部活動費になるんじゃないの?・・・と思って告知見てたら「収益の一部は寄付に回します」とかいう良くあるフレーズが無い(笑)うわー、これ本気で全額”ポッケないない”かも(笑)

とりあえず参加予定のアーティストは詐欺の片棒担いでる偽善者と思っておきます(笑)

投稿者 akindoh : 13:03 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月23日

ラオウのラ王

某所のゲーセンにて、くじ引きで当たりました。ケンシロウバージョンもありましたが…やっぱラ王ならこっちでしょ(笑)…ネタ無くて困ってたから助かったなんて思ってませんからっ!

で、気になって調べてみたら7月20日に出てたんですね。ただ気になったのが・・・

主に全国パチスロ・パチンコホール向け景品として取扱う他、「サミーダイレクト」のホームページ上で一般向けの販売も行います。

なお、スーパー/コンビニエンスストア等、一般の店舗での販売はいたしません。

・・・さては余って処分したな、サミー(笑)知り合い居たから今度聞いてみるかな。

投稿者 akindoh : 21:17 | コメント (2) | トラックバック

2005年10月21日

バイオカビ処理剤「okudakeok /オクダケオーケー」

バイオカビ処理剤「オクダケオーケー」2個セットバイオカビ処理剤「オクダケオーケー」2個セット

世の中には色んな商品があるんだなぁ・・・と実感した今日この頃。なんでも納豆菌の一種がカビの胞子を食べてカビ退治してくれるんだそうな。実際に購入した友人によると「お風呂場に置いてみたらカビが発生しなくなった」との事。

風呂掃除は俺の役目なんで、便利そうだから買って見ようかな(笑)

投稿者 akindoh : 16:39 | コメント (0) | トラックバック

W-SIM

ウィルコム、PHS通信部分だけ独立させた「W-SIM」開発
ウィルコム、W-SIM対応の音声端末を11月25日発売
ウィルコム、Windows Mobile搭載のW-SIM対応端末「W-ZERO3」
ウィルコム、HOTSPOT利用の無線LANオプションを月額700円で2006年に開始

W-SIMって発表そのものは7月7日の事だったんですねぇ・・・正直スルーしてました。要するにPHSの基本部分(通信と電話帳などのデータ管理)だけをW-SIMというカードにしちゃって、それを自由に差し替えする事で携帯電話になったり通信機能付きPDAになったりUSBネット通信モデムになったりするわけですね。いやぁ実に面白いアイデアだと思います。

現在、PHSの魅力は高速定額データ通信なんですが、これだけだと近い将来は無理でも、そのうち携帯電話に押されてしまうでしょう。携帯電話に出来ない何かが無いと将来に渡ってPHSが存続していく事は難しいと思ってたんで、これは1つのアイデアとして面白いんじゃないでしょうか。

個人的にはWindows Mobile端末なんてお断り(笑)なんで、この「W-ZERO3」には興味湧きませんでしたが、トータルなものとしてのW-SIMは非常に魅力的に感じましたね。

最近はすっかりモバイラーでは無くなったので手を出すことは無いと思いますけど(笑)

投稿者 akindoh : 14:42 | コメント (4) | トラックバック

2005年10月20日

G5QuadよりもPBよりもAperture

またもアップルから色々と新製品の発表があったようです。「PowerMac G5」と「PowerBook G4」ですが・・・まぁさほど驚かないかな。確かにPowerMacはデュアルコア(1つのチップにCPU2つ分)を採用して、最上位機種はそれを2つ積んでるので従来で言うところのPowerPC4つ分(だからQuad)だったりするのは凄いとは思いますけど・・・ぶっちゃけ正当進化なんで特別な驚きは無いです。

むしろプロ向け写真編集ソフトウェアの「Aperture」の発表の方が驚きました。詳しい記事はMYCOM PC WEBをご覧頂くとして、気になったのはCNETにも書かれている・・・

 Appleは、Apertureが人気の高いAdobeの「Photoshop」に対して潜在的な脅威になるとの考えを一蹴した。同社によると、ApertureはPhotoshopを「補完」するものだという。
 「Apertureは(Photoshopとは)まったく違うことを目的とするものだ。Apertureのようなソフトウェアはこれまで他になかった」とSchillerはインタビューのなかで語った。
 しかし、Jon Peddie Researchのアナリスト、Kathleen Maherは、Apertureに好印象を持ったと述べ、さらにAppleにとってこれは一部のPhotoshopユーザーを乗り換えさせる機会となるとの考えを述べた。
 「アップルにとっての強みは、インターフェースを完全に見直せる点にある」とMaherは述べたが、同時にそれは難しい課題でもあるとした。「Appleは、Photoshopのユーザーに『乗り換えてもいい』と考えさせるような何かをつくり出す必要がある」(Maher)

この部分です。確かに記事を読む限り、現在のApertureはPhotoshopと同等ではありません。 しかし同等の機能を搭載するようになって来た時にはどうなるのか?という思いはありますね。例えばadobeがMac用Photoshopをリリースしなくなるという可能性を考えた場合、代わりになるものとしてApertureは最適なポジションに来るのでは無いでしょうか。

単なるMP3ジュークボックスソフトだったiTunesのように、将来新たな役目を得て変化する可能性はゼロじゃないと思います。

投稿者 akindoh : 09:33 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月19日

SO902i

ケータイWatchにて、ドコモが新FOMA「902iシリーズ」を発表との記事が。

NTTドコモは、「プッシュトーク」などの新サービスに対応した新FOMA「902iシリーズ」を開発した。D902i、F902i、N902i、P902i、SH902i、SO902iの合計6機種のラインナップとなる。

よっしゃキター!ソニエリFOMAがやっと来た!カラーバリエーションは「黒・白・赤」の3つ!今回はどれも良い色だなぁ・・・でも「せっかくだから、俺はこの赤の携帯を選ぶぜ」(伝説のクソゲー、デスクリムゾン風に)

つーわけで問答無用に今度の機種変はコイツに決定・・・機種変するまでにSO902iSとか出たら別ですが(笑)

追記:
premini2との比較も含めた、詳細記事がITmediaに出ていました。

やっぱ良い感じだなぁ。

投稿者 akindoh : 15:43 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月18日

iPod用シール「PodCanvas」

個人的にiPodのデコレーションはどっちかっつーと好きじゃない。感覚的に実用品だと思ってる部分がそうなんだろうな。だから実用的なアクセサリには興味があるんだが、デコレーション系はさほど興味が無かった。

ただ、iPod情報局にて「PodCanvas」なるシールを見た時は、さすがにそのデザインセンスが琴線に触れた(笑)「もみじ」も良いなと思ったんですが、一番気に入ったのは実は「」だったり(笑)

値段もお手ごろだし・・・注文してみるかな!

