2011年02月24日

懐かしのBASICマイコンを再現したDSiウェア「プチコン」



いやぁもう夕方から興奮しぱなっしですよ!

上にあるロゴとイラスト見てピンと来た人。マイコン、ベーマガ、ポケコン、BASIC、六本木パソコン総天然ショック!、Dr.パソコン、パソコンサンデー、TAPE READ ERROR、そしてSYNTAX ERROR…これらの単語に反応するそこのオッサン(笑)今こそニンテンドーDSi、DSiLL、そしてニンテンドー3DSを手にする時だ!

3/9リリース予定のDSiウェア「プチコン」、これはDSi/DSiLL、そして3DSの中に懐かしの「BASIC搭載マイコン」を再現するソフトだ。

まぁどんなシロモノかはこちらの動画を御覧ください。多分この記事読むような人はほぼ確実に胸の奥にこみ上げるものがあったのではないかと思います(笑)ですよね?そうじゃなきゃ多分読むの辞めてますもんね。よーするにDSiの中に、かつてのあのマイコンと呼ばれてたものが再現されているわけです。ライン文で線を引き、ペイント文で色を塗る。そして切れてる部分から漏れて画面全部が…というあのBASICを堪能出来るわけですよ。

DSiウェアですが、5月末の3DSアップデートでニンテンドー3DSでも動作可能になりますし、DSiから移動も出来るので今買っても無駄になりません。思う存分DSiでプログラミングして良いんです。

あの頃憧れたBASIC搭載マイコンが、たった800円(800ポイント)でアナタの手に!これでもうナイコン族とは呼ばれませんよ(笑)

投稿者 akindoh : 20:28 | コメント (0) | トラックバック

2010年02月11日

無線LANルーター「ニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ」は引退へ

昨年5月から使い始めた任天堂純正の無線LANルーターである「ニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ」ですが、調べてた中で「度々再起動が必要になる」という情報を見つけていました。しかしまぁ個々の環境によっても違うかなぁと使い続けていたのですが私の環境でも同様であったので、思い切ってルーターを買い換えました。

まぁ結局(中身が)同じ製なんですけどね(笑)まぁ安かったもので。

使ってみた感想としては「ニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ」は殆ど同時に使う機器(PCなど)が無く、何かあればルーターの電源入れ直しすれば良いや、と思える環境だと悪くないと思いますが、PCだけでも3台、他に液晶TVやNAS、WiiやDSやPSPとルーターにぶら下がるマシンが多いと何が原因なんだか分からないんですよ(笑)

ただ、コンパクトさ(本体のスタンドは収納可能だし、ACアダプタのコンセント部分も折りたためる)は本当に素晴らしいので、今後は出張時などにホテルの有線LANとつないで使おうかなと。

長期間電源入れっぱなしで使うのはちょっと大変です。

投稿者 akindoh : 23:58 | コメント (4) | トラックバック

2009年12月16日

DS「ゼルダの伝説 大地の汽笛」の特典付きがAmazonで予約受付再開


前にも一度再開したんですけどね。

12/23発売予定のDS「ゼルダの伝説 大地の汽笛」の早期購入特典である羽根ペン型タッチペンが付属した商品の予約受付がAmazonで再開されました。前も一度あったんですけどすぐに終わったのでご紹介するタイミングを逃してしまいました。まだの方はお早めに。

※再度、終了してました。

ちなみにAmazonさんは発売日に届かない事が最近特に多いので、その覚悟の上で。その代わり間違いなく羽根ペン手に入ると思います。私はそっち優先しました。

もっとも、私は最近Wiiで「ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii」をやってるかPSPで「ガンダム VS. ガンダム NEXT PLUS」をやってるかのどっちかなんで(笑)1日くらいなら我慢しますよ。いやぁマリオは文句無しな上に誰でもわかってらっしゃると思うので語りませんが「ガンネク」面白いですよ、ガノタなら(笑)意外にリボーンズガンダム使い易くて楽しいし。

とりあえず欲しい方はお早めに予約される事をオススメします。

投稿者 akindoh : 11:17 | コメント (4) | トラックバック

2009年11月15日

DS「ゼルダの伝説 大地の汽笛」の予約が始まってたり終わってたり


先日も書いた通り、年末の購入予定のゲームの中にゼルダシリーズ最新作であるDS「ゼルダの伝説 大地の汽笛」があります。今回こいつには早期購入者特典として、ルピー型特製ケースに入った羽根ペン型オリジナル透明タッチペンが付きます。

ただ、それが全てのお店で付くのか、また全ての初回出荷分に付くのか分からなかったので付く事を明記している店で買おうと思ってたところ、先日(11/13)にAmazonでの予約受付が開始されたので早速注文しました。最悪、当日届かないかもしれないのは覚悟の上で(笑)

そんなこんなで今日になって「さーて、久々にblogに書くか」と思ってチェックしたら、なんか注文受付が中止されてて代わりに「ゼルダの伝説 大地の汽笛(特典無し)」なんてのが増えてる始末。

うーん、やっぱり羽根ペンは数に限りがあったのかなぁ。

投稿者 akindoh : 08:59 | コメント (0) | トラックバック

2009年10月09日

そろそろ年末のゲームの話をしようじゃないか

まぁ要するに俺が買う予定のゲームだ(笑)

まずはPSPの「機動戦士ガンダム ガンダム VS. ガンダム NEXT PLUS」ですが、コイツは前作で死ぬほど遊び倒しました。というかまだ思い出したように遊んでます(笑)一番使ってるのがエクシアなんですが、トランザム出来ないのだけが不満。でも新作では当然トランザム可能ですし、またダブルオーやリボーンズも使えるので個人的に大満足です。公式サイトは毎日1作品ずつ登場MSが公開されていってますので、ここんところ毎日眺めるのが日課になってます。

あと新作ではミッションモード(NEXT PLUSモード)が増えたので、一人で遊ぶ時に目的性が出来たので前作より楽しめるでしょう。当然既に予約済み。

次にWiiの「New スーパーマリオブラザーズ Wii」ですが、DSにも出ていたNewスーパーマリオのWii版というだけではなく、4人同時プレイや8回ミスするとルイージがお手本を見せてくれる機能があったりと、初心者でも楽しめるような要素が盛り込まれているので年末年始、家族で楽しめるのではないかと思います。同時にWiiリモコンに青とピンクが増えるようなので、この機会のウチも4つにしようかなぁ(現在Wiiリモコン2つなんで)

最後はDSの「ゼルダの伝説 大地の汽笛」です。まぁコイツは言うまでもなく前作「夢幻の砂時計」に続くDSゼルダの第二弾となります。まぁ改めて語る必要も無いかと思いますが、もし前作を未プレイなら今からでもやるべきです。それくらい傑作中の傑作なので新作も当然黙って買います。

なんだかんだで、所有ハード全てで遊ぶゲームがあるという贅沢な年末になりそうです。

投稿者 akindoh : 16:12 | コメント (0) | トラックバック

2009年07月14日

DS「ドラゴンクエスト9」ファーストインプレ

ドラゴンクエストIX 星空の守り人

まず前置き。面白いと思ってるので面白いという感想を前提に書きます。プレイした上で面白くないと思ってる方は読まない方が良いかもしれません(笑)

さて、紆余曲折ありやっと発売となったDS「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」ですが、流石にこれだけの大作となればプレイ人口も半端じゃ無いのでネット上には賛否両論大荒れの状態が続いてます。

発売日から毎日プレイ中な私は、現在主人公がレベル27(一度も転職してない)で船を手に入れた直後です。まだその段階なので最後までプレイした状態では無いですが正直面白いです。RPGを遊び始めて約24年(最初はハイドライド)なので結構いろんなRPGを遊んで来て、最近は本当に食傷気味というか、RPGってだけでやる気が出ない状態でした。そんな俺が今やる気マンマンでプレイ中です。

で、今回何が言いたいのかと言うとネット上で良く見る批判であるガングロ妖精ことサンディについて。なーんか一部だけ切り取ってやたら批判されてるんですけど、俺は凄く評価してますよ。今作は結構シリアスな話が多く、そのままでは雰囲気が重く暗くなりそうなところを上手くバランス取ってるだけじゃなく、ひとつひとつのエピソードの最後にぽつりとつぶやくサンディの一言が結構良いんですよ。

どーもガングロ、ギャル語という表面の部分だけが嫌悪されてるだけな気がしてならんのですよね。むしろ狂言回しとしては軽くて良いんじゃないかな、と思う次第。あと老若男女いろんな層がいるであろうDSのユーザー層を考えると、一見軽く見える立ち回りはストーリーへの没入度としては良いんじゃないかなと思うわけですよ。

今作が妙に(特にネット上で)叩かれてる傾向にあるのは、こちらにもある通りゲームユーザーの多様化という側面は大きいでしょうね。その上でネット上で声が大きい「自称コアゲーマー」が思い描くドラクエ像とのギャップに我慢ならないんじゃないかなと思うわけですよ。 

個人的に思った感想としては、基本的に従来のRPGらしさをシンプルに追及してるなと思うんですよ。お使いRPGと揶揄される日本的なRPGのスタイルを凄くシンプルにまとめた気がします。そこを軸にいろいろな要素を詰め込んでるんだなぁと思った次第。それゆえに、もっと盛りだくさんな要素を求めている層には合わないのかなぁとか思ったりも。 

実際、一例としてはGIGAZINE編集部での評価は5段階評価で言うなら「4」とあります。別にGIGAZINEのゲーム評価が正しいとか思ってるわけでもなく単なる参考程度ですが、山ほど「1」の評価であふれるAmazonのレビューに比べれば正しい評価に近いのでは無いかと思いますね。実際Amazonの200超の「1」なんて本当に買った人何人いるんだか。俺自身の評価も同じで「4」ですね。マイナス1はやっぱりWi-Fiによるマルチプレイが実現しなかったこと。 

これ以外は途中での評価としては「4」ですね。最終評価はどうなるか分かりませんけど。 

投稿者 akindoh : 12:03 | コメント (2) | トラックバック

2009年05月13日

自室のLAN環境の不調と、任天堂純正ルーター

以前も書いたと思いますが、我が家は光回線導入のマンションです。マンション全体で1アドレス取っているのを、全戸にルーティングしてあります。各戸の割り当てはプライベートIPで5個になります。それが玄関のところにあるハブを経由して、各部屋に配線されたコンセント部分から有線LANで利用出来るようになってます。

ところが昨今はネット家電やゲーム機があり、とてもじゃ無いが5個じゃ足りないですよね。パソコンだけでも俺が2台あるし嫁も1台あるし、液晶テレビも繋ぐしWiiやDSやPSPもあるし。まぁそんなわけで当然のごとくさらにルーターを噛ませたり、自室ですら壁のコンセントから引っ張ってるケーブルをハブに噛ませたりと、いろいろやってる我が家なわけです。

そんな我が家の、というか自室の回線がどうにも不調になりました。ハブやルーターを再起動したりといろいろ原因を追及していくと、どうも自室のコンセントから伸びてるケーブルからだけ、接続が上手く行ってない模様。ケーブルを交換してもダメで、おそらく原因は自室コンセント部分のイーサネット端子か、その先のケーブルのどこかが物理的に不調なのでは無いか、という推論に至りました。

とまぁ長くて楽しくない説明でしたが、要約すると「自分の部屋で有線LANが繋がらないから何とかしよう」と思い立ったわけです(笑)さて、そうなると必要なポイントがいくつかありまして・・・

  1. MacやPCはUSB無線LANアダプタでも何とかなるが、NASがダメなので、出来れば自室の有線LANネットワークを維持したまま、壁の有線ポートを使わないで済ませたい
  2. となれば自室のネットワークをそのまま無線化する方が良い
  3. その為には無線親機も必要になってくるな。今使ってるFon改造した無線LANルーターは同一ネットワークにあるとNASに何か変なping打ってくるし(笑)
  4. DSやWii、PSPなどの接続もあるし、無線子機との接続も考えるとAOSS対応機器が楽で良いな

という感じで整理していくと、必要になるのはバッファロー(以下、)のルーターとイーサネットコンバーターだな、と。後者はあっさり決まりました。牛製「LAN端子用無線子機 メディアコンバータ WLI-TX4-G」という製品です。MacとPCとNAS、3つの機器がある自室ですから4ポートあればそのまま使えて予備が1ポートありますし、親機との距離も近いので出力が弱くても良いかな、と。何より安価でコンパクトなのが気に入りました。

次はルーターですが、安価に済ませたい事と普通のじゃ面白くないなぁと目をつけたのが任天堂純正の「ニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ」です。任天堂の製品ですが牛のOEMなので、事実上牛製ルーターです(笑)昨秋発表された時から興味あったんで良い機会だなと思って試してみる事にしました。

ニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ

というわけでDSiとのサイズ比較です。最近の無線LAN製品は本当にコンパクトになりましたよねぇ。

んでこのうち左の「ニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ」ですが・・・底面にスタンドも付いてるんですがこれが面白い。

底面・展開前底面・展開外底面・展開内

こんな感じでスタンドが回転して展開し、それぞれが独立して内と外にスライド可能です。クリック感もあるのできっちり固定出来ます。スタンド付属なルーターはよく見ましたが、コンパクトなのに実用的なスタンド内蔵ってのは私はあまり知らなかったので正直かなり感心しました。で、気になって社長が訊くを読み返すとデザインしたのは任天堂っぽいですね。かといって牛が全く関与してないとは思わないので協業の成果ってところでしょうかね?

外側に感心したんですが、中身はよーするに牛製ルーターで(笑)ただ、任天堂のユーザー層を配慮した感じにはなってます。しかしながら別にDSやWii専用というわけではなく、AOSS対応機器ならどれでもワンボタンで設定完了しますし(PSPもね)知識ある人が設定すればAOSSに対応してない機器(iPhoneとか)も繋ぐ事が可能です。デフォルトのままでもWPAのパスワード入れればOKです。

設定メニューはブラウザから叩けますし、各種設定は非常にオーソドックスなものです。よーするに普通の家庭の普通の環境ならデザインも良いし汎用性高いし、何より比較的安価なのでかなりオススメです。コイツで不満な人は、そもそもこういう製品じゃ満足出来ない人です(笑)

そうそう、もう一つの「WLI-TX4-G」の方に至っては繋いで電源入れてAOSSボタン押すだけで済んだので何も書くことはありません(笑)コイツのスタンドは同梱された別パーツで、何のひねりも無かったことだけお伝えしておきます(笑)

そんなこんなでセットアップ済ませたら何の問題も無く完了。今後を見据えた環境としては結構満足かなと。

投稿者 akindoh : 11:20 | コメント (2) | トラックバック

2009年04月29日

「メイドイン俺」が届いたので早速作ってみた

MIO.jpg

先日もご紹介したDSソフト「メイドイン俺」が届いたので早速プチゲームを作ってみました。ええ、画像見てピンと来るような人だけ狙い撃ちです(笑)

ゲーム名はBオニキス(笑)地下6階をクリアしてBタワーに突入するだけのゲームです。これでも今日届いて、作り始めて数時間で完成です。流石は数秒で終わるプチゲームです(笑)一応次回作はケイマトビのFクリスタルってのを考えてましたが、そもそもオリジナルをやったことが無いので辞めました(笑)次も習作として懐かしの名作を再現するつもりですけどね。

ちなみに、作らなくても遊ぶだけならWiiウェア版をダウンロード購入すればOKです。はねあたまソフトの作品をご希望の方はDS版のフレンドコードか、Wiiばんごうを教えて下さいね。

いやぁ久々に作り手としての血が騒ぐなぁ(笑)

投稿者 akindoh : 19:49 | コメント (0) | トラックバック

2009年04月15日

DS「メイドイン俺」とWiiウェア「あそぶメイドイン俺」

メイドイン俺

初代メイドインワリオから殆どのシリーズで遊んでいるわけですが、4/29発売予定の新作「メイドイン俺」ももちろん遊ぶつもりで、既に予約済みです。発売2週間前という事でようやく公式サイトもオープンしたようです。

DS版である「メイドイン俺」の特徴は、シリーズのキモである5秒で遊べる瞬間アクションのゲームを自分で作る事が出来、またそれを友達からワイヤレスやWi-Fiを通じてあげたりもらったり出来るという事ですね。さらにWiiウェア版である「あそぶメイドイン俺」のがあれば作ったゲームをTV画面で遊んだり、Wii同士で交換する事も可能です(Wiiウェア版は遊ぶだけで作ることは出来ません)

絵を描いたり音楽作ったりが苦手でも、プリセットされてる素材が使えるようですし、結構気軽に楽しめるんじゃないかなぁと思います。また自作ゲームの交換などは私が参加しているPWFや、Twitterでのwififriendcodeなどを通じても行う予定なので、ご興味のある方は一度声をかけて下さい。

そうそう、クラブニンテンドーの予約ボーナス登録は4/21までなのでお早めに。

投稿者 akindoh : 11:43 | コメント (0) | トラックバック

2009年03月26日

GDC2009にて任天堂の発表が色々と凄い件

というわけで一から書き直し。

現地時間の3/25に開催されたGDC(Game Developers Conference)2009にて行われた任天堂の岩田社長の基調講演にて色々な発表が行われました。ざっと箇条書きしますと・・・

って感じですかね。

まずWiiの方は大幅な改良が行われたと言って良いと思います。以前から懸念されていた本体フラッシュメモリの容量問題を解決する方法としてSDカードメニューが追加されました。これは一見するとSDカードにあるWiiチャンネルやバーチャルコンソール、Wiiウェアなどが直接起動出来るようになったように見える仕組みですが、実際はSDカードメニューから起動を選ぶと本体フラッシュメモリにソフト丸ごとコピーして、コピーされた一時ファイルから起動するようになる仕組みです。理屈から言えば今まで対処してたのと同じように、毎回本体とSDとを移動させていただけのような感じです。

ただ、その手順を大幅に簡略化してくれるのであたかも直接起動しているように思えるのがミソです。それだけも今までに比べればずいぶんと楽になります。この機会に削除していたバーチャルコンソールなどをダウンロードしなおしました(笑)

また、従来までのSD規格までの対応に加えて、SDHC規格にまで対応になったのも喜ばしいポイントです。だいたい8GBくらいあればゲームを貯めておくには十分じゃないかなと思います。

個人的にはSDHCへの対応は、DSiとの連動においてメリットが高いんじゃないかなと思いますね。DSiカメラで撮影し、SDHCに保存して、そのSDHCをWiiに差し込んで、プリントする(まだ対応してませんが)という事が気兼ねなく出来るわけですしね。

ちょっと話はそれますが、以前 ファームウエアが3.4Jになった時に調べたSDの読み書き速度について、気になったので4.0Jでも調べてみました。まずは同一条件(トランセンドSDカード 1GB東芝SDカード 2GB class6を使用し「重装機兵ヴァルケン(30ブロック)を対象)にて・・・

SD 1GB
3.4J
SD 1GB
4.0J
SD 2GB C6
3.4J
SD 2GB C6
4.0J
本体→SD
14秒87
14秒18
18秒3
17秒0
7秒69
7秒81
10秒8
10秒2
SD→本体
7秒75
7秒75
6秒0
6秒3
6秒81
6秒88
5秒4
5秒4

ちょっと不思議な結果となりまして、本体からのコピーや移動では3.4Jの時より若干遅くなっていました。ところがSDから本体へのコピーや移動は若干ながらスピードアップしていたというもの。この辺はあれですかね、SDHC対応によるものでしょうか。

さらに不思議な現象としまして、SDカードメニューからヴァルケンを起動しようとすると、1GBのカードでは5秒7、class6のカードでは5秒0と、コピーや移動より若干早い結果が出ました。試しにFFCCで試してみたらどちらのカードでもSD起動は18秒ほど、コピーや移動は22秒ほどとやはりSD起動の方が若干早い結果になりました。

この辺を踏まえるとよーするに基本的にゲームはSDに入れといて起動する方が良いって事でしょうね。

他にもバーチャルコンソールアーケードで80年代アーケード大好き世代感涙!とかDSゼルダ新作発表で俺涙目ならぬ俺猫目ってところでしょうか(笑)

とにかくドルアーガとゼルダだけでも満足な今日この頃。

投稿者 akindoh : 12:33 | コメント (0) | トラックバック

2009年03月10日

「どこでもWi-Fi」さらに使ってみました

WILLCOM どこでもWi-Fi [WILLCOM W-Value] WS024BF1

前回に引き続き「WILLCOM どこでもWi-Fi」について。

その後もいろいろと試していますが、どうしても主にDSiとWiiになります。PSPはブラウザくらいしかとりあえず試すことが無いのと、iPod Touch持ってないので(笑)その辺は割愛。

まずWiiを使ったバーチャルコンソール等をダウンロードするショッピングチャンネルの利用。94ブロックのファミコン版ゼルダでテストしてみたところ、約4分掛かりましたがダウンロード成功。途中で通信止まったりしなければ時間かければ大丈夫だとは思います・・・が、とてもじゃ無いけど実用的とは言い難いです(笑)

次にWi-Fiコネクションでの追加テスト。まず前回も試したWii版どうぶつの森でのおでかけについては、過去一度も行き来不可能だったタカオ氏との通信に成功!これはDMZ設定さえしておけば可能だと思われます。

続いて2人だけでなく3人のケースも実験。hash氏の村にタカオ氏と一緒におでかけしてみました。結果から言うと成功しました。どっちのケースでも3分以上待たされたそうですが(笑)一度村にさえ入ってしまえば特に支障無くプレイ可能でした。おそらく4人でも同様に可能じゃなかろうかと思います。ただ私が入るまでの間は全員動けないまま待たされるようなので(笑)事前にお断りをしてから行き来すると良いかもしれません。まぁフレンドコードを知ってる間柄なら大丈夫でしょうけど。

ついでにWiiスピークチャンネルも実験。これも問題無く出来ました。ただ利用中にDSiブラウザを使おうとしたら一度だけWiiスピークチャンネル上で通信が途切れました(笑)まぁ無茶すんなって事ですね。

そして前回ダメだったスマブラXはやっぱりダメでした。ブロードバンドの速度が必要なんでしょうね。

とりあえず、ゲームによっては問題無く使えるって言う感じです。

投稿者 akindoh : 18:17 | コメント (0) | トラックバック

2009年03月06日

「どこでもWi-Fi」到着&ファーストインプレ

どこでもWi-Fi

「どこでもWi-Fiコネクション」が出来ちゃったり何かしたりしてーっ(広川太一郎風)

と、3年以上前に妄想して以来ずっと期待していたどこでもWi-Fiコネクションが楽しめる機器、「WILLCOM どこでもWi-F」がようやく昨日発売されました!改めて簡単に説明すると、これはウィルコムのPHS網を利用した無線LANルーターで、これ1台でDSやPSPなど無線LAN対応機器でネットが可能ってシロモノです。

とは言え、4Xパケットの仕様上なので理論値としての速度は下り最大204kbpsと、今時メガでは無いナローバンド環境ゆえに注意が必要です。最初っからいろんな事が厳しいと覚悟の上で使う方が良いでしょう。特に寮などで電話線が引けないけどPCでネットしたいって人は、こんなんじゃなくてイーモバイルやドコモなどのモバイル通信機器の方が良いです。月額料金は倍から3倍違いますが仕事でドコモのL-02Aを試した時は下り4Mbps近く出てた覚えがあります。定額データ割などを組み合わせれば月額7000円程度で安いADSL並の速度で使えますからね。

閑話休題。昨日届いたものの帰宅後から試したので十分な時間が取れず、凄く簡単なチェックしか出来なかったので取り急ぎの参考程度でお願いします。

まずは開封。上記の写真通りイメージとは違ってシンプルでちょっとカッコイイパッケージ(笑)まぁ箱は押入れ行きなんでどうでもいいですが。内容品は本体、ACアダプタ、単3エネループ4本とエネループ充電器って感じです。充電器は市販のと同じものが同梱。急速充電タイプじゃないけどまぁ良し。

最初は自室でテスト。19時頃だったんですがDSiブラウザからSPEEDTESTサイトでチェック。何度か試すと40〜60Kbps程度。この状態でまずテトリスDSをプレイ。2人と対戦し最初の人は途中で切断になったが後の人は普通にプレイ出来た。まぁテトリスDSは最初から問題無かろうと思ってたので次に試したのが無謀にもWiiでの利用(笑)

以前も書いたとおり、我が家では「街へいこうよ どうぶつの森」でのおでかけが上手く行かないケースがあります。これを解消したくて導入に踏み切ったのも理由の一つです。

hash氏とタカオ氏の協力のもと、おでかけにチャレンジしたんですが2分以上かかっても門から外に行けずに終了(笑)こりゃーダメかなぁと思ってたんですが0時過ぎに再度チャレンジしてみようと再度SPEEDTESTサイトでチェックすると100〜150Kbps程度をマーク。

こりゃいけるかも?と思って再度hash氏に協力してもらうと・・・おでかけ成功!また逆に自分の村に来てもらう事も可能でした。さらに言えばWiiスピークで音声チャットも出来ました(笑)門から出る時の待ち時間が普段より長いですが、一度おでかけしてしまえば村の中では普通に遊べます。時々相手がワープしてるように見えたのはご愛敬ですが(笑)ワープの頻度はかなり低く、私の時で1、2度って感じです。

この勢いで他も試しちゃえ!と次に試したのが「マリオカートWii」、こいつもWi-Fi対戦しようとするとマッチングが上手く行かないケースがあったんです。野良世界戦(フレンド以外って事です)しようとすると数回に1回しかマッチングしなかったんですよね。でまぁ試してみると一発で対戦開始(8人)で驚き(笑)久し振りで忘れてたのでWiiリモコンでつないだ事もあって1戦だけして一度抜け、GCコンを繋いで再度マッチングすると今度は12人!これもスムーズに繋がり久しぶりに対戦。いやぁマリカは面白いなぁやっぱり(笑)

その後3戦(都合4戦)終了したところで回線で落とされましたが、プレイ中は非常に快適でした。まぁマリカ自体がもともとそういうのに強い作りしてますしね。

最後に試したのが「大乱闘スマッシュブラザーズX」、こいつに至っては野良試合はほとんど出来た事がありません。サンドバック君のBGMが嫌になるほどです(笑)で、まぁ結論から言えばサンドバック君としか遊べませんでした(泣)スマブラXはナローバンドだとダメなのかな?時間帯が夜中2時だったので今度はもうちょっと人が居そうな時間帯でチャレンジしてみます。

ざっとこんな感じで試したんですが、最後に箇条書きでまとめ。

とまぁとりあえず昨日はこんなところでしょうか。時間が無かったのでまだまだ試したかった事が出来てませんが。現時点での感想としては微妙ですね(笑)費用は安いが速度は遅い、使いどころは選ぶので基本的にマニアックなガジェッター向けな気が(笑)2年使い切る自信ねぇなぁ俺。

あとはiPod Touchあたりと組み合わせれば面白い使い方が出来そうな気が・・・

投稿者 akindoh : 10:32 | コメント (2) | トラックバック

2009年02月26日

「どこでもWi-Fi」予約開始

つーことで本日より「どこでもWi-Fi」が予約開始となりました。

私も早速予約を済ませ、あとは発売日の3/5を待つばかりです。二日前にもBB Watchで記事になりRTTの短さという利点が改めて紹介されていました。何よりも速度が(一般的なブロードバンドや、最近の携帯電話と比べて)遅い件はまぁ理解してるつもりなんで、そこは織り込み済みって事で。

さてと、あとはiPod Touchか・・・

投稿者 akindoh : 17:54 | コメント (2) | トラックバック

DS「ゲームセンターCX 有野の挑戦状2」が到着

ゲームセンターCX2

てなわけで「ゲームセンターCX 有野の挑戦状2」が到着。早速プレイしたんですがWIZ MANがいきなり面白い(笑)ドットイート系だからパックマンというよりデビルワールドかな?と思わせて実はパックマン+ドルアーガの塔だったという嬉しい誤算(笑)

特典DVDはDVDで、前作に挑戦する課長が面白かったりとかなり満足。さーて、今日からやりこむぞ!

