« 2007年05月 | メイン | 2007年07月 »

2007年06月29日

映画「大日本人」

感想。

うーん、難しい。面白かったか?と聞かれれば答えはNO。じゃぁ面白く無かったか?と聞かれればこれも答えはNOという感じ。松っちゃんのやろうとしている事は読み取れて、その辺は凄く面白かった。個人的には大日本人の戦いをTV放送している事の視聴率と、人気の陰りから来る今は深夜2時台という下りがもろにプロレス中継を指してるあたりが面白かった(笑)

そんなこんなで色々面白かったんだが、多分あれだな…メインであるヒーロー特撮の部分が俺の好みじゃなかったんだな(笑)それだけに世間的には評価されている最後の10分間が全然面白く無かったんだよなぁ。なんでここでベタな特撮ヒーローなの?みたいな。まぁその分エンドロール中は笑わせて貰いましたが(笑)

とりあえず、映画の尺じゃなくてTVコントをお願い(笑)>松っちゃん

投稿者 akindoh : 23:59 | コメント (2) | トラックバック

「大日本人」パンフレット

上映前に読もうと思ったら「後で読め」と来たもんだ(笑)

つー訳でこのあと鑑賞!

投稿者 akindoh : 20:18 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月28日

Wii向けゲーム開発サービス「WiiWare」

ITmediaより。「WiiWare」って名称は北米向けなので日本向けはおそらく「Wiiソフトウェア」とか「Wiiアプリ」とかになるんじゃないかな?とにかく当初より構想にあった、パッケージソフト(店頭販売の市販ソフト)では無い、オンライン購入専用のWii専用ソフトの構想について発表があった模様。

 任天堂は6月27日、Wii向けのゲーム開発サービス「WiiWare」を発表した。大手ゲーム会社の開発者だけでなく、独立系の開発者も、Wii向けのオリジナルゲームを開発し、Wii Shop Channelを通じてダウンロード販売することが可能になる。
(中略)
 WiiWareを使って開発されたコンテンツは、2008年初めにリリースされる予定。ほかのコンテンツ同様、Wii Shop ChannelからWiiポイントを使って購入、ダウンロードできるようになる。

よーするに、バーチャルコンソール(旧ハードのソフト)のようにWiiショッピングチャンネルを通じてダウンロード購入出来るゲームについて詳細な発表があるらしい。分かっている範囲をざっと書くと・・・

ざっとこんなところだろう。主に「パッケージソフトを販売する程の体力は無いが、面白いアイデアのゲームを作る事は出来る」という中小のデベロッパ向けのモノになるだろう。もちろん大手も出すと思うしね。

例えばだけど「Wi-Fi対戦専用テトリス」とか500円くらいならちょっと欲しいよね?(笑)豊富なモードも無いけど5800円も出して買う程でも無いようなもの。そういうのが色々出てくると面白いなと個人的には思う。また、新作ソフトの体験版的なものをタダとか100円くらいとかで遊べるのも良いかもしれない。

また昔、ファミコンのディスクシステムや、MSXで出ていたディスクマガジンのような、ちょっとした雑誌風のソフトとか出ると面白いよね。Flashゲームレベルのお手軽ゲームと読み物やマンガ、それに投稿コーナーとかあってさ。しかもそのソフトから直接「おたより」も出せるの。そんなのが毎月出るとかあると面白いんじゃないかなぁ。そうなると個人的にはナゾラーランドが復活して爆風トモちゃんがまた遊べたら嬉しいな(笑)

そんな具合に、短時間でもこれくらい妄想が広がるんだから、きっと面白い事が出来るんじゃないかなぁと思う。

投稿者 akindoh : 13:18 | コメント (3) | トラックバック

DS「ゼルダの伝説」まずはクリア

ゼルダの伝説 夢幻の砂時計

かなり駆け足で進めましたが、なんとか昨夜ラスボスを倒し「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」クリアしました。

ただ回収しきってないアイテムも多く、釣り竿やアイテム交換(マジカルボックス)に至っては夢幻剣ゲット後に手に入れた始末(笑)さらにハートは12個しか無いし力・知恵・勇気のみなもともまだ20個集まってません。サルベージも数個しかやってなくて残り全部放置中です。それでもクリア出来ますのである程度アクションが得意な人は紫の薬2つ持って挑んで下さい(笑)そうそう、ラスボス最終決戦前にはセーブ出来る(セーブする旨、メッセージが出る)ので安心してアタックしてください。

とりあえず物語を終えた上で、再度感想を書くとすれば「やっぱゼルダおもしれー」ですね。個人的にはSFC版以来の楽しさです。2Dゼルダで、アイテムを駆使して、謎を解いて、また謎解き以外でもアイテムを色々使って歩き回るのが楽しいという感じです。このレベルが維持されるのならDS版次回作(あるのか?)もオールタッチペンで良いです。とにかくDSならではの魅力が満載だった、他社もお手本にすべきゲームじゃないかと思いましたね。

さて、これで心置きなく「いただきストリートDS」に取り掛かれるぞ(笑)今日からはいたストの合間にゼルダの残りだ!