投稿者 akindoh : 12:42 | コメント (3) | トラックバック

2005年10月17日

AirMacで「ニンテンドーWi-Fiコネクション」

11月23日発売の「おいでよ どうぶつの森」から利用可能になるニンテンドーWi-Fiコネクション、先日のカンファレンスにて「Nintendo Wi-Fi USB Connector」を使ってカンタンに設定出来るという説明があった事はご存知の方も多いと思います。でもこれ・・・Windows用(しかもXP)となっています。Windows2000以前の方は勿論の事、Macな人はこれを利用出来ません

ただ、このWi-Fiコネクターを使えば設定の手間が省けてカンタンというだけで、理論上は普通の無線LANなら設定すれば出来るハズです。Nintendo iNSIDEさんによるとこちらでWi-Fiコネクションの設定画面を見る事が出来ますが、これのマニュアル設定を見る感じでは設定次第ではAirMacでも出来そうな感じです。

というわけで我が羽根頭通信では「AirMacを使ってWi-Fiコネクションに参加しよう」を合言葉に、色々いじって判った事や注意点などを今後書いてみるつもりです。出来るだけ色々なノウハウが集まれば良いなぁと思います。

なんかやっとゲームネタとMacネタが融合した感じがするぞっと(笑)

投稿者 akindoh : 13:22 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月16日

「Wireless Headphones for iPod」ファーストインプレッション

iPod専用ワイヤレスヘッドホン Logicool Wireless Headphones for iPod mm-05Logicool Wireless...Wireless Headphones for iPod

さて、週末色々使ってみたので簡単に感想を書いてみたいと思います。先に結論を書きますと「やっぱワイヤレスって最高!」です。その上で細かいところを色々書いてみたいと思います。

まず個人的に一番気にしていたボリューム(音量)操作ですが・・・これは残念な事に「iPod本体と連動では無い」でした。これはやっぱりワイヤレスという特性上、音量まで連動させるのはややこしいんでしょうね。これだけは正直残念でした。ちなみにヘッドフォン側のボリューム操作は20段階でした。そこそこ細かい調節が効くので使用上の問題は無いですね。

他に残念なポイントとしてはトラック操作として「1曲飛ばし・1曲戻し」は出来ますが・・・「押しっぱなしで早送り再生・巻き戻し再生は不可能」でした。これも上記ボリュームと同じで連動はややこしいんでしょうね。これもちょっとだけ残念かな。

とまぁ先にネガティブポイントを列挙しましたが、逆に言えばそれ以外は快適この上ないと言うわけでして・・・まぁイヤホンコードが無いってこんなに自由なの?というくらい手軽です。重さも実際に装着すればこんなもんかな?という程度で重くは無いです。

Bluetoothは無線LAN等と同じ2.4GHz帯を利用しているので、干渉を受けるとほんの一瞬無音になりますがこれも場所によるんでしょうね。私の通勤経路だと1カ所で発生した程度です。しかも「あ、これがそうなのか」と思った程度で、感覚的にはCDウォークマンなどの音飛びなんかに比べれば屁でもない一瞬なので個人的には問題無しです。

右側が操作ボタンになりますが、手探りでも全然操作は困りません。iPodを全曲シャッフルにして聴かない曲は飛ばすという事を良くやってるんですが、そういう時でもサッと操作出来たので操作性も問題無しです。

あと、基本的な事なんですがこの製品は一応iPod専用なんですけど、それはリモコン操作についてであって単に音を聴くだけなら付属の延長ケーブル使えばTVだろうがDVDプレイヤーだろうがニンテンドーDSだろうがゲームボーイミクロだろうが何でもワイヤレスです(笑)さらにBluetooth対応機器ならもっとお手軽に使えるんじゃないでしょうか・・・と言っても私は他に持ってないのでBluetoothオプションを搭載したMac所有の方に是非試して欲しいところです(笑)

まぁとにかく本当にワイヤレスって素敵ですよ。これは買いです!

投稿者 akindoh : 21:50 | コメント (1) | トラックバック

キヤノン「PIXUS MP500」

"Canon PIXUS MP500" (キヤノン)

数年使って来た我が家のプリンタ(HP製)、別に現在も問題無く稼働しちょるのですが・・・どうしても世代が古い為フチ無し印刷が出来ないという弱点がありまして。まぁわたしゃそれでも問題無かったのですが家族の写真を印刷したりする嫁はどうせならそういう機能も欲しがってたようでして。

そうなれば俺もDVD-Rを焼いた時にレーベル印刷とかも出来ると嬉しいので、そろそろ年賀状シーズンでもある事だし、買い替える事にあいなりました。でまぁ結論から言うと、上記キヤノン製「PIXUS MP500」を近所のヤマダ電機で購入したわけです。出たばっかりの新機種というのは店頭で確認したんですが、本当にまだ10月に発売されたばかりだったんですね(笑)詳しくはMYCOM PCWEBの特集記事をご覧下さい。

さて折角の機会なので、ここで家電量販店等でプリンタを購入する際の注意点を・・・まず大原則が「店員の言う事を鵜呑みにするな」です。家電量販店の販売の仕組みを詳しく説明すると長くなるので割愛しますが、基本的に「良いから薦めてくる」のでは無く「売りたいから薦める」だけです。場合によっては店員ではなくメーカーから派遣された販売員が売り場に立ってる事があります。例えば「エプソンならこれ、キヤノンならこれ」という風に言わないケースはほぼ間違いないですし、両方紹介してても結局片方を強く薦めてくるケースもあります。この辺はプリンタに関わらず家電でもそうなので注意が必要です。

