« 2007年04月 | メイン | 2007年06月 »

2007年05月31日

フルキーボードのモバイル端末「Palm Foleo」

Palmの話題かぁ・・・どれくらいぶりだろう。最後に書いてからもうすぐ2年になろうとしているのか。

ITmediaの記事によりますと、米Palmはモバイルコンパニオン製品「Palm Foleo」というのを発表したそうな。

 FoleoはスマートフォンPalm Treoと同期させて使用するのがPalmの提案。Treoで受信したメールをFoleoで閲覧、返信メールを作成し、Treoから送信できる。 Word、Excel、PowerPoint互換のエディタ、PDFリーダーを搭載しているため、外出先でもこれら形式の文書を閲覧、編集、作成することが可能だ。
(中略)
 OSはLinuxでOpera 9ベースの専用ブラウザを搭載。BluetoothでTreoと接続でき、Treoをワイヤレスモデムとして使用して、インターネットに接続できる。または内蔵のWi-Fi機能を使えば、直接ネットに接続することも可能。
(中略)
 USBポート、ビデオ出力ポート、ヘッドフォンジャック、SDおよびCFカードスロットを装備。単独でノートPCとしても使用できる。バッテリー持続時間は5時間、重量は2.5ポンド(約1.13キログラム)。米国では今年夏発売予定で、リベート適用後の価格は499ドル。

また微妙な製品出して来たなぁ。この手の端末は日本でも少し前のWindowsCEブーム前後の頃が一番賑わってた覚えがあるんだけど、結局廃れてしまった分野ですよね。個人的には富士通の出した「INTERTop」ってのが欲しかった覚えがあります。デザインも好きだったしDOSベースってのが妙にそそったんだけど。でもその後はこのINTERTopもWinCEマシンになり、個人的な興味が消えたんですよ。

んで何が言いたいのかと言えば、元々モバイル端末自体がニッチな市場なところにきて、今や携帯電話が高度になってしまった為にニッチの中のさらにニッチになっちゃったんですよね。実際問題この「Palm Foleo」欲しいと思う人が市場全体から見てどれくらい居るんだろう。俺ならスマートフォンともう1つ持ち運ぶならフルスペックノートPCを持って行くなぁ。元モバイラーとしてはどっちかに極端な方が使い勝手があって良いんだけどなぁ。そういう意味で、今使ってるワンセグ携帯(P903iTV)は非常に満足してますね。とりあえずjigブラウザあればかなりの部分補えるし。

OSもLinuxで、既にPalmOSでもない端末だし、色んな意味で中途半端な気がするなぁ。

投稿者 akindoh : 18:12 | コメント (0) | トラックバック

2007年05月30日

ニンテンドーDS Lite「メタリックロゼ」「グロスシルバー」

DSL新色

本日は任天堂の業者向け説明会が行われているようでして、そこで色々(新作や発売日など)情報が出ているようです。そんな中、突然DS Liteの新色が発表されました。個人的には特にどうでもいい色です(笑)まぁシルバーがちょっといいかな?くらいで。

それよりも新色が6/23発売と言う事でやっと「DSゼルダ」が何故土曜日に発売なのか納得しました。普通のDSソフトは木曜日に発売になる事が多いのにゼルダは何故か土曜日発売だったのがちょっと謎だったんですが・・・そういう事なんですね。

個人的にはゼルダ記念でグリーンとかだとちょっと嬉しかったかなぁ(笑)

投稿者 akindoh : 13:27 | コメント (5) | トラックバック

2007年05月29日

春のホビーラッシュ

装甲騎兵ボトムズ アクティックギア スタンディングタートル AG-V15

いつもにもまして個人的なエントリ・・・というかぶっちゃけ備忘録というか買い物リストです(笑)結構予約しないといけないものが増えてきたので整理を兼ねてご紹介。

まずボトムズ関連。アクティックギアはこの辺は全部購入予定。ようやく出た亀系ですからねぇ。あと最後の奴は以前買った「デュアルモデルツヴァイ スコープドッグ」用のカスタムパーツで、これでレッドショルダーカスタム(TV初期に出てきた、肩の位置が逆のアレ)に出来ます。正直バニラは要らないんですけど(笑)パーツはちょっと欲しいなと。

