« 2008年06月 | メイン | 2008年08月 »

2008年07月30日

「リズム天国ゴールド」が届いた

リズム天国ゴールド

というわけで早くも「リズム天国ゴールド」到着です。

とは言ってもさっき届いたところなんでまだ遊んでませんが(笑)体験版は散々遊んだのではじく操作に関しては問題無し(だと思う)早速帰ってやってみよーっと。

そうそう、パッケージ裏にも書いてますが前作と違ってセーブは3つまで出来るようです。家族で遊べますね(笑)

投稿者 akindoh : 18:28 | コメント (0) | トラックバック

2008年07月24日

Wiiリモコン専用無接点充電セット

普段Wiiリモコンの電池はみなさんどうされてますか?私はeneloop(エネループ)を予備も揃えて、繰り返し使っています。しかし毎回充電する為にジャケット外したり電池入れ替えたりが面倒だなぁとは思っていました。

同じような煩わしさを解消する為に専用の充電池を使った充電器セットが各社から出ていますが、任天堂純正のジャケットが使えなかったり、使えても充電の為にはジャケットを外さないといけないものもあったりしてどれも似たり寄ったりで手を出してませんでした。

そんな中日経トレンディネットにて、eneloopの三洋電機から「Wiiリモコン専用無接点充電セット」というのが8/25に発売されるという記事があった。

Wiiリモコン専用無接点充電セット

この製品で注目したのは無接点というところですね。充電端子を接する必要が無いのでジャケットを装着したままでも充電可能です。おまけに別売りのスタンドを買い足せば連結して、最大4台まで1個のACアダプタで充電可能というのも便利ですね。

この手の製品で、初めて本気で欲しくなったなぁ。買おうかな(笑)

投稿者 akindoh : 16:25 | コメント (4) | トラックバック

DS「リズム天国ゴールド」体験版ダウンロード開始

リズム天国ゴールド

完全にヘビーローテーション状態ですが、ウチがこういう時は間違いなく面白いので迷ってる人は黙って買いましょう(笑)

そんなわけで「リズム天国ゴールド」ですが先日書いてた通り本日から店頭で体験版のダウンロード開始なんですけど、実はWiiのニンテンドーチャンネルでは昨日15:00からダウンロード可能だったみたいです(笑)私も昨日23時頃に気付いてさっそくダウンロードしました。

収録されているのは、まず今作からの新しい操作「はじく」動作の練習と、「組み立て」「コーラスメン」「ロボット工場」の3つのゲームでした。一応ニコニコ動画に体験版のプレイ動画があったので貼っときますね。

まぁWii持ってたり、店頭行く人は黙って体験版ダウンロードしてみて下さい。それでどんなゲームか掴めると思います。

今作はボタン操作ではなくタッチペン操作だったので若干不安なところもあったのですが、実際に遊んでみると非常に快適で、これならボタンじゃなくても楽しいなと思える出来でしたね。この夏の私のヘビーローテーションで決まりです(笑)

・・・さて、さっさと前作の「ポリリズム2」をクリアしないとな(まだかよ!)

投稿者 akindoh : 11:02 | コメント (0) | トラックバック

2008年07月23日

社長が訊く 『リズム天国ゴールド』つんく篇

リズム天国ゴールド

社長が訊く 『リズム天国ゴールド』、先日の開発者篇に続いて、なんと今度はつんく♂篇が登場です。いやぁまさかつんくが出てくるとは思わなかった。

早速読んだんですけど、正直今まで関西人ですがつんくはあまり好きじゃ無かったんですが(笑)これ読んで好きになりましたね。有名人による監修モノってのは本当に気合入れて参加してるモノ契約で名前だけ使ってるだけで何もしてないモノがあります。ええ、昔いた会社で後者をしっかり経験いたしました(笑)

出来上がったゲームが糞過ぎて仕方が無い、このままじゃ売れないと営業会議で問題になり、苦肉の策として打った手が「**監修という冠付けよう」というモノ。それでも売れる気がしなかったくらい糞だったんですけどね、それ(笑)実際売れないどころか評判下げまくりで、数ヵ月後に出る売れ筋看板タイトルの営業活動が始まるまで問屋やお店の目がずーーーーーーっとキツかったですね(笑)