投稿者 akindoh : 10:52 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月26日

ドコモの「ファミ割MAX」「ひとりでも割引」

ケータイWatchによりますと、ドコモが新しい割引サービスとして「ファミ割MAX」と「ひとりでも割引」というのを発表したそうだ。

まぁぶっちゃけ「ひとりでも割引」はauの「My割」のパクリだからどうでも良いとして(というかこのサービスを使いそうな独身の若者とかはau選ばないかフツー?(笑))個人的に「ファミ割MAX」は有りがたい。

よーするに現在ファミ割を使ってる家族の誰かが利用期間長い場合、他の家族も同じ割引率が適用されるというもの。実際我が家は俺が11年越えてるので嫁が全く恩恵に与れるのだ。解約縛りは2年になるけど、別に機種変まで縛られるわけじゃないからね。

ドコモの狙いは他社以降阻止の囲い込みなんだろうけど、個人的にはOKだ(笑)乗ってやる。

投稿者 akindoh : 18:00 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月25日

ニンテンドーDS Lite グロスシルバー

DSLグロスシルバー

先週土曜日(6/23)に発売になったDSLの新色、「ニンテンドーDS Lite グロス シルバー」です。同僚が買ったらしくて見せて貰いました。指紋は目立ちにくいですが、何となく頭でイメージしていた感じとは違うかな?という色合いでした。個人的には白でいいかな?

ちなみにその同僚は、近所の店にふらっと出向くと普通に定価で売ってたそうです(笑)

投稿者 akindoh : 23:07 | コメント (2) | トラックバック

2007年06月24日

DS「いたスト」「ゼルダ」セカンドインプレ

いやはや、この週末は時間が足りない足りない(笑)というわけでプレイの息抜きを兼ねて2本の話を簡単に。

"いただきストリートDS" (スクウェア・エニックス)

まずは「いただきストリートDS」です。1人用のツアーモードは何とか4つ目のツアーを終えて、これから難易度(☆)4のマップに挑むところです。まぁツアーの方はどうでも良くて、Wi-Fiでの対戦について。昨夜、PWFメンバーと対戦してみました。5人居たので最初の1戦目は私は抜け番(その間ゼルダやってました(笑))で、2戦目のみ参加したんですけど、人間4人で小さめマップの目標額10000Gだと1戦当たり約1時間半ってところですかね。

Wi-Fiでの対戦だと手書きチャットが出来るのでなかなか楽しいです。まぁそれ以上に白熱する展開で興奮しましたが(笑)結局0時頃スタートして解散したのが3時頃(笑)おかげで眠いのなんの(笑)それでもやっぱり人間相手は面白いです。

"ゼルダの伝説 夢幻の砂時計" (任天堂)

んで困ったちゃんなのがこの「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」です。何が困ったってゼルダにハマっていたストは基本的に放置ですよ(笑)やっと現在氷の神殿をクリアしたところです。全体が分からないのですがおそらく半分は超えてると思いますが…とにかく謎解きの全てが楽しいのなんの

このDSゼルダ、いろんな意味でDSの機能をフルに活かしてます。まずはタッチペンやマイク。この辺は基本中の基本で当たり前ですが、2画面である事を巧みに活かした謎解きや演出には正直脱帽しました。謎解きの方は実は「アナザーコード」というDS初期の名作アドベンチャーゲームにも出て来た方法だったので私は悩む事無く分かったのですが、ネットを見ていると結構悩んでる人が多いようです(同時に、この謎解きに感心する人も多い)

それより私が感心したのは某ボス戦です。下画面はいつものリンクを操作する画面なのですが、その時だけ上画面がボスの視点になってるんです。そしてそれがそのボスを倒す為に重要な意味を持ってるんですが…個人的には「あぁやられた」と思いましたね。2画面である事にいつもと違う形で意味を持たせていた事に、ただただ感心した次第です。

ファーストインプレにも書いたマップへの手書きメモの件(マップ上のポイントとポイントを結んだ線と線が交わる場所、という形で場所を示す謎解きになっている等)といい、DSというハードの特性を活かした傑作だと思います。そういう驚きの連続なので、ゼルダどっぷり、いたスト放置気味という具合なんです(笑)いや、いたストもかなり面白いんですけどね…いかんせん相手が悪過ぎる(笑)せめてこの2本、発売を1ヶ月ズラしてくれてればなぁ。

まぁ贅沢な悩みですが、それくらいどっちもオススメです。

投稿者 akindoh : 23:39 | コメント (8) | トラックバック

2007年06月23日

DS「ゼルダの伝説」ファーストインプレ

"ゼルダの伝説 夢幻の砂時計" (任天堂)

先に結論…

迷ってる人は絶対買え!

操作がオールタッチペンと聞いてから抱いていた不安は、序盤をプレイして消し飛びました。操作性は思っていた以上に良く、十字キーでの操作と錯覚する程に思い通りに動きます。また場合によってはタッチペンの方が快適な場合(家の中で、奥の方に居る人に喋りかけるのに、その人物をタッチするだけで自動的に寄って行って喋る等)もあり、この操作体系がベストとは断言出来ませんが、少なくとも「ゼルダをオールタッチペン操作にしました」というスタイルとしては満点をあげても良いんじゃないでしょうか。

また、マップに手書きでメモをするのも、私は本当にメモ程度かと思っていたのですが、その事自体が謎解きになっていたり、マイクや2画面である事を有効に使った謎解きなど「これぞDSのゼルダ!」というような仕上がりです。

ゲーム上級者というか、ある程度ゲームに慣れてる人には、補助的な要素として十字キー等がマップ呼び出しや、アイテム持ち替え(ブーメランや爆弾等)のショートカットになってたりしてかなり快適に遊べますし、初心者の方には画面上に全て目に見えるようなボタンが出ていて迷う事はありません。1つ1つの細かい所で「良く考えてあるなぁ」と感心するばかりです。

そして何より「ゼルダらしさ」と言いますか、ワクワクするような冒険がとても楽しいです。最初の発表からかなり待たされましたが、これなら満足です。

というわけで今から冒険してきます(笑)

投稿者 akindoh : 00:31 | コメント (2) | トラックバック

2007年06月22日

ライブハウスにて

本日は超有名アーティスト(笑)PackageBomb!!(パッケージボム)のライブに来てまーす。

ちなみに只今セッティング中らしい。

PackageBomb!!