次はガンダムですが、HGUCはあとアッガイ買ってないのと、次のゾックを買えばとりあえず1年戦争MSはコンプします(TV版のみ限定ですが)ただし買っただけで組んでないのはまだ「Gアーマー」「量産型ザク」「旧ザク」「シャア専用ゲルググ」「量産型ゲルググ」とHGUCだけでも5つ残ってますけどね(笑)さっさと組めよ俺。ターンAに関しては立体の造型は結構好きなので買ってみようかなぁとか考えてます。

そうそう、発売決定に一番驚いて、かつ購入を迷ってるのが「超合金魂 アイアンギアー」だったりします。本気かよバンダイ(笑)

投稿者 akindoh : 17:29 | コメント (2) | トラックバック

2007年05月26日

AmazonでニンテンドーDS Liteが長時間販売中な件

ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト

いやぁ驚いた。なんか今日は昼頃から今(17:50)までずっと売り切れてないんですよ。こんなのDS Lite発売して以来はじめて見た光景ですよ。

無茶苦茶入荷したのかな?

投稿者 akindoh : 17:50 | コメント (7) | トラックバック

2007年05月24日

ヴァルケンの再来なるか!?DS「装甲機兵ガングラウンド」

全国2000万人(推定)のロボスキーの皆さんお待たせしました!特にロボゲー屈指の名作と言われているスーパーファミコン版「重装騎兵ヴァルケン」の良さが未だに忘れられない方、まだ未知数ですが期待出来そうなタイトルが現れました。

NDS SIMPLE DSシリーズ Vol.18 THE 装甲機兵ガングラウンド(予約)

先週発売のファミ通にちょっとだけ掲載されていたんですが、SIMPLE DSシリーズとして「THE 装甲機兵ガングラウンド」というタイトルが出るそうです。とりあえずはファミ通.comGAME Watchの記事をざっと見る限りでは結構期待出来そうな気がします。ファミ通.comの記事にあるスクリーンショットだとパスワード入力するような場面もあったりで、タッチパネルの有効性を活かしてる感じもしますしね。

個人的にはSFC版「ヴァルケン」は何度プレイしたか分からない程遊んだ記憶があります。Wiiのバーチャルコンソールに並んだら100%買うと断言する程好きですね。ロボスキーなら死ぬまでに一度はプレイすべきゲームだと思います・・・但し、同名のPS2版は劣化したクソ移植なので絶対に遊ばない事。そんな事があったからこそ、なおさらヴァルケンっぽいこのゲームには嫌でも期待してしまいます。

このゲーム最大の問題は、Wiiの「機動戦士ガンダム MS戦線0079」と同日発売って事くらいですかね(笑)

投稿者 akindoh : 17:49 | コメント (4) | トラックバック

2007年05月23日

「Wiiリモコン向きのアルカリ乾電池検証」で分かったこと

以前も書いたんですが、Wiiリモコン用にはeneloop(エネループ)が良いんじゃないか?という事で実際私はその後出た「急速充電器セット」を買ったわけです。

SANYO 「eneloop」 急速充電器セット N-M58TGS

しかし、実際に購入してみて思った事は「Wiiリモコン用として使う分には急速充電器は要らんな」つーことです(笑)電池切れを起こす前に、前もって寝る前にでもセットしておけば朝までには充電完了するわけで、充電忘れなければ困る事は無いな、という事です。コストパフォーマンスと汎用性を考えるなら下記の組み合わせがベストでは無いかなぁと思うわけです。