まぁそんな話をするまでも無く、監修モノというのは世間的にも殆どの場合が「取って付けたようなモノ」という認識があるんじゃ無いでしょうかね。それも有ってか前作(GBA版)ではつんくが関わってる事を前面に押し出さずに行ってましたからね。実際正解だったと思います。

そんな事もあって前作は悪い先入観を持たれないまま結果として高い評価を受けたゲームとなったわけで、その流れを受け継いだ今作「リズム天国ゴールド」ですからね、面白く無い訳が無いと思います。

記事中でつんくが一般的な音ゲーへの違和感のようなものを指摘していますが、正直音楽センスが正直良いとは言えない私でも同じような違和感は持ってました。何というかお手本なぞる事を強制させられてるような感じというか。このリズム天国ってゲームはそういう感じでは無いので本当に誰でもオススメしたいところです。

余談ですが、同じく記事中にあったこの話題・・・

つんく♂
あの、いろんなゲーム会社さんから、「いっしょにゲームつくりませんか?」っていうオファーはたくさんくるんですよ。
で、いちばんよくあるパターンは、「バーチャルな世界で、プレイヤーがプロデューサーになって女の子のアイドルたちを育てていきます」みたいな企画で、それはまぁ、モーニング娘。のヒットなんかがあるから、わからないわけじゃないんですけど、なんとなく、乗り気じゃなくて、いくつも断ってたんですよ。

岩田
どうしてやる気になれなかったんでしょうね。

つんく♂
ま、それはべつに、ぼくがいなくてもつくれるというか。
単にぼくの名前とモーニング娘。の設定だけが欲しいんじゃないかなと思って。
だから、たぶん、それをつくったとしても、キャラクターだけがかわいい、みたいな雰囲気だけのゲームになりそうで、それはぼくがつくりたいものじゃないと思ったんです。

よーするにつんく版「アイドルマスター」を全否定って事ですよね(笑)そんな露骨な二匹目のドジョウは誰も要らないよな(笑)その辺良いセンスしてるなぁつんく(笑)

ま、何にしても私は既に、いつものユーパラで予約済みですが(笑)

投稿者 akindoh : 12:02 | コメント (0) | トラックバック

2008年07月22日

「カルドセプトDS」、10/16に発売決定

発表から約9ヶ月、ようやく発売日が正式決定したようです。

GAME Watchによりますと「カルドセプトDS」の発売日が10/16に決まったそうだ・・・ってこれも先週のニュースなんだよなぁ既に(笑)それはさておき、記事には・・・

ゲーム内容はシリーズの原点に返ることを目指しており、ゲームバランスの再調整を入念に行なうとともに、携帯ゲーム機ならではの手軽さや通信機能をはじめとする多数の新規要素が盛り込まれ、特に対人対戦が盛り上がる作品となっている。

とあるのでさらに公式サイトを覗いて見ると・・・

とあるので当初より私も希望していたWi-Fi対戦が可能という事です!バランス調整といいWi-Fiといい、これで買わない理由は一切無くなりました(笑)秋の夜長はセプターとなって対戦だなぁ。

こういうハマり要素の高いゲームには本当に向いてるハードだなぁDSって(笑)

投稿者 akindoh : 18:13 | コメント (0) | トラックバック

今年のE3での任天堂関係で書き忘れてた事

さっさとまとめよう、まとめようと思いつつ書き忘れて遊び呆けてた週末。このまま書かずに終わると後で自分が読み返した時に困るんでざっくりご紹介(完全に自分の為です、はい(笑))

まずは「どうぶつの森(Animal Crossing: City Folk)」について。見出しにもあるんでバレバレですがDS「おいでよ どうぶつの森」との連動要素があるようです。家具のカタログデータとかは持って行けるけどベル(お金)は持っていけないのか・・・折角カブの売買でたっぷり儲けてあるのに(笑)あと個人的に気になったポイントとしては・・・

家具やじゅうたん、アクセサリといったアイテム類でもボリュームアップ。初めからディスクに収録されているものだけでなく、WiiConnect24で自動的に無料で追加データを配信する機能も用意されるという。これはディスクに収録されているものをアンロックするのではなく、新たなデザインのものを配信可能で、「入れて欲しい家具の要望があれば、実現できる可能性はある」としている。