投稿者 akindoh : 17:45 | コメント (0) | トラックバック

2009年02月25日

ニンテンドーDSiに新色登場

DSi新色

任天堂のプレスリリースによりますと、3/20より「ニンテンドーDSi」に新たに「ピンク」「ライムグリーン」「メタリックブルー」の三色が加わるそうだ。

私もDS liteは嫁と娘に奪われ(笑)すっかりDSiで遊んでいます。もっとも、先月出たDSiウェアの「PiCOPiCT(ピコピクト)」が異常に面白くて、今月はずっとこれ一本で遊んでいたと言っても過言じゃないです。こんなに面白いゲームが500円で遊べるってだけでもDSiは素晴らしいハードだと思いますね。

アクションパズルが好きで、タッチペン操作が好きで、ノリの良いサウンドが好きなら絶対に後悔しないから買えって感じです。もうね、PiCOPiCTだけで絶対に満足するから!と。

そんな中でも、今まで白と黒しか無かったので他の色が希望だった人には選択肢が増えて良かったんじゃないかなぁと。個人的にはどの色もさほど欲しいとは思わないけど、お好みでどうぞという感じです。

そうそう。DSiウェアの関係もあって今までのように新色出たから買い替えって感じは難しいので色で妥協しない方が良いですよ。
(購入したDSiウェアは、別のDSi本体に持っていけませんし)

投稿者 akindoh : 16:35 | コメント (0) | トラックバック

2009年02月12日

DS「ドラゴンクエストIX」の発売日が7/11に延期

ドラゴンクエストIX 星空の守り人
おおナインよ、えんきしてしまうとはなにごとだ。

と言ったかどうかは定かではありませんが、DS「ドラゴンクエストIX」の発売日が7/11に延びたそうです。

事の発端は本日15時前、スクエニのサイトにて突如延期のお知らせが掲載されるもスグに消えたという事があったそうな。そのリリースの中には「開発中のソフトウェアに重大な不具合があることが判明したため」となっており、発売の迫った今日の段階での延期発表だと本当に深刻なバグがあったのだろう。しかし直後にリリースは消え、真偽不明の情報のまま皆が右往左往する状態に。

しかし、先ほど東証のデータベースに登録されたプレスリリースが確認され、その中に「3月に発売を予定していた大型タイトルが発売延期」との一文があった為に確定情報となった。

事の顛末としてはおそらく、本日スクエニは第3四半期決算発表が行われるので、本来はその席で発表後にプレスリリース掲示の予定だったんだろう。それがたまたまWeb担当者のミスか何かで先行してしまったものと思われる。どっちにせよ、深刻なバグを抱えたまま強行するよりは良い事なので、期待して待ちたいと思います。

あ、何かネットでは批判的な声を良く目にしますが個人的には凄く面白そうと期待してたりしますんで(笑)

投稿者 akindoh : 16:50 | コメント (7) | トラックバック

2009年01月22日

「どこでもWi-Fi(ワイファイ)」正式発表

先日話題にした、(ウィルコムの電波が届いているところなら)どこでもWi-Fiが使えるという素晴らしいガジェットである「どこでもWi-Fi(ワイファイ)」がついに正式発表されました!気になる詳細はというと・・・

というところでしょうか。詳しくはプレスリリースを読んで頂くとして、速度は4Xパケットなので下り最大204kbpsと昨今のブロードバンドに比べると非力だが、以前の記事を参考にすればRTTが100ミリ秒以下というメリットが活きてるそうな。実際ウィルコム社員ブログを参考にすればマリオカートDSでも満足に遊べるそうだ。もっとも、マリオカートDSはもともと遅延とかに強い作りなので参考になるかと言えば微妙だが(笑)それでも期待は持てる。

他にはiPod Touchなどで使えばiPhoneと同じような事が可能になる。3Gネットワークと比べれば同等とは言わないが、AirH"時代に32kbpsしか出ない頃に使ってた時の感覚を頼りにすれば、約8倍なわけで悪くはない。むしろ当時のままならウィルコムの回線はハンドオーバーに強く、北陸を走る特急列車の中からでも切断を経験する事無く通信する事が出来た。

もし、その粘り良さが変わってないのなら、出先での利用は比較的安心出来るだろう。通信対戦はともかくiPod TouchでWebサーフィンするくらいなら多分新幹線の中からでも可能では無いかな?

どっちにしても「月2000円くらいだと迷わず手を出す」と宣言したし、間違いなく手を出します(笑)レポートご期待くだされ。

これでWiiでのおでかけ出来ないトラブルが解決出来たら嬉しいなぁ・・・ええ、もちろんWiiでも試しますとも。

投稿者 akindoh : 16:05 | コメント (8) | トラックバック

ユーパラにてドラゴンクエストIXが予約受付開始

3月28日発売予定【ユーパラ予約】NDS ドラゴンクエストIX 星空の守り人

注目のナンバリングタイトル、DS「ドラゴンクエストIX」ですが予約はもう済みましたか? 

私はたまたまポイントや誕生月クーポンなどが利用出来たジョーシンで予約を済ませました(だって最終的に5000円切ったんだもん(笑))どうやら現在のところ、思ってたよりも初回出荷数が多かったようで、各店とも比較的余裕のある数字を受け付けています。しかしながら国民的ビッグタイトルのドラクエですから市場はまだまだ強気、値引き率はあまり高くありませんね。

発売直前になればどうなるかは不明ですし、精神的余裕を持つ為にはやはり予約が一番だと思いますね。そうなるとネット通販での予約で大事なのは発売日にはちゃんと届くかどうか、に尽きると思います。そういう意味で私が一番信用してる店はユーパラですね。少なくとも発売日当日までに届かなかった事がありません。それどころか多くの場合は前(ry

ま、そんなわけで予約がまだの人はユーパラでの予約が開始になったのでぜひご利用下さい。10:30現在でまだ90個以上ありますがお早めに。

そうそう、やっぱりWi-Fiを通じてのマルチプレイは不可能らしいですね。Wi-Fiはアイテム交換などでしょう。となるとマルチプレイしたい人はワイヤレス通信じゃないとダメだから大人はつらいなぁ。

とはいえシングルプレイが中心のゲームだし、それはそれでまぁいいか(笑)

投稿者 akindoh : 10:43 | コメント (2) | トラックバック

2008年12月24日

ドラゴンクエストIXがAmazonで予約受付開始

来年3/28発売予定のドラクエシリーズ最新作「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」ですが、Amazonで早速予約受付が開始されたようです。ついでに最新トレイラーらしいのでご紹介。

さてと、俺はどこで予約すっかな(笑)

投稿者 akindoh : 14:50 | コメント (0) | トラックバック

「DSiウェア」配信スタート!

DSiウェア

てなわけで予告通り本日09:00頃よりDSiウェアの配信がスタートしました。

早速私も予告通り「うつすメイドインワリオ」「AQUARIO(アクアリオ)」「うごくメモ帳」をダウンロードしました。「AQUARIO(アクアリオ)」は残念ながら私の予想したミッチェルではなく、ちびロボやアルキメDSを開発したskipによる作品でした。ゲームの方はビジュアル・サウンド両方とも心地よく、なかなかいい感じです(まだ2〜3プレイしかしてませんが)

合わせて、セーブデータがどういう扱いになってるのか気になって試したのですが、一度プレイしてクリアタイムが出てる状態でSDカードにアクアリオをコピー、その後DSi側の消去して、またSDカードからアクアリオを戻すとクリアタイムが残ってました。さらにセーブデータを消去する操作をしたあとSDカードからコピーしてもクリアタイムが復活してたので、どうやらSDカードにコピーする時にセーブデータもコピーされている模様です。

次に「うつすメイドインワリオ」ですが、これはもう社長が訊くを読んでもらう方が良いですね(笑)今回のワリオの真髄は各ステージをクリアした後にあると言っても過言ではありません(笑)今回はやり応えよりも偉大なる大型一発ゲーです。500円ならこれもありだ、と断言します。

最後にうごメモこと「うごくメモ帳」。最初は私自身に絵ごころも無いので軽く見ていたのですが株式会社はてなとのコラボであるうごメモはてなの存在によりCGM(Consumer Generated Media)Consumer Generated Media)として恐ろしい存在に化ける可能性が。

こちらはエルバさんの作品です(製作時間3時間の力作だそうで)このようにDSiだけあれば手軽に作品が公開出来るシロモノでして、これは正直大化けする可能性があるなぁと思うわけです。

私のように自分で作品を描くのが苦手な人でも、見るだけで楽しめるんですからホントこれは面白いと思いますよ。DSiさえあれば無料で楽しめますし、またパソコンからでも見る事が出来るのでまだDSi持ってない方でも一度ご覧になることをオススメしますよ。

いやぁ意外な伏兵の登場で面白くなってきたなぁDSiウェア。

追記:
はてなの新サービス「うごメモはてな」を公開しましたにて開催中のキャンペーンにも参加してみました。結果は如何に!(笑)

投稿者 akindoh : 14:21 | コメント (0) | トラックバック

2008年12月16日

「DSiウェア」いよいよ12/24より本格スタート

ニンテンドーDSiが発売されて1か月半が過ぎましたが、いよいよ注目のDSiウェアが本格スタートするようです。

任天堂サイト内にDSiウェアの紹介ページがオープンし、詳細が判明しました。既に購入済みの方はご存じかと思いますが、DSiウェアは無料のニンテンドーDSiブラウザのみが本体発売と同時に配信されただけでしたが、いよいよ12/24より本格的な配信がスタートするようです。DSiウェアは「無料」「200」「500」「プレミアム」の4種類に分類され、それぞれ無料/200ポイント/500ポイント/800ポイント以上(それぞれ1ポイント1円)でダウンロード可能です。まずは今回発表されたラインナップですが・・・

というのが12/24よりダウンロード可能なラインナップです。

この中で「うつすメイドインワリオ」は大本命につきダウンロードするのは当然として(笑)対抗馬として個人的に気になったのが「AQUARIO(アクアリオ)」ですかね。

これは「Art Style」シリーズとして展開される作品の1つになるんですが、このArt StyleってのはGBAで「bit Generations」として展開されていたもの流れを受け継いだシリーズで、北米では一足先にWiiウェアなどでも展開されているそうだ。

bit Generationsでは「dotstream」だけ遊んだ事があるのですが、心地よいサウンドとシンプルだけどアーティスティックなビジュアル、そのくせなかなかのゲーム性で感心したものです。その流れを受け継いだシリーズの新作、かつ私がかつて大いにハマったヒトフデシリーズを作ったミッチェルの作品ではないかと思うんですよね(まったくの予想ですが)

どっちにしてもゲーム性が面白そうなので、おそらく12/24は「うつすメイドインワリオ」と「AQUARIO(アクアリオ)」、それと「うごくメモ帳」をダウンロードする予定です。せっかく任天堂が1000DSiポイントくれるんですしね。

あとは今後、DSiウェアプレミアムに期待ですかね。800ポイント以上にしているのはある程度の大作ゲームをリリース出来る余地を残してるという事ですからね。気合いの入った作品が1000ポイントくらいで出る事を期待しています。Wiiウェアも最近ではグラディウスリバースやロックマン9など、意欲作も増えてますのでDSiウェアもしばらくしたらそういう作品が出ることでしょう。

ま、何にしても始まったばかり。今後に大いに期待ってところですね。

投稿者 akindoh : 13:44 | コメント (0) | トラックバック

2008年12月10日

DS「ドラゴンクエストIX」とWii「ドラゴンクエストX」

表題でさらっと大ネタ(笑)

ジーパラドットコムなどによりますと、本日スクウェア・エニックスによるプレス向け発表会が行われ、DS「ドラゴンクエストIX」の発売日・価格が2009年3月28日(土)、5,980円(税込)と発表されました。

また、その席で次回作ドラゴンクエストX(テン)がWiiで開発中である事が発表されました。

・・・まぁなんつーか、順当過ぎて特別な驚きも無く「あ、やっぱり?」で終わった次第(笑)

投稿者 akindoh : 16:53 | コメント (0) | トラックバック

2008年12月09日

2008年12月のオススメタイトル

・・・って、もう1/3過ぎようとしてますが(笑)まぁクリスマスには間に合いますし(笑)

ざっとこんなところでしょうか。このうち「タツノコ VS. CAPCOM」は格ゲー好きな方なんですが、今はさほどやりたくないので俺自身は様子見。ただ面白そうなのは面白そうかな。

エレビッツカイとゼロの不思議な旅」はWiiのニンテンドーチャンネルで体験版を落として遊んだが正直かなり面白い。これは買おうかなと思ってます。ペン操作が基本という意味ではDSゼルダに匹敵する快適さがあった。同様にペン操作なのにどうしようも無かったドラゴンボ・・・(以下自主規制)

桃太郎電鉄20周年」はWi-Fi対応ということで。Wiiスピークチャンネルを併用してボイスチャットしながら遊べばかなり面白いかも。同様に「ファンタシースター ZERO」もみんなで遊べば面白いかな、と。

今月に関しては正直Wii「街森」とPSP「ガンガン」にずっとハマってるので(笑)他の人次第かな買うのは。

投稿者 akindoh : 11:26 | コメント (0) | トラックバック

2008年11月18日

ニンテンドーDSiでのSDカード選び

ご存知かと思いますが、ニンテンドーDSiでは写真の保存やダウンロードソフトであるDSiウェアの保存などにSDカードが使えるようになりました。まぁ流石にSDカードが何ぞや、という説明は割愛しますが(笑)そんなSDカードには容量以外にちょっとした種類がある事はご存知でしょうか?

まずは規格上の種類としてのSDSDHCです。カンタンに言えば大容量なのがSDHCです。ただし、SDHCは対応する機器じゃないと読み書き出来ませんし、何より対応してても容量に制限があったりしますので注意して下さい。

次に読み書きのスピードを表す*倍速Classです。なんで二種類あるのかと言うとSDしか無かった頃は明確な基準が無くて、単に*倍速で差を表していたんです。それが後にSDHCになってClassというのを定めたんです。これもカンタンに言えば*倍速は数字が大きい方が早く、Classは無し/Class 2/Class 4/Class 6があり、これもClass 6が一番早い種類になります。

最後に大きさの違いでSD、miniSD、microSDとあり、当然それぞれにHC仕様があるわけです。まぁこれに関しては小は大を兼ねるので色々使い回したい人はmicroSDやmicroSDHCを買って、それぞれのサイズに変換するアダプタを噛ませると良いでしょう。

さて本題。ニンテンドーDSiはSDHC規格に対応しているので最大32GBのものまで認識するそうだ。となればどうせなら大容量のSDHCを購入する方が良いと思います。もちろんmicroSDHCでも良いんですが今回は普通のサイズのSDを選ぶ際の参考にしてもらおうと、速度テストをした結果をご紹介します。

これらは今回テストに使ったものです。順番に、Wii用に昔買った「トランセンドSDカード 1GB」、先日Wii用に購入した「東芝SDカード 2GB class6」、それと先週DSi用に購入した「トランセンドSDHCカード 8GB Class6」です。

この3つを使ってDSiで実験してみました。内容としてはニンテンドーDSiブラウザを本体からSDへコピー&SDから本体へコピー、ニンテンドーDSiカメラの写真45枚を本体からSDへコピー&SDから本体へコピーです。それぞれ2回ずつストップウォッチで計測してみました。

SD 1GB
SD 2GB C6
SDHC 8GB C6
DSiブラウザ
本体→SD
30秒16
29秒96
17秒41
17秒42
15秒11
15秒14
DSiブラウザ
SD→本体
19秒45
19秒29
19秒16
19秒13
19秒08
19秒00
写真
本体→SD
18秒35
17秒17
16秒26
17秒50
11秒03
11秒77
写真
SD→本体
12秒80
11秒94
10秒96
11秒35
10秒53
11秒54

これが結果ですがちょっと面白い結果が出ました。どのカードでもSDから本体へコピーで戻す場合は殆ど同じくらいでした。これはおそらく本体側に書き込むスピードの問題(著作権処理など、何らかの処理時間もあるんでしょう)だと思われます。DSiブラウザで約19秒写真45枚で約12秒ってところですか。

ところが本体からSDへのコピーはハッキリと差が出ました。やはりClass6などの高速タイプの方が早いようです。

そんなわけでどうせ買うなら私も買った「トランセンド SDHCカード 8GB (クラス6)」なんかオススメじゃないかと思います。今ならメール便の送料含めても2000円でお釣りが来ますしね。費用対効果としては良い感じじゃないかと。

そうそう、パソコンで写真読み取る時にはSDHC対応のカードリーダーもお忘れなく。私は今無いです(笑)

投稿者 akindoh : 00:23 | コメント (10) | トラックバック

2008年11月14日

「風来のシレンDS2」ようやくゲット

シレンDS2

1日遅れでようやく届きましたよ「不思議のダンジョン 風来のシレンDS2 砂漠の魔城」。これだからAmazonは。
(でも安いし予約特典が必ず付くのは捨てがたくてつい・・・)

というわけで今日から頑張ります(笑)余談ですが予約特典は正直大したこと無かったです。 orz

投稿者 akindoh : 14:50 | コメント (2) | トラックバック

2008年11月10日

やらずにすむゲーム「生活リズムDS」

歩いてわかる 生活リズムDS(「生活リズム計」2個同梱)
やらずにすむゲームは無いか

これは吉田戦車の「はまり道」というマンガでのセリフです。このセリフはこう続きます。

ゲームはやりたいんだけど、最近やるのがおっくうだ。だから、買ってきて、さぁやろうと思ってもやらずにすむゲームはないかなぁ

実は個人的にこのセリフにはここ10年近くずっと実感しています(笑)今更ですが私は今でもゲームが好きです。多分これからもずっと好きでしょう。でも同時に幼少の頃、近所の駄菓子屋にあったインベーダーとかサーカス(シーソーに乗ったピエロが風船割るやつ)などに触れてからだと既に20数年、30周年を迎えたスペースインベーダーとさほど変わらない程度にはゲームに慣れ親しんで来たので大概のゲームには新鮮味を感じません(それでも新鮮味を感じる作品があるんだから凄い世界だと思いますが)

そんな訳で最近ではなかなか最後まで行かずに放置するゲームも増えてきたのですが、ここに来て久しぶりにやらずにすむゲームに出会えました。それがこの「歩いてわかる 生活リズムDS」です。

はっきり言って面白いです。何よりもあえて何もしなくても遊べてるのが良いです。なんせ一日のうちほとんどの時間がプレイ時間と言っても過言じゃないですからね。しかもほとんどの時間DSの電源を入れる事すら無しに(笑)

ほとんどの人の場合、一日の中で歩かない時間が無い人は居ないでしょう。普通に生活している事がこのゲームのプレイスタイルなわけですからまさにやらずにすむゲームなわけです。

もちろん見方を変えればゲームでも何でも無い、単なる健康ツールでしか無いわけで、それをあえてゲームと私が言うのは流石任天堂と言ったところで、ゆるーい感じで毎日楽しむような仕掛けを多数施してます。

たとえば毎日の歩数で世界中のいろんな史跡名跡、名産、有名なモノなどを再現するメニューや、Wi-Fiを利用している世界中(まだ日本だけしか販売してませんが)の利用者の歩数で月や他の惑星まで歩くといったもの。また真面目なところでは毎日の自分の生活リズムを一週間単位や一か月単位で見直したりと、なかなか楽しい仕掛けが多いです。

単なる万歩計だと一日の総歩数が分かるだけですが、生活リズム計だと1分単位での歩数を記録しているので、一日のウチで自分がどんな行動を取ったのか、まで思い出せるほどです。
(デスクワークの時間帯で、ちょっとだけ歩いた時間があって「トイレにでも行ったのですか?」と聞かれた時は本気でビビりました(笑)ええ、実際トイレで席を立った時なので。ちなみにそこまで推測してるわけではありませんのでたまたまです)

WiiFitの時もそうでしたが、こういった日常の何気ない行動が楽しいと思えるのは不思議なものです。私に言わせればこのソフトは立派にゲームですし、迷ってる人や懐疑的な人ほど是非やって欲しいですね。なんせ生活リズム計をポケットに突っ込んでおくだけですからね。フックでベルトにつけたりバッグの中でも、ストラップ穴があるので携帯と一緒に持ち歩いても良いかもしれません。とにかく面倒な事は全然しないで良いんですから。

ちなみに少ない日だと私は1日2000歩切ってます(笑)ダメじゃん。

投稿者 akindoh : 18:04 | コメント (3) | トラックバック

2008年11月01日

「ニンテンドーDSi」ファーストインプレ

ニンテンドーDSi ブラック

というわけで届いた「ニンテンドーDSi」を早速いじってみました。先に気づいたポイントを箇条書き。

とまぁこんな感じです。もうぶっちゃけて言うとこれは既にニンテンドーDSというよりWiiポータブルって感じです(言い過ぎ)単なるDS ver1.5みたいな存在かと思えば全体のUI(ユーザーインターフェイス)周りとか、DSからWiiを経て、よりこなれて洗練された感じです。

さらに、昨日行われた経営方針説明会で紹介されていた色々なDSiウェア群(200ポイントのミニゲームや、500ポイントの新作ソフト「うつすメイドインワリオ」など)のほか、DSソフト「メイドイン俺」や、それと連動するWiiウェア「あそぶメイドイン俺」のようなDSとWiiが連動する遊びなど、今後ますます面白い遊びが出てくる事が予想されますので、今現在DSLを持ってるという人にもDSiの購入を強く薦めます

あ、そうそう。意外にカメラ機能が面白いです(笑)

投稿者 akindoh : 14:24 | コメント (0) | トラックバック

「ニンテンドー DSi 」が届いた。

さぁ、まずは色々いじるぞ!

