« 2010年07月 | メイン | 2011年02月 »

2010年08月09日

携帯電話からのTwitter

私が使い始めた3年前と違い最近ではTwitterという名前も認知度が上がり、使い始めた人も多いかもしれません。

まだって人は是非はじめて欲しいところですが、そこで一つアドバイスするとすればまずはとにかくいろんな人を数多くフォローする事ですね。始めたけど楽しさがわからないという人の多くが知り合いや気になる有名人数人だけフォローしてるケースですね。下手すりゃ片手くらいしか居ない人もいたりします。それじゃぁ面白いわけ無いですよ。もう目について気になったら片っ端からフォローです。それで合わないなーと思ったらフォロー外せば良いんですよ。気にしないで色々やってみることです。

次に多いのが自宅PCでしかやってないってケースですね。それも別に悪いとは言いませんがふとした「今」を切り取るからこそ面白いわけで、積極的に何か書いていきましょう。実はこれブログのコツと同じで、とにかく書く事なんですよね。読む方は「どんな事を書いてるか」という事にもちろん興味はあるんですが、それ以前に「書いてるかどうか」が気になるわけです。だから何より書く事が大事なので、その質はその後で良いんですよ。

このへんは私自身も、このサイトに一番力を入れてた時期に心がけてた事で(笑)最近でこそ流石に手抜きになってますが、出来る限り毎日更新を心がけてたのはその辺もあっての事です。

…話を戻しますが、いつでも「今」を切り取る為に手っ取り早い方法としてはモバイル機器を使う事です。メジャーなところではiPhoneのようなスマートフォンですね。このへんはTwitter専用アプリケーションも充実しているのでかなり快適に楽しめます。とはいえ世の中の方が一番持ってるモバイル機器といえばやはり携帯電話でしょう。そこで携帯電話でTwitterを利用する際のオススメを3つほどオススメします。

まずは普段使う為のクライアントです。私が始めた頃はスマートフォン用のモバイルモードしか公式に用意されておらず、各種ネットサービスを利用するのがオススメだったのですが…Twitterが用意した公式携帯向けページhttp://twtr.jp/)が案外良い出来で(笑)道理で最近では携帯公式を使う人が多いハズだ、と改めて認識した次第。なもんで殆どの方はそれで良いと思いますが、私が個人的にオススメしたいのは現在ドコモのみですが、iアプリのクライアントである「jigtwi(ジグツイ)」です。

このアプリはかつて私が愛用していた携帯電話専用フルブラウザアプリの「jigブラウザ」の会社が出したTwitter用クライアントで、無料で使えます。おまけにフルブラウザ機能も内蔵されてますし、普通のパケ・ホーダイの範囲で使えます(フルブラウザ料金は取られない)多分現状では携帯で一番使いやすい環境になるのでは無いでしょうか。

次にオススメしたいのが「Twittmail(ツイットメール)」というサービスです。これはTwitterをメールで楽しむサービスです。したがってメール使いホーダイにはしてるけどサイトを見たりしてパケットを使いたくないって人向けのサービスですが、上記jigtwiを使ってる人も併用すると凄く便利なんです。

というのもこのTwittmailには自分宛の返信や、ダイレクトメッセージなどが来た時にメールで通知する機能もあるんです。同様の通知はスマートフォンのTwitterアプリには多くあるのですが携帯電話には無いので、こういうサービスを併用すると返信を見逃す事が無いです。

最後に紹介するのが「Twilog (ツイログ)」といって、Twitterの発言を普通のブログのように記録してくれるサービスです。Twitterの発言というのは削除しない限り、基本的にずっと残っていますが古くなると探し出す手段が無いので、Twilogを使って残しておくとちょっと便利です。最近携帯用も始まったので携帯だけでも利用出来ます。

他にもコメント入り画像を手軽に投稿出来る携帯百景など、色々と便利な周辺サービスが多いのもTwitterの特徴なので、このへんを組み合わせて思いつくまま気の向くまま「今」を切り取ると、新たな楽しさが見えてくると思いますよ。

以上、駆け足ですがご紹介でした。詳しく聞きたい方はコメントまたはTwitterで(笑)

投稿者 akindoh : 22:06 | コメント (0) | トラックバック

TOP | はじめに | ダウンロード | リンク