との事で、どうしてもDS版ではアンロック方式でしたから、より長く楽しめそうな気がしますね。

次に「WiiSports Resort」ですが、今作は「Wii MotionPlus」によりさらに精度の高い動作が可能になるんですが、同時に最初の補正が面倒なんじゃ無いかなぁとか思ってたんですが・・・

まずは、フリスビーを投げる「Disc Dog」。まず、犬がくわえているフリスビーにWiiリモコンのポインターを合わせてAボタンを押し、フリスビーを手に取る。最初、「何でこの操作がいるの? 最初から持っていればいいのに」と思ったのだが、どうやらこの操作によって、Wiiリモコンを正しく画面に向け、位置情報をリセットしているようだ。このおかげで、Wiiリモコンを持つ角度が、正確にMiiが持っているフリスビーに伝わる。

これには正直なるほど、と思った次第。ゲーム上必要な動作の中で自然に補正作業をさせる流れは流石だなぁと。

最後に「Wii Music」。これについては本当にイメージがつかみにくいんじゃないかなと思います。私も未だにそうでどの辺がキモなのか掴み難いなぁと思ってるんですが・・・

ただ、こうしていろいろなボタンを押している間も、音楽に合わせて自動的に調整された音程で音が出た。リズム的にはずれて聞こえるものの、あえてリズムを気にせずバラバラに押しても、せわしない感じの「きらきら星」が流れるという感じで、音楽としては全く破綻しない。「きらきら星」はかなり簡単な曲だが、難しい曲をやればやるほど楽しくなるのではないかと思う。

結局この辺が一番適切な表現では無いかと思いますね。正確な演奏を心がけて緊張してプレイするのでは無く、気の向くままに自由に楽器を奏でる事を楽しむという感じじゃないでしょうか。

個人的にはこのゲームを見て思い出したのがかつてMacユーザーの間でちょっと話題になった電子玩具「JAMINATOR(ジャミネーター)」ですね。美しい暦BLOGさんから引用しますが・・・

ジャミネーターの音はとっても電子音なんだけど、たとえばあるフレットにプリセットされているメロディがコード進行にあわせて自動的に変調されていくので、適当にやっているだけでもなんとなく音楽になるのがおもしろい。

よくある電子玩具との違いはこの辺でして、まさに同じようなエッセンスを感じたわけです。実は当時本気で欲しくて買おうと思って日本橋巡ったんですが見当たらなかったという思い出もあったり(笑)

まぁ正直、FF13のニュースに比べれば地味目な任天堂でしたが、堅実かつ確実に面白いモノが出てくる気がしたE3でした。

投稿者 akindoh : 17:41 | コメント (0) | トラックバック

2008年07月18日

DS「リズム天国ゴールド」公式サイトオープン

リズム天国ゴールド

この夏、私のイチオシであるDS「リズム天国ゴールド」ですが、いよいよ公式サイト(音が出ます)もオープンしたようです。

ITmediaによると体験版ダウンロードも始まるようだし(Wiiのニンテンドーチャンネルでもやんねーかな?)前作未経験の人は是非試して欲しいですね。特に音ゲー苦手って人に遊んで欲しいところ。

そうそう、クラブニンテンドーの予約ボーナス登録まだの人は7月23日までなのでお早めに。

投稿者 akindoh : 16:59 | コメント (0) | トラックバック

Wiiウェア「グラディウス リバース」

先日のロックマン9に続いて、またも名作タイトルのWiiウェア版リリースが発表されました。

ジーパラドットコムによりますと、コナミはWiiウェアにて名作シューティングゲーム「グラディウス」シリーズ最新作として「グラディウス リバース」を今夏リリースするそうだ。リバースは逆とか反転の方じゃなくてRE BIRTHの方なので再生とか復活の意味ですね。

記事にもありますが、私もおそらく1作目をリメイクしたような作品になるのでは無いかと思います。ただ普通のリメイクではなく今時のアレンジ等が加えられてるのでは?とも思います。個人的にはMSX版グラディウスの骨のステージ等も追加して、初代グラディウスの豪華版のような感じになればなぁと思います。