投稿者 akindoh : 10:16 | コメント (0) | トラックバック

2008年10月31日

「歩いてわかる 生活リズムDS」のDSカードが地味に凄い

生活リズムDS

明日発売予定の「歩いてわかる 生活リズムDS」が先ほど届きました。

開封して最初に思ったのが生活リズム計の説明書が、昔のファミコンソフトの説明書サイズで妙に懐かしいなと思った事ですね(笑)ベルトなどに取り付けるフックは裏蓋ごとフック付き裏蓋と交換になってますね。ドライバーが必要なのでご注意を。で、それよりもっと驚いたのがDSカードの赤外線受信口です。

生活リズムDSのDSカード

この画像のDSカードの溝の部分ですが、赤い線の幅だけ良く見ると他の部分と素材が違います。この部分が赤外線受信口なのですが本当に目立たないです。DSカード全体が普通のカードより黒っぽい事を除けば本当に普通のカードとの違いが一見して分からないです。

とりあえずMiiを適当に作って計測開始してみました。WiiからMiiを持ってくるのは帰宅してからですね。

投稿者 akindoh : 12:56 | コメント (0) | トラックバック

2008年10月29日

ニンテンドーDSi予約情報その3

ニンテンドーDSi ホワイト
ニンテンドーDSi ブラック

ネット通販では先週は怒涛の予約ラッシュでしたがみなさん如何でしたか?

私は結局ポイントの魅力に負けて、ヨドバシカメラのネット通販で予約し直し、イトーヨーカドーでの予約分はキャンセルさせて頂きました。イトーヨーカドーさんごめんなさい。その分他の方に回ったと思いますのでご勘弁を。

さて、そんなDSiですが社長が訊くにも登場していますね。

正直DSiのカメラは個人的にどうでも良かったんですが、これを読んで俄然魅力的に感じてきました。写真撮影後にレタッチで加工ってのは良くある話で特に今更って感じなんですが、撮影のファインダー状態からレタッチさせてって感覚はまさに玩具的で素晴らしいです。

これを見て、あわてて2GB CLASS6のSDカードを買いました(笑)未確認情報ではDSiはSDHCカードにも対応してるという話もあるのですが、Wiiでも使う事を考えてあえてSDHCではなく普通のSDを買いました。余談ですがWiiで普通のSDとCLASS6の高速SDを比較したら30ブロックのVC(ヴァルケン)をSDにコピーするのに約3倍速く出来ました。将来的にWiiウェアやチャンネルがSDで使えるようになる事を考えて、SDを買うときは出来るだけ高速なものをおススメします。

そうそう、肝心の予約情報ですけど大手だとまだビックカメラ.comが予約を受け付けてないので今夜あたりが最後のチャンスかもしれませんね。今日受付なきゃ当日まで時間がもう無いですし。

あ、社長が訊くと言えば・・・

歩いてわかる 生活リズムDS(「生活リズム計」2個同梱)

これ予約しちゃいました(笑)もちろんこれを読んだのがきっかけですが。本当はそれ以前から興味があったんですけどね。もともと通勤で歩くようにしてる事と、生活リズム計からDSへのデータ送信をどうやってるのかな?と疑問だった事もあってですが。まさかDSカードに赤外線受信ユニット内蔵させたとは思わなかったです(笑)

いわゆる万歩計のたぐいでは、昔ポケットピカチュウも持ってたんですよね。当時通ってた病院で子供の受けがものすごく良かったです(笑)あれ以来なのでちょっと楽しみです。

そう言えば2個同梱なんだよな・・・もう1個は嫁にやるか。昔ポケットピカチュウもプレゼントしたら無くしやがったけど(笑)

投稿者 akindoh : 13:56 | コメント (0) | トラックバック

2008年10月22日

ニンテンドーDSi予約情報その2

イトーヨーカドーの予約開始以降、 上新電機が予約受付をしたくらいで大手で目立った動きは無いのですが、どうやら明日から主だったところで予約開始の動きがあるようです。

まずはAmazonですが、こちらは明日(10/23)から予約受付開始だそうです。Wiiの時には早朝07:00から1回目の予約受付が開始され、その後09:43頃12:17頃13:12頃と4回に分けて受付が行われました。おそらく今回も数回に分けるのでは無いかと思われますので予約受付は終了しましたの文字が出るまではあきらめずにチェックされる事をお勧めします。

あと一部の店舗だけらしいですが、ヨドバシカメラが明後日(10/24)から店頭での予約受付を開始するという情報があります。日中たまたまヨドバシの近くを通る外回りの人とかはチャンスかもしれませんね(笑)

他には未確認情報で、トイザらスが店頭にて明日(10/23)から予約受付を開始するとかしないとか。同様にオンラインも開始されるかもしれないので明日は要チェックかも。

そんなこんなで久し振りにTOPにTwitterを復活。緊急情報はこちらを参照下さい。

投稿者 akindoh : 09:52 | コメント (0) | トラックバック

2008年10月16日

ニンテンドーDSi予約情報

さてさて、いよいよ半月後に迫った「ニンテンドーDSi」の発売ですが皆さん予約はどうされてますか?

既に一部の店舗(上新電機など)では店頭予約を受け付けているところもあるようですが、現時点で受け付けているところは既にいったん受付終了している事が多いと思います。

実は昨日・今日と任天堂の業者向け商談会が行われた模様で、その席である程度の入荷数が見込めるらしく本日くらいからポツポツと予約を開始するところが出てくるのでは無いか?という憶測が飛んでいました。

実際、お昼前にイトーヨーカドーがオンラインで予約受付を開始し数分で終了するという出来事がありました。これに関しては2ちゃんねるの予約情報スレッドに書き込まれたのが原因だと思われますが、それを踏まえると結構な量が準備されてたのでは無いかと思います。というわけでやはり本日くらいから予約がスタートするのでは無いかと思いますね。

さて、そうなると私のお薦めはやはりトイザらスですね。まずトイザらスはウチでも何度か書いてますが任天堂関係での扱い量が多めの傾向があります。そして実店舗でも予約もしやすく、何よりネット通販では数少ないカート保持のタイプだったりします。

多くのネット通販ではショッピングカートに入れても注文完了しないと商品は確保されません。ところがトイザらス オンラインストアでは一度カートさえ入れてしまえば約60分間はカートに確保された状態を保持してくれます。予約が開始されたら急いでカートにさえ入れてしまえば、あとは慌てず騒がずゆっくりと住所や支払方法を入力していけば良いんです。

トイザらス・ベビーザらス オンラインストア

そんなわけでネット通販で「ニンテンドーDSi」を狙うならトイザらス オンラインストア、実店舗でもお近くのトイザらスがお薦めです。

それ以外ですと、上にも書いたイトーヨーカドーあたりが近々店頭でも予約受付するんじゃないかなと思います。どっちにしてもウチのサイトでは出来る限り予約情報を書いていきたいと思います。なお、緊急性のある情報はTwitterをチェックされる事をお勧めします。

余談ですが、私は上に書いたイトーヨーカドーで黒を予約出来ました(笑)

投稿者 akindoh : 13:56 | コメント (0) | トラックバック

2008年10月15日

「Wii Music」と「カルドセプトDS」が届いた

WiiMusicとカルドセプトDS

予約してた「Wii Music」と「カルドセプトDS」が届きました。まぁ予約してたのはAmazonじゃなくてユーパラなんですけどね(笑)

カルドセプトの方には予約特典のカードガイドが付いてました。まぁあっても無くても構わないんですがやっぱりあると嬉しいなと。Wii Musicの方はパッケージの白い部分は筒状にかぶさってて、実際のパッケージは全面オレンジでしたね。ちょっと驚き。

さーて、さっそく昼休みからカルドをやるぞっと!

投稿者 akindoh : 11:17 | コメント (2) | トラックバック

2008年10月10日

DSでもPSPでもiPodTouchでも「どこでもWi-Fi」

「どこでもWi-Fiコネクション」とか出来ないかなぁ・・・

今年の初めに(というか約3年前が最初か)妄想したW-SIMを用いたWi-Fiコネクション専用機器、これがまさに現実になろうとしてます。 昨日の記事になるんですが(忙しくてネタに出来なかった)ウィルコム、バッファロー、三洋電機の三社による共同開発により「どこでもWi-Fi」という製品が発表になりました。詳しくは以下の記事を読んで頂くとして・・・

この製品の何が魅力って、名前の通り「(ウィルコムの電波が届いているところなら)どこでもWi-Fiが使える」事でしょう。整理してみると・・・

という感じですね。もう少し料金プランが安い物が出てくれば本気で手を出すかもしれない(笑)というのも我が家でWi-Fiコネクションを利用する際にはマンションがプライベートIPである為に、どうもマッチングで問題が多々あるんですよ。コイツを使う事で問題が解消されるのなら月2000円くらいだと迷わず手を出すなぁ俺(笑) あとあとiPod Touchを買ったりしても便利だし。

うーん、早く詳細が明らかにならないかなぁ。

投稿者 akindoh : 18:01 | コメント (0) | トラックバック

2008年10月02日

新機種「ニンテンドーDSi」発表!

一度書いたんですが整理して書きなおし。

ファミ通.comによりますと本日行われた「任天堂カンファレンス 2008.秋」においてDSの新機種「ニンテンドーDSi」を発表しました。簡単にまとめると先ほど書いた通りで・・・

とまぁこんな感じですね。GBAスロットが廃止された事で薄くなりますが、代わりにGBAソフトを遊んだりDS振動カートリッジのようなGBAスロットを利用する周辺機器を使う事が出来なくなりました。

またカメラを内蔵する事で今後はカメラを利用したゲームなども出てくるのかもしれません。音楽の方もまぁそれなりに。いずれもSDカードを利用する事で多く保存出来ますし、またカメラはWiiの写真チャンネルデジカメプリントチャンネルとの連動も楽しめますね。

そして個人的に注目なのがWiiウェアのようにネットワークからのダウンロードで手に入るニンテンドーDSiウェアですね。無料または有料で新たなソフトをダウンロードして本体内蔵のメモリに蓄える事でいろんなソフトを楽しむ事が出来ます。これは今後小粒だけど面白いゲームなどが期待出来るのでは無いかなと思いますね。

そんなわけで個人的には購入決定。あとは発売日にどうやってゲットするかだなぁ(笑)

投稿者 akindoh : 17:52 | コメント (2) | トラックバック

2008年09月22日

「ゲーム&ウオッチコレクション2」が届きました

G&Wcollection2

前作はもう2年前になるんですね。そんなこんなで話題にし忘れていましたがクラブニンテンドーのプレゼント品である「ゲーム&ウオッチコレクション2」が届きました。今回の収録ゲームは「パラシュート」と「オクトパス」そしてその2つが一緒になった「パラシュート×オクトパス」の3種類です。

パラシュートオクトパスパラシュート×オクトパス

個人的にはオリジナルを持ってたオクトパスが嬉しいですが・・・昔ゲームボーイで出てたゲームボーイギャラリーの方がアレンジ版もあって良かったなぁと。

でも「パラシュート×オクトパス」はちょっと面白かったですよ。

投稿者 akindoh : 22:05 | コメント (0) | トラックバック

2008年09月19日

2008年秋の個人的注目ゲーム

まぁいつもの奴です(笑)

そろそろ年末の新作ラッシュも見え始めて来た今日この頃ですが秋にも注目タイトルが数多くありますので、例によって独断と偏見で注目タイトルをリストアップしたいと思います。なお、これらは全て既に予約済みまたは積極的に購入予定のモノです。

ざっくりこんな感じです。まぁものの見事に趣味に走ってますね俺(笑)まず「Wi-Fi8人バトル ボンバーマン」については9/25にパッケージ版が先行して発売されますが正直そっちは無視です(笑)1000Wiiポイントでこっち買って遊びます。

Wii Music(ミュージック)」と「カルドセプトDS」は既にいつもの店で予約済みです。Wii Music用に追加でリモコン欲しいなぁ。

悪魔城ドラキュラ 奪われた刻印」「星のカービィ ウルトラスーパーデラックス」「不思議のダンジョン 風来のシレンDS2 砂漠の魔城」のDS3作品に関してはほぼ間違いなく買いますね、特にシレンDS2は絶対に。

最後の「機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム」だけPSPですが、大好きなvs.シリーズなのでシレンDS2の合間に遊ぶ為にストロングバイですね。

今年も秋の夜長は睡眠不足になりそうな予感がします(笑)

投稿者 akindoh : 11:37 | コメント (0) | トラックバック

2008年09月08日

任天堂純正の無線LANルーター「ニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ」

昼過ぎにいきなりの発表を見たときは思わずTwitterで叫んじゃいました(笑)

ITmediaなどによりますと、任天堂は無線LANルーター「ニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ」を9/18より発売するそうで、既に予約受付中になっています。特徴としては・・・

よーするに同じ様な機能、同じような性能を持つ無線LANルーターは他にもありますし、また価格ももっと安価なものはありますが、トータルバランスで言うとDSやWiiを無線で楽しみたい初心者には一番薦めやすいルーターと言えるでしょう。

私自身、2000年に出たAirMacを導入して以来8年間無線LANと格闘し、DSやWiiのブームで他人様のご家庭の無線LAN設定に奔走した身(笑)としては、今回の「ニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ」を見た瞬間あぁ何て良いのが出たんだろうと思いましたね(笑)とりあえずこれ買えば一番設定に悩まないだろうなぁと。何より俺自身、既にルーター持ってるのにちょっと欲しくなりましたもん、100%純粋に興味本位だけで(笑)

いやぁどこのOEMなのかなぁと(笑)多分製じゃないかなぁと踏んでるんですけどね。

投稿者 akindoh : 23:44 | コメント (0) | トラックバック

2008年09月05日

DS「ゲームセンターCX 有野の挑戦状2」発売決定!

ゲームセンターCX 有野の挑戦状

まぁ多分ウチをご覧の方(検索で飛んでくる人含む)には説明不用とは思いますが、人気番組「ゲームセンターCX」のDS用ソフトが昨年発売され大好評でした。実際私も2007年のオススメゲームとしてご紹介した程です(ファーストインプレッション記事はこちら

ジーパラによりますと、その「ゲームセンターCX 有野の挑戦状」の続編として「ゲームセンターCX 有野の挑戦状2」が出るそうだ。但し発売日・価格ともに未定ですが(笑)

前作は本当に面白かったので、欲を言うなら昨年末番組で盛り上がった「カイの冒険」にちなんで遠藤雅伸監修のゲームなんか1つくらい入ってると嬉しいなぁ(笑)

あと海外では番組名が「RETRO GAME MASTER」、有野は「the KACHO」と呼ばれてるそうなので(笑)「RETRO GAME MASTER “the KACHO”」とか言う名前で洋ゲーっぽいのが入ってたりすると良いなぁ(笑)

年末か年度末か、どっちにしても買うぞ(笑)

投稿者 akindoh : 14:01 | コメント (0) | トラックバック

2008年08月22日

娘のDSLが修理から戻って来た

先日の続きです。

任天堂から昨日届きました。修理明細票も参考にすると以下の流れだったようです。

14日で手元に戻ってきました。2年前の27日と比較すると約半分に短縮されています。ちなみに修理内容としては電池の交換と本体交換(ついでにタッチペンも交換になった模様)というもの。そして気になる修理額は・・・何故かゼロ

ちなみに修理明細票によると交換されたのは「ホンタイクミタテヒンPDナシ」と書いてあったのですが、このPDは天板の事かな?というのも娘の本体は前回書いた通り「オシャレ魔女 ラブandベリー」の限定版仕様だったわけですが、天板部分と、内側(液晶やボタンのある方)に色んなシールを貼ってたんですよね。このうち天板部分はシールがそのまま、若干あった傷も残ってたのでそのまま流用されたようですが他の部分にあったシールは無くなっていました。そして元あったシールは同梱されず。

ネットで見かけた修理話しではシールがそのまま貼りなおされてたり、または剥がしたシールを別のシートに貼って返却されたりというのを見かけた気がするのですが我が家の場合はそういうのは無かったです。もっともタダで返ってきただけでも御の字ですが(笑)

そんなわけで思ってたより早く返ってきたのでありがたかったです。

投稿者 akindoh : 17:09 | コメント (4) | トラックバック

2008年08月18日

娘のDSLが壊れた

凄いなぁ俺、今月はまだ2本しかエントリ書いてないよ(笑)お盆前は仕事の手配が忙しく、お盆の間はネタ切れでサボってました。まぁ実はネタは無いわけじゃなかったんですけどモチベーションゼロ(笑)で長期休暇を頂いてました。そんな中でもTwitterにはちょこちょこ書いてましたので、私の動向が気になる!という奇特な方は是非Twitterもチェックしといて下さい(笑)

さて本題。8/5の話になるのですが、帰宅すると娘が「DSが電源入らなくなって、ACアダプタ挿してもランプが点かない」と言ってきました。試しにAC繋いで見るも確かにランプが点灯しないし、もちろん電源も入らない。おかしいなぁと思って自分のDSの電池と取り替えて見るかと蓋を開けて電池取り出すと何か湿ってる・・・

まさか液漏れ?そんな訳無いよな・・・といろいろ調べて見るとSlot2(GBA)も若干濡れてる。まさかと思って娘を問い詰めると「DSを床に閉じて置いておいた近くでジュースをこぼした」と。原因間違いなくそれじゃんorz

電池収納部分内側にある水濡れマーカーも若干赤く滲んでるし、こりゃ間違いねーなと念のため一晩放置して翌朝試すも駄目。こりゃ完全に修理行きだなと覚悟しました。ちなみに以前書いた通り娘のDSは「オシャレ魔女 ラブandベリー 〜DSコレクション〜スペシャルパック」の限定版デザインなので通常版に買い換える訳にも行かず、またそんなお金も無い(笑)ので素直に修理送りする事に。もちろん当然1年過ぎてて保証期間外な上にそもそも水濡れは保証対象外なので確実に有償修理になりますが、まぁおそらく基板交換で7000円ってところでしょうね。

余談ですが、2年前の同じような時期に修理に出した時は発送してから届くまで27日かかりました。じゃあ今回はというと・・・

土日挟んでるとは言え遅いなぁ。8/11に物理的に届き、11日分を12日中に開梱して確認し、13日にメールで通知って流れかな?何にしても出だしから不安だ。

てなわけで結果報告をお楽しみに。

投稿者 akindoh : 11:16 | コメント (0) | トラックバック

2008年08月02日

DS「リズム天国ゴールド」ファーストインプレ

リズム天国ゴールド

最近はあまりゲームで遊んでなかったのですが、思い出したようにして常に前作(GBA版)を遊んでいる私にとって、この「リズム天国ゴールド」は絶対に無視出来ないタイトルでした。そんな訳でここ数日は久々にゲーム三昧な状態です(笑)

売れ行きの方も順調なようで、初日だけで約15万本売れたそうだ。wikipediaの記述によると前作(GBA版)が32万本(2007/12月現在)らしいので、前作超えは間違いなしだろう。あとはどこまで伸びるかが注目されますね。

個人的な感想を言えば文句無しに面白いんですが、前作の冒頭にあったリズム感チェックが無く、やはり続編的な色が強いので取っ掛かりは前作より若干難しい気がします。ただ心配されていたボタン操作からタッチペン操作への変更は良いと思います。もちろんボタン操作であった前作は、あれはあれで楽しかったのですが、今作(DS版)はタッチペン操作による「タッチ」と「はじく」の操作が上手く取り入れられていて非常に楽しいです。

ゲーム中のレッスンにもあるのですが、例えるならやはりギターなどの弦楽器の感覚とでも言いましょうか。「はじく」という操作による操作の楽しさがやはりありますね。この感覚はボタンでは真似出来ないので今作のタッチペン操作の採用は間違ってなかったと思いますね。

欲を言えば前述の通り、導入的な意味合いが弱いので前作のプレイをオススメしたいところ・・・なんですが、現在既に生産終了しているそうで入手が困難になってます。未プレイの方の為にも前作のDS移植をかなり強く希望します(笑)ついでに初代メイドインワリオとのカップリングなんか良いんじゃないですかね(笑)

そうそう、肝心の内容の方ですが前作は1ステージが5つのゲームと、それらのリミックスという構成になっていましたが、今作は1ステージが4つのゲームとリミックスという構成です。ステージは全部で10あるようですが・・・私はまだステージ8に入ったばかりですorz

まぁ前作もじっくり遊んでたので今作もじっくり遊ぶ事にします(笑)

投稿者 akindoh : 16:27 | コメント (1) | トラックバック

2008年07月30日

「リズム天国ゴールド」が届いた

リズム天国ゴールド

というわけで早くも「リズム天国ゴールド」到着です。

とは言ってもさっき届いたところなんでまだ遊んでませんが(笑)体験版は散々遊んだのではじく操作に関しては問題無し(だと思う)早速帰ってやってみよーっと。

そうそう、パッケージ裏にも書いてますが前作と違ってセーブは3つまで出来るようです。家族で遊べますね(笑)

投稿者 akindoh : 18:28 | コメント (0) | トラックバック

2008年07月24日

DS「リズム天国ゴールド」体験版ダウンロード開始

リズム天国ゴールド

完全にヘビーローテーション状態ですが、ウチがこういう時は間違いなく面白いので迷ってる人は黙って買いましょう(笑)

そんなわけで「リズム天国ゴールド」ですが先日書いてた通り本日から店頭で体験版のダウンロード開始なんですけど、実はWiiのニンテンドーチャンネルでは昨日15:00からダウンロード可能だったみたいです(笑)私も昨日23時頃に気付いてさっそくダウンロードしました。

収録されているのは、まず今作からの新しい操作「はじく」動作の練習と、「組み立て」「コーラスメン」「ロボット工場」の3つのゲームでした。一応ニコニコ動画に体験版のプレイ動画があったので貼っときますね。

まぁWii持ってたり、店頭行く人は黙って体験版ダウンロードしてみて下さい。それでどんなゲームか掴めると思います。

今作はボタン操作ではなくタッチペン操作だったので若干不安なところもあったのですが、実際に遊んでみると非常に快適で、これならボタンじゃなくても楽しいなと思える出来でしたね。この夏の私のヘビーローテーションで決まりです(笑)

・・・さて、さっさと前作の「ポリリズム2」をクリアしないとな(まだかよ!)