そんなわけでライブ堪能してまいりました。しかし凄いねぇ観客のノリが(笑)

投稿者 akindoh : 21:23 | コメント (0) | トラックバック

DS「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」発売前日に届きました

ゼルダの伝説DS

先日書いた通り、前日到着のフライング狙いだった「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」ですが、今回も無事に前日に届きました!これで三連勝!凄いぞ「ユーパラ 楽天市場店」!

さーて、早速プレイするぞー!

投稿者 akindoh : 10:05 | コメント (2) | トラックバック

2007年06月21日

PS3、値下げ開始

ファミ通.com等で既報ですが、PS3に「みんなのGOLF 5」を同梱した「PLAYSTATION3 ビギナーズパック」というのを出すらしい。

みんゴル5の定価が税込で5,980円、PS3本体がAmazonでそれぞれ59,980円(60GB)/49,980円(20GB)で売られている事を考えるとみんゴル5分は2,000円という事でそれぞれ3,980円分の値引きである。過去のPSやPS2での販売方法を見ていると、次に本格的な値下げが来るであろうというのは予測されますね。まぁ無駄なあがきだと思いますけど(笑)

でもまぁ、こうでもしないと全世界でメーカー在庫190万台は捌けないですもんね(笑)仕方ない事です。

投稿者 akindoh : 18:04 | コメント (0) | トラックバック

「いただきストリートDS」ファーストインプレ

いただきストリートDS

久々に近所の店で購入したんですが、DS Liteの新品が売ってて驚きました。しかも定価。ただし同時に新品ソフト1本ご購入の方に限りますと書いてあって「まぁハードだけじゃ利幅小さいしねぇ」と思った今日この頃。

で、肝心の「いただきストリートDS」ですが、お昼休みにさくっとツアーモードをプレイしました。いやぁもう手放しで褒めたいと思います。FC版とSFC版をプレイして以来なのですが、今風にエフェクトが多いにも関わらずサクサクで快適です。お昼休みにさっくり最初のマップは1位でクリアです(笑)

あ、話は前後しますが基本的なゲーム説明はファミ通.comが結構良い感じにまとめてくれています。ぶっちゃけ基本はFC版の頃から何も変わってないんですが(笑)相変わらず1人で遊んでも面白いボードゲームです。

兎にも角にも、サクサク遊べるテンポの良さ、これにつきます。迷ってる人は買いでしょう。

投稿者 akindoh : 18:02 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月20日

「いたスト」「ゼルダ」と今週はDSソフトが熱い

いただきストリートDS
ゼルダの伝説 夢幻の砂時計

今週はヒドいよなぁ・・・両方同時進行しなきゃいけないじゃないか(笑)

そんな訳で明日(6/21)は「いただきストリートDS」、土曜日(6/23)は「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」が発売となります。どちらも前評判は高く、個人的には超オススメのタイトルなので、殆どの人には最低でもどちらか一方は満足していただけるんじゃないかと思います。

いたストはモノポリー(カルドセプトもモノポリータイプなので、こちらでも可)をコンピューターゲームにアレンジするとこうなる、という好例ですし、ゼルダは言わずと知れた名作アクションRPG(近年ではアクションアドベンチャーになるらしいが)です。さらにゼルダは今回オールタッチペン操作らしいですが、体験版での評判は上々なので、今までこう言ったジャンルが苦手だった人にも是非遊んで欲しいと思います。

とりあえずまずは明日のいたスト、このゲームは対戦プレイが楽しいのは当然ですが、実は1人で遊んでも結構楽しめるのがポイントです。ボードゲームは1人ではちょっと・・・という方でも是非遊んで欲しいですね。

Wi-Fi対戦はフレンドコード交換した相手のみのようなので、相手の居ない大人ゲーマーはPWFをどうぞ(笑)

投稿者 akindoh : 17:02 | コメント (7) | トラックバック

2007年06月19日

Macにも対応したUSBワンセグチューナー「CaptyTV Mobile」

AVWatchによりますと、ピクセラからMacにも対応したUSBワンセグチューナー「CaptyTV Mobile(PIX-ST061-PU0)」を発売するんだそうだ。

 株式会社ピクセラは、MacintoshとWindowsの両OSに対応したUSB接続型ワンセグ/デジタルラジオチューナ「CaptyTV Mobile(PIX-ST061-PU0)」を7月より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は1万円台前半になる見込み。
(中略)
 また、Macinotsh用のワンセグ視聴/録画用アプリケーション「StationMobile for Mac」を開発、EPG/iEPGを利用した録画予約機能などを装備する。データ放送には対応しないが、そのほかはWindows版と同等の機能を搭載する予定という。

うーん・・・ピクセラだしなぁ(苦い思い出が一杯)

投稿者 akindoh : 19:57 | コメント (3) | トラックバック

2007年06月16日

DS「ゼルダの伝説」公式サイト&宮本茂インタビュー

6月23日発売予定【ユーパラ予約】NDS ゼルダの伝説 夢幻の砂時計

いよいよ来週発売の「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」ですが、先日公式サイトがオープンし、さらにTouch-DS.jpでは宮本氏のインタビュー(動画多数)が掲載されていました。Wi-Fiでも可能な対戦モードの動いている絵を初めて見ましたが面白そうですね。