そしてプリンタに関して言えば、カタログ上で分かりやすい数字の大小や印刷見本に騙されない事が大事です。はっきり言いますが5色インクか6色インクかで違いは無いと思って下さい。ウチの嫁も店員のトークで騙されかけていましたが「5色インクより6色インクが絶対に奇麗という事はありません」という事をまず覚えておいて下さい。6色インクに意味が無い訳ではありません。ただ・・・そもそも印刷の基本は4色です。世間の雑誌や商品の箱など、普通の印刷物は4色で印刷してます(金色が入る時など、特別な場合はその限りでは無い)光沢紙を使うなどして、用紙の違いで印象はいくらでも変化します。

ここで誤解の無いようにお願いしたいのは、6色インクが駄目という訳ではありません。ただ店員が販売トークとして良く使うのは「こちらは6色で、あちらは5色なんです」という具合にして6色インクの機種をやたらと薦める場合が多々あるからです。貴方がその差を見分ける事が出来る目をお持ちなら何も言いませんが(笑)そうでないなら、そんなくだらない理由で機種を選ばない事です。

じゃぁどうするのが一番ベストかと言いますと、自分がしたい事をキチンと整理して、欲しい機能や条件を満たしているか自分で選んで指名買いする事ですね。例えば我が家のケースだと・・・

とまぁこれらの条件で絞り込んだ結果が上記のMP500です。先ほどいくつかテスト印刷してみたんですがなかなかいい感じです。今年は光沢紙になっている「写真用年賀葉書」を使う予定なので、今から仕上がりがちょっと楽しみです。

・・・まぁ俺個人は年賀状出す件数、年々減ってるんですけどね(苦笑)

追記:
余談ですが、我が家ではプリンタヘッドが駄目になったら修理に出すしか無いエプソンのプリンタは基本的に却下の方針です(笑)キヤノンの場合は店頭でプリントヘッドを購入して交換出来ますので個人的には安心です。

ただ、今回MP500を買うにあったって対抗馬に上げたのはエプソンの機種でしたけどね。一応嫁の意見も考慮して候補には入れましたが・・・欲しい機能と値段のバランスでMP500になりました。

「エプソンだから嫌」という理由を通す必要が無くてホッとしましたけどね(笑)

投稿者 akindoh : 21:22 | コメント (6) | トラックバック

2005年10月15日

年末のニンテンドーDSラッシュとPWF

だれでもアソビ大全
ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊
おいでよ どうぶつの森
マリオカートDS

・・・俺の財布をどうするつもりですか?(笑)ギリギリの妥協としては「アソビ大全」を様子見、シレンジャーだけどポケモンなんで「ポケモン不思議のダンジョン」を様子見ってところですが、「ぶつ森」と「マリカ」は譲れません(笑)果たして大丈夫なのか俺の財布、待て次号!!

ボケは兎も角、マジでWi-Fiコネクションが楽しみなんで後者2本は絶対購入のつもりです。

そこでちょっとした提案なんですが・・・当blogをご覧の方はいわゆる”ええ歳こいてTVゲーム好きなオッサン・オバハン”・・・もとい、大人ゲーマーな方が多いと思います(笑)そういう場合って、案外回りにこういうWi-Fi接続してまでゲームしよう、なんて人が居なかったりします。確かに知り合い同士じゃなくても見ず知らずの相手との対戦なども面白いですが、どうせなら多少は気心知れた相手と遊んでみたいですよね。幸い、「ニンテンドーDS Conference!」で岩田社長は・・・

直接会うことのできない友達同士は、事前に個々のユーザー固有のフレンドコードという12桁の数字を交換し合って入力しておけば、それもWi-Fiコネクションの世界の中で、友達として認識されます。

という説明を行っています。だったらこのフレンドコードを交換し合える場を用意すれば便利では?と思ったわけでして・・・羽根頭わいふぁいフレンドコード交換会Propeller-head Wi-Fi Friendship)略してPWFなんてのをやってみようかなーとか考えてたりします。まぁまだ妄想の段階なんで具体的にはなーんにも決めてませんが(笑)興味ある方はコメントしといて下さい。

なお、実在の団体とは一切関係御座いませんので悪しからず(笑)

投稿者 akindoh : 15:30 | コメント (13) | トラックバック

通勤ヒトフデその2

通勤ヒトフデ

第5世代iPodの発表があったりしたんで書きそびれていましたが通勤ヒトフデ、しっかり遊んでいます(笑)いやぁ面白いですねやっぱ。操作性はやっぱりペンを使えるDS版「直感ヒトフデ」の方が上ですが、新たな要素が加わっているのでゲーム性としては通勤ヒトフデの方が上ですね。

公式サイトに違いが書いてあるのですが、新たに加わったのは「コテイピース」「ハードルピース」「マルチピース」などの新たなピースなどです。これによって解き方に色々な変化が生まれています。

前作を遊んだ人も、遊んでない人も、GBAしか持ってない人は特に!是非遊んで下さい、オススメです。

投稿者 akindoh : 14:51 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月14日

Bluetoothヘッドフォンキターー!!

と、言う訳で1日早く届きました。ちょっと触った感じでは凄く(・∀・)イイ!感じです。

詳しいインプレッションは帰宅後に。

投稿者 akindoh : 14:39 | コメント (0) | トラックバック

iPod用H.264動画を作るには

目下気になるのは、iPodに対応してないMPEG1やMPEG2といった動画ファイルの場合どうなるか、ですね。単にiPodにコピーされないのか、変換してiPodに入るのか・・・

と、昨日のエントリで書いたんですが、その後のAV Watchの記事等を読む限りにはH.264動画とMPEG4動画だけがiPodに取り込まれて、規格外は自動変換されずに自分で変換する必要があるようですね。

 QuickTime 7 Proでは、以前のバージョンからH.264フォーマットへのエンコード機能が搭載されているが、最新バージョンでは「エクスポート」設定の中に「ムービーからiPod(320×240)」というプロファイルが追加されている。

