« 2008年08月 | メイン | 2008年10月 »

2008年09月25日

社長が訊く『Wii Music』

毎回毎回書いてますが、読むと欲しくなる不思議な販促記事「社長が訊く」Wii Musicが登場です。

Wii Music 

私自身、楽器は弾けないので普通の音ゲーは楽しめないタイプなんですが(唯一例外はリズム天国)今回のWii Musicに関してはそんな私でも楽しめそうなのですでに予約済みです。ホント言うとWiiリモコンが2つしか無いのであと2つ欲しいところですが。

それ以前に家族でセッションとかやるんだろうか・・・(笑)

投稿者 akindoh : 17:46 | コメント (0) | トラックバック

2008年09月24日

Android携帯「T-Mobile G1」とクラウドコンピューティング

世間的にはインターネットを含むネットワークサービス利用の一般化というのは約10年くらい経ったと思います。私個人ではNIFTY-SERVEのパソコン通信を始めたのが20歳の時なのでもう15年になりますね。その間にコンピュータを使うという事の意味には大きな変化がありました。

昔はスタンドアロン(ネット非接続)で使う事が一般的であり、また趣味で使う人が多く、仕事で使う場合も限られているものでした。ところが現在では営業マンが日常業務で使う事すら当たり前で、昔であればパソコンなど無縁だった環境ですらメール等の用途で必要だったりする事もあります。今やコンピュータを使う事と言えばネットワークと接続されている事は当たり前のようになったと言っても過言では無いでしょう。

さらに言えば一般の人ですら携帯電話は広く普及し、特に日本では子どもからお年寄りまでメールを使う事はもはや珍しい事ではありません。人々は手のひらに、昔のパソコンよりも高性能なネットワーク端末を常に持ち歩いていると言えます。

実際私も昔は自宅と職場の間を、自分のノート型Mac(PowerBook2400cやiBookなど)を常に持ち歩いていましたし、出張や旅行に出る時も必要であれば常に持ち歩いていました。ところが最近では殆どのケースで携帯電話だけで済むようになりました。したがって現在の私の愛機はMac mini(据え置き型)であり、会社ではWindowsマシンを使っています。

この事はもちろん携帯電話の機能の進化もあるのですが、最大の理由としては昨今話題のクラウドコンピューティングによるものが大きいと思います。

クラウドコンピューティングというのはiPhoneで話題になったサービス「MobileMe」のイメージでも分かる通り、ネットワークの向こう側にあるサーバーなどで色々なサービスを利用する事で異なる端末、異なる環境であっても同じサービスを利用出来るようにしたものです。この事自体は決して新しい事では無く、ネットワークサービスが始まった頃からあるものも含まれています。ある意味「Web2.0」と言った実態のよく分からない曖昧な、かつイメージ先行の言葉と変わらないとも言えます。

ただ個人的にはイメージとして悪い表現じゃないなと思いますね。利用者からはよく見えないネットワークの先にあるサーバーで提供されるサービス、これをクラウド()をイメージする事で同様によく見えない実態を表現しているわけですが、同時に雲というのはどこの場所にいても頭上に見えるモノでもあるわけですから、どこの場所でも同じモノが見えるイメージとしては良いんじゃないかなぁと、

でまぁ話を戻しますが、このクラウドコンピューティングを積極的に推し進めている企業の一つがGoogleですね。電子メールサービスのGmailを含めて、色々なサービスをネットワークを通じて提供しています。私の例で行くとこのGmailのおかげで自宅や職場だけでなく、出先ですら携帯電話を使っていつでもどこでもメールを送受信する事が出来ます。仕事のスケジュール管理もGoogleカレンダーのおかげで管理が容易になっています。

昔であれば全てのデータをローカル環境のパソコン(のハードディスク)で管理していましたが、不意のトラブルでのデータ消失や、一時的にそのデータが利用出来なくなる事の時間的損失を防ぐ意味でも、最近は完全にオンラインサービスに依存しています。もちろんサービス側でのトラブルを防ぐ意味でも、時々ローカル環境にデータをダウンロードしていますが(GmailならPOPやIMAPで普通のメールソフトに取り込めますからね)