そして何よりオールタッチペン操作の不安感がかなり無くなりました。やはりキチンと作りこんでいますね。また14日から始まった店頭での体験版の感想もネットでちらほら見かけますが、操作に関してかなり高評価な模様。出荷量の噂も初回35万本が既に品薄気味との情報もあり、当日購入予定の人は結構危険かもしれません。

直感的な操作のゼルダ、色んな意味で楽しみです。

投稿者 akindoh : 09:54 | コメント (2) | トラックバック

2007年06月15日

「機動戦士ガンダムOO」ガンダム4機のデザイン

昨日、バンダイによる「ガンダム新商品ラインナップ発表会」が行われたらしく、その様子をファミ通.comで紹介していました。会場では10月から始まる「機動戦士ガンダムOO」の主役モビルスーツであるガンダム4機の名前とデザイン等が発表されてました。

先日公開された番宣CMではティエリアが少女じゃないか?とか言われてたのが少年だったとか・・・まぁそんなどうでもいい事実が明らかになったりましたが、個人的には兎に角モビルスーツのデザインですよ・・・と思って眺めてみたが

ごめんなさい、全部俺には駄目です。

いやね、SEEDの時も最初、ストライク含む連合の5機のガンダム見た時に「えー勘弁」とか思ったんですが、動画と立体(プラモ)を見るとかなり気に入ったんですよ。今では基本的に無印SEEDのMSは好きですよ(特に連合5機のGAT-Xシリーズのガンダムは)

んで今回のGNシリーズはと言うと、まず全機胸が気に入らん。お前らビーダマンかよ。

スーパービーダマン 114「バトルフェニックス」【お買い得セール01/29】

まぁ胸のデザインを除けばヴァーチェだけはまぁまぁ好きなデザインだけど・・・他のヤツ、特に主役機エクシア、お前はとことん気に入らんな。デュナメスは劣化バスターでキュリオスは劣化Zだし。なんつーか、もっとトンガってくれよ、と。

ますます10月が楽しみで無くなってきた・・・

投稿者 akindoh : 09:52 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月14日

「いただきストリートDS」Wi-Fi対戦中でもピクトチャット

"いただきストリートDS" (スクウェア・エニックス)

いよいよ発売が来週に迫った「いただきストリートDS」ですが任天堂サイト内のTouch-DSにてマリオの宮本茂氏とドラクエの堀井雄二氏による「いたストDS」についての対談記事が掲載されていました。その中で・・・

ピクトチャット

堀井. 今回は独自仕様で、ピクトチャットをサポートしてるんですよね。離れたところでゲームをしていても、画面の裏で落書きができます。Wi-Fiでもピクトチャットで雑談しながらゲームしたり。

宮本. あ、これですね。4画面対応で、リアルタイムで落書きの様子が見えるんですね。普段ゲームをしているときは、ゲーム画面が出ているんだけど、送信ボタンを押すと画面が点滅して、誰かが書いてるなとわかる。

え〜!マジでマジで?Wi-Fiで対戦中でもピクトチャット(手書きで会話)が出来るんだ!実際公式ブログを見るとさらに詳細な説明がありました。どうやら文字の色は黒1色だけど、DS内蔵のピクトチャットと違って、絵や文字を書き終わってから相手に見せるのではなく、1本1本の線を描いてる様子が見えている感じっぽいです。

でもコレは楽しいなぁ。正直いたストに限らずボードゲームのようにプレイする順番待ちがあるゲームでは待ち時間が懸念要素でした。この辺については最近、我がPWFで人気の「世界のだれでもアソビ大全」にて、ピクトチャットが可能な為に待ち時間のストレスを感じないで楽しめる事が分かっているのでいたストのピクトチャット導入は本当に嬉しい!

あぁ早く来週にならないかな!

投稿者 akindoh : 23:12 | コメント (2) | トラックバック

訃報「小澤勝三」

「誰それ?」って方は多分絶対知らないと思います。80年代にコロコロよりボンボンを読んでた層なら分かってくれるかもしれません。

ボンボンではプロモデラーによるガンプラの作例などがよく掲載されていたのですが、そんなプロモデラーの1人で「ヒゲのプラモ怪人」こと小澤勝三さんが亡くなったそうだ。開田裕治氏のサイトによると・・・

07年6月12日(火)ヒゲの怪人、逝く
●バンダイビジュアルのW氏より、プロモデラーとして活躍されていた小澤勝三さんが11日の午後亡くなられたと連絡があり衝撃を受ける。昨年の10月に『紅い眼鏡』20周年記念パーティーで久々にお会いした時は、胃癌を患っておられるとは思えないほどお元気に見えたのだが、胃の摘出手術の後に腸閉塞が悪化。先月の12日に津田沼の入院先に御見舞いに伺った時にはすっかり痩せてベッドから身体を起こすのも辛そうな様子だった。それでもトレードマークのヒゲは健在で、我々を気遣って冗談を言ったり、持参した同人誌を手にして宇宙船の頃の思い出話をしたりしていたのだが。

漫画「プラモ狂四郎」ではそのまんま本人が登場していて、当時のガンプラ好き少年ではちょっとした有名人の1人でした(そういう意味では今でもストリームベースの3人は憧れの対象ではある)小澤氏は物語後半ではキーパーソンの1人にもなるので余計に印象深かったです。怪人というイメージが強く、いつまでもお元気なのかと思っていたのですが・・・残念でなりません。