という具合でQT7Proを使って自分で変換ってのが一番お手軽なんでしょうけど・・・個人的経験から言えばものごっつい時間かかります(笑)iBook(G3/800)でMPEG2をMPEG4に変換する作業ですが30分番組で変換に約2時間です。iMacG5くらいならもっと早いでしょうけど、等速(変換に30分)って事は無いでしょうね・・・多分。 ※追記:OS X ハッキング!にて「PowerMac G5(G5 2.0GHzx2/2.5GB RAM)の力を持ってしても実時間の2倍」との記述アリ。だいたい推測通りでした。

ただ、普通な人の使い方を考えるに、DVDレコーダーで録画したTV番組を持ち歩いて外で見たいって人が多いと思いますが、これをMacやPCでやろうとすると・・・

  1. DVDレコにある番組をDVDに焼くか、LAN経由などでパソコンに取り込む(数分〜数十分)
  2. QT7Proで開いて「ムービーからiPod(320×240)」を選んで変換する(実時間の推定2〜4倍)
  3. 出来上がった動画ファイルをiTunesに取り込み、iPodに転送する

多分こういう手順と流れになります。操作も時間もかかり結構面倒に感じます。そうなるとハードウェアエンコーダーがあると便利です。H.264動画に対応しているものとして「PvrAlex」という製品があります。

【ACC】次世代メディアレコーダー「PvrAlex」 10月末発売予定 予約【ACC】次世代メディアレコーダー「PvrAlex」 10月末発売予定 予約

これも同じくAV Watchに記事があったんですが・・・価格がちょっと。まぁ技術的な面から考えたら妥当だとは思うんですが、消費者心理としてはハギワラシスコムの「EASY RECORDER for Memory Stick DUO(い〜レコ)」のような1万円前後で欲しいところです・・・無茶ですけど(笑)ただ、記事には

なお、カスタムLSIを含め、H.264の録画/再生ソリューションとしての販売も予定しており、「10月に行なわれるCEATEC JAPAN 2005では、その点に絞ったプレゼンや商談も行ないたい」としている。

とあるので、iPod用としてフジワークのH.264エンコーダを使った製品がいろんな会社から出ると面白いですね。

何にしても、俺が第5世代iPod買う頃には色々揃ってると嬉しいなぁ(笑)

投稿者 akindoh : 10:56 | コメント (2) | トラックバック

2005年10月13日

ヒロシです・・・

実は届いたら報告しようと思って黙って居ましたが、「Wireless Headphones for iPod」を購入済み、明日発送予定(15日着予定)だったとです。

Logicool Wireless Headphones for iPod mm-05Logicool Wireless Headphones for iPod mm-05

そしたら第5世代iPodからはリモコン端子がありません!・・・まだ届いて無いのに第5世代買ったら使えなくなるの決定したとです・・・ヒロシです・・・ヒロシです・・・

・・・って、誰が諦めるかよ!

諦めたらそこで試合終了ですよ。こうなったらロジテックにDockコネクター用のBluetoothアダプタを要望だ!別売りでも良いから出してくんないかなぁ。そしたらiPod nanoでも使えるしいい事づくめだよ。Dockコネクタにはリモコンに必要な信号も来てるはずだし丁度良いと思うんだけどなぁ。

早速英語で問い合わせするか!

投稿者 akindoh : 09:56 | コメント (0) | トラックバック

iTunes6

もひとつiTunes6についても。早速ダウンロードしてみたんですが、まだiTMS内は混乱してるようで見れるものがあったり見れなかったりしています。というわけで先にAV Watchを参照してみますが・・・

 用意されるミュージックビデオのジャンルは多岐に渡り、クラシックからマドンナ、U2、マイケルジャクソン、過去のヒットソングから最新のPVまで幅広くそろえられるという。また、iTunes 6のビデオ配信オリジナルのビデオアルバムなども提供する予定。
 Pixarスタジオの短編は「Boundin」、「For the Birds」、「Geri's Game」、「Luxo Jr」、「Red's Dream」、「Tin Toy」を用意。さらに、ディズニーとも協力し、ディズニーチャンネルで放送されている番組なども各1.99ドルで提供される。

日本だと300円っぽい感じです(いくつか見たところ)でもマイケルとか見当たらなかったのが残念。実はこっそりマイケル好きだったりするんで(笑)「Black or White」のPV完全版とかあったら記念に即買おうと思ってたんですけどねぇ・・・って、何かおかしいなぁと思ったらシステム要件にQuickTime 7.0.3の文字が。確認したら俺のiBookはまだ7.0.2だった(笑)

・・・アップデートしたらプレビューも見れるようになりました(笑)あと米国のiTMSにて「Black or White」も発見(笑)うーん、日本で買えないじゃん。iTMSJでもマイコー買わせてくれ(笑)

こうなると今後はiTMSで、アーティスト側もアルバム限定特典とかでPVとか出来て面白いですね。これならバラ売り基本のiTMSでも差別化出来るしね(現状でもデジタルブックレットとしてPDFを提供してるものもありますけどね)

何にせよ、これでますます面白くなったなぁと思いますよ。

追記:
つーことで早速U2のVirtigoのPVを購入・・・本当は最初はピクサーアニメを買おうと思ったんだけどね(笑)06:00現在買えないの。

ぶっちゃけ、iTunesで見てる分にはどうでも良いかな(笑)コイツの真価は第5世代iPodで気軽に持ち歩いて視聴だろうなぁ。試しに手持ちの動画ファイルを色々突っ込んでみたんですけど、QuickTimeで再生出来る形式なら何でもiTunes上に取り込み、再生出来ました(当たり前だが)

それぞれにタグをつける事が可能で、ファイルは音楽ファイル同様「ミュージック」フォルダ直下の「iTunes」フォルダ内にコピーされます。この辺はまぁ仕方無いんだろうなぁ。

目下気になるのは、iPodに対応してないMPEG1やMPEG2といった動画ファイルの場合どうなるか、ですね。単にiPodにコピーされないのか、変換してiPodに入るのか・・・この辺は実際にiPodをゲットした人のレポート待ちでしょうね。ただ変換だと無茶苦茶時間かかるぞ(笑)