SANYO eneloop 充電器 単3形4個セット (単3形・単4形兼用) N-TG1S
SANYO USB専用充電器セット(単3形 eneloop 充電池 2個付) N-MDU01S

これでeneloopは合計6本になりますから、Wiiリモコンが2本ある家庭では予備電池1組出来ますし、またUSB専用充電器をWii本体にあるUSB端子に刺しておけばいつでも充電出来るので便利では無いかと思うわけです。

さて、何でまたeneloop話をするのかと言うとITmediaの記事がその理由です。記事の趣旨は「Wiiリモコン向きのアルカリ乾電池」ですが、その結論の中に・・・

また使う頻度を考えると、エネループのようなニッケル水素充電池も選択肢に入ってくる。充電器と一緒に買っても20回も充電して使えば元が取れる計算で、頻繁に使うユーザーならば断然安い。

という記述があるのでアルカリ電池でなくとも十分オススメという事になっててちょっと笑ってしまった。eneloopは記事中にある実験の方法でも約28時間持つとの事で、まる1日ぶっ続けでゲームするような人でも無い限りは十分だろう(笑)ただその場合の注意点としては・・・

エネループはニッケル水素電池としては電圧が高めだが、それでもWiiリモコンのアイコン表示である「残量4」(電池のアイコンが4個点灯している状態)の時間が非常に短く、利用時間のほとんどが「残量3」から「残量2」の状態になっている。

これは確かに、私の処でも直ぐに残量3になってた覚えがあったのでおかしいな、とは思っていた事だ。これはあくまでニッケル水素電池の特性という事であまり気にしない方が良いと言う事ですね。

ま、何が言いたいのかと言えば個人的にはアルカリ電池よりeneloopがオススメという事だけですが(笑)

投稿者 akindoh : 17:36 | コメント (2) | トラックバック

2007年05月22日

「大乱闘スマッシュブラザーズX」で大発表

あの電撃発表から約1年(というか本当にまる1年経過してた事に驚き)、本日「大乱闘スマッシュブラザーズX」の公式サイトがリニューアルされました。リニューアルされた「スマブラ拳!!」はblog形式になり、RSSで更新情報がチェック出来るようになりました。というのも「月曜〜金曜 毎日更新中!」とある通り、本日より平日は毎日更新になるようです。

そのリニューアル第1弾としての話題は「基本的なルール」「戦場」といった話題の他に「音楽家たち」と題したエントリが。そこには36名もの音楽家たちの名前が並んでおり、その方々が全てこのゲームに参加されるそうだ。そしてその中でも個人的に気になったのが・・・

「おい森」のとたけけさんを含めて、個人的に琴線に触れる方がこんなにも居るというのはちょっと凄いなと。欲を言えばこれに加えて「すぎやまこういち」も参加してくれると凄いんだけどなぁ。

まぁとにかく、このゲームは凄い事になりそうな気がする・・・

投稿者 akindoh : 11:11 | コメント (2) | トラックバック

2007年05月21日

ドラゴンボールZ Sparking! METEOR(メテオ)

ドラゴンボールZ Sparking! NEO※こちらは前作

元々はPS2で発売された「ドラゴンボールZ Sparking!」シリーズ、これの第2弾である「ドラゴンボールZ Sparking! NEO」がWiiで発売されたのは今年の1/1の事ですが、早くも第3弾である「ドラゴンボールZ Sparking! METEOR(メテオ)」が今秋発売になるそうだ。

公式サイトから、長い長いデモ(Skip出来ないなんてサイトとしてどうよ)の後、出て来た文字が…

PS2 and Wii

今年の秋になっても、まだPS3じゃないのね(笑)

投稿者 akindoh : 22:44 | コメント (2) | トラックバック

2007年05月17日

今日の一言(5/17)

MG、記念すべき100個目がまさか「∀ガンダム」とは・・・流石に想定外でした。なお、同時にHGUC新作も発表されたそうで、こっちは「ゾック」で大歓迎!これで我が家はHGUCで1年戦争のTV版MSが全部揃うぞっと。