追悼の意を込めて、今夜は部屋で積んでるプラモを作る事でご冥福をお祈りさせて頂きます。

投稿者 akindoh : 17:18 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月13日

SafariのWindows版提供、本当の狙いは

WWDCにて発表されたApple製Webブラウザ「Safari」のWindows版ですが、ITmediaでは・・・

SafariはMac OS Xではデフォルトブラウザとなっているが、全体におけるシェアは5%未満で、WebアプリケーションやWebサイトの対応では優先度が低くなりがち。 SafariのWindows版が一定のシェアを確保すれば、Safariの地位向上を狙うことが可能になる。

と書いており、あくまでSafariのシェア確保の為というのがAppleの狙いでは無いかと記事にしていた。しかし「元麻布春男の週刊PCホットライン」を読むと個人的には違う考えに至った。もちろん結果としてSafariのシェア拡大は狙って無くは無いと思うが、最大の目的はiPhoneの成功なのではなかろうか。

昨日も触れた通り、基本的にユーザーアプリをインストール出来ないiPhoneにおいては、標準で入っている以外の機能を使いたいと思えば、内蔵するSafariを通じてWebアプリを利用する他無い。Google Docs & Spreadsheetsのようなワープロ・表計算などの色々なWebアプリを利用する事で内蔵機能以上の能力をiPhoneに与える事が可能になる、

となれば今後登場する新規のWebアプリはもちろん、既存のものでもSafariに対応してもらえれば、結果としてiPhoneの魅力は高まる。それを推進するにあたってiPhone以外ではMacにしかないブラウザよりも、Windowsプラットホームでも利用出来るのと出来ないのとでは、その意味はかなり変わるだろう。そしてSafari対応サイトが増える事がそのままiPhoneの売上にプラスになるという計算なのでは無いかと思った次第。

たかが数%のブラウザシェアを得る為だけにWindows版を提供するのは謎だったんですが、個人的にはちょっと納得。

投稿者 akindoh : 13:56 | コメント (3) | トラックバック

TBSは本当に自滅がお好きなようで

先日のハニカミ王子盗聴問題について、問題の番組「ピンポン!」で福沢朗アナは「決してうやむやにすることがないよう、分かった事実はいずれ番組内で必ず報告する」と言っていたのだが、そうは行かないようだ。asahi.comによりますと・・・

 TBS系情報番組「ピンポン!」のアマゴルフ石川遼選手(15)への非常識取材について、同番組が視聴者への約束をほごにしようとしていることが12日、分かった。同番組は7日の放送で、司会の福沢朗アナウンサー(43)が「決してうやむやにすることがないよう、分かった事実はいずれ番組内で必ず報告する」と言明した。しかし、同局広報部はこの日「謝罪の気持ちを示す意味で述べた言葉。番組内でこの件について報告する予定は今のところない」と説明。月末に株主総会を控えていることもあり、今回の問題をうやむやにする意向のようだ。

そんな事してたら、むしろプロキシファイトで楽天に負けちゃうぞTBS(笑)

投稿者 akindoh : 13:37 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月12日

WWDC2007

4時に起きて(笑)1時間程ざっと情報収集したんですが、とりあえず新ハードは特に発表されなかった模様です。主にMac OS X 10.5"Leopard"の新機能についての説明、iPhoneについて、そしてSafari for Windowsの発表があった模様です。

一応新バージョン「Safari 3」のパブリックベータとして、MacOSX版(10.4.9以降対応)とWindows版(XPとVista対応)が共に米Appleのサイトにてダウンロード可能です。とりあえず今からMac版をインストールして試してみます(Windows版は…俺Win2kしか持ってないんだよなぁ(笑))

さて、Mac OS X 10.5"Leopard"の新機能ですが、ITmediaの記事がある程度分かりやすいのでそちらを参考にしつつ…個人的には

といったところでしょうか。まずFinderレベルでもCoverflowが採用された事、それに伴ってQuicklookが使えるのは個人的には結構嬉しかったり。あと予想出来たとはいえ昨年の発表時から気になっていたTime Machine機能において、こっそりAirMacDiskでも使えるのは嬉しいなぁ。これだと家族や職場で複数のMacがあってもAirMacExtremeと大容量のHDDが各1台あればバックアップの体制が取れるわけですよね。これはなにげに嬉しいなぁ。何よりノート派にはAirMac環境さえ構築しておけば有線でHDDを繋いでおく必要無くTime Machineが使えるわけですからね。

まぁそんなこんなでLeopardについては満足したんですが、iPhone向けアプリケーションの「サードパーティー向け開放」については読んだ瞬間「おいおい、それで解放とか言っちゃうのかよ!」と突っ込んでたのは俺だけじゃないはずだ(笑)だってよーするにiPhoneの画面サイズを考慮して、Safariで動く単なるWebアプリでしょ?(笑)別にサードパーティや一般ユーザーのアプリが動かなくて良いと思うけど、こういう詭弁は勘弁して欲しいなぁ。

とまぁオチもついたところで今年のWWDC基調講演はこんなもんでしたっと(笑)

投稿者 akindoh : 05:18 | コメント (5) | トラックバック

2007年06月11日

今夜は「WWDC 2007」ですよ

PC Watchなどで既報ですが、日本時間の6月12日午前2時より、Appleの世界開発者会議(WWDC)が開催されます。今年の注目は去年に引き続きMac OS X 10.5"Leopard"ですね。