投稿者 akindoh : 05:22 | コメント (0) | トラックバック

出ました!動画対応の第5世代「iPod」

はい、おはようございます。キチンと寝て、発表されるであろう午前4時に目覚ましで起きました(笑)さて、スペシャルイベントは予定通り開催され、ビデオカメラ「iSight」を内蔵し、新たにリモコン「FrontRow」を備えた新型iMacG5を発表しましたね。密かにMighty Mouse標準バンドルされてるのも実は特徴だったり。これも予想した通りの事で、こうなれば本気で近い将来MacOSのユーザーインターフェイスも変わって行くでしょうね。

さてさて、前置きはこのくらいにして・・・目玉はやっぱり動画対応の「iPod」に「iTunes6」でしょう。毎度おなじみiPod情報局が分かりやすいので引用すると・・・

 待望の「第5世代(5G)iPod」がついに発表された。2.5インチ・320×240ドット、QVGAのカラーディスプレーを搭載。HDDの容量は30GBと60GBの2種類を用意。本体カラーはiPod nanoと同じ、ブラックとホワイトの2色展開である。価格は30GBモデルが299ドル60GBモデルが399ドルとなっている。
 また、かねてからウワサされていたとおり、30GBモデルの本体は、現行の第4世代iPodの20GBモデルに比べて30%ほど薄くなったのも特徴の一つ。
 第5世代の目玉機能の動画再生だが、MPEG-4とH.264に対応。ミュージック・クリップやテレビ番組の録画も楽しめる。バッテリーも増強されており、音楽の場合、60GBモデルで20時間以上30GBモデルで14時間の連続視聴が可能。2時間で約80%以上充電でき、4時間でフル充電となる。

ん〜言う事ありませんな(笑)個人的にはTVキャプチャーがラクに見れるようにMPEG2再生にも対応して欲しかったところはあるんですが、それはまぁ贅沢というもんでしょう。本来の用途から言えばこの辺が妥当なところだと思います。むしろ手軽に他の動画フォーマットからMPEG4に変換するハードやソフトの登場に期待したいですね。現在もそういうモノは存在しますが、iPodユーザー層に合わせたお手軽な感じのがあると多分喜ばれるでしょうね。

そして日本のApple Storeでも既に注文受付中で、30GBが34,800円、60GBが46,800円で現在は5-7営業日で出荷になってます。そういえば「9月に発表したのに11月に発売とか他社さんが新しい発表をされたようですけども」ありゃ何なんですかね(笑)

私個人は今使ってるiPodのアップルケアが残ってるんでちょっと直ぐに手は出せませんが・・・間違いなく買いですね。

投稿者 akindoh : 04:50 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月12日

Apple、同社史上最高の売上高と利益・・・はどうでも良くて

いや、どうでも良かぁ無いんですけど(どっちやねん)PC Watchなどによると・・・

 米Apple Computerは11日(現地時間)、2005年第4四半期(7月??9月)の決算を発表した。第4四半期の売上高は前年同期比36%増の36億8,000万ドルで、純利益は4億3,000万ドルとなった。1ドルあたりの利益は0.5ドル。

 同社は第4四半期の間に123万6,000台のMacintoshと645万1,000台のiPodを出荷。それぞれ前年同期比48%増、220%増となり、売上げに貢献した。

まぁ平たく言えば前年の同じ時期よりMacもiPodも売れたって事なんですけど、既に心は明日未明(日本時間)に行われるスペシャルイベントに(笑)

そんなわけでネタとしては枯れ気味ですが、そこはまぁ明日をご期待下さいつーことで(笑)

投稿者 akindoh : 16:30 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月11日

ジャストシステムの勝訴確定

PC Watchによると、先日、知的財産高裁にてジャスト側が逆転勝訴した通称「一太郎/花子訴訟」について、本日松下側が上告を断念すると発表したそうだ。

 これについて、松下では「特許無効の判断が示されたことは、大変残念に思います」とのコメントを出していたが、同社が主張した「ソフトウェアが特許権の侵害品となり得る」という一般論が認められた点を評価し、判決を受け入れ、上告を取りやめることにした。

はいはい、負け惜しみワロス、と。

ジャストあんまり好きじゃない俺でも応援したからなぁこの裁判。当然の結果でしょう。

投稿者 akindoh : 18:32 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月10日

ファイラー”FD”作者「出射 厚」氏、逝去

ウチは一応Macなサイトのつもりなんで、ご存じない方もいらっしゃるかもしれませんが、古くからパソコン弄ってる人なら知ってるであろうソフトに関する話題なのでご勘弁を。

PC-9801シリーズ等のMS-DOS全盛期、まだGUIなOSといえばMacくらいしか無い時代(一応Windows3.1とかも存在したけど・・・同列で語りたく無い(笑))私個人も会社で初めて(Macintosh)ClassicIIを使ったものの個人所有はしておらず、知人に譲ってもらったエプソンのPC98互換機を愛用していた時代、GUI代わりに愛用していたのが表題にあるファイラーソフトの「FD」でした。
(超有名ソフトゆえここではあえて説明は省きますが、一応Vectorでダウンロード可能ですしWindows版であるWinFDのスクリーンショットをご覧下されば何となくご理解頂けるかと)

そのFDの作者である「出射 厚」氏が、昨年11月7日に亡くなられていた事が、前述のWinFDのサイトに掲載されていました。

私自身、今はMacを愛用しているわけですが、普段のFinder操作はiBookという事もあってポインティングデバイス(マウスやトラックパッド)を使うよりも、アロー(矢印)キーとコマンドキーなどの組み合わせで操作する事が多いです。これもはっきり言ってFDの影響と言っても過言ではありません。GUIなOSであるMacOS上でも、私は今でもFDを使うがごとく、アローキーを叩いてファイルを巡る事が多々あるんです。

よく「デジタルデータは永遠」と言われます。でもそれを生み出す人の命には限りがあるんだなぁと痛感しました。それでも出射氏の生み出したFDというソフトはこれからも永遠に語り継がれ、また環境によっては使われて行くでしょう。なんだか不思議な感じです。