投稿者 akindoh : 17:05 | コメント (0) | トラックバック

iPod用Bluetooth機器「PTM-BHP4」ファーストインプレッション

先日お伝えした「第3次iPodワイヤレス化計画」のメインアイテム、「PTM-BHP4」が届きましたので早速ご紹介。

PTM-BHP4

詳しい使い方については公式サイトに説明書のPDFがありますのでそちらをご覧頂くとして、実際に使ってみて分かった点を。

まずジョグスティックで出来る操作は音量のアップ・ダウンと早送り・巻戻し、さらに再生・一時停止の他にiPodの電源OFFが可能です。電源OFFというかiPodの動作で言うとスリープっぽいですが、まぁオフも出来るのはちょっと面白いなと思います。さらに音量についてはロジクールの奴はiPod本体の音量をベースに、さらにヘッドホン独自で増減する感じでした。これはイヤホン端子からのアナログ音声を利用していた為でしょう。従ってiPod側の音量が、誤ってかなり小さくなっていたりするとヘッドホン側ではとてもじゃないけど聴けないような状態になってました。

ところがこの製品ではDockコネクタを利用する為でしょうか、iPod本体の音量に一切影響されずに常に一定の音量に対してヘッドホン側で増減できます。これはDockコネクタから出ている信号を元にしているからでしょう。そしてこの理屈だと若干イヤホン端子を通じての製品より音は良くなると思います・・・と言っても理屈上の話であって、実際に聴いてる分には多分感知出来ないと思いますが(笑)

まぁそんなこんなでiPodで使う分にはここでおしまい、むしろ別途ワイヤードのヘッドホンが必要になった分今までより悪くなりますね。ところがここからがこの製品のいい所。先日も書いた通り、この製品は携帯電話のハンズフリー機器としても使用出来ます。

具体的にはBluetooth内蔵携帯電話のみになりますが、イヤホン部分と、「PTM-BHP4」本体にある小さな穴、これがマイクになってハンズフリー通話が可能という事です。

この機能はiPodと同時使用が可能で、iPodで音楽を聴いてる最中に着信があればヘッドホンから着信音が流れ、「PTM-BHP4」本体の電源ボタンを押すと通話可能になります。同様に電話を切るのも電源ボタンで、通話終了すれば自動的にiPodの再生が再開します。なお、この時iPod側の再生は続いたままで、一時停止状態にはならないのでご注意を。

私にはこの機能だけでもかなり満足です。普段自転車で通勤してるのですが、通勤中にも仕事の電話が掛かってくる事があり、今まではいちいちヘッドホンを外してから電話を持ってました。今後はこのとっかえひっかえが無くなるというだけでも大満足です。

さらに愛用している携帯電話「P903iTV」のウリであるワンセグの音声もワイヤレスで聴く事が出来ます。実はP903iTVのワンセグ機能ではSCMS-T方式という著作権保護機能に対応していないとBluetooth機器でも音声が聴けないというややこしい仕様でして、これによりA2DPというBluetoothのオーディオプロファイルに対応した機器でも聴けるモノと聴けないモノがあるらしいんです。

んじゃぁ「PTM-BHP4」はどうだったかというと、SCMS-T方式に対応しているかどうかの明記は無いのですが、キチンとワンセグの音声が聴けました。もちろんワンセグ聴いてる最中に電話の着信があっても、通話はiPod使用時と同様に可能です。

ただしワンセグ音声を聴く時には注意点がありまして・・・まず途中で着信があった場合、一度ワンセグ音声を聴く為の接続が切れてしまいます。再度聴く場合は携帯電話側で、再度登録機器リストから「オーディオ」を選んで接続しなおす必要があります。