何にしても俺は絶対に買います(笑)今からワクワクする。

投稿者 akindoh : 16:36 | コメント (0) | トラックバック

2008年07月16日

「どうぶつの森Wii」「WiiSports Resort」そして「WiiMusic」

眠いし、一旦寝るんで簡単に。詳細は朝起きてからいろんな情報整理してまとめます。

という感じ。

・・・というわけで何かもう眠いしアレなんで追加分は簡単に書きます。

このへんをご覧頂くという事でご勘弁を(笑)

とりあえず「どうぶつの森」と「WiiMusic」は今年のホリデーシーズン(秋くらい?)に発売、「WiiSports Resort」は来年春に発売予定って事ですかね。「Wii MotionPlus」とそれに対応した新しいWiiリモコン用ジャケットが1つずつ同梱されているそうな(2個目以降は別売りで購入)

あと「フリスビー」「ジェットスキー」「スポーツチャンバラ」はそれぞれ「Disc Dog」「Power Cruising」「Sword Play」だそうな。

とりあえずWiiの3作品は間違いなく買うだろうな、俺。

投稿者 akindoh : 02:26 | コメント (2) | トラックバック

2008年07月15日

Wiiリモコン用追加アダプタ「Wii MotionPlus」発表

出遅れたのでざっと列記して・・・(笑)ご覧の通り、任天堂からWiiリモコンのモーションセンサー機能を強化する追加アダプタとして「Wii MotionPlus」ってのが発表されました。明日(7/16 AM01:00なので今夜とも言いますが)行われるE3での任天堂のメディアブリーフィングにて詳細についての説明があるそうです。

その席で、噂されている「Wii Music」について何らかの発表があると予想されているので、おそらくその「Wii Music」に関係する周辺機器として説明があるのだと思われます。先行して発表した理由は「Wii Music」そのものについての説明に注力したいためで「Wii MotionPlus」は「Wii Musicに使うもの」程度の扱いにしたいからでしょう。

まぁより精度の高い検知が出来るようになるのなら、歓迎しない理由は無いですね。そのうち内蔵型のリモコンとか出そうですけど(笑)

投稿者 akindoh : 11:51 | コメント (0) | トラックバック

ファイナルファンタジー13、Xbox360でも発売が正式発表

2007年正月、SCEによるこのCMを見て色々感じた人は多いと思います。「世界でひとつ」のゲーム時代と称してPS3時代を宣言したあの日から約1年半・・・まさかこんな事になるとは思わなかったかもしれませんね。

「世界でひとつ」ことPS3という単一プラットフォームで発売予定だった「ファイナルファンタジー13」が現在アメリカで開催中のE3にてXbox360への投入を発表したそうだ。一応北米と欧州のみ明言し、日本については現時点で無いと言うものの出さない事はまず無いだろう(同様に発表したガンダム無双など、結局日本でも出る例は数多い)

Game*Sparkによるとまず日本でFF13の開発を終え、そこから英語版へのローカライズをし、そこからXbox360版の開発・・・という流れらしいですし、どう考えても日本語テキストは使えるんだから出すでしょー(笑)

Xbox 360(HDMI端子搭載)

そりゃ日本のXbox360市場はかなーり冷え込んでます(笑)が欧米向けに開発するソフト本体と、既にPS3用に用意済みの日本語テキスト組み合わせるだけだし、本数絞り込めば十分ペイ出来るでしょ。出さないで反感買うより十分メリットありますからね。ある意味製作コストが限りなく低いんだからオマケで稼げるんだし。

しかし、今年の正月にこんなの書いたんですが・・・行く末ホントにどうなるのかなぁ(笑)

投稿者 akindoh : 10:28 | コメント (0) | トラックバック

2008年07月12日

社長が訊く 『リズム天国ゴールド』

リズム天国ゴールド

毎度恒例社長が訊くに「リズム天国ゴールド」が登場です。いやぁ大澤さんがいい味出してるなぁ(笑)

前作(GBA版)は今でも思い出したように遊んでいます。あと残り4つで一応全部クリアになるんですけどポリリズム2がどうも苦手で・・・ゴールドが出るまでには終わらせたいなぁ。ホントこのゲームは音ゲー苦手な俺でも楽しめるんで是非オススメですよ。

