« 2008年10月 | メイン | 2008年12月 »

2008年11月25日

ガンダム00 セカンドシーズン#08

電撃ホビーとガンダムエース

写真は本日購入した「電撃 HOBBY MAGAZINE (ホビーマガジン) 2009年 01月号」と「GUNDAM A (ガンダムエース) 2009年 01月号」です。電撃ホビーは買ったの初めてじゃないかな?俺。もしかしたら一回くらいあったかもしれない。そんなレベル。お目当ては当然「1/144キット ガンダムラジエル」(笑)来月号の「1/144キット GNセファー」がどっちかってーと本当はメイン。先日購入したエクシアもGNセファーとのドッキングもしたいから買ったようなもの(笑)

といいつつ日曜日の放送前に「HG 1/144 セラヴィーガンダム」も買ってきた俺(笑)HGキットのオーライザーが単品販売するのも決定したみたいだし、アリオスとドッキングするサポートメカのGNアーチャーも単品で出るみたいで、来月の「HG 1/144 アリオスガンダム」も安心して単品で購入させて頂きます(笑)

さて今週はまたもMS分薄めの展開ではあったものの、物語的にはびゅんびゅん動いてます(笑)でもかなりの密度で詰め込まれてるのに急ぎ過ぎ感を感じないのは脚本の妙なんだろうなぁ・・・福田嫁こと両澤とは雲泥の差だなぁ(笑)

個人的な興味は、はたしてイオリアの真意はどこにあったのか、だな。第3段階が真意ならそもそも太陽炉をCBに渡す必要無いわけだしね。計画の端々に常に暴走抑止策を施してたイオリアらしからぬ状況だな、と思うんだよね今のイノベイターの動きって。

ま、そんな事より何より不死身のコーラサワー復活を、諸手を挙げて歓迎したいと思います(笑)やっぱお前がいなきゃダメだよ。

投稿者 akindoh : 17:20 | コメント (2) | トラックバック

2008年11月21日

ウチへついたよ「どうぶつの森」

どうぶつの森

発売日から1日遅れでようやく「街へいこうよ どうぶつの森」が届きました。これだからAmazonは・・・多分ユーパラなら前日に届いてたんだろうなぁ。シレンDS2といい、やっぱりAmazonは届くの遅いなぁ。

まぁ何にしても無事届いたので今日から森の生活に入る予定です。

投稿者 akindoh : 15:37 | コメント (0) | トラックバック

2008年11月18日

Wiiがファームウェア3.4JでSDカードの速度が改善

昨日(日付的には今日なのですが(笑))DSiでのSDカードの読み書き速度を調べてたらタイムリーにもWiiにファームウェアアップデートがあり、なにやら一部のSDカードで読み書き速度が向上したらしい。

いずみのさんのコメントもあったので折角だから調べてみました(笑)調査対象はWiiのファームウェア3.3J3.4J、使ったSDカードは昨日紹介したうち「トランセンドSDカード 1GB」と「東芝SDカード 2GB class6」の2種類(念のため試しましたがSDHCカードは認識しませんでした・・・非対応なので当然ですが)コピー対象はVCの「重装機兵ヴァルケン(30ブロック)」です。

SD 1GB
3.3J
SD 1GB
3.4J
SD 2GB C6
3.3J
SD 2GB C6
3.4J
本体→SD
1分07秒75
1分02秒36
14秒87
14秒18
22秒48
22秒34
7秒69
7秒81
SD→本体
10秒39
10秒45
7秒75
7秒75
9秒93
9秒56
6秒81
6秒88

DSiの時と同様に、SDから本体へのコピーについては両方で大きな差は無いですね。もちろん3.3Jから3.4Jでの改善は見られますが。

驚いたのは本体からSDへのコピーは劇的な改善がなされていますね。普通のSDで約4.5倍、Class 6でも約3倍の速度アップがなされましたね。まぁ前までが遅過ぎたのでやっと普通になったとも言えますが(笑)個人的にはルーチンの組み方次第で結構こういう事があるのは知ってるんでまぁそんなもんかな、と。
(拙作アプリで、処理に60秒くらいかかるルーチンを自力で19秒に、 さらに助言を得て3秒にしたことがありますんで(笑)まぁこの場合も元がヘボかっただけなんですが)

どっちにしても、3.4Jにバージョンアップすると速度の遅いSDでも普通に使えるようになると思います。それでも本体からSDにコピーするのが倍近く違うのでなるべく速度の速いカードを使う方が良いのは変わりませんけど。

というわけでWiiには「Class 6の2GB SDカード」をオススメします。

投稿者 akindoh : 22:04 | コメント (2) | トラックバック

ニンテンドーDSiでのSDカード選び

ご存知かと思いますが、ニンテンドーDSiでは写真の保存やダウンロードソフトであるDSiウェアの保存などにSDカードが使えるようになりました。まぁ流石にSDカードが何ぞや、という説明は割愛しますが(笑)そんなSDカードには容量以外にちょっとした種類がある事はご存知でしょうか?