ひと昔前であればその手のオンラインサービスは容量的にも速度的にも、また信頼性でもかなり危なっかしいモノでしたがGmailは容量的にも問題なく(現在は無料で7GB近く)速度もローカルと変わらないと言っても過言では無いと思います。何より検索が早く優秀なので昔のメールとかを探す手間もかなり減りました。

そんなわけで現在はこのようなクラウドコンピューティングを積極的に利用する事で普段使う範囲ではそれこそ携帯電話だけでも事足りる状態なわけですが、そんな私には昨今話題のスマートフォンは非常に魅力的なんですよね(やっと本題だ(笑)

iPhoneがあれだけ騒がれたのも、騒ぐ人(声の大きい人)にとって非常に魅力的だったという事で、普通の人にとっては過剰だったり無駄だったりします。私も知り合いに「iPhoneってどうなん?」と聞かれて「普通の人には普通の携帯で十分」と答えた程です(笑)ただ私はiPhoneはソフトバンクの電波という点で見送りしましたものの、私は騒ぐ側の人(笑)なので今でも魅力的に思えます。

そんな私には今回正式発表されたAndroid携帯の「T-Mobile G1」には正直かなり惹かれましたね。詳しい記事はマイコミジャーナルINTERNET Watchをご覧頂くとして魅かれたポイントとしては・・・

といったところでしょうか。タッチパネルがマルチタッチでは無い事など、飛びぬけて魅力的なポイントは無いものの、現実味があり堅実な作りだなぁと言うのが正直な感想ですね。あえて表現するなら「iPhoneは未来を感じさせてくれるデバイスで、Android端末は超現実的なデバイス」と言ったところでしょうか。ちなみにGoogleによるAndroid携帯のプロモーション映像は以下の通り。

 

今回発表された「T-Mobile G1」はトラックボール(画面下、中央部にあるもの)があったりして、個人的にはちょっと欲しいとまでは思えないんだけど、同様の端末をWILLCOM 03のようなパッケージングにするシャープなどが作ってくれて、さらにそれをドコモが出してくれたら正直欲しいですね(笑)

という訳でAndroid携帯を早く出してね、シャープさん(笑)

投稿者 akindoh : 15:42 | コメント (0) | トラックバック

2008年09月22日

「ゲーム&ウオッチコレクション2」が届きました

G&Wcollection2

前作はもう2年前になるんですね。そんなこんなで話題にし忘れていましたがクラブニンテンドーのプレゼント品である「ゲーム&ウオッチコレクション2」が届きました。今回の収録ゲームは「パラシュート」と「オクトパス」そしてその2つが一緒になった「パラシュート×オクトパス」の3種類です。

パラシュートオクトパスパラシュート×オクトパス

個人的にはオリジナルを持ってたオクトパスが嬉しいですが・・・昔ゲームボーイで出てたゲームボーイギャラリーの方がアレンジ版もあって良かったなぁと。

でも「パラシュート×オクトパス」はちょっと面白かったですよ。

投稿者 akindoh : 22:05 | コメント (0) | トラックバック

HGダブルオーガンダム

さてさて、ガンダム00ファーストシーズンから早くも半年が過ぎようとしています。あの日はセカンドシーズンまでの半年が狂おしいほどに長く感じていましたが過ぎてしまえばあっという間ですね。

そのセカンドシーズンも10/5からスタート公式サイトでもアナウンスされてる通りで、また最近では各種雑誌などで登場キャラクターやMS、大まかなあらすじも語られており私のようにセカンドシーズンを待ちわびている人にとっては何とももどかしい日々では無いかと思います。

そんな中、バンダイホビーのサイトによると明後日(9/24)には早くもダブルオーガンダムのHG(1/144)キットが発売になるそうです。しかし実際のところ早い店では今日にも入荷するらしく、ネットを見てると早くも購入した人の声がちらほら。さらに店頭サンプルを紹介しているサイトなども見ているとダブルオーのキットはかなり良さそうな雰囲気。今日は一日中悶々と過ごしていました。

・・・等々。そんな事を色々と考えて過ごしていたんですが、まぁここは我慢だなと・・・

HGダブルオーガンダム

私は我慢弱い

投稿者 akindoh : 21:06 | コメント (0) | トラックバック

2008年09月19日

2008年秋の個人的注目ゲーム

まぁいつもの奴です(笑)