それにしてもアーケード版がセガからの持ち込み企画だったとは・・・一度遊んだけど五月蝿いゲーセンで全然聞こえなかったよ(笑)

投稿者 akindoh : 11:52 | コメント (4) | トラックバック

2008年07月11日

iPhone 3G発売開始

私も今朝からTV見てましたが、iPhone 3Gがいよいよ発売開始となりました(ケータイWatch)旗艦店であるソフトバンク表参道店にはかなりの行列が出来たようで、マイコミジャーナルによると夜中のうちに1000人以上、一説には1400人くらい並んでいたそうです。

iPod touch 8GB ※iPhoneではありません

そう言えば昨日帰宅したら、嫁宛に義姉からメールがあったそうで・・・曰く「(旦那さん)並んでるの?」と。

いや、流石に無理だから(笑)

まず利用料金の最低限の組み合わせで月額7280円、さらに本体代金を24回の割賦で買うとなれば安い方の8GB版でも利用料金合わせて月額8240円も掛かるんですよ(汗)さらに通話料も掛かるわけで・・・とてもじゃないですけどセカンドマシンとして持つのは懐に厳しすぎます。多分独身時代ならホイホイ手を出しただろうけど・・・(笑)

オマケに普通の店では本日正午からの販売だし、普通に並べませんって(笑)

まぁ正直ドコモからの販売になってたら、今の携帯の代わりにって考えにはなったんですけど・・・まぁ何かの奇跡でドコモでも扱うようになったら考えます。ソフトバンクにMNPなんて考えは毛頭無いし(仕事柄ドコモじゃないと困るしね)

ま、そんな訳で買った人居たら是非色々教えて下さい。とりあえず「や」の人は絶対手を出すだろう、と踏んでる(笑)

投稿者 akindoh : 09:24 | コメント (7) | トラックバック

2008年07月09日

Wiiウェア「ロックマン9」は1000Wiiポイント

GAME Watchによりますと、Wiiウェア「ロックマン9」は1000Wiiポイント(1000円相当)になるそうだ。

先日、「1000円前後なら多分私ですら手を出すと思います」と書いただけにこりゃ本当に手を出さざるを得ないなぁ(笑)まぁファミコンのVCが500円だし、1000円ってのは妥当じゃないかな。ファミコン時代の開発ノウハウは大手ならあるだろうし、ハード的な制限(スプライトの横8個制限とか)が無いのでファミコン風なのにデカキャラとか出来たりして面白いと思うんですよね。

オマケに追加ダウンロードコンテンツの配信も予定されてるそうなので結構遊べるんじゃないでしょうかね。追加ステージとかだとちょっと面白いなぁ(笑)

なんにせよ、9月が楽しみだな。

投稿者 akindoh : 16:20 | コメント (0) | トラックバック

2008年07月08日

iPod専用RPG「ソングサマナー」

昨日から書いてる通り、今週はiPhone Weekです。iPhoneと言えば色んなアプリも使える(予定)のでそのうちゲームも出てきたりして楽しい事になりそうな予感がします。

でもそんな中、iPod専用ゲームとして本格RPG「ソングサマナー」が出るそうだ。ファミ通.comによると・・・

 『ソングサマナー』は、機械人間に支配された音楽の国が舞台のRPG。ユーザーのiPodに入っている音楽のデータをもとに”ミュージックファイター” と呼ばれる戦士たちを召喚し、機械兵と戦うことになる。召喚に使用する音楽によって戦士の種類が異なったり、ゲームプレイ時以外に音楽を聴くことでミュージックファイターがパワーアップするなど、iPodの特性をうまく活かした作品になっている。

ほー、なかなか面白そうだなと思って公式サイトを覗いてみた。

・・・面白そうじゃん。なんかソソるよ凄く。ゲームについての説明の項目見てると操作性も凄く考えてるし、今まであったiPod専用ゲームとは一線を画すような出来じゃないかな?iPodでついでにゲーム出来ます、じゃなくて明らかにiPodで遊ぶ事だけを考えて作った本格的なモノって感じがする。