まずは規格上の種類としてのSDSDHCです。カンタンに言えば大容量なのがSDHCです。ただし、SDHCは対応する機器じゃないと読み書き出来ませんし、何より対応してても容量に制限があったりしますので注意して下さい。

次に読み書きのスピードを表す*倍速Classです。なんで二種類あるのかと言うとSDしか無かった頃は明確な基準が無くて、単に*倍速で差を表していたんです。それが後にSDHCになってClassというのを定めたんです。これもカンタンに言えば*倍速は数字が大きい方が早く、Classは無し/Class 2/Class 4/Class 6があり、これもClass 6が一番早い種類になります。

最後に大きさの違いでSD、miniSD、microSDとあり、当然それぞれにHC仕様があるわけです。まぁこれに関しては小は大を兼ねるので色々使い回したい人はmicroSDやmicroSDHCを買って、それぞれのサイズに変換するアダプタを噛ませると良いでしょう。

さて本題。ニンテンドーDSiはSDHC規格に対応しているので最大32GBのものまで認識するそうだ。となればどうせなら大容量のSDHCを購入する方が良いと思います。もちろんmicroSDHCでも良いんですが今回は普通のサイズのSDを選ぶ際の参考にしてもらおうと、速度テストをした結果をご紹介します。

これらは今回テストに使ったものです。順番に、Wii用に昔買った「トランセンドSDカード 1GB」、先日Wii用に購入した「東芝SDカード 2GB class6」、それと先週DSi用に購入した「トランセンドSDHCカード 8GB Class6」です。

この3つを使ってDSiで実験してみました。内容としてはニンテンドーDSiブラウザを本体からSDへコピー&SDから本体へコピー、ニンテンドーDSiカメラの写真45枚を本体からSDへコピー&SDから本体へコピーです。それぞれ2回ずつストップウォッチで計測してみました。

SD 1GB
SD 2GB C6
SDHC 8GB C6
DSiブラウザ
本体→SD
30秒16
29秒96
17秒41
17秒42
15秒11
15秒14
DSiブラウザ
SD→本体
19秒45
19秒29
19秒16
19秒13
19秒08
19秒00
写真
本体→SD
18秒35
17秒17
16秒26
17秒50
11秒03
11秒77
写真
SD→本体
12秒80
11秒94
10秒96
11秒35
10秒53
11秒54

これが結果ですがちょっと面白い結果が出ました。どのカードでもSDから本体へコピーで戻す場合は殆ど同じくらいでした。これはおそらく本体側に書き込むスピードの問題(著作権処理など、何らかの処理時間もあるんでしょう)だと思われます。DSiブラウザで約19秒写真45枚で約12秒ってところですか。

ところが本体からSDへのコピーはハッキリと差が出ました。やはりClass6などの高速タイプの方が早いようです。

そんなわけでどうせ買うなら私も買った「トランセンド SDHCカード 8GB (クラス6)」なんかオススメじゃないかと思います。今ならメール便の送料含めても2000円でお釣りが来ますしね。費用対効果としては良い感じじゃないかと。

そうそう、パソコンで写真読み取る時にはSDHC対応のカードリーダーもお忘れなく。私は今無いです(笑)

投稿者 akindoh : 00:23 | コメント (10) | トラックバック

2008年11月16日

ガンダム00 セカンドシーズン#07

大佐、あんた漢だよ!

いやぁ良いよダブルオー、今日のエピソードは凄く良かった!MS戦はロクに無かったのに。ロシアの荒熊「セルゲイ・スミルノフ」にを見たよ。

まさにあれは娘を嫁がせる父親の心境なんだろうな。前期5話のエピソードからの伏線まで含めた回収は流石と言ったところでしょうかね。「再開」はアレルヤとマリーの、「離別」はソーマとセルゲイだったわけね。何と言うかサブタイを最後に見せるところとか含めていちいち良いねぇ。