そろそろ年末の新作ラッシュも見え始めて来た今日この頃ですが秋にも注目タイトルが数多くありますので、例によって独断と偏見で注目タイトルをリストアップしたいと思います。なお、これらは全て既に予約済みまたは積極的に購入予定のモノです。

ざっくりこんな感じです。まぁものの見事に趣味に走ってますね俺(笑)まず「Wi-Fi8人バトル ボンバーマン」については9/25にパッケージ版が先行して発売されますが正直そっちは無視です(笑)1000Wiiポイントでこっち買って遊びます。

Wii Music(ミュージック)」と「カルドセプトDS」は既にいつもの店で予約済みです。Wii Music用に追加でリモコン欲しいなぁ。

悪魔城ドラキュラ 奪われた刻印」「星のカービィ ウルトラスーパーデラックス」「不思議のダンジョン 風来のシレンDS2 砂漠の魔城」のDS3作品に関してはほぼ間違いなく買いますね、特にシレンDS2は絶対に。

最後の「機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム」だけPSPですが、大好きなvs.シリーズなのでシレンDS2の合間に遊ぶ為にストロングバイですね。

今年も秋の夜長は睡眠不足になりそうな予感がします(笑)

投稿者 akindoh : 11:37 | コメント (0) | トラックバック

AppleStoreが分割金利0%キャンペーンを実施中

Apple Store(Japan)

ちょっとエントリを書く環境を変えるテストのついでに。

昨日からApple Store 分割金利0%キャンペーンってのを始めてるようです。新しいMacが欲しいけど懐が寂しいなぁって方や、小遣いで毎月払うのならって方には良いかもしれませんね。なおMacに限らずiPodなどでも大丈夫ですからiPod touchが欲しいって方にも良いかもしれませんね。

また対象は合計4万円以上なので単品で4万円超えないモデルでも一緒にアクセサリを買えば大丈夫なので一度検討されては如何でしょうか。

ちなみに私は昨日、テストしてて注文が通って焦りました(笑)続けるボタンのままローン手続き前に注文は通るのでご注意を。

投稿者 akindoh : 10:40 | コメント (0) | トラックバック

2008年09月11日

「安心オークション」オワタ\(^o^)/

多分忘れられていると思いますが、当サイトはオリジナルソフトの配布とMacintosh情報を扱うサイトです。ちなみに私も忘れていますのでご安心を。

本人が忘れてても一応はそれが趣旨である事には変り有りません。そんな当サイトのオリジナルソフトの数々・・・まぁ自分で言うのも何ですけど中途半端で良くワカランものばかりです(笑)それでもまぁニッチな需要があるのか「MatchMaker」なんかは今でもたまーに反響があったりします。

そんな拙作ソフトの中でも一番マシなのが「安心オークション」でして、何をするのかと言えばヤフオクなんかに出品する際に説明文を表組みにして見栄え良くしようってな感じのソフトです。まぁプログラム的に言えば大した事して無いんで多分その気になれば誰でも直ぐ作れるものです(笑)

それでもまぁ世の中にはニーズってなもんがあるもので、公開から4年経った今でも愛用されて居る方がいらっしゃるようで、Macを買い換えたので再インストールしました、なんてメールも時々頂きます。そんなメールも今ざっとカウントしたらのべ2000通を超えており、まぁ重複してるのは分かってますがダウンロードしただけなら多分2000人以上は使ってくれたんじゃないでしょうかね。直ぐゴミ箱行きや暫くして他にもっと便利なツールに乗り換えたりってのがあるとは思いますが(笑)

なんせ作者自身が既に面倒臭くなって放置してますからね(笑)しばらくソースも見て無いんでどんな構造だったか今思い出せないくらいです(笑)

それでも便利に使って下さる方がいらっしゃるこのソフトですが、それのメインターゲットになっているヤフオクが昨日から大幅リニューアルしたようです。INTERNET Watchによりますと・・・