ちなみにこちらは英語版のトレイラーね。公式サイトには日本語版ちゃんとあるので見て興味出たら是非公式サイトでチェックして欲しい。なんかね、本気でiPod nano欲しくなったよ(笑)前から今のiPod(第四世代でモノクロ液晶の20GB版)より小さいの・・・具体的にはnanoが欲しかったんだよね。


Apple iPod nano 4GB シルバー MA978J/A

もちろん音楽聴くためなんだけど、初めてそれ以外の理由で本気でnanoが欲しくなった。なんだろ、たかが600円のゲーム1つでこんな気分になるとは思わなかった。いやぁiPhone/iPod Touch専用の「AQUA FOREST」と言い、やたらと気になるゲームがゲーム機以外で出てくるなぁ。

とりあえずnano購入は本気で考えようかな・・・

それにしても「ソングサマナー」の主人公がジギーってのはやっぱGLORIAのあの人達が元ネタですか?(笑)

投稿者 akindoh : 13:05 | コメント (2) | トラックバック

Wiiウェア「ロックマン9」のPV

先日もお伝えしたWiiウェアでのシリーズ新作「ロックマン9」ですが、ロックマンシリーズ公式ポータルにも正式に告知が出ています。ロックマン9自体の公式サイトは7/15オープンとの事で続報が待ち遠しいところです。

そんな中、ロックマン9のPVがYoutubeに出ているようでして・・・

いやぁまんまファミコン時代のロックマンですね(笑)こりゃちょっと楽しみだ。

投稿者 akindoh : 10:05 | コメント (0) | トラックバック

2008年07月07日

ちょっと本気でヤバイだろau

多分今週最大の話題は、誰が何と言ってもiPhoneだろう。

あ、世間的にはサミットとかもあるか(笑)でもまぁウチのサイト見るような人は基本的にサミットよりこっちだと勝手に決めつける。まぁ兎に角今週はiPhone Weekだ。当日は色んな意味で大騒ぎだろう。

以前書いた通り、MacファンでありApple大好きであり、iPod愛用者であり、携帯端末大好きである俺ですが今のiPhoneは買いません。ハード的にはさほど不満は無いです。むしろちょっと欲しいです。でもキャリアがソフトバンクである以上買いません。だって肝心の電波とかサービスを信用してないもの(笑)

・・・書くの遅れましたが今回は特に独断と偏見に満ちています(笑)またキャリア否定はしますがそれをお使いの方を否定するものでは無い事をご理解下さい。

さてと、ここまで書いとけばOKかな?個人的にはこんな感想持ってます。

こんなところですかね。分かりやすく言えば一番嫌いなキャリアがソフトバンクで、一番駄目だと思ってるキャリアがauという感じです(笑)今日はそんなauのお話。

先程、2008年6月の携帯電話契約数についての記事が出てました。auがダントツでビリです(笑)
※正確にはウィルコムがビリですが、PHS以外ではビリという意味でお願いします(笑)

オマケにその理由として挙げてるのが『ぷりペイドお試しキャンペーン』の解約が増大した結果と来たもんだ。何の事かと言えば少し前に話題になったプリペイド携帯をタダでばら撒いて契約数の水増しを行ってた件です。まぁこれで何とかビリになるのを免れてたんですが、今回そのメッキが禿たらこんなもの、というところ。

実際、最近私の周りで見聞きする範囲でのauの評価は「(ドコモやソフトバンクは端末高いけど)auはまだゼロ円ケータイがあるから安い」というモノ。これはよーするに他社が総務省のお達しを受けてゼロ円端末を無くす動きに入ったので端末の価格が高くなった事に対して、auはまだ販売奨励金制度を続けていただけの事で、別に他社が特別ボッていたわけでは無い。どうせ遅かれ早かれ導入せざるを得なかったのだ。

今もって他社の割賦制度とかが分かりやすいとは思わない(ウチの嫁もこないだ機種変したのだがかなり混乱してた)しかし真っ先に導入したソフトバンクは流石だと思うし、905シリーズ投入と同時にする事で割高感を多少なりとも薄めたドコモは上手かったと思う。