とにかく今はただ、ご冥福をお祈りしたいと思います。

投稿者 akindoh : 22:28 | コメント (2) | トラックバック

ウルトラマンマックス第15話

「第三番惑星の奇跡」
何この名作

見終わった後、チェックしてなかった監督を見てみると三池崇史監督とのクレジットが。てっきり実相寺か?と思った程で。で、慌てて調べてみたらこんな記事を発見。「映画「着信アリ」や「妖怪大戦争」などのヒット作で知られる鬼才」とあるが、すんません、両方見てません(笑)でも今回のマックス見てたら良い監督なんだなぁというのは理解出来ますね。

ストーリーは、歴代ウルトラマンでは良くあるちゃぁ良くある反戦感動モノなわけですが、まさか平成の今になって初期シリーズ(ウルトラマン&セブン)見てるような錯覚に陥るとは思いませんでしたよ。

ただ、今回のストーリーが活きるのは14話までの構成がしっかりと怪獣プロレスしてないと活きないわけで・・・そう思うと本当の意味で原点回帰のウルトラマンなんだなぁと実感した次第です。そうなると来週も三池監督らしく・・・

担当した第15話と第16話は、感動編と爆笑編。爆笑編では、怪獣の力で人々が何もかも忘れてしまうという前代未聞の設定に挑戦。隊員が飛行機の操縦方法を忘れてしまったり、肝心のウルトラマンまでが変身の仕方を忘れてしまうドタバタ劇になっている。

次回予告見てても一風変わった感じでしたが、これも面白そうだなぁ。

復活怪獣の時だけ感想書こうと思ってたのに、書かずに居られなかった今回のウルトラマンでした。

投稿者 akindoh : 17:51 | コメント (2) | トラックバック

2005年10月08日

ゲームボーイミクロ ポケモンバージョン&だれでもアソビ大全

ポケモンセンターがオリジナルカラーの「ゲームボーイミクロ ポケモンバージョン」を出すそうです。結構良い色合いですよね。ピカチュウのマークも一色だから目立たないし。11月17日発売らしいので欲しい人はどうぞ。

【DS】だれでもアソビ大全 11月3日発売予定 予約【DS】だれでもアソビ大全 11月3日発売予定

話は変わってDSですが、公式サイトによるとよくあるといっちゃぁよくあるミニゲーム集なんですが・・・半端じゃないのが42種類ってのが驚き。 Nintendo iNSIDEさんに収録ゲームが一部出ていますが・・・今までトランプゲーム限定で、とかなら数多く収録されたものは知ってますが、別種の物まで入れてこの数は滅多に無いと思います。

個人的にはバックギャモンが好きなんで嬉しいかな。

転載:収録ゲーム(一部)

投稿者 akindoh : 12:41 | コメント (3) | トラックバック

2005年10月07日

iPod Video?

iPod携帯がドコモから出るかも・・・とかネタにしようと思ってたんですが、もっと凄いのが出てきました。10月12日に開催予定のスペシャルイベントで動画iPodが出るかも?という噂は出ていましたが、Engadget Japaneseさんによると南アフリカのAppleサイトにて以下のページが・・・

iPod Video

うわー、これはマジでひょっとするかも!?

しまった・・・_| ̄|○

アップしたあとに冷静に考えたら、これって「iPod Video」じゃなくて「iTunes + iPod」のVideoじゃんorz

投稿者 akindoh : 17:21 | コメント (2) | トラックバック

MAX松浦が謝罪・・・と言ってもねぇ

スポーツ報知日刊スポーツ毎日新聞などの各種マスコミは、昨日のMAX松浦のコメントを謝罪と捕らえて(実際こんなの謝罪じゃねぇだろ)「エイベックス松浦社長が謝罪」と報じている。

ただ、騒動の渦中に行われた犯行予告についての報道で、サンケイスポーツが「犯行予告はエイベックス内部から」と報じた件(現在は削除済み)について・・・

とおっしゃってましたので、当然2ちゃんねらー及びネット利用者から「インスパイヤと言ったエイベックスは本日謝罪したようですが私たちは一生許しません」と言われても文句無いですよね?(笑)少なくとも俺個人としては一生許しません。

・・・と、MAX松浦発言にインスパイヤされてみました(笑)

投稿者 akindoh : 12:51 | コメント (6) | トラックバック

2005年10月06日

”みなさかなー”by MAX松浦

2ちゃんねる「avax・松浦氏、心情を語りmixiを辞める」スレからのネタなんですが・・・まぁとにかくこれ読んで下さい(笑)仮にも上場企業のトップの書く文章ですかねこれ。まぁ早速赤ペン先生登場なわけですが(爆笑)

で、それでもまだ本質を理解して無い模様。今持って「我々はノマネコ以外に商標権を主張することはまったく考えていませんでした」と言うが、問題の本質はそこじゃないだろ!そりゃおかしな日本語も使うわけだ(笑)

208 名前: 番組の途中ですが名無しです 投稿日: 2005/10/06(木) 15:42:37 ID:A02N/CR30
これはあれだね。コミケとかの同人の世界を全く知らない大手出版社の人間が
そのコミュニティーにズカズカと礼儀もわきまえず入り込んできて
「うははははー、おまえらの作品メジャーにしてやるぜありがたく思え〜」
って感覚なんだろうね。

物作り自体を楽しんでる人達にとってはメジャーになるのは目的じゃないし、また望んでもいない。
(もちろん一部例外で金儲けが目的の人もいたりするが)
松浦はなにがなんでもたとえ体売ってでもメジャーになりたい人達ばかりの中で生きてきたんだろ。
まぁ芸能界だしね。だから今回の2chねら〜の反発が理解できないんじゃないかな。

まさにこれですねぇ。IPOD(とか書いてるのも頭悪いの丸出しですが)に関する下りとかは確かに以前感謝しました。でも正直今回の一件で全部台無しですよ。他人のモノでもインスパイヤと言えば盗めると豪語したようなもんですからね。根っこの部分で信用出来ない人間は全然駄目ですね。

もうける目的より楽しんでもらうことかせ最大の目的だったので。
(原文ママ)

おかしな日本語、十分楽しませて頂きました(笑)