超合金魂 GX-33 レオパルドン&スパイダーマン

すいません、去年と全く同じネタな上にカタカナ表記はレオパルドじゃなくてレパードですね(笑)とりあえず早寝早起きして3時頃から色々チェックする予定です。

投稿者 akindoh : 15:32 | コメント (2) | トラックバック

大学教授による脳活性の実証付き「みんなのテトリス」

みんなのテトリス (7/下 発売予定)

ITmediaにて、エポック社が7月に発売予定のTV玩具「みんなのテトリス」が紹介されていました。記事には・・・

 同社が諏訪東京理科大学 篠原菊紀教授の協力を得て実験を行った結果、「3分間モードで遊ぶと脳の前頭葉が活性化する」ことが実証されたという。

という事なのでちょっと調べて見ると週刊玩具通信にて実験の模様が紹介されていたようだ。余談になるがこの週刊玩具通信ってのは玩具業界向けの業界新聞で、私が某社に居た頃そこでTVゲーム担当をしていた方と懇意にしていたという懐かしい思い出があります。閑話休題、んでもってその実験はというと・・・

 実験は被験者の頭部に多チャンネル近赤外線分光法(fNIRStation)を装着し、テトリスを自由にプレイしてもらい解析するもの。11モードが楽しめる「みんなのテトリス」の中で、実験には3分間モードと対戦モードを使用。実験を4回繰り返し結果は加算平均して算出した。その結果が右下である。プレイ時間を追うごとに脳の活性が進み、赤い部分(前頭葉の前頭前野)が広がってきているのがわかるだろう。脳が活性するということは高い情報処理能力を要求されているということであり、これを絶えず繰り返すことで脳の衰えを防ぐことは周知の通りだ。個人差はあるものの3分間テトリスの場合は、ブロックをキープしておく“フォールド”機能を使うと更に効果が上昇、速度アップや時間制限でも一段と活性化が進んだ。また、相手に負けまいとがんばる対戦モードではその傾向は、より顕著になるようだ。篠原教授はテトリスが脳の活性化を促すとともに、使い方次第で素晴らしいコミュニケーションツールにもなる、と結論付けている。

まぁ文中のフォールド機能はホールド機能ですけどね(笑)まぁとにかくテトリスによって脳活性化される事が、きちんとした実験できちんと実証されたようです。

あれ、でもおかしいなぁ・・・ゲーム脳で有名な森教授によってテトリスをやってる時の脳波は痴呆患者と似ていると言われ、まさにテトリスをやってるとゲーム脳になって痴呆患者のようになるとまで言われてたハズなんですけどねぇ(笑)出来れば森教授にはきちんとした実験をして反証して欲しいものです。
※ちなみに森教授による実験には、その方法に基本的な問題点が多いとの指摘がある。

まぁくだらないゲーム脳の話はさておき、手軽にテトリスが遊べる玩具としては結構面白いんじゃないかなと思います。

投稿者 akindoh : 15:09 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月10日

今時の小学校の掲示物

今日は娘の小学校で授業参観があったので行って来ました。まぁその事自体はどうでもいい話なのですが、校内を歩いていて掲示板を見て驚きました。私が小学生の頃も良く見かけた壁新聞って言うんですかね。似たようなのを見た経験がある人は多いかと思いますが、その内容を見て驚きました。

壁新聞

内容もアレですが、OSを1枚で説明しようとするその無謀さに拍手(笑)

投稿者 akindoh : 23:20 | コメント (4) | トラックバック

2007年06月08日

メガてりやき

メガてりやき

メガブラザーズ第2弾こと「メガてりやき」です。

感想としては「てりやきマックバーガーと同じ味で、量が多い、そして喰いにくい」という何のひねりも無い予想通りのモノです(笑)メガマックの時と同じで特に期待も失望も無い、ある意味つまらないものでした。

あれ、何かデジャヴのような気が・・・(笑)

投稿者 akindoh : 17:32 | コメント (2) | トラックバック

2007年06月07日

DS「ゼルダの伝説」のTVCM

6月23日発売予定【ユーパラ予約】NDS ゼルダの伝説 夢幻の砂時計

いよいよ6/23発売となった「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」ですが、Touch-DS.jpにて本日より放送開始になったゼルダのTVCMが2本(剣編とブーメラン編)公開されています。

今回のゼルダはオールタッチペン操作という事で実は内心ちょっと不安でした。RPG系でオールタッチペン操作の作品がことごとく失敗(チンクル、メタルサーガ等)しているのが理由ですが、今回のCM見てちょっとだけ安心しました。これなら結構普通に楽しめるんじゃなかろうか、と。

そんな訳で先程無事に予約完了です。今回は「ユーパラ 楽天市場店」にて予約です。これは過去、スターフォックスコマンドエキサイトトラックで1日早く届いた事を踏まえて、ちょっぴりフライングを期待してのものです(笑)残り僅かのようなのでお早めに。またクラブニンテンドーでの予約ボーナス登録は6/15までなのでお早めに。

でもまだちょっと不安が・・・(笑)ドキドキするなぁ。

追記:
GAME Watchに紹介記事が出ていますが・・・対戦モードが案外面白そう。

投稿者 akindoh : 13:09 | コメント (0) | トラックバック

MacOSX10.5(Leopard)で「ZFS」採用か?