あとは当たり前の話ですけど、iPodを聴きながらワンセグ音声という使い方は不可能です(笑)これは当然の話ですけどね。というのもiPod側に取り付けるアダプタがオンになってると、そっちが優先されるので携帯電話側で「オーディオ」が選べなかったんですよね。なもんで繋がらない時にはその辺も確認してくださいね。

だらだらと書きましたが、iPodとP903iTVの両方を使っている方には超オススメと言う事で。

投稿者 akindoh : 16:53 | コメント (0) | トラックバック

「ドラゴンクエストソード」初回出荷は25万本との噂

ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔

昨年末、DSで発売された「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー(以下、DQMJ)」は初回出荷が約60万本でした。まぁ圧倒的なDS人気に加えて、外伝とは言えRPGであったDQMJに比べて、Wiiで出る「ドラゴンクエストソード」はWii自体の普及比率を考えると、にある初回出荷25万本というのは「スーパーペーパーマリオ」が現在の累計販売本数が約30万本というのを考慮すれば悪く無い数字じゃないかなと思います。発売日およびその週末での消化は、丁度良いか、若干足りないくらいで推移するんじゃないでしょうかね。

購入予定の方は早めに押さえておく方が良いかもしれませんね。

投稿者 akindoh : 15:34 | コメント (2) | トラックバック

2007年05月16日

IEEE 802.11n搭載の「MacBook」登場

MacBook

PC Watchによりますと、「MacBook」がマイナーチェンジしたそうだ。

 アップルジャパン株式会社は15日、13.3型液晶搭載「MacBook」にIEEE 802.11nドラフト準拠の無線LAN機能を追加するなど、基本仕様を強化した。ラインナップは従来通り3モデルで、本体色は最上位がブラック、残り2つがホワイト。価格は据え置きとなっている。
ホワイトモデル
 3モデルとも、IEEE 802.11nドラフトに対応したほか、CPUクロック、HDD容量が向上し、下位モデルのメモリ容量が512MBから1GBに引き上げられた。搭載OSはMac OS X 10.4.9。

まぁ平たく言うと・・・

ってな具合ですかね。ん〜書き方が前回とほぼ同じですけど気にしないように(笑)

投稿者 akindoh : 00:33 | コメント (2) | トラックバック

2007年05月15日

今日の一言(5/15)

やっと「スーパーペーパーマリオ」クリアしました。さて、あとは隠し要素だぞっと。

投稿者 akindoh : 23:42 | コメント (0) | トラックバック

2007年05月14日

第3次iPodワイヤレス化計画

ワイヤレス環境での快適なiPod生活を求めて、ロジクールのワイヤレスヘッドホンを導入したのが約2年前。そのヘッドホンも一度バンド部分が割れ、無償交換になるもその数ヵ月後にまた割れたというシロモノだ。その後は劣化した後継機種に無償交換してもらうも使用感は極端すぎる程の劣化で、iPodのリモートコントロールが出来ない事は今もって不便でなりません(前はiPod本体をカバンに放り込んで、耳元で再生・停止・早送り・巻戻しが可能だったのに今は常に服のポケットに無いと操作が出来ない)

そんな訳で携帯電話もP903iTVに機種変更した事もあって、思い切ってワイヤレス環境も変える事にしました。導入したのは以前も候補に上げていたこれ。

【送料無料!】iPod用ワイヤレスヘッドフォンアダプタ PTM-BHP4

この「PTM-BHP4」、メーカーサイトを見てもらえば分かるんですけども特徴は・・・

という具合です。iPodで音楽を聴いてる最中に携帯電話に着信があれば切り替わってそのまま通話が可能、そして通話終了すれば再びiPodで音楽が聴けるという訳です。しかもネットで色々検索してると「PTM-BHP4」を使ってP903iTVのワンセグを視聴も可能(Bluetoothの対応プロファイル次第ではワンセグの音声が聴けないモノもある)だそうで、まさに俺のようにiPodとP903iTVの両方を使っている人にはうってつけのモノらしい。