 ヤフーは10日、「Yahoo!オークション」の出品フォームと商品詳細ページ、検索機能をリニューアルした。

 出品フォームでは、画面のデザインやレイアウトを変更したほか、商品情報の入力画面にWebブラウザ上で利用できるHTMLエディタを搭載した。商品画像にキャプションを付けることも可能となった。また、振込を受け付ける銀行名は最大10件まで入力できるようになった。

というわけで早速覗いてみたんですが、表組み以外は簡単に出来ますね。いやぁ正直便利になったなぁと思いましたよ(笑)普通に1個2個出品するだけなら多分そのまま書く方が良いかもしれませんね。一応HTMLをそのまま書けるモードもあるので、そっちを使えば「安心オークション」もそのまま使えるっぽいです(職場なので試してません(笑)出品してる方が居たので恐らく大丈夫かな?と)

ただ、こういうエディタを標準で付けられると、そっち使う人の方が多いかも知れないですし本日を持って「安心オークション」は公式には開発及びサポート終了という事でお願いします(笑)

もちろん今後も緊急事態があったり、必要に応じて開発やバグフィックスを行う可能性はありますが、多分無いと思います(笑)サポートについても別に放棄するわけではありませんが、新仕様についての対応としてはゴメンなさいで対応という形になります。まぁ平たく言えば表題通り・・・

「安心オークション」オワタ\(^o^)/

という事ですね(笑)ま、これも時代の流れってヤツですかね。

投稿者 akindoh : 16:49 | コメント (2) | トラックバック

2008年09月10日

ほぼ事前リーク通りの新iPod発表会

先程終了し、Webを色々眺めていました。お伝えしていたAppleによるiPod関連イベントでは以下のものが発表されました。

とまぁこんなところ。

まずiTunes8に関しては今回の新機種に搭載されたGenius機能を含むアップデート。まぁ無料だし使ってる人は新機種持ってなくても入れちゃえば良いと思う(笑)

nanoは容量が「4GBと8GB」から「8GBと16GB」に増えて、値段はそのままスライドしたので事実上値下げ(前の4GBの価格で新8GB)あとデザインが一新・・・個人的には前の方が好きだったなぁ。何かauのinfobar2みたいだしさ。でも加速度センサー内蔵になったので横に倒せば横画面で動画見れたり、(物理的に)シャッフルするとランダム再生とかは面白いかな。

classicはそのうちラインナップから消えそうな予感(笑)コストパフォーマンスは良いので車載なんかには一番良い気はする。でも最近では持ち歩く人にはnano、いろんな事したい人にはTouchって流れなのも事実で微妙だなぁ。いや、良い機種なんだけどね(笑)

shuffleはパス。初代の頃から思ってたけどこれ買うならウォークマン買う方がまだマシ(笑)

んで今回個人的に本命だったのがTouch。よーするにiPhoneから電話・カメラ・GPS・Bluetooth抜きなのは変わらず。但し新モデルではスピーカー内蔵になりイヤホン無しで音楽やYoutubeを聞けたりも出来る。他にも音量ボタンも追加されたのでとりあえず音楽以外の画面から音量だけは操作出来るようになったのは良し。

但し相変わらず再生や一時停止等には困るので、そこは今回新たに発売されるリモコン付きの「In-Ear Headphones with Remote and Mic」(別途、3,400円の安いEarphones with Remote and Micってのも出る)で我慢するしか無いかな。

価格に関しては8GBモデルが安くなって27,800円となった。(容量は別として)classicより安いってのはちょっとクラっと来た(笑)ただ幸いにしてApple Storeでは2-4週待ちなので即ポチせずに済んだ(笑)やはりiPhoneと比べてネット接続に場所を選ぶTouchはまだ引っかかる部分があるのでちょっとゆっくり考えてみたいと思う。

ま、どっちにしても既にApple Storeでは注文可能なのでご希望の方はお早めに。

投稿者 akindoh : 04:29 | コメント (5) | トラックバック

2008年09月09日

今夜はアップルのiPod関連イベントですよ

少し前から話題になってるのでご存知の方も多いと思いますが、今夜(日本時間9/10 AM2:00)は米国サンフランシスコにてアップルが「Let's Rock」と題したイベントを開催する予定です。ここで発表されるのは新型のiPodでは無いかと言われています。