WWDCといえばアップルによる世界開発者会議とも言われる、Macの開発関連の一大イベントです。今年のWWDCは米国時間で6/11から開催されますがそこでの発表事項は通常事前に分からないものなのですが・・・マイコミジャーナルによりますと

6月6日(米国時間)にSun Microsystemsが米ワシントンDCでSun Blade 6000 Systemの発表イベントを開催した。その中でSunの社長兼CEOであるJonathan Schwartz氏がZFSコミュニティの広がりについて説明する際に一例として、「Worldwide Developers Conference (WWDC)において、AppleがMac OS XのファイルシステムにZFSを採用することを明かすでしょう」と述べた。

ほー、という訳でちょっとZFSについて調べてみました。

Zettabyte File System(ぜたばいと・ふぁいる・しすてむ、ZFS)は、Sun MicrosystemsのOpenSolarisおよびSolaris10上で実装されている128ビット・アドレッシングを特徴とするファイルシステム。今までSolaris(SunOS)で用いられてきた"Unix File System"(UFS)の次世代ファイルシステムと位置づけられている。

ふむふむ、比較的新しいファイルシステムなんですね。特徴についてはSunのサイトにて簡単な説明が・・・

Solaris ZFS
Solaris ZFS (Solaris 10 のアップデート版で使用可能になる予定) は、一般的な管理作業を自動化し、データの破壊を防ぎ、事実上無制限のスケーラビリティを提供することで、革新的なファイルシステム機能を実現します。この新しいテクノロジでは、仮想ストレージ・プールを使用することにより、単にドライブを追加するだけで、簡単にファイルシステムを拡張 (または縮小) できます。Solaris ZFS を使用すれば、ストレージ管理が簡素化され、複数のファイルシステム間でリソースを共有できるようになるため、コストが大幅に削減されます。機能によっては、実行所要時間が数時間から数秒に短縮されます。

これにあわせてこちらの誕生エピソードをざっと読む感じでは結構面白いファイルシステムな気がします。個人的にはちょっと期待なんですが・・・ただ過去にMacOSでもHFSからHFS+に変わった時に結構混乱があったのでまた今回も混乱しそうな予感がします。

新しいモノ大好きな俺としてはMacOSX10.5は速攻導入するつもりですが、ファイルシステムについてはWWDC等の発表を聞いてからですかね。

投稿者 akindoh : 11:45 | コメント (0) | トラックバック

TBSはもう楽天放送になっちゃえよ

一連の格闘風お笑い番組に関する問題(年末のK-1とか偽2ちゃんねるとかはげましの言葉など)で散々TBSをはげまして来た私ですが、格闘風お笑い番組だけならいざ知らず、アマチュアスポーツに対しての報道でとんでもなく酷い事をしております。

まぁ一連の騒動についてはみなさんもご存知かと思いますが、はしゅはしゅどっとねっとに簡潔に纏まってあるのでご覧頂くとして、よーするにハニカミ王子(この愛称も本気でどうかと思うが)こと石川遼くんについての盗聴と、アマチュアゴルフ選手権の競技中にヘリコプターをコース上空に飛ばすという暴挙とも言える行動に関する問題です。

この問題について、事の経緯は上記リンクにもある通り。ところがこの件についてのTBS井上社長の態度はよろしくない(まぁこの件以外でもよろしくないのだが)日刊スポーツによりますと・・・

 TBSの不誠実な対応に、アマゴルファーとゴルフ団体が6日、怒りをあらわにした。同局の情報番組「ピンポン!」が、15歳ゴルファー石川遼のラウンド中の盗聴を試みようとした問題などで、同局は非を認めながらも井上弘社長(67)はギャグを交えて謝罪。4、5日と関東アマチュアゴルフ選手権で石川と同組で、TBSの非常識な依頼を断った広田文雄氏(43)に対しては、その名誉を棄損しかねない行為を働いていた。同大会を主催する関東ゴルフ連盟(KGA)は、同局に対する法的手段の検討を始めた。
(中略)
 広田氏 午前8時30分ごろに、プロデューサーと電話で話しました。最初に謝罪の言葉はありましたが、『本当にディレクターはそんなことを言ったんですか』という感じで、とても誠意ある対応とは思えませんでした。このままでは私がウソを言っていることになる
(中略)
 午後3時からの定例社長会見では、井上社長はこの問題についての感想を「まあ、一言で言えば、ばっかじゃないのかです。まあ大沢親分風でいえば、喝どころじゃない。喝、喝、喝、喝。それ以前のことですな。非常に腹立たしく、不愉快です」。石川に対しては「そりゃもう、ご迷惑を掛けたの一言です」と笑いながら話した。

 一方でTBSは、番組ディレクターが広田氏以外の同伴競技者2人にも接触を図ろうとしていたことを明かした。しかし、謝礼と石川への質問を用意したことは「今後調査します」と認めなかった。また、同局はゴルフ取材としては前代未聞のヘリコプターによるコース上空の取材を敢行し、石川ら選手に騒音被害をもたらした。その映像を使用した報道番組「イブニング5」は、この日夜までにKGA側に何の謝罪もしなかったという。

TBSはもうはっきり言って、廃業してもらいたい!
※これは励ましの言葉です

いやね、まだバ亀田とかヌル山の問題はプロスポーツだしまぁそれも演出だと思えば無視も出来ますが、仮にもアマチュアスポーツ相手で、しかも報道という立場で非常識な事しといて笑って謝罪って井上社長って馬鹿?福澤キャスター涙の謝罪についての記事中にもあるが・・・

「あれほどゴルフ場にいらっしゃるキャディーの皆様のマナーを訴えておきながら、このざまです。恥ずかしくて恥ずかしくて仕方ありません。一番信頼していた友人に裏切られた気持ち」と福澤キャスターも立つ瀬がない。「ギャラリー」を「キャディー」と間違えてしまうほどのろうばいぶりだった。