追記:
今回の騒動で分かった事は、MAX松浦は既に旧世代の人になってしまったという事だろうな・・・彼から見た依田名誉会長のようなね。今もって問題点を理解してないというのはその証拠であろう。もう彼の感覚では時代遅れなのだ。

老兵(ってまだ41歳だけど(笑))は黙って去って欲しいもんだ。

投稿者 akindoh : 17:36 | コメント (0) | トラックバック

ETC前払割引サービスも終了するんですね

・・・ついさっきまで知らなかった(笑)

ハイカを廃止した代わりにETC前払割引サービスがあるもんだと思ってたら、今度はETCマイレージサービスがあるから廃止しちゃうよ・・・か。まぁ確かに同じようなメリットが後払いな人でも享受出来る事は良いんだけど、もうちょっとちゃんと告知してよね(笑)

というわけで周りでマイレージサービス知らない人には教えてあげましょう。

そうそう、ウチはこの「5000円分還元キャンペーン」に該当しまして、既に5000円分の通行料が還元されました(ETCの通行料金として)なもんで現在5000円分はタダで高速走れます。結局オートバックスのキャッシュバックも合算するとETCの機械分は実質タダになった計算です。取り付け工賃だけの負担だと思えば、まぁ仕方ないかなと。

・・・それでもなんか釈然としないものが(笑)

投稿者 akindoh : 12:10 | コメント (7) | トラックバック

フライング?BBCがビデオiPodが発表されると報道

Engadget Japaneseさんによりますと・・・

BBC 6 Musicで、アップルが10月12日にビデオiPodを発表するというニュースが(手違いで?)放送された。アナウンサーが語ったのは「アップルは10月12日、ロンドンのBBC Television Centreで新製品ビデオiPodを公開する。新MP3兼ビデオプレーヤーとともに、iTunes storeで入手できるようになるビデオコンテンツについても詳細が明かされる見込み」。いまのところはまだBBC 6 Musicサイトの音楽ニュースで聞くことができる。

ただ、続きにも書いてる通り、これがフライング情報なのか噂を伝えただけなのかは定かでは無い模様。どっちにしてもマスコミ関係からこういう報道があると俄然「動画iPod」の可能性を信じちゃいますね。

日本だと10月13日の午前2時とか3時とか、その辺かな?とにかく来週が楽しみだ。

投稿者 akindoh : 11:49 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月05日

ニンテンドーDS Conference! 2005.秋

任天堂は本日、関係者を集めて「ニンテンドーDS Conference! 2005.秋」を開催したそうですが、その講演での岩田社長の発表は任天堂の本気度が分かるものでした。まず主な項目(しかも個人的に興味あるもの)を箇条書きにすると・・・

うーん・・・凄いぞ任天堂。細かい説明は実際にカンファレンスを読んで頂いた方が良いと思います。今までもネット対戦を遊べるゲーム機やパソコンは存在しました。ある意味では今まで他社がやってる事と同じです。圧倒的に違うのはそのアプローチです。とにかく、カンタンに楽しく安心して遊べるような仕組みを提供するというのが大前提なんですよね。

今後「Wi-Fiボンバーマン」とか出るだろうし、年末以降のDSは凄い事になりそうだぞっと。

投稿者 akindoh : 18:10 | コメント (6) | トラックバック

自動操作対応のiPod用トランスミッタ「FMIP-301」

★ 予約受付中:11月上旬発売予定 ★業界初!オートオペレーション機能搭載iPod専用FMトランス...iPod専用FMトランスミッターFMIP-301

サン電子(サンタック)が自動操作対応のiPod用トランスミッタ「FMIP-301」を11月7日に発売するとAV Watchで紹介されていました。記事によると・・・

 サン電子株式会社は、オートオペレーション機能を備えたiPod専用FMトランスミッタ「FMIP-301」を11月7日に発売する。価格はオープンプライスで、直販価格は4,980円。対応するiPodはDockコネクタを備えたiPod/iPod nano/iPod mini/iPod Photo。  iPodの再生音をFM電波で飛ばし、カーステレオのFMチューナで受信、再生するためのFMトランスミッタ。最大の特徴は車のエンジンと連動した「オートオペレーション機能」を備えたこと。  エンジンを始動すると、FMIP-301と接続したiPodの電源がONになり、自動再生機能により数秒後に再生が開始。エンジンを停止すると再生が一時停止し、何の操作も行なわないと、約2分後にiPodの電源がOFFになる。

今までもiPod用のFMトランスミッターは多数出てますし、シガー電源一体型のも多数出てますが、イグニッション連動でiPod nanoにも対応となると初めてかな?何よりもDockコネクタのみなのでシンプルで良いですね。私自身も今はiTrip2と別途シガー電源を繋げて車載使用してるわけですが、これだと繋いだり片付けたりが楽でいいですね。ところで・・・

送信周波数は88.1/88.5/88.9MHzから選択可能。

やっぱりサンタックですか?(笑)

投稿者 akindoh : 17:36 | コメント (0) | トラックバック

「one more thing…」アップルがまたもスペシャルイベントを開催

先日iPod nanoが発表になったスペシャルイベントについては皆さんもご記憶に新しいと思いますが、Apple Brothersさんによると現地時間10月12日AM10:00より、サンノゼのCalifornia Theaterにてスペシャルイベントを開催する旨の招待状がメディア関係に届いたらしいです。その招待状は赤いカーテンだけが描かれており、そこには「one more thing…」の文字だけが。

その招待状に書かれている "One more thing..." (もうひとつのもの…)とは何だ?

"Oh, and one more thing," ってのは、よくジョブズがキーノートのラストで新製品を発表する時に使う名文句みたい。そういえば、いつも忘れてたみたいな事言って発表してたね。

昨年、U2 iPod, iPod Photo が発表されたイベントも同じサンノゼだったね。先日の iPod nano の発表のときのイベントは「ジーパンのポケット」で、そこから iPod nano が登場した。今回のイベントの招待状は「赤いカーテン」?そのカーテンから何が現れるんだ??