正直、歴代ガンダムシリーズの中でもトップクラスの格好良さと言っても過言じゃないと思いますね(筆頭はランバラルかな?(笑))こういう格好良いオヤジが描かれるのは個人的に凄く嬉しいですね。女子供だけで戦争されてはちょっとね。

exia.jpg

さてMSですが(笑)写真は先日購入済みのケルディムと、今日買って来たエクシアです。ええ、とうとう前期のガンダムの立体物にも手を出しちゃいましたよ(笑)後期始まる前に前期を全部見返したんですけど、やっぱ最終話の対アルヴァトーレ戦のセブンソードラッシュに惚れちゃいまして・・・

次週予告に謎のMSも出てましたが、あれが多分イノベイターの「ガデッサ」なんでしょうね。そろそろ物語は大きく動き出すんじゃないかなぁ。

さーてと、今週の「ガンダムVS.ガンダム」までに組み立てるとするか。

投稿者 akindoh : 18:46 | コメント (2) | トラックバック

2008年11月14日

「風来のシレンDS2」ようやくゲット

シレンDS2

1日遅れでようやく届きましたよ「不思議のダンジョン 風来のシレンDS2 砂漠の魔城」。これだからAmazonは。
(でも安いし予約特典が必ず付くのは捨てがたくてつい・・・)

というわけで今日から頑張ります(笑)余談ですが予約特典は正直大したこと無かったです。 orz

投稿者 akindoh : 14:50 | コメント (2) | トラックバック

2008年11月13日

Wii「街へいこうよ どうぶつの森」まであと1週間

街へいこうよ どうぶつの森(「Wii スピーク」同梱)

いよいよ来週は「街へいこうよ どうぶつの森」の発売です。先週私は・・・

さて、そんな私が「街へいこうよ どうぶつの森」を買う為に、背中を押してくれる人を募集します(笑)

てな事を書いてた訳ですが、半分予想していた事が起こりました。ええ、毎回購入欲をそそられる社長が訊くに登場してしまいました。読まなきゃ良いのに全部読んじゃったんですよね、これが。で、読みながらDS版を遊んでた記憶がどんどん蘇るんですよ。そしたら何かやりたくなってきちゃうから不思議(笑)

実際既にAmazonでも20%オフの時に予約済みで、買わないならキャンセルしようかな・・・くらいで居たんですよね。でも今日読んでて・・・

とか思っちゃうわけですよ(笑)そうするとどんどん村の生活に戻りたいとか思い始めるわけですよ。やべーな俺。どうしよう、本気で買おうかな。

とりあえずAmazonではソフト単体版は予約終了みたいなんで、まだの方は同梱版をお早めに。

投稿者 akindoh : 17:37 | コメント (2) | トラックバック

2008年11月10日

やらずにすむゲーム「生活リズムDS」

歩いてわかる 生活リズムDS(「生活リズム計」2個同梱)
やらずにすむゲームは無いか

これは吉田戦車の「はまり道」というマンガでのセリフです。このセリフはこう続きます。

ゲームはやりたいんだけど、最近やるのがおっくうだ。だから、買ってきて、さぁやろうと思ってもやらずにすむゲームはないかなぁ

実は個人的にこのセリフにはここ10年近くずっと実感しています(笑)今更ですが私は今でもゲームが好きです。多分これからもずっと好きでしょう。でも同時に幼少の頃、近所の駄菓子屋にあったインベーダーとかサーカス(シーソーに乗ったピエロが風船割るやつ)などに触れてからだと既に20数年、30周年を迎えたスペースインベーダーとさほど変わらない程度にはゲームに慣れ親しんで来たので大概のゲームには新鮮味を感じません(それでも新鮮味を感じる作品があるんだから凄い世界だと思いますが)

そんな訳で最近ではなかなか最後まで行かずに放置するゲームも増えてきたのですが、ここに来て久しぶりにやらずにすむゲームに出会えました。それがこの「歩いてわかる 生活リズムDS」です。

はっきり言って面白いです。何よりもあえて何もしなくても遊べてるのが良いです。なんせ一日のうちほとんどの時間がプレイ時間と言っても過言じゃないですからね。しかもほとんどの時間DSの電源を入れる事すら無しに(笑)

ほとんどの人の場合、一日の中で歩かない時間が無い人は居ないでしょう。普通に生活している事がこのゲームのプレイスタイルなわけですからまさにやらずにすむゲームなわけです。

もちろん見方を変えればゲームでも何でも無い、単なる健康ツールでしか無いわけで、それをあえてゲームと私が言うのは流石任天堂と言ったところで、ゆるーい感じで毎日楽しむような仕掛けを多数施してます。