噂に上がっているのは新型nanoや新型Touchですね。nanoは大幅なデザインチェンジ、Touchは低価格化が噂されていますが実際のところ真偽は不明です。

どこかで中継があるわけでも無いので空振りになる可能性が高いですが、私もその時間は起きておいてTwitterにて一喜一憂したいと思います(笑)

・・・噂通りTouchが2万円近くに値下げされたらマジで買うかも(笑)

投稿者 akindoh : 10:11 | コメント (5) | トラックバック

2008年09月08日

任天堂純正の無線LANルーター「ニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ」

昼過ぎにいきなりの発表を見たときは思わずTwitterで叫んじゃいました(笑)

ITmediaなどによりますと、任天堂は無線LANルーター「ニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ」を9/18より発売するそうで、既に予約受付中になっています。特徴としては・・・

よーするに同じ様な機能、同じような性能を持つ無線LANルーターは他にもありますし、また価格ももっと安価なものはありますが、トータルバランスで言うとDSやWiiを無線で楽しみたい初心者には一番薦めやすいルーターと言えるでしょう。

私自身、2000年に出たAirMacを導入して以来8年間無線LANと格闘し、DSやWiiのブームで他人様のご家庭の無線LAN設定に奔走した身(笑)としては、今回の「ニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ」を見た瞬間あぁ何て良いのが出たんだろうと思いましたね(笑)とりあえずこれ買えば一番設定に悩まないだろうなぁと。何より俺自身、既にルーター持ってるのにちょっと欲しくなりましたもん、100%純粋に興味本位だけで(笑)

いやぁどこのOEMなのかなぁと(笑)多分製じゃないかなぁと踏んでるんですけどね。

投稿者 akindoh : 23:44 | コメント (0) | トラックバック

2008年09月05日

DS「ゲームセンターCX 有野の挑戦状2」発売決定!

ゲームセンターCX 有野の挑戦状

まぁ多分ウチをご覧の方(検索で飛んでくる人含む)には説明不用とは思いますが、人気番組「ゲームセンターCX」のDS用ソフトが昨年発売され大好評でした。実際私も2007年のオススメゲームとしてご紹介した程です(ファーストインプレッション記事はこちら

ジーパラによりますと、その「ゲームセンターCX 有野の挑戦状」の続編として「ゲームセンターCX 有野の挑戦状2」が出るそうだ。但し発売日・価格ともに未定ですが(笑)

前作は本当に面白かったので、欲を言うなら昨年末番組で盛り上がった「カイの冒険」にちなんで遠藤雅伸監修のゲームなんか1つくらい入ってると嬉しいなぁ(笑)

あと海外では番組名が「RETRO GAME MASTER」、有野は「the KACHO」と呼ばれてるそうなので(笑)「RETRO GAME MASTER “the KACHO”」とか言う名前で洋ゲーっぽいのが入ってたりすると良いなぁ(笑)

年末か年度末か、どっちにしても買うぞ(笑)

投稿者 akindoh : 14:01 | コメント (0) | トラックバック

2008年09月02日

Wiiウェア「グラディウス リバース」が異常に面白い

Youtubeに無かったのでニコニコから。

Wiiウェア「グラディウス リバース」を帰宅してからずっとプレイしてますが文句無しに面白いですよコレ。開発はどうやらレトロゲーの移植では右に出るモノが居ないと言っても過言では無いM2だったようで、随所にグラディウスファン、MSXファンを懐かしがらせるような要素がてんこ盛りです。

まず、のっけから1面冒頭の機械。天井にある機械と地面にある機械でステージの温度をコントロールしているらしく、どっちを先に破壊するかで1面のステージ展開が変わります。上を先に破壊すると雪山に、下を先に破壊すると火山に、壊さず進むと普通のステージになるというモノ。

またステージ自体は5つらしいのですが、2周目3周目と進むにつれて本番になるという歯ごたえ。またクリアしていったりミスを繰り返したりしていくと上級者向けや初心者向けの機体が増えるなど隅々まで凝った中身になってます。

シリーズを知ってる人、また知らない人にも歯ごたえのある作品に仕上がっているのでシューティングが嫌いで無ければ騙されたと思って遊んでみて下さい。

余談ですがSEも歴代シリーズから色々MIXされています。ポーズはMSXでF1キー押した時の音だったり(笑)

投稿者 akindoh : 20:55 | コメント (4) | トラックバック

新型PSPの発売日・価格発表と新サービス

PSP「プレイステーション・ポータブル」※こちらは現行版です

先日もお伝えした通り、PSPの新型本体(PSP-3000)が出る事になったのだが、GAME Watchによりますと日本では10/16発売で19,800円と価格は従来通り。マイク内蔵の分だけ実質安くなったと言って良いのかな?