そんな訳で現在この「PTM-BHP4」は注文中(ちなみに色はホワイト)で、今週中には届く予定。これに合わせてコード巻取り式のヘッドホンも既に購入済みだったり(笑)

松下電器産業 クリップヘッドホン(ホワイト) [RP-HS103-W]

届き次第レポートする予定ですのでお楽しみに。

投稿者 akindoh : 17:39 | コメント (0) | トラックバック

2007年05月13日

Wii「ドラゴンクエストソード」かなり面白そう

ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔

昨日今日と、「SQUARE ENIX PARTY 2007」というプライベートショーが開催されていたそうだ。まぁ場所が幕張メッセなんで当然のごとく行けなかったんですがかなり盛況だったようです。注目のDS「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」も展示されていたそうですが、その話はまたの機会という事で…本題はWii「ドラゴンクエストソード」(以下、DQS)ですよ。

この「SQUARE ENIX PARTY 2007」に出展していた映像公式サイトで観れるんですが…正直観るんじゃ無かった。7月は「機動戦士ガンダム MS戦線0079」が出るんで正直DQSは様子見しようと決めてたんですよね。その決心が揺らぎました。なんかかなり面白そうじゃないですか。個人的に気に入ったのは地味に盾で防いでいるシーンですね。なんか当初の予想より格段に「RPGごっこ」してるじゃないですか。何となくトイの「剣神ドラゴンクエスト」がちょっと絵が豪華になった程度を想定してたんですけど結構良い感じっぽいですね。

Wiiの弾(ソフト)不足もここに来て一気に解消され始めるような予感がしますね。

投稿者 akindoh : 23:02 | コメント (5) | トラックバック

2007年05月10日

「リズム天国」がアーケードに!

"リズム天国" (任天堂)

先日、再び遊び出したと書いた「リズム天国」が、この秋なんとアーケードに進出する事になったそうだ。ファミ通.comによりますと…

 流れてくる音楽に合わせてタイミングよくボタンを押すシンプルなゲーム性をそのままに、アーケード版ではカップルや家族がいっしょになって遊べるように、ふたり同時プレイの要素を追加。プレイ終了後にはふたりの相性を判定してくれるぞ。

との事で、早速公式サイトもオープンしているので一度ご覧あれ。GBA末期に出て来た隠れた名作なので、未プレイの人は今更でも良いから遊んで欲しい。絶対ハマるから。なんせ音ゲーがあまり好きじゃない俺でもハマったんだから(笑)

もちろんDSでも遊べるので、DSしか持ってない人でも大丈夫ですから(笑)

投稿者 akindoh : 23:27 | コメント (3) | トラックバック

2007年05月07日

FOMA補助充電アダプタ01

ドコモ、FOMA端末に接続できる補助バッテリー(ケータイWatch)

 NTTドコモは、リチウムイオン電池を内蔵したFOMA端末用の補助バッテリー「FOMA 補助充電アダプタ 01」を5月8日に発売する。

 「FOMA 補助充電アダプタ 01」は、FOMA端末に接続できる補助バッテリー。大きさが69×56×14mm、重さが約71g、ケーブルの長さが約410mmで、内蔵電池容量は 3.7V、1,800mAh、出力電圧は5.4V、出力電流は400mAとなっている。電池残量によって異なるが、FOMA端末に接続すると、1回程度充電できる。また、FOMA端末に接続した状態でACアダプタに繋ぐと、補助充電アダプタとFOMA端末を一度で充電できる。なお、補助充電アダプタ単体を充電する場合は、約4時間で充電が完了する。

ふむふむ、こんなの出るんだ・・・と思って写真をよーく見ると、俺が以前買ったサンヨー製「KBC-L1」にソックリじゃねぇか・・・って

 ドコモ端末の取扱店舗やドコモオンラインショップで販売される。オープンプライスだが、ドコモオンラインショップでの価格は3,150円。同製品は三洋電機製。なお、ほぼ同じ仕様の製品「KBC-L1」が三洋電機からも発売されている。