投稿者 akindoh : 11:02 | コメント (0) | トラックバック

2008年07月23日

社長が訊く 『リズム天国ゴールド』つんく篇

リズム天国ゴールド

社長が訊く 『リズム天国ゴールド』、先日の開発者篇に続いて、なんと今度はつんく♂篇が登場です。いやぁまさかつんくが出てくるとは思わなかった。

早速読んだんですけど、正直今まで関西人ですがつんくはあまり好きじゃ無かったんですが(笑)これ読んで好きになりましたね。有名人による監修モノってのは本当に気合入れて参加してるモノ契約で名前だけ使ってるだけで何もしてないモノがあります。ええ、昔いた会社で後者をしっかり経験いたしました(笑)

出来上がったゲームが糞過ぎて仕方が無い、このままじゃ売れないと営業会議で問題になり、苦肉の策として打った手が「**監修という冠付けよう」というモノ。それでも売れる気がしなかったくらい糞だったんですけどね、それ(笑)実際売れないどころか評判下げまくりで、数ヵ月後に出る売れ筋看板タイトルの営業活動が始まるまで問屋やお店の目がずーーーーーーっとキツかったですね(笑)

まぁそんな話をするまでも無く、監修モノというのは世間的にも殆どの場合が「取って付けたようなモノ」という認識があるんじゃ無いでしょうかね。それも有ってか前作(GBA版)ではつんくが関わってる事を前面に押し出さずに行ってましたからね。実際正解だったと思います。

そんな事もあって前作は悪い先入観を持たれないまま結果として高い評価を受けたゲームとなったわけで、その流れを受け継いだ今作「リズム天国ゴールド」ですからね、面白く無い訳が無いと思います。

記事中でつんくが一般的な音ゲーへの違和感のようなものを指摘していますが、正直音楽センスが正直良いとは言えない私でも同じような違和感は持ってました。何というかお手本なぞる事を強制させられてるような感じというか。このリズム天国ってゲームはそういう感じでは無いので本当に誰でもオススメしたいところです。

余談ですが、同じく記事中にあったこの話題・・・

つんく♂
あの、いろんなゲーム会社さんから、「いっしょにゲームつくりませんか?」っていうオファーはたくさんくるんですよ。
で、いちばんよくあるパターンは、「バーチャルな世界で、プレイヤーがプロデューサーになって女の子のアイドルたちを育てていきます」みたいな企画で、それはまぁ、モーニング娘。のヒットなんかがあるから、わからないわけじゃないんですけど、なんとなく、乗り気じゃなくて、いくつも断ってたんですよ。

岩田
どうしてやる気になれなかったんでしょうね。

つんく♂
ま、それはべつに、ぼくがいなくてもつくれるというか。
単にぼくの名前とモーニング娘。の設定だけが欲しいんじゃないかなと思って。
だから、たぶん、それをつくったとしても、キャラクターだけがかわいい、みたいな雰囲気だけのゲームになりそうで、それはぼくがつくりたいものじゃないと思ったんです。

よーするにつんく版「アイドルマスター」を全否定って事ですよね(笑)そんな露骨な二匹目のドジョウは誰も要らないよな(笑)その辺良いセンスしてるなぁつんく(笑)

ま、何にしても私は既に、いつものユーパラで予約済みですが(笑)

投稿者 akindoh : 12:02 | コメント (0) | トラックバック

2008年07月22日

「カルドセプトDS」、10/16に発売決定

発表から約9ヶ月、ようやく発売日が正式決定したようです。

GAME Watchによりますと「カルドセプトDS」の発売日が10/16に決まったそうだ・・・ってこれも先週のニュースなんだよなぁ既に(笑)それはさておき、記事には・・・

ゲーム内容はシリーズの原点に返ることを目指しており、ゲームバランスの再調整を入念に行なうとともに、携帯ゲーム機ならではの手軽さや通信機能をはじめとする多数の新規要素が盛り込まれ、特に対人対戦が盛り上がる作品となっている。

とあるのでさらに公式サイトを覗いて見ると・・・

とあるので当初より私も希望していたWi-Fi対戦が可能という事です!バランス調整といいWi-Fiといい、これで買わない理由は一切無くなりました(笑)秋の夜長はセプターとなって対戦だなぁ。

こういうハマり要素の高いゲームには本当に向いてるハードだなぁDSって(笑)

投稿者 akindoh : 18:13 | コメント (0) | トラックバック

2008年07月18日

DS「リズム天国ゴールド」公式サイトオープン

リズム天国ゴールド

この夏、私のイチオシであるDS「リズム天国ゴールド」ですが、いよいよ公式サイト(音が出ます)もオープンしたようです。

ITmediaによると体験版ダウンロードも始まるようだし(Wiiのニンテンドーチャンネルでもやんねーかな?)前作未経験の人は是非試して欲しいですね。特に音ゲー苦手って人に遊んで欲しいところ。

そうそう、クラブニンテンドーの予約ボーナス登録まだの人は7月23日までなのでお早めに。

投稿者 akindoh : 16:59 | コメント (0) | トラックバック

2008年07月12日

社長が訊く 『リズム天国ゴールド』

リズム天国ゴールド

毎度恒例社長が訊くに「リズム天国ゴールド」が登場です。いやぁ大澤さんがいい味出してるなぁ(笑)

前作(GBA版)は今でも思い出したように遊んでいます。あと残り4つで一応全部クリアになるんですけどポリリズム2がどうも苦手で・・・ゴールドが出るまでには終わらせたいなぁ。ホントこのゲームは音ゲー苦手な俺でも楽しめるんで是非オススメですよ。

それにしてもアーケード版がセガからの持ち込み企画だったとは・・・一度遊んだけど五月蝿いゲーセンで全然聞こえなかったよ(笑)

投稿者 akindoh : 11:52 | コメント (4) | トラックバック

2008年06月25日

風来のシレンDS2 〜砂漠の魔城〜

不思議のダンジョン 風来のシレンDS※当然、前作です。

先月末に発表になったDS「風来のシレンDS2 〜砂漠の魔城〜」についてジーパラが画面写真等を公開してました。

実はGB版は1は遊んだものの(GBポケットごと買いました(笑))2は未経験なんですよね。そんな事もあって今回のDS版はちょっと嬉しかったり。更に言えばやっぱこういうゲームは何処でも遊べる方が嬉しいですしね。

まぁ冬発売予定なんで詳しい情報は秋前にならないと出て来ないでしょうし、ゆっくり待つつもりです。

投稿者 akindoh : 16:44 | コメント (0) | トラックバック

2008年06月23日

久々のオススメタイトル話

思わぬMac miniの修理費などで凹み気味ですが、何か書かないと調子出ないんで久々にオススメタイトルの話でも。

この中で絶対買う宣言するのは「リズム天国ゴールド」ですね。これは何があっても絶対買う。他に懐具合によっては「ザ・タワーDS」「ぼくらのテレビゲーム検定」ってところかな?

大合奏バンドブラザーズDX」はWiiからダウンロードして体験版やってみたんですが、良く出来てると思いつつ音楽センスが無い私にはちょっと辛いです(笑)「ガンダムバトルユニバース」は面白いシリーズなんですが、そろそろ前作に手を出そうかと言うところなので(笑)2つ前のロワイヤルは思い出したように時々遊んでます。これはガノタにはオススメなんでその次に出たクロニクルともども、そのうちユニバースにも手を出そうと思ってます。

もっとも、最近一番遊んでるのが携帯のガンダムですけどね(笑)面白いんですよこれが。

そんな感じで、最近ロクにゲームしてない私・・・いかんなぁこれじゃ。

投稿者 akindoh : 16:27 | コメント (2) | トラックバック

2008年05月28日

DS「リズム天国ゴールド」発売決定!!

リズム天国 ※こちらはGBA版の前作です

前作が発売されてもう直ぐ2年になりますが、あのリズム天国がDS版「リズム天国ゴールド」となって帰ってきました!

前作の公式サイトトピックスにて突然の正式発表で驚いてる次第ですが、私も発売当時その1年後に、変らぬ面白さを経験した身なので当然DS版買います!文句無しに面白いゲームなので音ゲー苦手とか思わずに是非どうぞ!(というか実際音ゲーじゃないし)

ただ、個人的には携帯性という意味で「前作+ゲームボーイミクロ」の組み合わせに勝るモノは無いと思いますが(笑)

投稿者 akindoh : 17:32 | コメント (0) | トラックバック

2008年02月23日

GDC2008にて「ニンテンドーWi-Fiコネクション有料サービス」発表

ニンテンドーWi-Fiコネクション」は「カンタン」「あんしん」「無料」をキーワードに、DSから始まって現在はWiiでも提供されているネットサービスですが、今後新たなサービスが始まるようです。

GAME Watchによりますと、現在開催中のGDC(Game Developers Conference)2008の会場にて「ニンテンドーWi-Fiコネクション有料サービス」(仮称)が発表されたようです。

 青山氏はここで、「ニンテンドーWi-Fiコネクション有料サービス」を発表した。これまで無料にこだわって提供されていたが、有料のサービスも提供することになる。従来の無料サービスについては、今後も継続してサポートをしつつ、新たな有料のサービスも平行して提供するというスタンスだ。「簡単・安心の部分は変わらない」として、「ニンテンドーWi-Fiコネクション」という名前も踏襲している。

 決済はWiiポイントで行なわれる。具体的な対応タイトルやサービス内容については明らかにされなかったが、先のWiiウェアの話の中で、「一定期間の利用料の販売もできる」としており、月額課金型のオンラインゲームの提供なども考えられそうだ

 有料と無料のサービスが混在することになるが、青山氏は「有料の部分を、無料だと勘違いしてユーザーが購入することは絶対に避けねばならない」と語った。会場では、従来の青い色で描かれた「ニンテンドーWi-Fiコネクション」のロゴに対し、赤い色の「ニンテンドーWi-Fiコネクション有料サービス」のロゴ(英語版)赤いアイコンも示された。一部でも有料になるものについては、有料サービス側のロゴが使われるという。

という具合で、簡単にまとめると以下のような感じのようです。

この他にも、今後はダウンロードコンテンツ(追加キャラやデータなど)にも対応するようで、その場合も赤で提供される模様です。もちろんダウンロードコンテンツがある場合でも青の場合は無料という事でしょう。

こうなれば発売予定になっているWii「モンスターハンター3」のようなゲームが月額課金制で提供という可能性がありそうですね。今回の発表があるまでは個人的にモンハン3はあえて無料で行くと思っていました。そういう意味では若干残念ではありますがサードパーティ等がこれをビジネスチャンスと考えて、さらに面白いゲームが出てくる可能性に繋がるのなら良い事では無いかと思います。

ま、個人的な予想としては任天堂製タイトルは基本的に青(無料)でずっと行くと思いますけどね(笑)

投稿者 akindoh : 20:37 | コメント (2) | トラックバック

2008年02月22日

意外どころか超オススメ!「スペースインベーダーエクストリーム」

スペースインベーダー エクストリーム

お昼休みに出遅れゲット。

基本的にDS版もPSP版も同じですね。横長ワイドな画面のPSPと違って、DS版では通常ステージは下画面のみ、ラウンド(ボーナス面)とボス戦だけ上下2画面になって若干戦略性が異なります。しかしその辺の違いを除けば(サウンドなどの演出方法などで両者に違いはあるそうですが)通常のゲーム要素はほぼ同じと言って良いでしょう。

PSP版にない、DS版の特徴と言えばやはりWi-Fi要素振動カートリッジ対応でしょうね。帰宅してないのでまだWi-Fiは試してませんが振動カートについては正直非常に楽しいです(笑)

今作の最大の特徴であるノリノリのサウンドとシンクロした振動で、さらにノリノリになる感じでトリップ具合が非常に最高です。振動しないPSP版の体験版でも十分ノリノリだったのが、さらに輪をかけてノリノリでした。

で、トリップ感ばかりを前面に押し出してるかと思えばゲーム性も中々良くて(詳しくはこの辺の記事をざっと見てもらえれば判りやすいかな)まずフィーチャー(役)を狙い、ラウンド(ボーナス面)に入り、クリアしてフィーバータイムでガンガン点数稼ぐという感じ。これがノリノリのビジュアルとサウンドで演出されてノンストップでテンポ良く進む。

そのくせフィーチャーで手に入るパワーアップは時間制なのだが、LかRボタンを押してる間はストップして通常弾を撃てる。これにより無駄弾を使わないで効率良く使ったりするのも必要だったりとナメてかかると結構侮れない。ステージは分岐し、難易度で選べるんだけど4面のEASYがクリア出来てません(笑)まぁオプションで残機設定増やせば出来る気もしますが(デフォは3機で、4機5機と選べる)一応悔しいので3機でEASYくらいはクリアしたいです(全5ステージですし)

まぁあれですよ、インベーダー型シューティング嫌いじゃない人は騙されたと思って黙って買えとだけ言っておきます。特に振動カート持ってる人は絶対買いましょう。逆にこのゲーム気に入って振動カート持ってない人は振動カートも買いましょう。

一通りやり込んで、飽きてもまた忘れた頃にやりたくなる、そんなゲームな予感がします。

投稿者 akindoh : 17:25 | コメント (0) | トラックバック

2008年02月20日

意外に面白いぞ「スペースインベーダーエクストリーム」

明日、DSPSPで発売になる新作インベーダーの「スペースインベーダーエクストリーム」ですが、正直今更インベーダー?と思った俺。もっと言えば名作との呼び声高いPCエンジン版「スペースインベーダー 復活の日」より面白いアレンジ版見た事無かった俺としては今回の新作はおもっきり眼中に無かったんですよね。

当時PCエンジンユーザーでこの分家モードを否定するヤツは俺と小一時間ゆっくり議論しようか?というくらい名作中の名作なんですけども、今作のPSP版の体験版が無料でダウンロード可能だったんでやってみました。

いやまぁ詰まる所インベーダーで、それ以上でもそれ以下でも無いんですが、なんつーかトリップ感というかオーディオ&ビジュアル面のノリの良さが格段に良い!そしてステージ構成が従来の画面内全滅で1面クリアという感じではなく、いくつかの編隊(配列が色々違う)を倒して行って、最後にボスを倒せばクリアなんですが、それまでにコンボ要素があったり、アイテムがあったり、特定の条件で途中でボーナス面みたいなのがテンポ良く挟まれたりと、インベーダーであってインベーダーでない、そういう要素が多分に盛り込まれていました。

その上で公式サイトを見てみると、どうもDS版も同じ感じですし、さらにDS版は振動カートリッジ対応だったりWi-Fi対戦可能だったりと何気に名作の予感がします。とりあえず公式にあるPVとかで実際のゲームの雰囲気を見てもらえればと思いますね。PSP持ってる人は体験版を是非遊んで欲しいですね。
(他にGAME Watchの記事も簡潔で良いかも)

とにかく、舐めてスルーしてたらちょっと驚いた。1ステージしか遊べない体験版を昨日は何度も遊んでしまったし(笑)

投稿者 akindoh : 16:24 | コメント (2) | トラックバック

2008年02月09日

2月・3月のゲームいろいろ

ここんところ色々忙しくてサボってます。かといって何も書かないでいるのもマズいんでダラダラ書いてみましょうかね。

大乱闘スマッシュブラザーズX

と、言いつついきなり発売中の「スマブラX」ですが、現在在庫有りのようなので、まだの方はお早めに。その上で本題。まず2月で個人的に注目しているのは・・・

この2本ですかね。前者はSIMPLEシリーズなので凝ったゲームでは無いものの、Wi-Fiで最大6人対戦出来るのがウリですし値段も安いのでちょっと気になるタイトルではあります。後者は無名の新規タイトルながら関係者の評判がかなり高いゲームらしいので気に成っています。

次に3月はと言うと・・・

まず「メトロイドプライム3」については既に予約済みです。2Dメトロイドばかり遊んできたので3Dは初挑戦になりますが非常に期待しています。

次の「ファミリージョッキー」なんですが・・・これ紹介記事見て気付いたんですけど、Wii発売前の予定タイトルに名前が出ていたアーケードの体感ゲーム「ファイナルハロン」の移植版がベースじゃないですか。一度どこかのショーで参考出品されたまま音沙汰無かったんですが・・・正直今更ファイナルハロンとして売り出すよりはファミリーシリーズとして復活させたのは正解じゃないかな。オリジナルのファミコン版はトップビューだったけど多分受けると思うし。

バンガイオー魂」は以前一度触れた事のあるタイトルだが久しぶりに公式サイト見たら色々充実してたのでとりあえず見て欲しい。ロボとミサイルに燃える人は注目かもしれん(笑)開発のトレジャーは定評あるところなので、心配な方はGBA「鉄腕アトム」を遊んで欲しい。イマイチだったリメイク版アニメに騙されてはいけない、手塚ワールドオールスターな超良作アクションゲームだ。

で、多分薦める事を意外だと思ってる人が多いであろう「機動戦士ガンダムOO」だが、実は最近は本編(アニメ)も結構好きだったりする。理由はニコニコ動画のアレコーラ様だ(笑)彼の成長物語を見ずしてガンダム00は語れない。

冗談はさておき、本筋は「俺強ええええええええええ!」状態のCB勢が案外追い詰められたりして窮地を脱したりする展開に「ちょっと面白くなってきたやん」とか思ってたんですがスローネ勢登場で「また強ええええええええええ!状態に逆戻りかよ」とか思ってまたちょっと冷めつつあるところです。まぁ何か今後のあらすじ見てたらガンダム7機とも追い詰められる展開があったりするみたいで、それはそれでちょっと安心しつつあったり。

まぁなんだかんだで「やっぱ俺ガンダム好きなんだなぁ」と思いつつある今日この頃ですが・・・それでもプラモやアクションフィギュア等、未だに00のMSの立体物は持ってないのが微妙な距離感ではあります(笑)そんな中発売されるDS版(やっと本題かよ・・・)ですがプロモーション映像とか見てるとDSにしちゃあ結構面白そうなんですよね。なもんで結構気になってたりします。

最後の「モンスターハンターポータブル 2nd G」、多分俺は買いません(笑)でも間違いなく売れるでしょう。発売は来月末なのに、既にPSP本体の売れ行きには影響が出始めているらしいので今から前作を始めたりする人も多いんじゃないですかね。

昨日あったプレミア発表会ではメディアインストール機能なんてもんも発表されたみたいですし、安くなってる今のうちに4GB2GBの高速・大容量のメモステを買っておいた方が良いんじゃ無いかなと思います。

という訳で、圧倒的にガンダム00の文章量が多いのがウチらしいなぁと思いつつ〆(笑)

投稿者 akindoh : 14:26 | コメント (0) | トラックバック

2008年02月05日

ワンセグ向けブースタ「B660」使ってみました

EXEMODE 屋内・卓上型 UHF/VHFブースター デジタル・アナログ対応 B660

昨日話題にしたワンセグ向けのブースター「B660」が届いたので早速設置してみました。

まず、元々不要だったアナログTVについては若干ノイズが増えた気がします(笑)まぁこれは製品にアンテナケーブルが付属して無かったので部屋に転がってた適当なケーブルを使った為、これが無駄に長いのでノイズを拾ってるんじゃ無いかなぁという気が。これについては適度な長さのケーブルを用意して追記したいと思います。

で、肝心のワンセグですが・・・流石と言うか、カタログスペック通りの距離(1M以内)だとアンテナ延ばさなくても最高感度で映ります。自室で色々試した感じではアンテナ延ばしてて遮蔽物が無い等の条件なら3M(6帖の部屋の対角線上くらい?)の位置でも何とか全局観れますね。私の場合だとちょうどベッドの枕元がその位置なんですが、私の身体が邪魔になってるようなのでちょっと位置をずらせば問題無しって感じです。

個人的な感想で言えば非常に良い買い物だったなぁと思うんですが、費用対効果は人それぞれじゃないかなぁと。

投稿者 akindoh : 23:45 | コメント (9) | トラックバック

「ザ・タワーDS」と「シーマンDS」

斎藤由多加氏というと一般には「ザ・タワー」や「シーマン」のゲームデザイナーとして有名ですが、MacユーザーにはMacintoshに関する数々の著書でも知られる方です。私も以前「マッキントッシュ伝説(絶版の為、現在は「マッキントッシュ伝説1 マッキントッシュ誕生の真実として復刻されています)を持っていたので非常に印象が深いです。

その斎藤氏の代表作であるザ・タワーがGBA版として発売されたのが約3年前。その時私は「こういうゲームこそDSで出して欲しかった」と書いていました。DS発売直後の時期だった事もあり、開発事情的には間に合わない頃だったので仕方ない事ですが、やっぱりインターフェイス等を考えるとGBAよりDSの方が向いているのは誰しも思う事でした。

そんな思いがようやく届いたというか、斎藤氏のブログにて「ザ・タワーDS」が開発中である事が明かされていました。

さて、このザ・タワーDS、夏前までには発売したいとおもっています。

恐らく殆ど開発は問題無く進み、調整やデバッグが主になっているのでは無いかな、と思います。出来ればGBA版同様、任天堂扱いになっていて、チェックが入っている事を望みます(笑)やっぱ導入のスムーズさが違いますからねぇ。

また同じく斎藤氏のブログには正月にさらっと「シーマンDS」の文字が!

この三賀日は、シーマンDSの仕事とかが、うだるように積み残されていてほとんど"平日"のような毎日である。

実はシーマン未経験なのだがDSで出るんなら遊んで見たいなぁ。というかそんな情報今まで見た事無かった気がするんだが・・・良いのか?(笑)

まぁとにかくどっちも期待大である。

投稿者 akindoh : 10:03 | コメント (0) | トラックバック

2008年02月04日

ワンセグ向けブースタ「B660」

何だかんだ言っても俺はTVっ子な方なんだろうなと思いますね。人並みにDVD/HDDレコーダーがリビングにあるだけじゃなく、パソコン用のTVキャプチャーはあるわ、ワンセグ携帯はあるわニンテンドーDS向けワンセグチューナーはあるわ、オマケに自宅のパソコン用モニターはTVチューナー(アナログだけど)内蔵だわ、でその気になれば同時に3番組くらいまでなら同時に観る事が可能な環境です。

で、今回はそのうちワンセグに限った話。前述の通り携帯電話(P903iTV)とDSでワンセグ視聴可能なんですが、そのどちらも比較的受信感度は良い方ではありますが、それでも結構私の自室での受信は辛いものがあります。

自宅でも大きな窓に面するリビングでは非常に受信状態がよろしいのですが、向きが悪いのか、窓が狭い上に防火用の網が入ってるガラスなのが災いしているのか、自室で観るにはかなり機器の位置が限られるのが現状です。

それでもまぁ映るだけマシだとは思いますが、出来るものならそんなモノに左右されずに自由に観たいと思っていたらこんな記事を発見(というか10月の記事だから完全に見落としてた)

EXEMODE 屋内・卓上型 UHF/VHFブースター デジタル・アナログ対応 B660

メーカーサイトにも書いてある通り、基本的にはデジタル対応のブースターで、その点に関しては我が家では不要(ウチのマンション、CATV経由のパススルーなもので)なのですが、気になったのは微弱電波再送信機能

単にワンセグの受信感度を良くするだけならアンテナ線と直結する方法の方が安上がりなのですが、アンテナ直結がしにくい機器(携帯電話などがそうですね)がある事や、複数同時に使う事も考えるとこの方式の方が便利じゃないかなぁと思って、思い切ってポチっちゃいました。

多分明日には届くと思うので、届いたらレポしたいと思いますね。

投稿者 akindoh : 15:59 | コメント (3) | トラックバック

2008年01月05日

DS「高速カードバトル カードヒーロー」ちょっとだけ進んだよ

高速カードバトル カードヒーロー

さっき途中まで色々書いてたのにマシンが落ちやがったorz

というわけで当初色々書いてたんですが一気にモチベーションゼロになったので状況報告だけ。ゲームの進行は年末まででJrルール編突入で放置、昨日から再開して昨日Jrルール編終了&スタッフロール。さっきシニアルールを開始したもののまだセンターモールでは1戦もしてない状態です。

カードは73種類129枚というところ。まだ半分も集まってません(全150種類)とりあえずゲームの方は面白いんですが、まだまだ対人の対戦を殆どやってないので評価は難しいところ。もちろん対CPUで遊んでる分には面白くて良いゲームです。各所での評価を見てると対人でも当然面白いそうなので早くその域まで行きたいところです。

んな訳でいまだファーストインプレも書けずに居ます(笑)

投稿者 akindoh : 15:34 | コメント (2) | トラックバック

2007年12月28日

2008年1月のオススメタイトル

大乱闘スマッシュブラザーズX

とにもかくにも「スマブラ」でしょう。スタンドアローンでもネット対戦でも楽しそうなんで今から楽しみです。(Wi-Fi利用予定の人は運営サービスをONにするのを忘れないように、との事です)

その他だとDS「非常口 -EXIT DS-」とWii「ファミリースキー」ですかね。前者はPSPで体験版を遊んだんですが面白かったので期待してます。

後者はバランスWiiボード対応である事と、リッジ開発チームも関わっているとの事でゲームとしても面白いんじゃないかなぁと思ってたり。

まぁ個人的には来年の事よりさっさと「カードヒーロー」進めないとなぁ。

投稿者 akindoh : 17:57 | コメント (0) | トラックバック

2007年12月26日

とりいそぎ近況報告とネタ予告

なんか今年の年末は忙しい。

なもんで「更新しなきゃなぁ」と思いつつ今見たら既に5日も開いてて自分で驚いた(笑)これは流石に不味いので何か書こうと思いつつとりあえず色々整理する事にしました。

他にもキャプチャーネタとか年末の格闘技イベントネタとか色々あるんだけど気力が追いつかない(笑)とりあえず今こうして書いてたらちょっとリハビリ気分になれたので書けるかな。

つーわけで年末は頑張ります(笑)

投稿者 akindoh : 14:14 | コメント (0) | トラックバック

2007年12月20日

DS「高速カードバトル カードヒーロー」

カードヒーロー

買おうかどうかギリギリまで迷ってたDS「高速カードバトル カードヒーロー」ですが店頭で見かけたパッケージが妙にキラキラしてて惹かれてしまい、衝動買いしてしまいました(笑)どうしようカードゲームそんなに好きじゃないのに(笑)

というわけでまだ始めたばかりなんで感想は後日。

投稿者 akindoh : 23:13 | コメント (0) | トラックバック

2007年12月10日

独断と偏見で選ぶ今年のオススメゲーム

先日予告してたヤツの件です。

実はあのあとリストアップしてたんですが、順位付けが難しいのとベスト10は面倒になった(笑)ので、WiiとDSそれぞれのベスト5これだけは遊んどけという今年のベストゲームを挙げてみたいと思います。

で、発表前に1つだけ。あくまで今年発売のゲームに限ってますので絶対に名前が出るであろう「WiiSports」と「風来のシレンDS」は除外しています。私個人が今年遊んだゲームの中でオススメ、となれば確実に上位に入るんですが特に「WiiSports」は入れたらこれが1位になるのは当たり前っていうのも理由で外しました(笑)それではまずベスト5を。

Wii
DS

まずWiiだと「スーパーペーパーマリオ」と「フォーエバーブルー」ですね。ペーパーマリオはかなり面白かったしフォーエバーブルーは美麗なグラフィックかつ海を泳いでいる感覚が楽しかったですね。「マリオパーティ8」は娘達がずっと遊んでいるので低年齢層にもオススメです。「MS戦線0079」はガノタ補正で(笑)「WiiFit」に関しては今更何も言う事は無いでしょう(笑)