Abro 的にイメージするのは、「映画館」「劇場」かな。「もうひとつのもの…」? iPod nano が先日発売したから、「もうひとつのもの」を発表するってことか??「赤いカーテン」を見てイメージした通り「映画館」「劇場」に関係した iPod が発表されるのか???

なるほど、iPod nanoを発表した上での「そうそう、忘れてた。もう一つ・・・」って感じだとすれば確かに動画iPodの可能性があるなぁ。

いずれにせよ、こりゃまた楽しみだ。

追記:
ITmediaにも記事が出ました。

投稿者 akindoh : 09:37 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月04日

AG-V04「スコープドッグ with ラウンドムーバー」

先日発売になったアクティックギアの「スコープドッグ with ラウンドムーバー」です。同時に「スコープドッグ with ラウンドムーバー(メルキア制式Ver.)」も買ったんですが・・・まだ組み立て終わってません(笑)半完成品(一部パーツを組み立てるだけ)なんですけど、背中のラウンドムーバーが結構面倒で(笑)

投稿者 akindoh : 23:55 | コメント (0) | トラックバック

PLAY-YAN micro

ケースの話題の時にちょっと気になってPLAY-YAN microを色々調べて見たんですが・・・公式サイト色々と眺めてたら結構面白そう。

PLAY-YAN micro & MediaStage セット

DSだけの頃はさほど興味無かったんだけど、ゲームボーイミクロだとコンパクトなボディで動画も楽しめるってのはちょっと面白いかも。ただ動画や音楽を入れるのはSDカードが必要なんで、持ってない人は別途買わないと行けないので出費がちょっとね・・・

ハギワラシスコム SDメモリーカード T-Proシリーズ HPC-SD512TP 512MB

でもひと揃いあると楽しいかも。他にも俺の好きなカノープスからも専用の動画編集ソフト「かんたん換太郎エディット for Nintendo」ってのが出てるんで、直販の「かんたん換太郎エディット for Nintendo + PLAY-YAN microセット」で買うのもお得です。

でも俺自身は予算が無いんだよなぁ今(笑)

投稿者 akindoh : 14:52 | コメント (3) | トラックバック

2005年10月03日

スマートケースミクロ ブラック

スマートケースミクロが届きました。写真は今まで分かりにくかった部分です。表裏は合皮でサイドはゴム、内側はクリーナー素材で傷の心配無しって感じです。

いやはや、凄くオススメです(ホワイトもあります)

投稿者 akindoh : 11:10 | コメント (2) | トラックバック

2005年10月02日

機甲戦記ドラグナー DVDメモリアルボックス

機甲戦記ドラグナー DVDメモリアルボックス

うわ〜!何ですかコレは俺に買えって事ですか?

当時、ポストガンダムと期待されたんだけど諸々あって微妙な立場のままで終わった作品ですが・・・個人的には凄く好きなんですよね、ある意味ファーストガンダムの次に。ガンダム・ガンキャノン・ガンタンクの3機編成を今風(当時)に置き換えつつ、さらに微妙なガンタンクから理に適った電子戦用機のD-3になったりしてたのが凄く印象的でした。

さらに、試作機を元に設計された量産機が単機では試作機を凌駕していたのも印象的でした。そういういろんな面でのポストガンダムだったんですよね。後半の展開も結構好きだったし、続編が無いままってのが凄く勿体無いなぁ・・・DESTINYも終わった事だし、ドラグナーの続編やりません?(笑)>TBSさん

それにしても「銀河漂流バイファム」もDVD-BOX化されたり、最近は名作アニメのBOX化ラッシュですねぇ。

投稿者 akindoh : 19:15 | コメント (2) | トラックバック

2005年10月01日

DESTINY#50「最後の力」

PHASE-50 『最後の力』
世界の最後の砦オーブを守るため、自らの身を省みずに戦うラクスに、イザークとディアッカはエターナルを守る行動に出た。キラはレイと邂逅し、クルーゼと同じものであることを悟る。自分は作られたものだという呪縛に苦しむレイに、キミはキミなんだ、と叫ぶキラ。アスランはシンを撃破し、ネオと共についにレクイエムの破壊に成功した。大勢が決したと判断したタリアはミネルバを下がらせ、自らはメサイアに向かう。デュランダルの執務室で顔を合わせるデュランダル、キラ、レイ、アスラン、タリア。そしてついに、運命の銃声が鳴り響いた……。

いや・・・アスラン居なかったし(笑)フレッツサイトに出た時にはまだ脚本完成してなくて、これがあらすじじゃなくて「ここまでは考えてた」っていうプロットなんじゃ?(笑)

まぁとにかく1年間お疲れ様。堪能させて頂きましたよ最終回のPHASE-49(あれ?(笑))前作の最終回以上に駆け足過ぎでしたねぇ今回は。もうちょっとエピソード削っても良かったんじゃないのかなぁ・・・デスティニーガンダムのところとか!(おい(笑))どうもセル版(販売版)の13巻にはスペシャルエピソード(約40分予定)ってあるんで、こっちでフォローするつもりなんだろうなぁ。

ま、最後の「お母さん」を実の親子だと勘違いする人が出ませんように(笑)

投稿者 akindoh : 18:13 | コメント (10) | トラックバック

エイベックスは盗んでなおも認めず

昨日「ここまで胸糞悪くなった謝罪文は初めて」と書きましたが・・・謝罪文のつもりじゃないらしいです。日刊スポーツによると

 エイベックスは「『モナー』と『のまネコ』は別の存在」と主張してきたが、この日までに「のまネコ」の図形商標の登録出願の取り下げを決めた。マイアヒ・フラッシュの提供中止も決めたが、「のまネコ」グッズの製造販売は続けられるという。松浦社長は「(出願取り下げは)大人の判断。屈服したわけではない」と話した

盗人猛々しいとはこういうのを指すんですね。さすがパクリ疑惑の多い浜崎あゆみの育ての親だな松浦。何が大人の判断だ。大人はこんな姑息なパクリしないって。”インスパイ屋”さんの言葉には含蓄あるねぇ。

もうエイベックスは潰れるまで叩かれちゃえば?

投稿者 akindoh : 16:06 | コメント (5) | トラックバック

TOP | はじめに | ダウンロード | リンク