SANYO FOMA用 充電器 (リチウムイオン携帯アダプタ) KBC-L1

見比べたら仕様が同じだもんなぁ(笑)これ、間違いなく同一仕様の製品ですね。「KBC-L1」の時は2回充電可能となってましたがおそらくこれは最近の端末の電池容量の増加によるものでしょうね。「KBC-L1」は愛用してますがコンパクトだし気に入ってます。出かける時にカバンやポケットに忍ばせておくだけで邪魔になりませんし、かなりオススメです。

「FOMA 補助充電アダプタ 01」は値段も安くなる事だし、1個持っておくと便利ですよ。

投稿者 akindoh : 16:26 | コメント (0) | トラックバック

2007年05月06日

映画「ゲゲゲの鬼太郎」感想と買い物

鬼太郎パンフと量産型ゲルググ

というわけで写真は本日の獲物。これ意外に駐車場割引の為に調整で買った「Wiiポイント プリペイドカード1000」がありますが写真は割愛。つーか本当は「量産型ゲルググ」だけじゃなくて「アッガイ」も買いたかったんだけど、LABI1では売り切れてました。

さて本題、娘が観たがっていたので同行した「ゲゲゲの鬼太郎」ですが…ぶっちゃけ行く前持ってたイメージは「なんでウエンツなんだよイメージ違うよ、つーかまた安易な実写版かよ」みたいなもんでした。そんなこんなで向かったのは「なんばパークスシネマ」、まだ出来て間がないので奇麗なもんです。

時間ギリギリに行ったので座って間もなく本編スタート…って短めの導入部分があってすかさずいつものあの歌で始まるOP(ちなみに歌っているのはウエンツの相方、小池徹平)。一応挿入歌扱いらしいですが、この歌から入った事に結構な安心感を感じたオッサン約1名。なんか最近の邦画ってタイアップの変な歌(しかも中途半端なロック調とか)を主題歌に据えちゃうからなぁ…ってこの映画も一応ウエンツの変な歌が主題歌かよ(笑)エンディング(と、途中のシーンでも一度)で流れやがるし…エンディングはやっぱり「♪カラ〜ン、コロ〜ン、カランカランコロン」だろ。

それと、ついでに先に不満点書いちゃうと…なんで鬼太郎なのに両目あんだよ。他の設定や演出が良く出来てただけにそこがすんげー気になったよオッサンは。んで歌と目、この不満点を先に列挙したからにはあとの感想はいつもの私のパターンでして…

普通に面白いよ、この映画。

正直、上の2つが無ければ(若干贔屓目でなら)満点上げても良かったくらい。いやぁ子供はもちろん、昔の鬼太郎観てた人でも十分観賞に耐えられる出来になってますよ。CG等のSFX系は普通ちゃちいという先入観の邦画にしてはしっかりしてて(パンフ読んでたら結構頑張った事が伺えます)映像的な違和感に関しては私は感じませんでしたね。

肝心のウエンツ君の演技も、初登場シーンでは凄く違和感を感じたんですが「一般的に知っている漫画アニメの鬼太郎が、ちょっと成長したくらいの頃」みたいな勝手な脳内補完をすれば直ぐに慣れました(笑)そう思えば思春期(つーても鬼太郎は350才って設定だけど(笑))になればあんな感じになってても良いよな、と言う事でウエンツのイマイチな演技も「思春期の鬼太郎」っぽい感じで良い感じに慣れます。

そうしていくとある程度予定調和的な展開はあるものの、大筋で観ると非常にいい感じのエンターテイメント作品に仕上がってるんですよねぇこれが。なんせ俺が嫌いな大泉某ですら良い感じに見えるんだから不思議(笑)