DSについては「世界のだれでもアソビ大全」と「いただきストリートDS」の2本がWi-Fiを通じての対戦で堪能し、レイトン2作と「ゲームセンターCX」は非常にDSらしい良い作品だったなぁと。「ドラクエ4」はまだ途中なのだが非常に遊びやすく出来てて良移植だなぁと。

さて、あとはベストゲームですが・・・やっぱりこいつらでしょう。

"スーパーマリオギャラクシー" (任天堂)
"ゼルダの伝説 夢幻の砂時計" (任天堂)

マリオギャラクシー」と「ゼルダDS」どちらもハードを代表するゲームですし、また私が今年遊んだゲームの中でもダントツに面白かったゲームでした。もしまだ未経験の人が居たら騙されたと思って是非遊んでみて下さい。

では、来年もまた面白いゲームが出る事を期待して。

投稿者 akindoh : 22:28 | コメント (4) | トラックバック

2007年12月06日

DS「高速カードバトル カードヒーロー」体験版ダウンロード開始

"高速カードバトル カードヒーロー" (任天堂)

年末で忙しいのを理由に更新をさぼってますがワザとです(笑)ノラないのに更新しても面白く無いと思うので。

ええ、もちろん普段が面白いかどうかは知りません(笑)

それはさておき、ようやく公式サイトもオープンしたDS「高速カードバトル カードヒーロー」ですが、同時に全国のDSステーションおよび、ご家庭のWii(のニンテンドーチャンネル)から体験版がダウンロード可能になったようです。私も先程、忘年会帰りで正直眠いのですがネタの為に早速ダウンロードしました。ええ、もちろん遊ぶのはこれからなので感想は一切書けませんとも(笑)ちなみにこの体験版をプレイすると製品版で使えるレアカードがゲット出来るパスワードが出るそうだ。

私もこの体験版をプレイして、買うかどうか決めたいと思います。

投稿者 akindoh : 23:48 | コメント (4) | トラックバック

2007年12月02日

今日はDSとWiiの誕生日です

なんつーか、ハードの誕生日というと去年の惨劇を思い出すのは俺だけではあるまい(笑)

じつは本日はWiiの発売日(2006/12/2)であると共に、ニンテンドーDSの発売日(2004/12/2)でもあるんですよねぇ。というか俺もすっかり忘れてましたが(笑)あれから3年、DSはもはや国民機と言っても良いポジションになり(DQ9も出ますしね)Wiiも次世代機No.1ハードのポジションになり、今後の飛躍が期待されます。

実は日中、LABI1なんばに行ってましたが、話題の「WiiFit(Wiiフィット)」は当然のごとく売り切れでした。来年早々には超大作とも言うべき「大乱闘スマッシュブラザーズX」も控えてますし、先日始まった「みんなのニンテンドーチャンネル」によるDSとの相乗効果も期待出来るでしょうからしばらく安泰でしょうね。

良い機会だし、後ほど「独断と偏見で選ぶ今年のオススメゲームベスト10」でもやりましょうかね。

投稿者 akindoh : 20:08 | コメント (0) | トラックバック

2007年11月28日

DS「高速カードバトル カードヒーロー」

12月20日発売予定【ユーパラ予約】NDS 高速カードバトル カードヒーロー

トレーディングカードゲーム(TCG)ってのは実は正直あんまし興味が無いジャンルでして、そもそも気合入れて手駒になるカードを収拾するのが疲れるんで基本的に手を出すのを避けているジャンルです。これは実カードを要しないコンピュータゲームのTCGでも同じで基本面倒臭がりなので手を出さないんですよね。

あ、あと過去にすごーく嫌な思い出があるってのも理由の1つですが(苦笑)

ま、そんなこんなで今まであまりTCG系のゲームには手を出してません。今回話題にするDS「高速カードバトル カードヒーロー」でも同じで、前作であるGB版も普通にスルーしてました。

結局私自身としては“プレイした方の評判はすこぶる高いものの、需給バランスの悪さから特売ワゴンの常連になった”くらいしか印象に無く、そのうち機会があれば触れても良いかな?というレベルの認識だったのですが、前作のセールス不調にも関わらずDSで新作として出る事になったのは非常に驚いています。

簡単なゲーム説明はGAME Watchにも記事が出たのでそちらをご覧頂くとして、このようなTCGは今のDSというハードには非常に向いているのでは無いかな、とは思います。

タッチペンによる操作は実際のカードを扱うかのような操作も出来ますし、Wi-Fi環境によりカードトレードおよび対戦相手探しに苦労しないというのは大人なゲーマーに非常に優しいのでは無いでしょうか。

・・・とまぁここまで色々書いたものの、実はまだ予約してませんPWFには最適なゲームな気もするんですけどね。

投稿者 akindoh : 17:37 | コメント (0) | トラックバック

2007年11月27日

Wii「みんなのニンテンドーチャンネル」配信開始

BroadBand Watchによりますと、本日よりお待ちかね「みんなのニンテンドーチャンネル」が配信開始になったそうだ。

このサービスはWii本体で、インターネットを通じてWiiとDSの新作ソフトの紹介映像やバーチャルコンソールや発売済みも含めたWiiとDSのソフトタイトルの検索、さらに遊んだ事のあるゲームの感想を投稿・閲覧、そしてDSソフトの体験版ダウンロードが可能になるというものだ。

このサービスは、古くはWii発売前から話題に上っていたもので、今夏北米で新作映像のチャンネルがスタートした時にそう遠く無い時期にスタートされるだろうなぁと思っていたんですが、Wii発売から1年を目前にしてようやくスタートしたようです。

今更言うまでも有りませんが、どう考えても現行ハードでは主流ハードは据え置きがWii、携帯がDSになります。北米ではXbox360が頑張っていますが挽回はまず無理でしょう(それでも2位ハードの座は固いと思いますが)同じく携帯機ではPSPも善戦しています。しかし両者とも主流になる事はまず無いと思います。

今もってまだ美麗なグラフィックで勝てると思ってるみたいですが、美麗な事は必要要件であって絶対要件では無いのに何で気付かないんでしょうね。ゲームは見るものじゃなくて遊ぶもので、肝心の遊んだ時の面白さが無ければどうやっても売れるわきゃないのに。

閑話休題、そんな主流ハードの中でも全世界的に勢いのあるDSの体験版ダウンロードサービスが加わる事で、ますますWiiの有効性が出てくると思います。例えば「ドラゴンクエスト9の体験版配信中!」とかされたらかなり良い影響が出ると思います。それだけの為にWiiを買う人は流石にいなくても、WiiSportsやWiiFitなんかもあり、バイオUC等もある、前から興味があって面白そうと思ってる人の背中を押す理由の1つには十分なり得ると思います。

私は、WiiとDSの関係がMacとiPodに似てるなぁと時々思います。Windows主流の世の中でMacが取った戦略の1つであるデジタルハブ、色んな機器を繋いで活かす為のマシンとしての意味は人気ガジェットであるiPodによってかなり有意義に働いたと思います。それと同じようにDSの人気に頼るのではなく、DSをより活かす為の機能も盛り込んで行く事で、Wii単体で出来る事よりももっと楽しい事が増えていけばいいな、と思います。

さて、家に帰ったら早速試してみようっと(笑)

投稿者 akindoh : 14:03 | コメント (3) | トラックバック

2007年11月20日

DS用ワンセグチューナー「DSテレビ」ファーストインプレ

DSテレビ

先程ようやく「DSテレビ」が届いたので簡単に感想を。

まず何より気になると思われる受信感度ですが、さすがに「デカすぎ」とか「不恰好」とか揶揄されただけあって(笑)大型で2本あるアンテナのおかげかかなり良い感じです。ワンセグ携帯電話最強とも言われるP903iTVの受信感度に勝るとも劣らないという感じです。

P903iTVもロッドアンテナと内蔵アンテナという2本のアンテナによる合成により最強とも言われる感度の良さを実現しているわけですが、恐らくこのDSテレビでも同様なんでしょう。実際2本のアンテナはそれぞれ開いて、90度くらいの角度にするのが理想的と説明書にもあるのはその為だと思います。

もちろんワンセグそのものの電波強度の問題があるので、どこでも映るという保障はありませんが、少なくともこれだけの感度の良さならかなり多くの地域で視聴可能では無いかと思います。

その上でUI(ユーザーインターフェイス)その他の話を。まぁこの辺については流石任天堂という具合で非常に分かりやすいです。また操作音等も小気味良く、色々操作してるだけでも楽しいです。

受信チャンネルの組み合わせ設定は6つ保存可能で、余程の事が無い限り困る人は居ないかと思います(もちろん設定保存しないで一時的なチャンネル設定も可能ですし)

あと、オマケでG&W(ゲーム&ウォッチ)も入っているのですが、これは初期は1種類が遊べるようです。どれが遊べるのか、またどういう基準で選ばれるのかは定かではありません(地域で同じかと思えば違うみたいですし)現在確認されているのは「ファイヤ」「オクトパス」「Lion」の3つです(私は「Lion」でした)

G&Wの選択画面も6つ分枠がありそうなので、恐らく6つのゲームが内蔵されているんだと思います。このゲームが増える条件としては説明書にはDSテレビを色々使ってると増えるっぽい記述があるので、色んな条件があると思われます。

別メニューの「TVやん」を起動していると、TVやんを1時間観ていると増えるっぽい事G&Wで高得点を出すと増えるっぽい事を喋ってくれるので、他にも色々条件があるのかもしれません。

取り急ぎまだ1時間程度しか触って無いのですが、低価格でお手軽なワンセグ視聴環境としては非常に宜しいんじゃ無いでしょうか。

投稿者 akindoh : 13:43 | コメント (5) | トラックバック

2007年11月15日

DS「ゲームセンターCX」、オールドゲーマーは買え!

ゲームセンターCX 有野の挑戦状

昨日、近所の店で普通に売ってたので勢いで購入した「ゲームセンターCX 有野の挑戦状」なんですが、番組も大好きだしゲームも面白そうで注目はしてたものの正直迷ってました。

ところがどうもフライングした方々の評判を見ているとかなり良さげな感じなので、丁度その店の割引券を600円分持ってた事もあり、店頭価格4480円のところを3880円で購入(笑)

そんな訳で昨日は「マリギャラ」もやらずにずっと遊んでました。その上で一言で評するなら表題通り「オールドゲーマーは買え!」という感じです。

もちろん一番分かりやすいターゲットは同名番組の視聴者層なのでオールドゲーマーは当然入っています。その他にも最近のゲームしか知らない人に、あえて昔のゲームの面白さを知って欲しいという部分もあります。でもやっぱりこのゲームのメインターゲットはオールドゲーマーです。

ただ、このゲームの中に出てくる昔風ゲームが思いのほかよく出来ているのに驚きました。昔っぽいゲームを再現しているだけでなく、それぞれのゲームでキチンとウリになる要素が盛り込まれている事にちょっと驚きました。例えば縦スクロールシューティングの「スタープリンス」はボタン押しっぱなしでバリアを張れて、その時通常弾を3発受けると自動で反撃する全方位弾を発射するシステムがあって、普通に連射で敵を倒して切り抜けるだけでなく、場合によってはこのバリアシステムを使い分ける事で楽に切り抜けるポイントがあったりしてちょっと感心しました。

またハグルマンというアクションゲームは、凄く乱暴に言うと「忍者じゃじゃ丸くん」風(笑)なんですが扉システムで結構戦略に面白味が出てて、新鮮で面白かったです。他にもRPGの「ガディアクエスト」も守護者システムが結構面白かったりします。ただ単に昔風なゲームを再現するだけじゃなく、普通に遊べそうなレベルのモノをキチンと作り上げてる事に正直感心しました。

個人的には今作のような感じのつくりなら、開発側も習作に良いですし遊び手も色々なゲームが遊べると面白いので続編を強く希望します。ビジュアルやエフェクトに頼れない、本当の意味での面白いゲーム作りを学ぶ上でも、シリーズ化して出していく事は十分メリットがあるんじゃないかと思います。

また、正直ハグルマンは気に入ったのでスピンオフして単体で出して欲しいです(笑)パッケージソフトとしては辛いと思うのでWiiウェアあたりで出してくれたら嬉しいなぁと(笑)

なお、このゲームの性質上色んなジャンルのゲームを全て遊ぶ必要性が出てきます。もちろん苦手なジャンルがある人も多いと思いますがゲーム内雑誌にウラ技が掲載されているので苦手なジャンルでも案外何とかなるかもしれません(笑)

兎に角、番組が好きな方なら絶対に楽しめると思うので是非遊んでみて下さい。

投稿者 akindoh : 14:10 | コメント (0) | トラックバック

冬の新作ゲーム予約情報いろいろ

とりあえず簡単に。

まず各所で絶賛売り切れ中の「Wii Fit」ですが、桃太郎王国にて予約再開しています・・・定価ですが。ものの見事にネット通販では見かけないので、兎に角押さえたいって方はどうぞ。

次に来年の話になりますが、早速Amazonで「大乱闘スマッシュブラザーズX」の予約受付が開始しています。しかも今なら珍しく20% offなのでかなりお安いかと(今は15% off+5%ポイントに変更)。まぁ私は多分「ユーパラ 楽天市場店」で注文する事になると思いますが(笑)

そうそう、同じく来年発売の「ファミリースキー」がバランスWiiボード対応になるとかいう噂があります。Wii Fit購入予定の方は検討されてみては如何かな、と。

とりあえず以前オススメしている「レイトン教授」とか「ドラクエIV」なんかを除くと、案外少ないんですよねぇ今予約出来るようなオススメって。

投稿者 akindoh : 11:43 | コメント (2) | トラックバック

2007年11月11日

「DSテレビ」早々に売り切れ

売り切れ

いやはや、いくら何でも2日持たずに売り切れるとは。

既に昨日の話になりますが、DS用ワンセグチューナーユニット「DSテレビ」の予約受付が終了しました。11/8の13:00に開始され、(2ちゃんのスレによると)11/10の12:30に終了ですから47時間30分で売り切れた事になります。正直、サーバーが混み合ってるというのも…

一時的に殺到 → サーバー混み合う → よけいに殺到 → それがニュースに → もっと殺到

単にこのスパイラルに陥ってるだけで、実際の数としてはさほど多く無いんじゃ無いかなぁとか思ってたんですが甘かったですね。想像以上に待ってた人が居たんですね。

それにしてもこの「DSテレビ」、個人的には機能のページにもある通り「専用外部アンテナ」が同梱なのはポイント高いですね。USB型ワンセグチューナーワンセグ携帯電話を愛用している経験から言うとワンセグは受信感度が命ですからね。映ってさえしまえば奇麗なもんですが、映らない時は本当に映りませんから。そういう意味では外部アンテナが同梱されてればかなり映る可能性高くなりますからねぇ。

どっちにしても、当日は私もレポ予定なんで、お楽しみに。

投稿者 akindoh : 23:09 | コメント (0) | トラックバック

2007年11月08日

DS用ワンセグチューナー「DSテレビ」予約受付開始

DSテレビ出足好調?販売ページにアクセス殺到(イザ!
任天堂、DS用ワンセグ「DSテレビ」の詳細を公開(AV Watch

このように記事になっている通り、本日13時より「DSテレビ」の予約受付が開始になりました・・・が!今のところ一度だけ住所登録まで進めただけで、あとはサーバーエラーばかりです。

まぁ数は多いみたいなんで慌てる必要は無いんですが・・・ゲットするまでが楽しいもんでつい(笑)

投稿者 akindoh : 17:22 | コメント (0) | トラックバック

2007年10月30日

あの「カルドセプト」がDSで登場!

『カルドセプト』10周年!『カルドセプトDS』発売決定!(ジーパラドットコム

うひょー!見出し見た時、正直小躍りしちゃったよ(笑)「カルドセプト」とは見出しにもある通り、ちょうど10年前に発売されたボードゲームで、よーするにモノポリー+トレーディングカードバトルというゲームである。なもんで基本的にモノポリーやいただきストリートを遊んだ事があれば基本的な流れは理解出来ると思います。それの土地の奪い合いがカードバトルになってるもの、と書けば身も蓋も無い訳ですが(笑)

そのカルドセプトが「カルドセプトDS」としてニンテンドーDSに登場という発表がなされたそうだ。

カルドセプトと言えば近年だとXbox360版の時のバグ騒動が記憶に新しいですが、あれは開発会社がオリジナルの大宮ソフトでは無かった事も一因だったと言われています。んじゃ今回はと言うと・・・

もちろん企画・開発は大宮ソフトが担当。

もうね、この一文だけ見て買い決定ですよ(笑)多分大宮ならWi-Fi対戦もやってくれる。俺の愛するロボットアクションの「重装機兵ヴァルケン」も大宮ソフトのスタッフ(がメサイヤ時代に作ったもの)ですし、技術力には定評があるところですから。俺は信じて待ちますよ。

あと個人的にはこっそりコピーライトに古代祐三の名前があるのも良いですね。大宮&古代のタッグなら絶対に良い物が仕上がるでしょう。仮に初代の移植だとしても絶対に良いバランスで仕上げてくれる事でしょう。

あぁ今から待ち遠しいなぁ(早すぎ)

投稿者 akindoh : 13:49 | コメント (2) | トラックバック

2007年10月25日

DS用ワンセグチューナー「DSテレビ」緊急発表

DSテレビ

発表より1年半、当初の発売予定より1年遅れる事やっと、11/20にDS用ワンセグチューナー「DSテレビ」が発売されるそうです。

とりあえず私は無条件で買うとして(笑)ワンセグって良いですよ。必需品って程では無いですがあると結構便利っつーか。いつぞやの亀田戦の時はワンセグで試合見ながら2ちゃんで一緒になって煽ってましたし(笑)まぁなんつーか「究極の“ながら見”」テレビだと思います。

ただちょっとだけ残念だったのはデータ放送に非対応な事ですかね。結構便利なんですよあれ。野球中継で点数だけすぐ見たいときとか。

それにしても発表したら1ヶ月以内で発売って、えらく急だなぁ(笑)

投稿者 akindoh : 15:33 | コメント (5) | トラックバック

2007年10月20日

年賀はがきのお年玉賞品が凄い件

みなさん年賀状って出しますか?俺出さない人です(笑)なもんで年々、俺宛に届く年賀状が減ってます。届いたら書くんですけどね、どうにもこうにも筆不精で・・・確か今年のは片手以下だったな(笑)俺個人に届いた分は。家族宛(俺だけじゃなく嫁や子供など連名)は多分人並みに届いていますけど。まぁ家族ぐるみで親交があるところからそういう形で届く分には良いかな、と思って個人の分は気にしない事にしてますが(笑)

閑話休題。年賀はがきと言えば官製はがき・・・って言い方も民営化したから官じゃねぇよなと思って調べたら今は一応「郵政はがき」が正しいんだそうな。まぁそれでもJRを暫く国鉄って言ってたみたいに当分は官製はがき、で通るんだろうけど。

また閑話休題(笑)その郵政はがきの年賀はがきといえばお年玉くじが目玉ですが、来年分のお年玉賞品のラインナップみたら凄くて笑ってしまいました。

まず1等賞品。「海外旅行」や「37V型AQUOS」「ウォーターオーブン」、そして「ノートパソコン」ってのは去年もそうだったので別に驚かないんですが、何か今年は「MacBookとiPod classic(160GB)」とか書いてんですよ(笑)さらに注釈が面白くて、他は全部「**の商標です」なのにこれだけが・・・

当キャンペーンはApple Inc.の提供・協賛によるも のではありません。

とか言い訳してんの(笑)まぁ2等賞品には「iPod nano(8GB)」や「Wii」がある事から人気商品だから選びましたというところは分かるんだけど、言い訳しとかないと「なんでWindowsパソコンじゃないんだ?」とか言う人いるのかなぁ。ちなみにBoot Campって機能(と、別途Windowsのインストールディスクが必要)で、MacBookでもWindowsは使えますのでご安心を(笑)

でまぁその調子で賞品眺めてたら「年賀オリジナル賞」ってのがあってですね・・・

ポストカラーDSL
年賀オリジナル ニンテンドーDS Lite

ポストカラーのDSLかよ!と(笑)いやはやJPも面白い事するじゃないの。

投稿者 akindoh : 10:00 | コメント (5) | トラックバック

2007年10月16日

家庭用ゲーム機の日本市場についての考察

なんか偉そうな表題ですが多分読んでも何の得もありません(笑)この手の実の無い話がお好きな方だけどうぞ。

事の発端は「はしゅはしゅどっとねっと」のhash氏が家庭用ゲーム機の統計サイト「VG CHARTZ」でのチャートを元に以下のグラフを作った、と見せて貰った事です。これは発売日を基点に、日本国内において何週で何台普及しているかを表したグラフです。

家庭用ゲーム機の日本市場
※クリックすると拡大します

VG CHARTZに掲載されているデータの都合上、PCエンジンやメガドライブ等のデータがありませんが、ちょっと面白い事が見えたのでダラダラと書いて見たいなと思います。

まずこれは、恐らく統計学とかキチンと勉強した方にしてみれば当たり前の話かもしれませんが、各ハードとも勢いがあって普及する時は45度くらいの角度でガンガンズンズングイグイ上昇しています。その後、ハードの勢いが止まるとグラフは緩やかなラインを描きます。よーするにだいたい45度くらいの線を描いてる間がそのハードの時代、緩やかな時は終わりに向かっている時期と言えます。

その点から言うと、まずXboxとXbox360は初めから終わってます(注:日本市場限定です)もう論外ってくらい相手になってません。過去のデータから判断する限りにはXbox360はどうやっても勝ちは無いです。ただし、DSという前例の無いハードの存在もあるので100%断言は無理ですが、DSの場合は前例の無い勢いなのであって、死に体からの復活とは違いますんでねぇ・・・

ニンテンドウ64やゲームキューブ、ドリームキャストなどは健闘したと思いますが、やはりカーブが緩やかです。それに比べればサターンはかなり頑張ってますが、やっぱりFF7ショックのあたりでパックリとPS1との差が開き始めました。丁度その頃にカーブが緩やかになり始めています(このグラフでは小さくて見えにくいあたりですが)

そして145週(約3年)あたりで600万台を超えるか超えないかで、勝ちハードと負けハードの分岐点になっているのが分かります。

次に気付いたのが台数規模ですが、まず据え置きに絞ってあえて世代分類します。FCを第1、SFC(SNES)を第2として・・・まぁ第2世代はSNESしか無いのでちょっと省略して第3世代(PS/SS/N64)と第4世代(PS2/GC/DC/Xbox)と第5世代(Wii/PS3/Xbox360)とします。この第3から第5世代を比べてみますと、ちょっと面白い流れになっています。

まず先程から基準にしている145週での台数を大雑把に書きますと、PSが950万台・SSが500万台・64が450万台ってところでしょうか。合計すると1900万台です。次にPS2が1200万台・GCが350万台・DCが200万台・Xboxが50万台で合計1800万台

第5世代はまだ145週に到達してないので似通った曲線を描くPS2・DC・Xboxをそれぞれ参考にするとWiiが1200万台・PS3が200万台・Xbox360が50万台で合計1450万台、仮にPS3をSSペースにすれば合計は1750万台

この事から据え置き市場は贔屓目に見ても横ばいから若干の減少傾向、または明らかな減少傾向にある事が分かります。ただ逆にトップハードに関しては市場規模に大きな差は無い事が分かります。それでも据え置き市場だけを見ればゲーム業界が縮小傾向にあったというのは間違いでは無いでしょう。

それを補っていたのが携帯ゲーム機という事も、またこのグラフから読み取れます。事実上一強皆弱だったGB(カラー含む)やGBAですが、それでも台数ベースでは大幅な伸びを見せています。同じく145週あたりではGBが650万程度だったのに対してGBAは1200万台と倍近くの伸びを見せています。

そしてそれらの勢いを遥かに凌駕するDSの勢いは恐ろしく、1900万台という恐ろしいハイペースさを見せています。実はこのグラフを見て初めて気付いたんですがPSPの勢いはGB並である事を知って驚いた次第です。本当に相手が悪かったとしか言い様が無いです(笑)なんせGBA市場と比較しても1/2は確保している上にいまだ曲線が衰えてないわけですから。

でも相手のDSはGBAの1.5倍の勢いなわけで、やっぱコイツは化け物です(笑)そしてそんなDSやPSPを加味する事で現在の家庭用ゲーム機市場は過去に例の無い勢いを持っていると言えます。しかもDS+PSPは2550万台にも上り、予想される第5世代の台数を遥かに凌駕しています(笑)ここからも現在の家庭用ゲーム機市場の流れは携帯ゲーム機にシフトしつつあるというのが良く分かりました。

正直、この程度の話は今までもいろんな場所でいろんな方がし尽くした話題なのでどうでも良いと言えばどうでも良い話ですけどね(笑)

追記:
あと改めて驚いたのがGBの息の長さです。初代GBからGBカラーまでを含んでいるとは言え、GBAが登場するまで約12年間も現役ハードだったのは驚嘆の一語です。TVゲームの代名詞になるファミコン生み出したり、12年現役なゲームボーイ生み出したり、異常なハイペースのDS生み出したり・・・つくづく任天堂って怖い会社だな、と(笑)