たとえば毎日の歩数で世界中のいろんな史跡名跡、名産、有名なモノなどを再現するメニューや、Wi-Fiを利用している世界中(まだ日本だけしか販売してませんが)の利用者の歩数で月や他の惑星まで歩くといったもの。また真面目なところでは毎日の自分の生活リズムを一週間単位や一か月単位で見直したりと、なかなか楽しい仕掛けが多いです。

単なる万歩計だと一日の総歩数が分かるだけですが、生活リズム計だと1分単位での歩数を記録しているので、一日のウチで自分がどんな行動を取ったのか、まで思い出せるほどです。
(デスクワークの時間帯で、ちょっとだけ歩いた時間があって「トイレにでも行ったのですか?」と聞かれた時は本気でビビりました(笑)ええ、実際トイレで席を立った時なので。ちなみにそこまで推測してるわけではありませんのでたまたまです)

WiiFitの時もそうでしたが、こういった日常の何気ない行動が楽しいと思えるのは不思議なものです。私に言わせればこのソフトは立派にゲームですし、迷ってる人や懐疑的な人ほど是非やって欲しいですね。なんせ生活リズム計をポケットに突っ込んでおくだけですからね。フックでベルトにつけたりバッグの中でも、ストラップ穴があるので携帯と一緒に持ち歩いても良いかもしれません。とにかく面倒な事は全然しないで良いんですから。

ちなみに少ない日だと私は1日2000歩切ってます(笑)ダメじゃん。

投稿者 akindoh : 18:04 | コメント (3) | トラックバック

2008年11月07日

Wii「街へいこうよ どうぶつの森」まであと2週間

街へいこうよ どうぶつの森(「Wii スピーク」同梱)

再来週はどうぶつの森シリーズ最新作、Wii「街へいこうよ どうぶつの森」の発売ですね。 DSで初めて遊んだシリーズですがかなりハマったんですよね。3年前にはこうやって毎日のようにカブ価をチェックしつつベル(お金)稼ぎに頑張ってたんだなぁ俺(笑)
(金稼ぎだけじゃなくて後楽園ホールを再現するためにも奔走してたっけ(笑))

そんなこんなで間違いなくDSで2番目にハマったゲームだったのでWii版も楽しみ・・・だと思ってたんですが、DSと違って平日昼間にチェック出来ないのでちょっと困ってます(笑)DSの時は合間にカブ価見て、暴騰してたらWi-Fiで村の門開けてスリープしてたんですけどね。
(そうすると俺は仕事しててDS放置しててもカブを売りたい仲間は勝手に村に来てカブを売れた)

そういうのが出来なくなるので実はいまだに購入を迷ってます。

ロジクール ワイヤレス Wii キーボード(「街へいこうよ どうぶつの森」対応)

でも周辺では着々と環境が整いつつあるようで、とうとうロジクールからは「ワイヤレス Wii キーボード」なんてモノも登場。Wiiスピークで音声での会話も良いですが、キーボードでチャットも楽しいもんですよ。別にどうぶつの森専用って訳じゃないのでキーボードだけでも欲しいなぁ。

さて、そんな私が「街へいこうよ どうぶつの森」を買う為に、背中を押してくれる人を募集します(笑)

投稿者 akindoh : 14:19 | コメント (2) | トラックバック

2008年11月01日

「ニンテンドーDSi」ファーストインプレ

ニンテンドーDSi ブラック

というわけで届いた「ニンテンドーDSi」を早速いじってみました。先に気づいたポイントを箇条書き。

とまぁこんな感じです。もうぶっちゃけて言うとこれは既にニンテンドーDSというよりWiiポータブルって感じです(言い過ぎ)単なるDS ver1.5みたいな存在かと思えば全体のUI(ユーザーインターフェイス)周りとか、DSからWiiを経て、よりこなれて洗練された感じです。

さらに、昨日行われた経営方針説明会で紹介されていた色々なDSiウェア群(200ポイントのミニゲームや、500ポイントの新作ソフト「うつすメイドインワリオ」など)のほか、DSソフト「メイドイン俺」や、それと連動するWiiウェア「あそぶメイドイン俺」のようなDSとWiiが連動する遊びなど、今後ますます面白い遊びが出てくる事が予想されますので、今現在DSLを持ってるという人にもDSiの購入を強く薦めます

あ、そうそう。意外にカメラ機能が面白いです(笑)

投稿者 akindoh : 14:24 | コメント (0) | トラックバック

「ニンテンドー DSi 」が届いた。

さぁ、まずは色々いじるぞ!

投稿者 akindoh : 10:16 | コメント (0) | トラックバック

TOP | はじめに | ダウンロード | リンク