とあるように、ギャラリーのマナーを非難しといて自分のマナー違反は笑って済ませるんだから対した社長です。こんなんじゃ社員の方も立つ瀬・・・

 番組降板を示唆したかのような福澤キャスターの発言についてTBS側は「スタッフへの叱咤(しった)激励ととらえている」と進退や番組の存続については言及しなかったが、度重なるTBSの番組での騒動に、批判の声が上がるのは避けられないところだ。

駄目だ、会社丸ごと腐ってやがる(笑)あれでこの暢気なコメントを出せるんだから対したもんだ。そのくせ楽天の株買い増しについては・・・

「放送が何者にも支配されることのない中立性を保持することはその基本である」
「系列全体の価値向上に結びつくのか疑問」

いや、今のTBSに中立性なんて期待出来ないし、企業価値も最低でしょ?(笑)今がどん底なんだから何処が大株主になっても今より落ちる事は無いですよ(笑)クズ社長をさっさと解任してもっとマシなのをヨソから引っ張ってくる方がよっぽどマシでしょ。

ハニカミならぬハナクソ以下の会社は守る価値無しだと思いますよ(笑)

投稿者 akindoh : 11:13 | コメント (2) | トラックバック

2007年06月05日

LEDバックライトディスプレイ搭載の新「MacBook Pro」登場

マイコミジャーナルによりますと、新「MacBook Pro」が発表されたそうだ。

Apple Store(Japan)

今回個人的には細かいスペックの話はどうでもよくて、先日の「MacBook」発表時に見送られたLEDバックライトディスプレイが採用された事が特筆すべき事だと思う。今回15インチのみではあるが、ようやく採用された事は良い事では無いかと思う。(まぁ既にWindowsノートでは採用されたモデルが多々ありますが)
※もしかして15インチのLEDバックライトディスプレイ採用は初かな?

とりあえず細かいスペックはAppleのサイトで確認つーことで。

投稿者 akindoh : 23:01 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月02日

最新作「機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)」

なんか今年10月から開始の新番組「機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)」の告知が開始になったそうだ。

ガンダムによる全戦争行為への武力介入を開始する…
戦争拒絶を目指す私設武装組織…
機動兵器を操る4人の操縦者…

ごめんなさい、何か俺には色々無理です。

おまけにキャラ原案は「高河ゆん」ですか…なんつーか「ガンダムW」を思い浮かべた俺。一応食わず嫌いせずに観るつもりですけど、個人的には福田夫妻を外してSEEDシリーズでやって欲しかったなぁ。なんでこっちの路線狙うんだろうガンダムで。

戦争否定はガンダムというメカでやるんじゃなく、ガンダムという物語でやるべきじゃないのかなぁ。

あと、タイトル見て真っ先に思い出したのが「Oガンダム」だったり。

本気で嘘情報だと思ったもん最初(笑)

投稿者 akindoh : 22:41 | コメント (6) | トラックバック

2007年06月01日

AmazonでニンテンドーDS Liteが長時間販売中な件、その後

ハード売上台数比較

これは先々週(5/14〜20)と先週(5/21〜27)の日本国内でのゲームハードの販売台数です(VGChartzより)

先週土曜日(5/26)、AmazonでDS Liteが数時間に渡り購入可能だった事はお伝えした通りです。結局その後夜には売り切れたのですが今までに無い状況だったのでちょっと驚いていたのですが、蓋を開けて見ればその前の週よりも出荷数は1万台以上増えていたようです。

全体的に数が減っている中で、あの状況なら「そろそろ需要を満たして、失速か?」と思ったんですが何のこっちゃない、単に数が多かっただけでした。もしかしたらAmazonの割り当て数が特に多かったのかもしれませんね。それにしてもまだ1週間で12万台も売れてるんだから怖いハードだ。ゴールデンウィーク中は25万台とか売れてたのはまだ分かるんですけど、何も無い時期でもこれですもんねぇ。

まぁそろそろ安定期に入ると思いますが、それもDQ9が近づけばどうなる事やら・・・

投稿者 akindoh : 16:48 | コメント (6) | トラックバック

6・7月のDS&Wii注目タイトル

先日のホビー関連に引き続き、自分用に整理してたらとんでもない事態に陥っていました。というのも任天堂の発売カレンダーページをチェックしてたら、6月7月は個人的に遊びたいタイトルだけでも結構な数になるんですよ。

6月
7月

とりあえずこの中で「MS戦線0079」は初回特典狙いで既に予約済みです。あと「いたストDS」と「ゼルダ」は絶対に外せないところ。そうなるとあと困ってるのが「ドラゴンクエストソード」なんですよねぇ・・・面白そうなんだもん(笑)でも予算がキツイなぁ。

機動戦士ガンダム MS戦線0079 特典 メモリアルディスク付き

MS戦線0079」についてはもう文句なしですね。公式サイトのプロモーションムービー見てたらもう興奮が止まりません(笑)特に08小隊に出てきたノリスのグフと戦う事を想像するだけで恐怖です(笑)多分俺、怯えて竦んでMSの性能を活かせぬまま死んでゆくんだろうなぁ・・・とか想像するだけで、もうね(ry

まぁ何よりも恐怖なのは俺の財布ですけどね(笑)俺は生き延びる事が出来るか?

投稿者 akindoh : 15:06 | コメント (0) | トラックバック

TOP | はじめに | ダウンロード | リンク