投稿者 akindoh : 18:12 | コメント (3) | トラックバック

2007年10月10日

Nintendo Conference(任天堂カンファレンス 2007.秋)

一度速報で書きましたが、整理して改めて書いてみたいと思います。

まずは全体の流れについてはゲームネタなのに何故かBroadband Watchが分かりやすいです(笑)大まかな流れはそちらをご覧頂くとして大きな話題を1つずつご紹介。

まず冒頭に新作紹介映像が流れたそうで、その中にはDS版「ファイアーエムブレム」があったそうです。この辺は紹介記事など出て来ましたら改めてご紹介します。

次にWiiのネット接続率が任天堂の調べでまだ40%程度という事に触れ、NTT東西と共同でWiiのネット接続に関するコールセンターを開設するとの発表があった。これについては非常に賛成だ。ウチのサイトでもよくご質問を頂くがやっぱり分からない人には敷居が高いと思います。効果がどこまで出るかは分かりませんが、こういう取り組みは歓迎したいと思います。

次に、以前ウチでも話題にした「Wiiウェア」についてもBroadband Watchにて取り上げています。夏に私が体験してきた「スターソルジャーR」だけでなく、ファミ通.comに多数紹介されています「ポケモン牧場チャンネル(仮題)」や「Dr.Mario & 細菌撲滅」といったもの、また携帯電話アプリで有名なGモードも参入すると発表(PDF)があり、岩田社長が言うように「テトリスのようなシンプルで愛されるソフトが世にでるチャンスがほとんどなくなってしまう」との危惧を払拭するのには良いサービスになると思います。

ただ、Wiiウェアがミニゲームばかりかというとそうではなく、「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」のスピンアウト作品として「小さな王様と約束の国」という新作RPGもWiiウェアとして発売されるのでご安心を。

Wiiウェアの価格帯としては、上記「小さな王様と約束の国」が1500Wiiポイント(1500円)というところを参考にすると普通のゲームは1000円前後では無いかと思います。

また同じファミ通.comの記事にはお待ちかねの「みんなのニンテンドーチャンネル」が紹介されています。Wii向け新作ソフトの情報だけでなく、いよいよDSの体験版ダウンロードも自宅で可能になります。DSがかなり普及した今、これは確実にWiiのキラーコンテンツの1つになるでしょうね。この「みんなのニンテンドーチャンネル」は「Miiコンテストチャンネル」と共に11月にサービス開始だそうです。

続いてWii専用ソフトの新作の話題ですが、まずは先月から密かにダイエットを始めた私は個人的に注目している「Wii Fit」ですが、12/1に8800円で発売が決定したそうだ。もちろんWiiバランスボード付きです。またこのソフトは付属のディスクから本体にチャンネル形式でインストールして使うソフトなので、プレイするにあたって毎回ディスクを入れる必要が無いそうだ。これも便利で良い。

次に「マリオカートWii」ですが、なんとオンライン対戦も最大12人対戦という事で来春の発売が今から楽しみでなりません。

さらにさらに超期待作「大乱闘スマッシュブラザーズX」、今までメタルギアソリッドシリーズからスネークの参戦は周知の事実でしたが、本日新たにセガの看板キャラ「ソニック」の参戦も発表されました!いやぁ遥か昔から任天堂とセガとの関係を見て来たオッサンとしては非常に感慨深いものがあります(笑)この機会にセガ党の人はソニックでマリオを殴りましょう(笑)

ただ1つだけ残念なのは、その「スマブラX」が来年1/24に延期になった事です。まぁタダでさえ年末の財布が厳しそうだったので実はちょっと歓迎(笑)その分良いものに仕上げて欲しいものです。

さーて、さてさて。速報でもお伝えしましたが個人的には本日最大のサプライズが発表されました。

モンスターハンター3(トライ)、Wiiで発売決定。

ファミ通.comに詳しく書いていますが、これはシリーズの正式なナンバリングタイトルで外伝等ではありません。プレイステーション3の数少ない希望の1つであったモンハンが当然の事ながらWiiへ電撃移籍です。

なお、同じくファミ通.comに書いていますがプレイステーション3版は消えたのでPS3起死回生に向けての武器がまた1つ消えた事になります。PS3は発売1周年を目前にして結構マジヤバの黄色信号点灯って感じです。多分値下げや劣化版の話題なんて吹っ飛んだでしょうね(笑)

そんなこんなでビッグニュース目白押しな1日でした。

投稿者 akindoh : 14:39 | コメント (3) | トラックバック

2007年09月15日

10月のオススメゲームはそこそこ

ちょっとだけ気が早いですが、微妙だった9月に比べて10月以降のラインナップは結構良い感じじゃないかと思います。

ドラゴンボールZ Sparking! METEOR 特典 神龍キーチェーン付き
ナムコミュージアムDS
ゴースト・スカッド(Wiiザッパー同梱版)
宝島Z バルバロスの秘宝

ざっとこんな具合でしょうか。

まずはWii「ドラゴンボールZ Sparking! METEOR(メテオ)」ですが詳しくはGAME Watch等を参考にして頂くとして、登場キャラ160人以上、WiiではWi-Fi対戦が可能なのでかなり楽しいんじゃないでしょうか。

次がDS「ナムコミュージアムDS」、これも同じくGAME Watch等をご参考頂くとして、目玉は「パックマン VS.」くらいですかね。これがWi-Fiで遊べるのなら嬉しかったんですが・・・まぁDSで手軽に遊べる分には良いかなと。

んでもって次は先日もちょっとだけ取り上げたWii「ゴースト・スカッド」、これはWiiザッパー同梱だしゲームも面白そうなんで買おうかなと考えてます。

最後がWii「宝島Z バルバロスの秘宝」ですが、これもファミ通.com等で度々取り上げられているタイトルですが、Wiiらしさが出ていて非常に面白そうです。評判次第では買ってみようかな、と真剣に考えている注目作ですね。

ただ・・・ここまで散々書いておいて、現状で既に予約済みなのが・・・

11月1日発売予定【ユーパラ予約】(Wii)スーパーマリオギャラクシー

11/1発売予定のWii「スーパーマリオギャラクシー」です(笑)ファミ通.com等でも軽く紹介されていますがネットでの評判はかなり良い感じです。任天堂の新製品説明会等で遊んだ方の感想が「3Dマリオとして操作性が快適」という感じで、3Dだからと言う理由で敬遠しがちな方でもオススメ出来そうな出来だそうです。余談ですがまたも予約は「ユーパラ 楽天市場店」で済ませました(笑)過去5回購入して4回は発売日前日に届いたという実績からの安心感からチョイスしています(残る1回も発売日当日着)恐らくこの店なら最悪でも発売日当日には届けてくれるだろうという安心感があるのでお勧めです。

でも11月は11月でオススメなのが多いんだよなぁ、嬉しい悲鳴だ(笑)

投稿者 akindoh : 14:56 | コメント (0) | トラックバック

2007年09月12日

DS「バンガイオー魂」

かつてニンテンドー64に「爆裂無敵バンガイオー」というゲームがあったそうな。恥ずかしながら64はロクにチェックしてなかったので今日まで存在を知らなかったがこんなゲームらしい。

なんでそんなゲームの話をするかと言うと、続編というか新作として「バンガイオー魂(スピリッツ)」というのが今冬発売されるらしい。制作はGBA「鉄腕アトム」等でお馴染みのトレジャーなので出来については何の心配も要らないだろう。もう目隠ししてても買いである。ボムのアホみたいな弾数に本気で笑ってしまいましたよ俺は(笑)この爽快感がDSで遊べるのならもう何も言うまい、黙って買えと。

やっぱ男は黙ってロボだよなぁ(笑)

投稿者 akindoh : 20:46 | コメント (0) | トラックバック

DS「ドラゴンクエスト4」は11/22発売に

GAME Watchによりますと、DS「ドラゴンクエストIV」の発売日と価格が11月22日5,490円(税込)と決まったそうだ。

【DS】ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

そう言えば俺、FC版は第5章のキングレオのところで辞めたんだよなぁ(笑)一度はちゃんとクリアしとくかな。

投稿者 akindoh : 17:03 | コメント (0) | トラックバック

2007年09月05日

DSLite新色が、マリオギャラクシーが、マリオパーティDSが、そしてシレン3がっ!!

何で珍しく色々書いた日に限って大ネタ出てくるんだよ・・・orz

まずはニンテンドーDS Liteに新色、ツートーンのクリムゾン/ブラック。既に海外で発売済みの色が国内でも10/4に発売との事。もうこの辺は驚く事では無いので次。

次にマリオの新作であるWii「スーパーマリオギャラクシー」の発売日が11/1に決定したそうだ。次。

先日出たWii「マリオパーティ8」が人気のマリパシリーズ、「マリオパーティDS」は11/8発売だそうだ。さて、次が本命。

470 :アイマス ◆H9P/8vfBbE :2007/09/05(水) 11:21:54 ID:xCGA1AkL
ファミ通より

風来のシレン3 からくり屋敷の眠り姫(Wii/セガ/08年発売予定)
・主人公はシレン、相棒のコッパや女剣士のアスカも登場
・新キャラとしてシレンの師匠「センセー」が登場
・中村氏曰くプレイするのに一番のお勧めはクラッシックコントローラー
・新モンスターも多数登場
・新システムは、アイテムが変化する"道具成長システム"
"道具成長システム"とはダンジョンの特別な場所に道具を置いておくと数ターン後にそのアイテムが変化するシステム
・ダンジョン数は30種類程度の予定

シレン新作、しかもナンバリングタイトルの3、そしてWii!!

キタよキタキタっ!!シレンが来たよぉおおお!もうね、これが出るだけでもWii買って良かったよ俺。発表見た瞬間思わず声出ちゃったもの。シレンDSがSFC版(シレン1)のリメイクだったけど満足してた俺にはこんなに嬉しいニュースは無いですよ。

贅沢言いません。Wi-Fiで救助隊(これはやるだろう)とリアルタイムセーブだけでも是非実現を!!

追記:
ファミ通記事のスキャン画像があったのでざっと目を通しました。まずネタでは無くマジネタでした(笑)

そして操作は基本的にWiiリモコンだけでも可能、ヌンチャクと組み合わせても可能との事。操作不便でもWiiリモコン単体で操作可能にはして欲しかった(本体だけの人が直ぐに遊べるように)のでこれにも安心。その上でクラコンの方がオススメですよ、という姿勢だったのでさらに安心しました。

あとは未プレイの64「シレン2」をVCで是非出してくれ・・・(笑)

投稿者 akindoh : 16:34 | コメント (6) | トラックバック

2007年09月04日

「サケブレイン」届きました

サケブレイン

先日発表された「絶叫戦士 サケブレイン」がようやく届きました。既に早い人では日曜日あたりから届いていたようですが我が家は今日でした。早速遊んでみましたよ…一人で(泣)

自分のDSと娘のDS、2台を一人で操作して遊んでみました。ゲームとしてはオーソドックスなベルトスクロールアクションゲームです。マイクを多用する点を除いては(笑)変身する時や特殊攻撃をする時など、かなりの頻度でマイクを使います。しかも普段の攻撃はマイクに息を吹きかける程度で良いのですが変身時などはムダに音声認識してやがります(笑)ちゃんと「チェンジバクレツ!」と声に出さないと変身出来ません(笑)

ステージ内の仕掛け(2人同時に乗らないと開かない扉など)もちょっとあったりしてゲームとしてもしっかり楽しめます。恥ずかしがらない関係の友人などで3人揃った時には結構面白いかもしれません(笑)

ただ、マジで一人では遊べないですし、一人で2台とかも辛いのでオススメしません(笑)

投稿者 akindoh : 23:31 | コメント (2) | トラックバック

謎のパズルゲーム「シータ」

先日、急にラインナップに名前が出てきたタイトルに「シータ」というDS用パズルゲームがあります。公式サイトも出来、DSステーションでの体験版配布も行ってるそうですが正直イマイチ興味が出なかったタイトルです。

シータ

その「シータ」がWii「フォーエバーブルー」と共にニンテンドーオンラインマガジン(N.O.M)にて特集されていました。正直フォーエバーブルー目当てで読み始めたのですが、シータはシータで開発スタッフのノリが妙に面白くて読みふけってしまいました(笑)特に代表のジャイルズ氏の「だってクリスマスだもん。」は妙に可愛くて(男なのに(笑))

作った面子に興味出るとゲームの方にもちょっと興味が出てきた俺。水モノ繋がりで手ぇ出してみようかな。

投稿者 akindoh : 17:25 | コメント (0) | トラックバック

2007年09月03日

9月のオススメタイトルに困ってる件

【DS】機動劇団はろ一座 ガンダム麻雀+Z さらにできるようになったな!
【DS】ポケモン不思議のダンジョン 時の探検隊
【DS】ポケモン不思議のダンジョン 闇の探検隊
【Wii】マリオストライカーズチャージド
結局8月はずっと「フォーエバーブルー」にハマってましたが、9月は正直どうしようか困ってます。主だったタイトルは恐らく上記4つ(実質3つ)だと思うんですが・・・どんなもんですかねぇ。

まず「ガンダム麻雀+Z」、今作はWi-Fi対応なんでちょっと興味があるものの・・・別にガンダムで麻雀したくねぇしなぁと言うガノタにあるまじき考えが頭に残ってまして(笑)他の人が買うというなら買ってWi-Fi対戦しようかなぁという程度。

ポケモン不思議のダンジョン」ことポケダン2作、これも多分ダイパ(ダイヤモンド&パール)の人気からいってそこそこ売れるとは思いますが「シレンDS」のストイックさに慣れた人には死んでもレベル1に戻らないという基本システムがどうにもこうにも(後から、レベル1に戻るダンジョンもあるそうですが)あと私自身ポケモンまともにプレイしてない人なんで世界観に馴染めないのもキツイなぁと。ただゲームそのものは定評あるモノなので不思議のダンジョン系未経験でポケモンやってる人、よーするに変なこだわり持ってる人以外には面白いのでオススメつー事です(笑)

最後の「マリスト」、コイツが一番迷ってます。WiiでWi-Fiタイトルだし、多分遊んだら面白いんだろうけど「フォーメーションサッカー&エキサイトステージ」というストイックなサッカーゲームで育ってきたモノとしては色物サッカーというのは興味出ないんですよね。

となれば色物サッカーというよりも、楽しく派手なアクションゲーム的な視点になれば良いんでしょうけど、今のところ見えてる情報ではそこまで思えず・・・どうしようか悩んでます。ストイックなレースではなく楽しく派手なレースアクションだったマリオカートのようなところが見えてくれば間違いなく買うんですが・・・

と言うわけで9月はVCでネオジオやスーパーメトロイドかなぁ?

投稿者 akindoh : 17:13 | コメント (2) | トラックバック

2007年08月27日

DS「ドラゴンクエスト9」が2008年発売予定に延期

ファミ通.comによりますと、年内発売予定だったDS「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」が、2008年発売予定に延期になったそうだ。

発売時期を延期することになった理由について、スクウェア・エニックスのリリースでは「当初、本タイトルの発売時期2007年予定として発表させていただき、皆さまのご期待の声にお応えするべく開発スタッフ一同、尽力してまいりました。しかしながら、より多くのユーザーの方々にご満足いただける内容とするためには、さらなるクオリティーアップのための期間が必要と判断し、今回の発表に至った次第です」としている。

まぁ理由としては月並み、延期も想定の範囲内と言ってしまえばそれまでだが、少々残念な発表ではある。だからって中途半端なまま出されて「それ見た事か、携帯ゲーム機何かでナンバリングタイトル出すからだ」と言われるよりは良いかなと。

システムも当初のアクション戦闘風からコマンド戦闘風に変わりつつあるようですけど、これもWi-Fiでのマルチプレイを重視しての事じゃないかと思ってますし、Wi-Fiでのマルチプレイが快適に出来るんであれば無理にアクション戦闘でなくても構わないんで、満足の行くものに仕上げて欲しいものです。

ちなみに、延期の理由にDS版「ドラクエ4」はあんまし関係無いと思いますよ、多分(笑)

投稿者 akindoh : 17:23 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月31日

ドラゴンクエスト4・5・6がDSでリメイク

来週発売の週刊少年ジャンプのスキャン画像っぽいのがネットで出回ってるようで(例えばこちら)、ニンテンドーDSで「ドラゴンクエスト4」「ドラゴンクエスト5」「ドラゴンクエスト6」が順次リメイクされるようです。

個人的にはどうせならロトシリーズ(1・2・3)もDSで出してくれないかなぁ。

投稿者 akindoh : 11:09 | コメント (2) | トラックバック

2007年07月04日

パソコン不要!ゲーム機向けの無線LAN「Wi-Fi Gamers(WCA-G)」

Broadband Watchによりますと、バッファローからパソコン無しでも使える無線LANアクセスポイント「Wi-Fi Gamers(WCA-G)」を出すそうだ。

 バッファローは、ゲーム機の接続に特化した無線LANアクセスポイント「Wi-Fi Gamers(WCA-G)」を8月上旬に発売する。標準価格は9,135円。

 WCA-Gは、同社の無線LAN設定システム「AOSS」に対応した無線LANアクセスポイント。ルータ機能は搭載しないブリッジタイプで、家庭内のルータなどに接続し、AOSSを利用すればPCを使わずにゲーム機を無線LANに接続できる。

バッファロー Wi-Fi Gamers 無線LANアクセスポイント WCA-G

この製品の一番向いている方は・・・

だいたいこんな感じでしょうかね。ちなみにインターネット対応住宅というのは我が家みたいなケースで、マンションで最初から各部屋どこからでもイーサネットケーブルを繋げばインターネットが出来るといった感じのご家庭ですね。そういう家はルーターが壁に埋まってると思ってもらえれば結構です(笑)

個人的には普通に、ルーター機能内蔵の無線LANアクセスポイント(いわゆる無線LANルーター)を買う方が費用的にはお得だと思いますが、パソコン不要っていうのは苦手な人にとっては精神的に楽になるポイントですし、また余計な設定が不要になるのは面倒も減りますからね(慣れてる人でも問題の切り分けが面倒になるんですよ、結構ね(笑))

会社で使っているのが同じバッファロー製の無線LANルーターでAOSSを使った一発設定は経験しましたが、そりゃもうラクチンですよ(笑)設定の煩わしさという事からは確実に開放されます。とりあえず無線環境を整えたいという方には結構良い製品かもしれません。

余談ですが、我が家の無線LAN環境は2000年2月18日購入の初代AirMacベースステーションです(笑)まだ現役。

投稿者 akindoh : 18:00 | コメント (0) | トラックバック

DS「絶叫戦士 サケブレイン」

任天堂の会員サービス「クラブニンテンドー」から案内メールが届いたのですが・・・

◆ポイント引換プレゼント 新規アイテム追加のお知らせ◆
クラブニンテンドー完全オリジナル DS専用ゲームソフト
『絶叫戦士 サケブレイン』が新しく登場します!

うひょー、また来たぜオリジナル!去年「ゲーム&ウォッチコレクション」も同じように発表され、1年後また来るとは思いませんでした。というわけで早速公式ページに・・・

プレイ人数:2〜3人※複数人プレイ専用

またそんな大人泣かせな事するのねorz

しかもプレイしてる様子見てたらこっぱずかしい事この上無いし!・・・でも既に申し込み済みです(笑)

投稿者 akindoh : 17:55 | コメント (6) | トラックバック

2007年07月01日

DS「ゼルダの伝説」売れてますねぇ

今日は色々買い物があってヨドバシ梅田に行って来ました。色々買い物しつつゲームコーナーへ。DS「ゼルダの伝説」は売り切れ中でした。そりゃまぁ初回35万本とも噂された中で初週(といっても実質2日)で30万本以上売れちゃう勢いじゃぁ当然でしょうね。

"ゼルダの伝説 夢幻の砂時計" (任天堂)

そんな勢いを反映してか、珍しくAmazonも定価販売中です(笑)うーん、凄いなぁ。

投稿者 akindoh : 23:24 | コメント (4) | トラックバック

2007年06月28日

DS「ゼルダの伝説」まずはクリア

ゼルダの伝説 夢幻の砂時計

かなり駆け足で進めましたが、なんとか昨夜ラスボスを倒し「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」クリアしました。

ただ回収しきってないアイテムも多く、釣り竿やアイテム交換(マジカルボックス)に至っては夢幻剣ゲット後に手に入れた始末(笑)さらにハートは12個しか無いし力・知恵・勇気のみなもともまだ20個集まってません。サルベージも数個しかやってなくて残り全部放置中です。それでもクリア出来ますのである程度アクションが得意な人は紫の薬2つ持って挑んで下さい(笑)そうそう、ラスボス最終決戦前にはセーブ出来る(セーブする旨、メッセージが出る)ので安心してアタックしてください。

とりあえず物語を終えた上で、再度感想を書くとすれば「やっぱゼルダおもしれー」ですね。個人的にはSFC版以来の楽しさです。2Dゼルダで、アイテムを駆使して、謎を解いて、また謎解き以外でもアイテムを色々使って歩き回るのが楽しいという感じです。このレベルが維持されるのならDS版次回作(あるのか?)もオールタッチペンで良いです。とにかくDSならではの魅力が満載だった、他社もお手本にすべきゲームじゃないかと思いましたね。

さて、これで心置きなく「いただきストリートDS」に取り掛かれるぞ(笑)今日からはいたストの合間にゼルダの残りだ!

投稿者 akindoh : 10:52 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月25日

ニンテンドーDS Lite グロスシルバー

DSLグロスシルバー

先週土曜日(6/23)に発売になったDSLの新色、「ニンテンドーDS Lite グロス シルバー」です。同僚が買ったらしくて見せて貰いました。指紋は目立ちにくいですが、何となく頭でイメージしていた感じとは違うかな?という色合いでした。個人的には白でいいかな?

ちなみにその同僚は、近所の店にふらっと出向くと普通に定価で売ってたそうです(笑)

投稿者 akindoh : 23:07 | コメント (2) | トラックバック

2007年06月24日

DS「いたスト」「ゼルダ」セカンドインプレ

いやはや、この週末は時間が足りない足りない(笑)というわけでプレイの息抜きを兼ねて2本の話を簡単に。

"いただきストリートDS" (スクウェア・エニックス)

まずは「いただきストリートDS」です。1人用のツアーモードは何とか4つ目のツアーを終えて、これから難易度(☆)4のマップに挑むところです。まぁツアーの方はどうでも良くて、Wi-Fiでの対戦について。昨夜、PWFメンバーと対戦してみました。5人居たので最初の1戦目は私は抜け番(その間ゼルダやってました(笑))で、2戦目のみ参加したんですけど、人間4人で小さめマップの目標額10000Gだと1戦当たり約1時間半ってところですかね。

Wi-Fiでの対戦だと手書きチャットが出来るのでなかなか楽しいです。まぁそれ以上に白熱する展開で興奮しましたが(笑)結局0時頃スタートして解散したのが3時頃(笑)おかげで眠いのなんの(笑)それでもやっぱり人間相手は面白いです。

"ゼルダの伝説 夢幻の砂時計" (任天堂)

んで困ったちゃんなのがこの「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」です。何が困ったってゼルダにハマっていたストは基本的に放置ですよ(笑)やっと現在氷の神殿をクリアしたところです。全体が分からないのですがおそらく半分は超えてると思いますが…とにかく謎解きの全てが楽しいのなんの

このDSゼルダ、いろんな意味でDSの機能をフルに活かしてます。まずはタッチペンやマイク。この辺は基本中の基本で当たり前ですが、2画面である事を巧みに活かした謎解きや演出には正直脱帽しました。謎解きの方は実は「アナザーコード」というDS初期の名作アドベンチャーゲームにも出て来た方法だったので私は悩む事無く分かったのですが、ネットを見ていると結構悩んでる人が多いようです(同時に、この謎解きに感心する人も多い)

それより私が感心したのは某ボス戦です。下画面はいつものリンクを操作する画面なのですが、その時だけ上画面がボスの視点になってるんです。そしてそれがそのボスを倒す為に重要な意味を持ってるんですが…個人的には「あぁやられた」と思いましたね。2画面である事にいつもと違う形で意味を持たせていた事に、ただただ感心した次第です。

ファーストインプレにも書いたマップへの手書きメモの件(マップ上のポイントとポイントを結んだ線と線が交わる場所、という形で場所を示す謎解きになっている等)といい、DSというハードの特性を活かした傑作だと思います。そういう驚きの連続なので、ゼルダどっぷり、いたスト放置気味という具合なんです(笑)いや、いたストもかなり面白いんですけどね…いかんせん相手が悪過ぎる(笑)せめてこの2本、発売を1ヶ月ズラしてくれてればなぁ。

まぁ贅沢な悩みですが、それくらいどっちもオススメです。

投稿者 akindoh : 23:39 | コメント (8) | トラックバック

2007年06月23日

DS「ゼルダの伝説」ファーストインプレ

"ゼルダの伝説 夢幻の砂時計" (任天堂)

先に結論…

迷ってる人は絶対買え!