そして止めは同様に嫌いな田中麗奈(笑)嫌いが故にエンドテロップで踊っているダンスにニヤリ。いやね、どう考えても格好わるいダンスを真面目に踊ってるんですよこれが。そこを真面目に踊ってるが故に「あぁ真面目に演技してんじゃん」と思えたわけで、それも好感の一つだったり(笑)

同じ映画館ではスパイダーマン3が大人気でしたが、同じく原作は漫画である作品を実写映画化したという視点で言えば、俺は十分同格だと誇って良いと思うけどなぁ…いや、勿論予算の差からくる違いは別ですよ(笑)ただスパイダーマン自体がそもそも素晴らしく高尚な映画って訳じゃないって意味で、ですよ。

とりあえずDVDが出たら見直したいし、数年後には第2弾やって欲しいなと言うのが正直な感想。というか映画館まで足運んで観るのが一番オススメ。

ただ、圧倒的存在感の西田敏行に比べて、小雪の存在感の軽さに泣いた…好きなのになぁ。

投稿者 akindoh : 22:21 | コメント (0) | トラックバック

今日の一言(5/6)

MacOSX10.4.9の最新状態でのSafariで、ウチのサイトはリンクにマウスオーバーすると文字が消えてしまいますね。目下解決方法を探っています…が、今の所分かりません。

投稿者 akindoh : 18:51 | コメント (0) | トラックバック

映画「ゲゲゲの鬼太郎」

GW最終日と言う事で映画「ゲゲゲの鬼太郎」を観て来ました。詳しくは後程書きますが中々良かったです。

現在、なんばパークスを散策中。

投稿者 akindoh : 14:48 | コメント (0) | トラックバック

2007年05月04日

「スーパーペーパーマリオ」セカンドインプレッション

スーパーペーパーマリオ

皆さんゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?私は主に仕事です(泣)なもんでここ数日忙しくてエントリサボってました。今回も手抜きです(笑)

そんな忙しい中でも「テトリスDS」でWi-Fi対戦は欠かしてません。戦績はスタンダード2人で2387戦1228勝のレーティング6652ってところです。やっと4桁勝利になりました。テトリスDSのWi-Fi対戦は結構どんな時間帯でも相手がいて、また数試合レベルで対戦出来るので短時間で楽しめるのが魅力です。忙しい合間に息抜き程度で出来るのでついついやってしまいます。携帯ゲーム機ならではとも言えます。

それに相反するのが据え置きゲーム機、時間がある時に腰を据えてプレイしないと中々遊ぶ時間が無いんですよねぇ。そんな中でもこの「スーパーペーパーマリオ」は何とか5-2まで進めました。いやね、だんだん面白くなって来たんですよ。

以前書いた通り、「見えないものを探す時の持ち替え(懐中電灯のように使う)」や「キャラクター(プレイヤー及びフェアリン等)の切り替え」は相変わらず面倒でウザいです(笑)それらの欠点はあるもののゲームそのものは個人的には結構ハマってます。なんて言うか・・・このゲームはいい大人が真剣に遊ぶべきだと思いますね(笑)真剣に遊ぶが故に「ちょっとお前待てや!(笑)」と思わず本気でツッコみたくなるような展開にもなるので「大人だからこそ持ちえる童心」って奴が楽しいです。
(ありえない額の借金を強制的に背負わされるとか、「はい」か「イエス」でしか答えられない質問等)

なんと言うか、ほのぼのしてるのにダークなシナリオっつーんですかね(笑)一応話の本筋は王道なんですが、どうにもこうにも「これ子供向けじゃねぇだろ」と思うような展開がちらほら。そしてそんなのをリアルお子様が遊ぶ事で何か感じるものがあるのかなぁとか色んな思いが巡りつつ、今日もジャンプして次元ワザで3Dになったりしてます。

とりあえず、Wii持ってる人で最近面白いゲームねぇなぁって人は是非遊んで見てくださいな。

投稿者 akindoh : 17:05 | コメント (0) | トラックバック

TOP | はじめに | ダウンロード | リンク