ただ今回の発表ではそっちよりも気になる発表が。プレスリリースによると・・・

さらに、PS3を介して遠方のPSPユーザー同士でもネットワーク経由でアドホックモードの対戦協力プレイをお楽しみいただくことが可能となる無料オンラインサービスの導入も2008年秋に予定しております。本サービスでは、PSP専用ソフトウェア『モンスターハンターポータブル2nd G』(株式会社カプコン)をはじめとするアドホックモード対応のタイトルで、離れたユーザー同士が協力、対戦プレイなどのコミュニケーションをお楽しみいただけます。

今までPSPには、DSのWi-Fiコネクションのようなネットを介した対戦プレイなどが出来るサービスが公式にはありませんでした(独自に対応してるのはあったと思う)DSで言うところのワイヤレス通信のみで、複数で同時プレイするには実際にPSPを持ち寄って同じ場所で遊ぶしかありませんでした(別途、Kaiというソニー非公式の方法はありましたが)

今回発表のサービスにより、いよいよPSPでも自宅に居ながら遠くの友達と一緒に遊ぶ事が公式に可能になります・・・PS3があれば(笑)

もうね、ソニーもPS3を無理やり売ろうとするの諦めりゃ良いのに。今回のサービスだって5000円くらいで専用の機器出しゃ良いのにさ。PSPはそれなりに好調なんだし、PSPに特化する方がよっぽどソニーの強みも活かせると思うんだけどなぁ。

まぁ何にしてもPS3が必要な事以外は非常に良い戦略じゃないかなと思った次第。

投稿者 akindoh : 17:10 | コメント (4) | トラックバック

2008年09月01日

Wiiウェア「グラディウス リバース」は何と明日配信!

ファミ通.comによりますと、今夏配信予定だったWiiウェア「グラディウス リバース」が明日(9/2)配信に決まったそうだ。何より驚いたのは公式サイトにあるストーリー説明。

宇宙歴6664年
サイレント・ナイトメア事件」の2年前。
グラディウス帝国の保護国である惑星アンティクトンが突然沈黙するという事件が発生した。
宇宙科学技術庁長官ヴェノム博士の報告で、同惑星のマザー・コンピューターがバクテリアンによって密かに侵食されていたことが明らかになった。
事態を重く見た政府は同惑星に宇宙軍を派遣することを決定。
その中には、かつてバクテリアンを退けた超時空戦闘機ビックバイパーと、そのパイロットである特別大佐ジェイムス・バートンの姿があった。

これらのキーワードでピンと来た人。そう、これはMSXユーザーへの挑戦状だ!「サイレント・ナイトメア事件」と言えばMSX版「グラディウス2(通称、グラに)」の事だ。ヴェノム博士と言えばその張本人・・・というかラスボスだ!またジェイムス・バートンはMSX版グラディウスの世界観では伝説の英雄だ。

日本ではどうやらアーケード版だった「グラディウスII」の方が正史として見られているが、どうやら海外ではMSX版の方が正史らしい(wikipediaより)おそらくWiiウェアの海外での展開を視野に入れた結果かもしれんが正直そんなのどうでもいい!MSXユーザーだった者にとってはこれは挑戦状以外の何物でもない。

タダでさえ歴史あるシューティングゲームのシリーズで人気もある作品だが、MSXユーザーにとって当時のコナミ作品というのは格段の思い入れがある。その中でもグラディウスシリーズはさらに思い入れが強い。その世界観を持ってくるんだから相当自信があると見た!!

こりゃ明日は帰宅後からドップリだな(笑)さてと、Wiiポイントをヤマダ電機で買ってくるかな。

投稿者 akindoh : 17:58 | コメント (0) | トラックバック

TOP | はじめに | ダウンロード | リンク