操作がオールタッチペンと聞いてから抱いていた不安は、序盤をプレイして消し飛びました。操作性は思っていた以上に良く、十字キーでの操作と錯覚する程に思い通りに動きます。また場合によってはタッチペンの方が快適な場合(家の中で、奥の方に居る人に喋りかけるのに、その人物をタッチするだけで自動的に寄って行って喋る等)もあり、この操作体系がベストとは断言出来ませんが、少なくとも「ゼルダをオールタッチペン操作にしました」というスタイルとしては満点をあげても良いんじゃないでしょうか。

また、マップに手書きでメモをするのも、私は本当にメモ程度かと思っていたのですが、その事自体が謎解きになっていたり、マイクや2画面である事を有効に使った謎解きなど「これぞDSのゼルダ!」というような仕上がりです。

ゲーム上級者というか、ある程度ゲームに慣れてる人には、補助的な要素として十字キー等がマップ呼び出しや、アイテム持ち替え(ブーメランや爆弾等)のショートカットになってたりしてかなり快適に遊べますし、初心者の方には画面上に全て目に見えるようなボタンが出ていて迷う事はありません。1つ1つの細かい所で「良く考えてあるなぁ」と感心するばかりです。

そして何より「ゼルダらしさ」と言いますか、ワクワクするような冒険がとても楽しいです。最初の発表からかなり待たされましたが、これなら満足です。

というわけで今から冒険してきます(笑)

投稿者 akindoh : 00:31 | コメント (2) | トラックバック

2007年06月22日

DS「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」発売前日に届きました

ゼルダの伝説DS

先日書いた通り、前日到着のフライング狙いだった「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」ですが、今回も無事に前日に届きました!これで三連勝!凄いぞ「ユーパラ 楽天市場店」!

さーて、早速プレイするぞー!

投稿者 akindoh : 10:05 | コメント (2) | トラックバック

2007年06月21日

「いただきストリートDS」ファーストインプレ

いただきストリートDS

久々に近所の店で購入したんですが、DS Liteの新品が売ってて驚きました。しかも定価。ただし同時に新品ソフト1本ご購入の方に限りますと書いてあって「まぁハードだけじゃ利幅小さいしねぇ」と思った今日この頃。

で、肝心の「いただきストリートDS」ですが、お昼休みにさくっとツアーモードをプレイしました。いやぁもう手放しで褒めたいと思います。FC版とSFC版をプレイして以来なのですが、今風にエフェクトが多いにも関わらずサクサクで快適です。お昼休みにさっくり最初のマップは1位でクリアです(笑)

あ、話は前後しますが基本的なゲーム説明はファミ通.comが結構良い感じにまとめてくれています。ぶっちゃけ基本はFC版の頃から何も変わってないんですが(笑)相変わらず1人で遊んでも面白いボードゲームです。

兎にも角にも、サクサク遊べるテンポの良さ、これにつきます。迷ってる人は買いでしょう。

投稿者 akindoh : 18:02 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月20日

「いたスト」「ゼルダ」と今週はDSソフトが熱い

いただきストリートDS
ゼルダの伝説 夢幻の砂時計

今週はヒドいよなぁ・・・両方同時進行しなきゃいけないじゃないか(笑)

そんな訳で明日(6/21)は「いただきストリートDS」、土曜日(6/23)は「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」が発売となります。どちらも前評判は高く、個人的には超オススメのタイトルなので、殆どの人には最低でもどちらか一方は満足していただけるんじゃないかと思います。

いたストはモノポリー(カルドセプトもモノポリータイプなので、こちらでも可)をコンピューターゲームにアレンジするとこうなる、という好例ですし、ゼルダは言わずと知れた名作アクションRPG(近年ではアクションアドベンチャーになるらしいが)です。さらにゼルダは今回オールタッチペン操作らしいですが、体験版での評判は上々なので、今までこう言ったジャンルが苦手だった人にも是非遊んで欲しいと思います。

とりあえずまずは明日のいたスト、このゲームは対戦プレイが楽しいのは当然ですが、実は1人で遊んでも結構楽しめるのがポイントです。ボードゲームは1人ではちょっと・・・という方でも是非遊んで欲しいですね。

Wi-Fi対戦はフレンドコード交換した相手のみのようなので、相手の居ない大人ゲーマーはPWFをどうぞ(笑)

投稿者 akindoh : 17:02 | コメント (7) | トラックバック

2007年06月16日

DS「ゼルダの伝説」公式サイト&宮本茂インタビュー

6月23日発売予定【ユーパラ予約】NDS ゼルダの伝説 夢幻の砂時計

いよいよ来週発売の「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」ですが、先日公式サイトがオープンし、さらにTouch-DS.jpでは宮本氏のインタビュー(動画多数)が掲載されていました。Wi-Fiでも可能な対戦モードの動いている絵を初めて見ましたが面白そうですね。

そして何よりオールタッチペン操作の不安感がかなり無くなりました。やはりキチンと作りこんでいますね。また14日から始まった店頭での体験版の感想もネットでちらほら見かけますが、操作に関してかなり高評価な模様。出荷量の噂も初回35万本が既に品薄気味との情報もあり、当日購入予定の人は結構危険かもしれません。

直感的な操作のゼルダ、色んな意味で楽しみです。

投稿者 akindoh : 09:54 | コメント (2) | トラックバック

2007年06月14日

「いただきストリートDS」Wi-Fi対戦中でもピクトチャット

"いただきストリートDS" (スクウェア・エニックス)

いよいよ発売が来週に迫った「いただきストリートDS」ですが任天堂サイト内のTouch-DSにてマリオの宮本茂氏とドラクエの堀井雄二氏による「いたストDS」についての対談記事が掲載されていました。その中で・・・

ピクトチャット

堀井. 今回は独自仕様で、ピクトチャットをサポートしてるんですよね。離れたところでゲームをしていても、画面の裏で落書きができます。Wi-Fiでもピクトチャットで雑談しながらゲームしたり。

宮本. あ、これですね。4画面対応で、リアルタイムで落書きの様子が見えるんですね。普段ゲームをしているときは、ゲーム画面が出ているんだけど、送信ボタンを押すと画面が点滅して、誰かが書いてるなとわかる。

え〜!マジでマジで?Wi-Fiで対戦中でもピクトチャット(手書きで会話)が出来るんだ!実際公式ブログを見るとさらに詳細な説明がありました。どうやら文字の色は黒1色だけど、DS内蔵のピクトチャットと違って、絵や文字を書き終わってから相手に見せるのではなく、1本1本の線を描いてる様子が見えている感じっぽいです。

でもコレは楽しいなぁ。正直いたストに限らずボードゲームのようにプレイする順番待ちがあるゲームでは待ち時間が懸念要素でした。この辺については最近、我がPWFで人気の「世界のだれでもアソビ大全」にて、ピクトチャットが可能な為に待ち時間のストレスを感じないで楽しめる事が分かっているのでいたストのピクトチャット導入は本当に嬉しい!

あぁ早く来週にならないかな!

投稿者 akindoh : 23:12 | コメント (2) | トラックバック

2007年06月07日

DS「ゼルダの伝説」のTVCM

6月23日発売予定【ユーパラ予約】NDS ゼルダの伝説 夢幻の砂時計

いよいよ6/23発売となった「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」ですが、Touch-DS.jpにて本日より放送開始になったゼルダのTVCMが2本(剣編とブーメラン編)公開されています。

今回のゼルダはオールタッチペン操作という事で実は内心ちょっと不安でした。RPG系でオールタッチペン操作の作品がことごとく失敗(チンクル、メタルサーガ等)しているのが理由ですが、今回のCM見てちょっとだけ安心しました。これなら結構普通に楽しめるんじゃなかろうか、と。

そんな訳で先程無事に予約完了です。今回は「ユーパラ 楽天市場店」にて予約です。これは過去、スターフォックスコマンドエキサイトトラックで1日早く届いた事を踏まえて、ちょっぴりフライングを期待してのものです(笑)残り僅かのようなのでお早めに。またクラブニンテンドーでの予約ボーナス登録は6/15までなのでお早めに。

でもまだちょっと不安が・・・(笑)ドキドキするなぁ。

追記:
GAME Watchに紹介記事が出ていますが・・・対戦モードが案外面白そう。

投稿者 akindoh : 13:09 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月01日

AmazonでニンテンドーDS Liteが長時間販売中な件、その後

ハード売上台数比較

これは先々週(5/14〜20)と先週(5/21〜27)の日本国内でのゲームハードの販売台数です(VGChartzより)

先週土曜日(5/26)、AmazonでDS Liteが数時間に渡り購入可能だった事はお伝えした通りです。結局その後夜には売り切れたのですが今までに無い状況だったのでちょっと驚いていたのですが、蓋を開けて見ればその前の週よりも出荷数は1万台以上増えていたようです。

全体的に数が減っている中で、あの状況なら「そろそろ需要を満たして、失速か?」と思ったんですが何のこっちゃない、単に数が多かっただけでした。もしかしたらAmazonの割り当て数が特に多かったのかもしれませんね。それにしてもまだ1週間で12万台も売れてるんだから怖いハードだ。ゴールデンウィーク中は25万台とか売れてたのはまだ分かるんですけど、何も無い時期でもこれですもんねぇ。

まぁそろそろ安定期に入ると思いますが、それもDQ9が近づけばどうなる事やら・・・

投稿者 akindoh : 16:48 | コメント (6) | トラックバック

6・7月のDS&Wii注目タイトル

先日のホビー関連に引き続き、自分用に整理してたらとんでもない事態に陥っていました。というのも任天堂の発売カレンダーページをチェックしてたら、6月7月は個人的に遊びたいタイトルだけでも結構な数になるんですよ。

6月
7月

とりあえずこの中で「MS戦線0079」は初回特典狙いで既に予約済みです。あと「いたストDS」と「ゼルダ」は絶対に外せないところ。そうなるとあと困ってるのが「ドラゴンクエストソード」なんですよねぇ・・・面白そうなんだもん(笑)でも予算がキツイなぁ。

機動戦士ガンダム MS戦線0079 特典 メモリアルディスク付き

MS戦線0079」についてはもう文句なしですね。公式サイトのプロモーションムービー見てたらもう興奮が止まりません(笑)特に08小隊に出てきたノリスのグフと戦う事を想像するだけで恐怖です(笑)多分俺、怯えて竦んでMSの性能を活かせぬまま死んでゆくんだろうなぁ・・・とか想像するだけで、もうね(ry

まぁ何よりも恐怖なのは俺の財布ですけどね(笑)俺は生き延びる事が出来るか?

投稿者 akindoh : 15:06 | コメント (0) | トラックバック

2007年05月30日

ニンテンドーDS Lite「メタリックロゼ」「グロスシルバー」

DSL新色

本日は任天堂の業者向け説明会が行われているようでして、そこで色々(新作や発売日など)情報が出ているようです。そんな中、突然DS Liteの新色が発表されました。個人的には特にどうでもいい色です(笑)まぁシルバーがちょっといいかな?くらいで。

それよりも新色が6/23発売と言う事でやっと「DSゼルダ」が何故土曜日に発売なのか納得しました。普通のDSソフトは木曜日に発売になる事が多いのにゼルダは何故か土曜日発売だったのがちょっと謎だったんですが・・・そういう事なんですね。

個人的にはゼルダ記念でグリーンとかだとちょっと嬉しかったかなぁ(笑)

投稿者 akindoh : 13:27 | コメント (5) | トラックバック

2007年05月26日

AmazonでニンテンドーDS Liteが長時間販売中な件

ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト

いやぁ驚いた。なんか今日は昼頃から今(17:50)までずっと売り切れてないんですよ。こんなのDS Lite発売して以来はじめて見た光景ですよ。

無茶苦茶入荷したのかな?

投稿者 akindoh : 17:50 | コメント (7) | トラックバック

2007年05月24日

ヴァルケンの再来なるか!?DS「装甲機兵ガングラウンド」

全国2000万人(推定)のロボスキーの皆さんお待たせしました!特にロボゲー屈指の名作と言われているスーパーファミコン版「重装騎兵ヴァルケン」の良さが未だに忘れられない方、まだ未知数ですが期待出来そうなタイトルが現れました。

NDS SIMPLE DSシリーズ Vol.18 THE 装甲機兵ガングラウンド(予約)

先週発売のファミ通にちょっとだけ掲載されていたんですが、SIMPLE DSシリーズとして「THE 装甲機兵ガングラウンド」というタイトルが出るそうです。とりあえずはファミ通.comGAME Watchの記事をざっと見る限りでは結構期待出来そうな気がします。ファミ通.comの記事にあるスクリーンショットだとパスワード入力するような場面もあったりで、タッチパネルの有効性を活かしてる感じもしますしね。

個人的にはSFC版「ヴァルケン」は何度プレイしたか分からない程遊んだ記憶があります。Wiiのバーチャルコンソールに並んだら100%買うと断言する程好きですね。ロボスキーなら死ぬまでに一度はプレイすべきゲームだと思います・・・但し、同名のPS2版は劣化したクソ移植なので絶対に遊ばない事。そんな事があったからこそ、なおさらヴァルケンっぽいこのゲームには嫌でも期待してしまいます。

このゲーム最大の問題は、Wiiの「機動戦士ガンダム MS戦線0079」と同日発売って事くらいですかね(笑)

投稿者 akindoh : 17:49 | コメント (4) | トラックバック

2007年04月17日

チンクルのバルーンファイトDS

あれから約4ヶ月…ついに届きました!「チンクルのバルーンファイトDS」です。

バルーンファイトDS

感想:バルーンファイトです、以上。

いやぁ見事にバルーンファイト、それ以上でもそれ以下でも無いです(笑)チンクル要素は、一定の条件を満たすとオプション画面にギャラリーコーナーが出来て、そこに「35才独身」チンクルの素敵な絵が展示されていきます。あとはBGMがオリジナルとアレンジから選べますが…個人的には思い入れのあるオリジナルの方が好きかなぁ。

そんなわけでバルーントリップは今でも中毒性があるなぁ、と思いつつプレイ中です(笑)

投稿者 akindoh : 23:32 | コメント (4) | トラックバック

2007年04月06日

いやはや任天堂は凄いねぃ

ニンテンドーDS」は相変わらず売れまくってますね・・・誰が買ってんだろうってくらい毎週売り切れが続いており、既に旧DSとLiteをあわせると国内だけでも販売台数は1500万台を突破しているのにまだ売れつづけている状態。そしてソフトの方も売れているようで、上記の記事の通り昨年度はTOP10中8本がDSゲーム、残りはWiiとPSPで1本ずつって言うんだから本当に凄い。

テトリスDS

10位にランクインした「テトリスDS」は実は今でも一番遊んでいるゲームだったりします。もともとテトリスが面白いところに来てWi-Fiコネクションを使った人間同士での対戦プレイが比較的やりやすく、また1勝負が短い事でちょっとした時間でも遊べるのが良いですね。Wi-Fiレーティングは6500前後をうろちょろしてる程度ですが、発売からもうすぐ1年経とうとしている今でも結構対戦している人が多いので楽しいです。

一方頑張ってるのが「Wii Sports」、次世代機と呼ばれている中で数少ないミリオンヒットのタイトルですが、確かに掛け値無しに面白いので納得。ただ「Wii」に関しては今後のタイトルに期待って感じです。

スーパーペーパーマリオ

4/19発売予定の「スーパーペーパーマリオ」、冷静に考えて見ると実は密かにWiiで初のマリオタイトルなんですよね。当然私も予約済みなので発売日を待つばかりです。今回の上方修正の中ではWiiの台数について一切触れられて無いので、決算時に何かしらの発表があるのでは?という観測があります。Wiiについての好材料はその時までお預けですかね。

兎にも角にも任天堂すげぇなぁと思った次第です。

投稿者 akindoh : 14:11 | コメント (0) | トラックバック

2007年03月11日

「もじぴったんDS」がなにげにTouch! Generations入りしてる件について

"ことばのパズル もじぴったんDS" (ナムコ)

今週発売予定の「ことばのパズル もじぴったんDS」ですが、放映中のTVCM見て驚いたのが「Touch! Generations」のマークが出ていた事です。ウィキペディア(Wikipedia)にも書いてありますが日本では今まで任天堂のソフトしかそのラインナップに無かったのですが初めて他社から出るソフト加わるようです。

既にGBA版はベスト版すら出ているゲームなので既にご存知の方も多いとは思いますが、それはあくまでゲーマーの話。DSでゲームに親しみ始めた層には初めての経験になるでしょうし、そういう方にもオススメなタイトルなのは間違い無いので、Touch! Generations入りは確かに正しい選択だと思います。値段も手頃だし、定番としてじっくり長期間売れるゲームになって欲しいなと思います。

それにしても今月はDSタイトル多いなぁ。私は最近仕事も忙しくて「レイトン」は最終の135問目が解けずに放置中、「スパロボW」も途中のままです。でもグラディウスがあるので「コナミ アーケード コレクション」が気になってたり。

とりあえず今はソフトよりプレイする時間が欲しい(笑)

投稿者 akindoh : 22:29 | コメント (7) | トラックバック

2007年02月28日

「逆転裁判4」の限定版がAmazonに

逆転裁判4(限定版)

人気シリーズ「逆転裁判4」が4/12に発売になりますが、以前もご紹介した限定版パッケージAmazonで予約可能になっていました。ご希望の方はお早めに。

私?欲しいけど手が出ないなぁ。

追記:
先程気付いたらもう予約終了してたみたいです、早!

逆転裁判4(通常版)(特典無し)

とりあえず通常版を買うか、他でも限定版予約の情報があったらまたお知らせしますんで。

投稿者 akindoh : 14:26 | コメント (0) | トラックバック

2007年02月27日

いよいよ「スーパーロボット大戦W」

"スーパーロボット大戦W 特典 DSカードケース型ストラップ付き" (バンプレスト)

以前ご案内した通り、いよいよ3/1に「スーパーロボット大戦W」が発売になります。参戦作品と、公式サイトの雰囲気を見ているとなんとなーく前作「スーパーロボット大戦J」をDS版にしたような気がしないでも無いですが(注:シナリオ等は全く新規です)まぁDSになって色々改善されてるだろうから一応遊ぶ予定ですけどね。

でもやっぱりもうちょっと古いロボットも増やして欲しかったなぁ。

投稿者 akindoh : 23:51 | コメント (0) | トラックバック

2007年02月21日

ペーパーマリオが、アソビ大全が、パネポンが、応援団2が

本日、任天堂の小売店向け商品説明会が開催されたそうで、色々な新作についての発表がありました。

【Wii】スーパーペーパーマリオ 4月19日発売予定 予約

まずは「スーパーペーパーマリオ」、ファミ通.com等をご覧になれば分かりますが以前ゲームキューブ用として発売予定だったモノがWii用として発売になります。まぁ基本はオーソドックスなアクションですが2Dと3Dを切り替えて進めるのがちょっと面白そうです。Wiiはまだまだラインナップが寂しく、これからというところなのでこういうオーソドックスなタイトルも増えて行くのは良い事だと思います。

【DS】Wi-Fi対応 世界のだれでもアソビ大全 4月19日発売予定 予約

お次ぎは「Wi-Fi対応 世界のだれでもアソビ大全」、これも同じくファミ通.comをご覧になれば分かりますが「だれでもアソビ大全」のWi-Fi対応版です。私も前作を買って遊んだんですが結構面白かったもののWi-Fiに対応してないのが不満だったので嬉しい限り。ちなみに海外版は最初からWi-Fi対応だったので、それを逆移植(日本語化)した感じっぽいですね。

【DS】パネルでポンDS 4月26日発売予定 予約

そしてさらに「パネルでポンDS」、同じくファミ通.comをご覧頂ければと思います。SFCでの発売から根強いファンを持つアクションパズルの名作です。今回当然のごとくWi-Fi対応になっている事、おまけに対戦しながらボイスチャットで会話も可能という事でテトリス以上に白熱しそうな予感。

"押忍! 闘え! 応援団" (任天堂)

そしてトドメはやっぱりコレでしょう。一部で熱狂的な人気を誇る「押忍! 闘え! 応援団」の続編として「燃えろ!熱血リズム魂 押忍!闘え!応援団2」の発売が決定したそうだ。ジャンルとしては平たく言えば音ゲーになるのだが・・・とにかく熱いゲームであるという事は間違い無い。音ゲーが基本的に肌に合わない私は、ちょっとノリ切れなかったというのが正直な感想だが普通の人はおそらくノリ切れるだろうな、という感触はあったので是非一度前作の公式サイトにあるムービーを観て判断して欲しい。

電撃オンラインによると他にも色々と発表があり、その中にはいつの間にか存在が忘れられそうになっていた「ゼルダの伝説DS(仮称)」の名前もちゃんとあったりして安心しました(笑)なにげに一番期待しているゲームなんで早く発売して欲しいところです。

まぁそれにしてもDSはいろんな意味でラインナップが凄いなぁ・・・ホント、今や国民機って感じだ。

投稿者 akindoh : 23:10 | コメント (2) | トラックバック

2007年02月18日

「レイトン教授と不思議な町」面白いは面白いのだが

レイトン教授と不思議な町

どうもネットでの評判も上々なようなので我慢出来なくなりゲットした「レイトン教授と不思議な町」ですが、見事にドップリとハマってプレイしてます。現在プレイ時間は4時間40分、解けたナゾは60個、トータルひらめき指数が1626ピカラットという具合です。何となく物語は中盤を超えてる気はします。

さてこのゲーム、面白いかと問われたら面白いと断言出来ますし、買いか?と聞かれたら買いだと答えます。脳トレ系が多いと言われるDS市場ですが、やっぱり元祖「頭の体操」の多湖輝氏は偉大です。出て来る問題が一癖も二癖もあるけど面白いので「脳トレ系はもう飽きた」という人こそ是非遊んで欲しいと思います。

ただ…表題にも書いてる通り、どうも煮え切らない感じになっているのはこのゲームの売りでもあるストーリー性の部分です。別に出来が悪い訳でもなく、絵のタッチも個人的には好みでもあり、結構いい感じだと思います。少なくとも「レイトン教授」シリーズは今作も含めて3部作であると発表済みな事を考えるとこのゲームは「レイトン教授」シリーズとしては完成度も高く、良くまとまった良い作品であると思います。

ところが私の様にこのゲームに「頭の体操DS」的なモノを求めていた人に取っては正直ストーリー部分が邪魔に感じるのでは無いでしょうか。ストーリーの中に無理矢理「頭の体操」の問題を絡ませてる感がどうも拭えなく、どうにもこうにも微妙なダルさを感じるんです(ただフォローしておくと、決して無理矢理やらされてる感は無く、その辺の雰囲気作りは上手い)

その上これは個人的嗜好にも関係する部分なんですけど…大泉&掘北、両名の声が邪魔(笑)途中に挿入されるムービー程度なら多分気にならなかったんですけど、問題に回答する度に必ずどちらかの声が出て、大泉はレイトンっぽく無いし、掘北はルーク少年というより舌足らずな女の子って感じでどうにもこうにも。普通にアニメ声優使った方が良かったんじゃないの?と思うわけです。
(さらに言えば雑誌広告の大泉の表情が馬鹿っぽくてレイトン教授って感じじゃないのもマイナス)

というわけで個人的にはこのゲームからストーリー性を排除して、価格をちょっと下げた「頭の体操DS」を普通に出してくれる方が嬉しいところですが(笑)別にまぁレイトン教授でも悪くは無いので、是非第2弾である「レイトン教授と悪魔の箱」では声優変えて下さい(笑)例えばレイトン教授だとムーミンパパみたいな感じの方が良いと思うんだけどなぁ。

というわけでどっちにしてもこのゲームは面白いのでオススメってところです(笑)

投稿者 akindoh : 00:49 | コメント (4) | トラックバック

2007年02月15日

今更本日発売のゲームが気になって来た件

レイトン教授と不思議な町

今年出る予定のドラゴンクエストIXの開発を担当しているレベルファイブの自社ブランド作品である「レイトン教授と不思議な町」ですが、正直言って今日の今日まで「あぁ良く有る脳トレ系か」とロクにチェックもしないでスルーしてました…まぁ大泉洋が出てるってだけでもスルー対象でしたけど(笑)

それがまぁ商品説明とか読んでたら問題監修は「頭の体操」シリーズの多湖輝氏なのね。この一点だけでちょっと興味持ってしまった。大泉の声我慢してやってみようかな(笑)あとこっちもちょっと驚いたのが「DEATH NOTE キラゲーム」。