むしろ出遅れたauは一時的に割安感を演出する事は出来たが、今更ながら新シンプルプランとして割賦制度を投入したauは今後かなり辛い勝負になると思う。なんせドコモの905シリーズの時ほど夏の新機種に目新しさが無く、逆に今まで割安感があった中での割高感はかなりの逆効果になるのでは無いかと思う。

それでいて夜中とかにez-webが繋がらない事がある、とか聞くとauを使い続ける理由って何なのかなぁとか思うわけですよ。正直まだドコモかソフトバンクにMNPした方が良いんじゃないの?と。昔のauと言えば他社に先駆けて色んなサービスを始める先進的イメージがあったもんですが、今多分そのイメージ持ってるのは殆どの人がソフトバンクなんじゃ無いですかね・・・個人的には誇大広告レベルだと思ってますが(笑)

正直iPhoneがソフトバンクから出ると発表になった時、一番ピンチなのは獲得出来なかったドコモよりもauじゃないか?と思ったんですよね。本気で国内2位の座を奪われるんじゃないの?と。iPhone単体ではそこまでの影響力は正直無いと思ってますが、「iPhoneがある先進的なキャリア」というイメージは、虚構(笑)とは言えかなり大きいと思います。

そして6月の純増数4位という結果はかなり大きなダメージになるんじゃないでしょうかね。まさかイーモバにすら負けるとは正直思って無かったんで(笑)

ネットではCMのイメージに引っ掛けて「脱庭」というキーワードがありますが、この夏はどこまで脱庭を防げるのかがポイントでしょうね。

投稿者 akindoh : 17:57 | コメント (6) | トラックバック

2008年07月04日

そのまま食べられるシャービック

シャービック

近所のセブンイレブンに立ち寄ったら懐かしい「シャービック」が氷菓になってたので思わず購入。「そのまま食べられるシャービック」って形で7/1から売ってたらしい。間違いなく割高なんだろうけど直ぐに食べられるのはちょっと嬉しい。

食べてみるとどう考えてもシャービック(笑)まぁなんつーか、最近なんでも団塊ジュニア世代というかR35というか、その辺を狙い撃ちしたような商品が多くて困る。これも製氷皿を模したトレーに入ってるのがまた、こうキテるんだよな(笑)ちなみにやっぱりイチゴの方が美味しい気がします。当然店でもイチゴの方が減ってた。

古くはカルピスウォーターといい、こう濃度の基準になるような商品はちょっと嬉しいね。

投稿者 akindoh : 17:41 | コメント (3) | トラックバック

2008年07月02日

「ロックマン」シリーズの新作がWiiで、しかもファミコン風で登場!

先日Twitterの方でも触れたんですが、どうも噂ではなく正式な発表になったそうです。

ロックマンシリーズといえばナンバリングタイトル以外にも数々の派生シリーズがあり、一度は目にした事があるゲームだと思います。1〜6まではファミコン、7がスーファミ、8がPSとSSという具合で出ており、他にも「X」「DASH」「エグゼ」「ゼロ」など数々の派生シリーズが様々な機種で発売されていますが一番イメージが強いのはなんと言っても初期のファミコン版でしょう。

その辺を考慮してか、今年9月発売予定のナンバリングタイトル新作「ロックマン9 野望の復活!!」はWiiでの発売となるのですが、ディスクメディアではなくWiiウェアで、しかもグラフィックはあえてファミコン風という具合です。

2008年になって大手からファミコンの新作が出るようなもので、ある種の驚きと、また個人的には非常に深い興味を抱かずにはいられません。操作も十字ボタンとボタン2つのようですし、おそらくWiiリモコン横持ちが基本でしょう。

パッケージメディアではないWiiウェアだからこそ出来る事だと思います。いくら興味深い事とは言えこれで4000円近いパッケージを買う気にはなれませんが1000円前後なら多分私ですら手を出すと思います。これが成功して、同じような展開が今後も続いて行く事を私は強く望みます。ファミコンやスーパーファミコンにしか無かった名作タイトルの続編を、今あえて当時の機種のようなグラフィックで新作として出すのは決して悪い事では無いと思いますし。

リアルタイム世代には懐古的、今の子供達には新鮮な感覚で受け入れられる事を願っています。

投稿者 akindoh : 23:48 | コメント (2) | トラックバック

TOP | はじめに | ダウンロード | リンク