DEATH NOTE キラゲーム

どんなゲームかと色々調べてみたら所謂「人狼」らしいですね(人狼の系譜については友人Midge氏のサイトが詳しいです)ただWi-Fiにも対応せずワイヤレスプレイでも2人までという人狼未経験の俺でも「そりゃねーよ」なシロモノ。ちょっと手軽に人狼を試してみようかな、とか思ったんですが多分これはスルーかな。

とりあえず明日、ゲームショップでレイトン目の前に悩んでみるかな。

投稿者 akindoh : 00:31 | コメント (4) | トラックバック

2007年02月14日

「ジェットインパルス」気付かなかった事

ジェットインパルス

DSとは思えない見た目と、フルボイスな演出に感動している「ジェットインパルス」ですが、2ちゃんのスレ有志により隠し機体のうちいくつかはマップ上の特定の建物を破壊すると入手可能という事が判明、結構色々とやりこむ要素がありそうです。

そんなこんなで昨日も遊んでたんですが・・・恥ずかしい話でずっと今までWEAPON 1WEAPON 2とあるのを、1が機銃で2がミサイルだと勘違いしてました(笑)なんでミサイル減らないんだろうと思ってたんですけど・・・そりゃぁ減らないわな、基本ミサイルは弾数無限なんだし(笑)んで初めてウエポン切り替えて使ってみたら・・・何このミサイル、誘導性高いわ威力強いわとオリオンスターズ(黒い三連星)を必死に基本ミサイルで撃墜した俺の苦労は何だったんだ?と(笑)ちなみにこのゲーム、結構狙った名称や台詞が多くてオタには楽しいです。

まぁミサイルの件は俺の勘違いなんでどうでもいいのですが、昨日更新された公式サイトのQ&Aにはこんな事が・・・

Q5:
思ったように敵機をターゲットできません。
A5:
Xボタンで敵機のターゲット切替ができますが、レーダーの機影にタッチすることでもターゲット可能です。また、Xボタンを長押しすると、最も優先度の高い敵機にカーソルが戻ります。切替ボタンを押しすぎて、狙った敵を通り過ぎてしまったときや目前の戦艦にターゲットしたい場合などにお試し下さい。

ちょっと、ちょっとちょっと!それ説明書にも書いてないよ!L+R長押しは書いてたから分かってたけどさ。

ゲームの方はちまちまとやってるのでまだAZX 05(F-15イーグル)をゲットしたところですが本当に初期のエースコンバットをやってるような感じで面白いです。空戦好きなら是非一度プレイする事をオススメします。

アニメチックな展開が嫌な場合は、あまりオススメしませんが(笑)

投稿者 akindoh : 14:03 | コメント (8) | トラックバック

2007年02月13日

「世界樹の迷宮」ディレクター新納一哉がアトラスを退社

世界樹の迷宮

個人的には非常に興味を惹かれるものの未だ手を出せないでいるDS「世界樹の迷宮」ですが、このゲームのディレクターを務めた「新納一哉」氏がアトラスを退社したそうだ。

まぁゲーム業界ではよくあることと言ってしまえばおしまいだが、新規タイトルが比較的多いDSとは言え、どうしても続編に頼りがちなRPGというジャンルの中で久々に出た意欲作だったと思っているのでちょっと残念ではある。おそらくセールス的な失敗が最大の理由じゃないかと思います(推測)かといってこのゲームがメガテンシリーズだったらその時点で俺は絶対買わないという判断してたけどね。

そうは言ってもゲームソフトは既に1人で作るものじゃ無いので、今後もアトラスから世界樹の続編が出る可能性はあると言えばあるが、メガテンとは違う流れを推し進めていた中心人物でもある新納氏の退社は今後の世界樹シリーズ(出れば)に大きな影響になるだろうなぁ。

ま、あれだ。現状のままの世界樹はそのうち手を出そうかと思うけど、良くあるRPGっぽくなったら絶対買わないよと。

投稿者 akindoh : 12:53 | コメント (0) | トラックバック

2007年02月09日

「ジェットインパルス」ファーストインプレッション

結局一日遅れになりましたが先程「ジェットインパルス」が届きました。

ジェットインパルス

そんでまぁ先程、チュートリアル代わり(チュートリアルそのものは無い)のプロローグを終了し、これから本編ってところですが・・・凄すぎ

何が凄いってほぼフルボイス。OPのムービーはいつものACTIMAGINEによるモノなのですっかり御馴染みだし珍しくも無いですが、本編のステージデモ、ブリーフィング(ステージ説明)はもちろん、ゲーム中の台詞までフルボイス。それも「ミサイル」とか「ヒット!」とかその程度かと思ってたんですが、プロローグの中で、戦闘機で亡命して来た人を援護して、追っ手を迎撃するというミッション中、その亡命者の無線通信まで全部フルボイス。本当にこれDSのゲームか?と思う程に喋る喋る。

操作は「スターフォックスコマンド」と違い、キーとボタンで操縦するタイプで馴染みやすく、PS「エースコンバット」とか好きだった人だとオススメだと思います。残念なのは振動カートリッジ非対応って事ですかね。振動欲しかったなぁ・・・

あとフレンドコード無しってのも何気にDS初なんじゃ無いのかな?これにもちょっと驚いた・・・というか残念過ぎる。対戦だけじゃなくて友達と一緒にミッションクリアとかやってみたかったのに・・・

それにしても・・・アフターバーナーした時のSEといい、パイロットのメットといい・・・マクロスかよ!と思わず突っ込みたくなる事うけあいです。思わず下画面の何処かのボタン押したらガウォークとかバトロイドに変形するんじゃないかと探したくらいです。

まぁいくつかの不満点はあるものの、出来は良いし凄いので是非プレイする事をオススメします。

投稿者 akindoh : 12:54 | コメント (3) | トラックバック

2007年02月06日

ゲーム脳というインチキを未だ繰り返す森

たまたま昨日触れた「ゲーム脳のおっちゃん」こと森昭雄のコメントの詳細版が掲載されていました。それによると・・・

--ゲームにも良いものもあるということ?
 私は「ゲームをなくせ」など、存在を否定することは言っていない。要は使い方で、何ごともやり過ぎはよくないということだ。ただし、ゲームは中毒性が高く、子供が自分で歯止めをかけるのが難しい。ゲームの時間は1日に多くても30分で、最低でもゲームを遊んだ時間と同じだけ本を読んでほしい。脳はすぐに学習するため、従来のただボタンを押すだけのゲームだとすぐ慣れてしまう。ゲームを子守代わりにする親がいるが、安易に与えるのは良くない。子どもには感動や喜びなどいろいろな刺激が必要なので、会話をしたり、ゲーム以外にもいろいろな経験をさせてあげてほしい。

えーと、色々あるので順番に。まず「何ごともやり過ぎはよくないということだ。」についてですが・・・当たり前の事を何を偉そうに、とだけ言っておきます。

次に「ゲームを子守代わりにする親がいるが、安易に与えるのは良くない。」という点だが、これはゲームの是非じゃなくて子育ての仕方の是非じゃないのか?じゃぁゲームじゃなくて本を子守代わりに与えて置くのは良いのか?

さらに「脳はすぐに学習するため、従来のただボタンを押すだけのゲームだとすぐ慣れてしまう。」「子どもには感動や喜びなどいろいろな刺激が必要なので、会話をしたり、ゲーム以外にもいろいろな経験をさせてあげてほしい。」という部分だが、これを私はこう置き換えてみた。

脳はすぐに学習するため、従来のただページをめくるだけの本だとすぐ慣れてしまう。子どもには感動や喜びなどいろいろな刺激が必要なので、会話をしたり、読書以外にもいろいろな経験をさせてあげてほしい。

この置き換えで違和感を感じない人が多いだろう。それは何故かと言えばマトモな人ならゲームも感動や喜びなどいろいろな刺激を与えてくれる事を知っているので、ただボタンを押すだけで感動も喜びも与えてくれないのがゲームという彼のおかしな理屈が正しいのなら、彼の薦める読書と何ら差が無いと言える事が分かっているからだ。

彼の脳内世界では「ゲームというのは無機質で、何の物語性も無く、単に反射で済ませるだけのもの」なのだろう。ゲームについてその程度の見識が無い時点でまず研究者として森というオッサンは失格だ。別にオタク程ゲームに詳しくなる必要は無いが世間一般の人でも知ってるレベルの見識も無しにゲームについて論じるというその浅はかさが馬鹿げている。その辺の飲み屋で酔った勢いでグダグダ文句言ってる酔っ払いのオヤジとどこが違うというのだろうか。さらに・・・

私の意見を批判する人は、毎日何時間もゲームをさせて良かったというデータを出すべきなのに、そうする人は誰もいませんよ。

いや、その前に後天的自閉症患者を連れて来てそれを証明してよ。講演で「ゲーム脳で後天的自閉症になる」と発言したと言う話がある。こっちは物的証拠が上がってないものの自著で先天的ではない自閉症が存在すると断言している。だったらまずゲーム脳を提唱する森自身がゲーム脳により先天的でない自閉症になった患者を証明するべきじゃないのか?批判者に対して反論する前に、まず証明するべきものを先に証明しろよ。

まずキチンと科学的に、持論を全て証明してから相手してやる。それまではお前は単なる酔っ払いだ。

投稿者 akindoh : 15:54 | コメント (0) | トラックバック

2007年02月05日

「ゲーム脳」の森昭雄がゲームを評価

毎日新聞のWebサイト内「まんたんウェブ」にて「特集:DS・脳トレ“ビッグバン” ある天才の挑戦」という特集記事が出ていました。まぁ中身としては最近どこでも流行の「勝ち組、任天堂」についての記事で、それそのものは特別珍しく無いのですがその中で…

「ゲーム脳」の提唱者である森は「自分で歯止めをかけるのは難しい子供に安易に与えるのは良くない」と前置きしながら、「まだ実験をしていないので、確かなことはいえないが、良い効果を与える可能性はある」とDSに一定の評価を与えている。

えーと、色々突っ込みどころ満載なのですが(笑)Wikipediaによりますとゲーム脳とは簡単に言えば「ゲームをしていると高齢者の痴呆症患者と同じ脳波になる」というものだ。
※この辺について詳しくはゲイムマン(府元晶)による「ゲーム脳」徹底検証シリーズをご一読下さい

その上でつっこんで行くと…

それにしてもこのオッサンは本当に教授なの?自称「教授」じゃないの?自称じゃないなら日大って何考えてこのオッサン教授にしたの?こうなると専門である運動生理学でもマトモに研究してきたのかどうかも怪しいよね…と思ってたらそういう点は既にWikipediaでも指摘されてるんですね(笑)

もういい加減「ゲーム脳」撤回すればいいのに。

投稿者 akindoh : 00:43 | コメント (0) | トラックバック

2007年02月03日

逆転裁判4

"逆転裁判4(通常版)" (カプコン)

既にご存知の方も多いと思いますが、人気シリーズ「逆転裁判」の最新作「逆転裁判4」が4/12に発売予定になってます。第1作目がGBAで発売される時、公式サイトにてFLASHによる体験版が公開され、とても珍しい裁判のゲーム、しかもシリーズ作品ではなく新規タイトルだったのでどういうゲームか分かりにくかったところだったので私もその体験版で面白さを理解し、購入決定した次第です。

そんな逆転裁判の新作がDS版として登場する事になり、今作も公式サイトにて体験版FLASHが公開されていました。さっそくやってみたんですが相変わらず面白いですね、今作も期待出来そうです。

それにしても今回の逆裁は限定版がえらく豪華ですねぇ。本編のDSソフトに、シリーズの色々な事が収録された辞典ソフト、さらに映像特典のDVDがついているそうで「DSソフト2本+DVD1枚」ってのはそりゃぁ税別8,800円にもなりますわな。

ただ興味はあるけど個人的には限定版はちょっと買えないなぁ。

投稿者 akindoh : 23:32 | コメント (0) | トラックバック

2007年01月26日

「風来のシレンDS」公式パーフェクトガイド到着の巻

不思議のダンジョン 風来のシレンDS

最近は色々忙しくて纏まった時間プレイ出来ないんですが、死者の谷底を50Fまで潜って必中の剣やゲイズの盾、プリズムの盾をゲットしました。残るキグニキングの斧と盾を求めて儀式の洞窟に向かう予定です。さてさて、そんなところまで進んで無いよーって人も、進んだけどいろいろ資料が欲しいよって人も、やっと出ましたパーフェクトガイド。

風来のシレンDS公式パーフェクトガイド―不思議のダンジョン

さっき届いたのでざっと目を通したのですが、これ一冊あれば文字通り完璧です。何より開発したチュンソフト謹製ですしね。ただ、あくまで初心者向けガイドでは無いので初心者の方はまず・・・

不思議のダンジョン 風来のシレンDS公式ガイドブック

以前もご案内したこちらがオススメです。まずはこの本で基本を身に付けて、こばみ谷をクリアしてからパーフェクトガイド・・・というのが良いかと。

攻略本があっても、知ってりゃクリア出来るものじゃないので安心して手を出される方が良いですよ。

投稿者 akindoh : 15:50 | コメント (0) | トラックバック

ジェットインパルス

ジェットインパルス

以前、ちょっとだけご紹介した「ジェットインパルス」ですが、昨日公式サイトがオープンしていました。ただ・・・そこにある紹介ムービー見てぶっ飛びましたよ。何ですかこの個人的に超ど真ん中のゲームは(笑)特に夜間戦闘のノクトビジョン視点なんて背筋震えましたよ(笑)

それにしても携帯機でこんなゲームが遊べるようになったんだなぁとつくづく実感しますね。初代プレステのエースコンバット並と言っても過言じゃないのでは無いでしょうか。少なくともWi-Fiで対戦だけじゃなく共同ミッションとかなんて凄く燃えますよ!

というわけで予約忘れてたので早速予約してきました(笑)再来週が楽しみだなぁ。

投稿者 akindoh : 11:51 | コメント (2) | トラックバック

地味だがダントツの出来「ピクロスDS」

ピクロスDS

テトリスDSはこれでもか!というくらい任天堂オールスターで賑やかだったのに対して今回の「ピクロスDS」は兎に角地味である。まぁピクロスに派手さは要らないとは言え、元祖GB版から「マリオのピクロス」だった事を考えると正直寂しいとは思う。

だが!それを補って余りあるのが振動カートリッジ対応という部分だ。マスを塗りつぶしたり×を置いたり、また間違った時など全てで振動があるので非常に小気味良いのである。振動カートリッジはまだ店頭販売してないのかな?一緒に並べたら絶対に良いのになぁ。

他にもWi-Fiで自作問題の交換や昔のピクロスの問題のダウンロードが出来たりと、振動とWi-Fiでピクロスは数ある「お絵かきロジック」系の中でもやはりダントツに面白い。昨晩はさっくりとイージーをクリアしたあたりで睡魔に負けたが(笑)

とにかくピクロス好きな人、パズル好きな人は黙って買えと言っておきましょう・・・もちろん振動カートリッジも。

投稿者 akindoh : 10:25 | コメント (2) | トラックバック

2007年01月23日

DSでカードを読み取る「マジックリーダーシステム」

ITmediaにてコナミから出る「マジックリーダーシステム」というモノが紹介されていました。

 マジックリーダーシステムは、約2ミリ程度のスキャナにカードをかざすだけでその情報を読み取ってくれるシステム。情報はカード上の印刷パターンに織り込まれているので、どこをかざしても読み取れるのが特徴だ。
(中略)
 「獣神伝」がこれまでのカードゲームと異なるのは、ニンテンドーDSソフトがゲームを進行してくれるため、細かいルールを覚える必要もなく、手軽にプレイできること。どのカードをどの順番で読ませるのか、ダメージはどちらがどのように与えたのかなどは、すべてソフト上で処理してくれる。また、友達がいない場合でも1人でプレイすることも可能だ。戦うと経験値が入り、主人公プレーヤーがパワーアップするほか、カードだけでは使えない必殺技も用意されている。ソフトには実況ナレーションが付き、戦況にあわせてBGMも変化する。

よーするに、「ラブandベリーDS」みたいにカードを使ってDS上でゲームをするのではなく、普通にトレーディングカードゲームをプレイするにあたっての計算や補助といった道具としてDSを使うようですね。まぁこれはこれで面白いんじゃないでしょうか。

ただ、この手の事をコナミがした場合に支持がどれほどあるかという点だけが気がかりではありますが(笑)

投稿者 akindoh : 17:05 | コメント (2) | トラックバック

2007年01月13日

1月の個人的オススメWii&DSタイトル

まぁもう1月も半ばになろうとしてるところで何ですが(笑)まずはWiiですが・・・

エキサイト トラック

やっぱり何度か紹介している、この「エキサイト トラック」ですね。私も既に予約済みであとは来週を待つばかりです。ちなみにWiiでは来月「ファイアーエムブレム」の新作が出たりしますが、DSの勢いに比べてラインナップが寂しいといいますか、物足りなく感じている方が多いんじゃないでしょうか。

ただまぁこれはまだ仕方が無いところでしょう。実際DSも初期はこんな感じでしたし。Wiiの場合はまず本体が行き渡り(今だ売り切れ続出ですしね・・・PS3と違って(笑))ある程度したところで最初の波(DSだとnintendogsでしたね)が来て、後に本格的な大波(同じくDSだと脳トレおい森)が来るって感じでしょう。まずは慌てずに「エキトラ」を楽しんで見てはいかがでしょうか(笑)

さてお次はDSですが・・・コイツはまだ売り切れ続出なんですよねぇ。このまま3月になったらDSLiteはまる1年売り切れ中になるわけですよホント(笑)やっぱり1人1台なハードは凄いなぁ。ファミコンの時の勢いよりある意味凄いかもしれない。そんなDSのオススメはというと・・・

この3つですかね。まず「世界樹の迷宮」ですが・・・今時のヌルくて易しいRPGでは無い、本格的で骨太な3DダンジョンRPGだそうで、特徴はオートマッピング無し(歩いた道筋だけは書いてくれるセミオートはあるらしい)で、イベントや罠などを自分でマッピングする事だそうだ。その為に下画面を使っているのが特徴です。色んな記事を読んでいると本当に骨太な玄人受けしそうなものを目指したのがよく分かります。

じゃぁなんでこのキャラデザインなの?

という疑問が私は個人的にあって、どうしても今もって「本当に面白いのか?」という疑念が拭えません。ただフォローしとくと色んな記事や2ちゃんでの情報を見聞きする範囲に置いては面白さに問題が無いどころか本当にキチンと作りこんで面白そうだという感想を持っているのは事実です。それだけに個人的には様子見ですが評価するに値しそうな予感がかなり強いので一応ご紹介。

次に「ウィッシュルーム」ですが、DS初期の名作の1つ「アナザーコード」と同じCINGという会社の開発なので結構期待してたり。俺もアナザーコードは解いたんですがトリック自体でもDS自体を閉じるものとか(もう時効だよね?(笑))色々面白い仕掛けがあって結構面白かった記憶があります。アドベンチャーゲーム好きなら買って損は無いかも。

最後に「ピクロスDS」、お絵かきロジック系のゲームは数あれど、やっぱりピクロスは面白そうですね。今回はWi-Fi対応で自作問題の交換が出来るとか色々仕掛けがあって面白そうです。個人的に残念なのはマリオじゃないことですかね(笑)

こんな具合の今月ですが、結局一番プレイするのはシレンな気がする俺(笑)

投稿者 akindoh : 13:29 | コメント (2) | トラックバック

2007年01月04日

「風来のシレンDS」死者の谷底クリアの巻

不思議のダンジョン 風来のシレンDS

ファーストアタックでとりあえず「死者の谷底」をクリアしました…というか半泣きになってさっさとクリアしたというのが正しいかもしれません。26F以降にいるペケジに話しかければクリアなのは知ってたんですが、本当はアタック前にはもっと先に進もうと思ってました。その為に現時点で自分の持ってるほぼ最強の装備で挑みました。しかし途中ゲドロ系により剣盾のメッキを剥がされ、剣が-3されたまではともかく(途中、巻物で+1取り戻した)剣はの印(会心の一撃が出るようになる)を消され、盾はの印(見切り、タマに攻撃をかわす)も消され、このまま進むのは危険と判断して早々にペケジに話しかけた次第。

死者の谷底クリア

そういえば2本目の武器にしようと強化の壺に入れてたどうたぬき+60が壺ごとおにぎりに変えられたのも痛いなぁ。そこまでしてもスコアは相変わらず100位に届かず(100位はスコア500万オーバー)未だに称号は得られません。まぁとにかく何とか休みの間に2つのダンジョンをクリアしたぞっと。

次は「儀式の洞窟」かな、持ち込み可能系を先に済ませておくか。

投稿者 akindoh : 23:56 | コメント (5) | トラックバック

2006年12月31日

「風来のシレンDS」魔蝕虫の道クリアの巻

不思議のダンジョン 風来のシレンDS

なんとか年内に追加ダンジョンの1つはクリアしとこうと思い、比較的簡単と思われる魔蝕虫の道(テーブルマウンテン30F以降の話)のクリアを目指し昨日の夜スタートしまして、なんとか先ほどファーストアタックでクリア出来ました…まぁ武器盾道具持ち込み可能ですからねぇ。

魔蝕虫の道クリア


それでも一度は魔導系の集中砲火で一度死んで、復活の草で何とか助かった次第。苦戦したのはそのあたりだけで70F以降はスイスイと進んでアッサリクリアでした…まぁどうたぬき+60風魔の盾+70ですからねぇ(笑)雑魚全然怖く無いんだもん(笑)事前にフェイの最終問題で武器防具を稼いで合成しまくったかいがあったってもんです。

でもそんな状態で挑んでもランキングは番付外。100位のスコアが7802333で私が7564999…結構惜しいんだけどなぁ(笑)まぁいいや、残る持ち込み不可ダンジョンを頑張ろうっと。

さて、今年もいよいよ終わりです。来年も風来人の皆様に風の神クロンの追い風が吹きますように!

投稿者 akindoh : 23:20 | コメント (3) | トラックバック

2006年12月28日

「クラブ・ニンテンドー」2006年度プラチナ会員特典は凄い

任天堂のポイント特典サービス「クラブ・ニンテンドー」、通称クラニンでは毎年一定のポイントが貯まると会員ランクが上がり、200ポイント以上でゴールド会員、400ポイント以上でプラチナ会員となります(毎年リセットされます)そしてゴールド以上は毎年プレゼントがあり、初年度は金のマリオ像や、DSお披露目イベントでの専用試遊台でのプレイ権などでしたが、昨年度はプラチナ会員だと「Wiiテレビリモコン」が貰えたりしました。

そして今年度はゴールド会員には既にカレンダーが届いていたのに、プラチナ会員は何がプレゼントされるのか発表されずに今日を迎え、どうなるのかと思っていたら・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         2006年度プラチナ会員特典のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日ごろ任天堂製品をご愛用いただき、ありがとうございます。2006年度のプラチナ会員様に感謝の気持ちを込めて、特典をご用意いたしました。
2006年度のプラチナ会員特典は2種類の特典から、どちらかお好きなほうをお選びいただけます。

ほほう、今年は何だろうなと思ってクラニンサイトをみてみると・・・

★★世界にひとつだけのWiiリモコンにカスタマイズ!「Mii刻印プレゼント」★★
プラチナ会員様が作られたお気に入りのMiiを、Wiiリモコンの電池ブタにレーザ刻印してお届けいたします。
お持ちのWiiリモコンの電池ブタと交換することで、世界で1つ、自分だけのWiiリモコンができあがります。

へー、なかなかええやん。んでもう一方は・・・

★★ニンテンドーDSソフト「チンクルのバルーンファイトDS」★★
DSの2画面に対応した懐かしの「バルーンファイト」に、35才独身の「チンクル」が果敢に挑戦します。プラチナ会員様だけに限定してお届けする、オリジナルのニンテンドーDS専用ゲームソフトです。

ヾ(@°▽°@)ノ

一瞬迷いましたが「チンクルのバルーンファイトDS」を申し込みました(笑)レーザー刻印はもしかしたら自分で金出せばやってくれる店があるかもしれないけどDSソフトは流石にねぇ(笑)それにしても年々豪華になってないか?プレゼント。そんなわけで・・・

※2006年度のプラチナ会員特典にカレンダーは含まれません。ご了承下さい。

いや許すよ(笑)昨年度までは貰えてたけど十分だわこれ。

投稿者 akindoh : 18:58 | コメント (12) | トラックバック

2006年12月27日

DS版「スーパーロボット大戦W」

いきなりの発表だが、DS用タイトルとしてスパロボシリーズ新作「スーパーロボット大戦W」が3/1発売予定だそうだ。問題は参戦作品で…

まずゴライオンの参戦は文句無しに嬉しい。ロボットアニメ黄金期のモノはもう手放しで歓迎だ。ガンダム系では所謂UCガンダムが一切無いのは別に構わない、SEEDも好きだし何よりアストレイってのは結構嬉しい。定番のマジン&ゲッターも当然OK、そして既に参戦済みのテッカマンブレード…大張大好きな俺としては嬉しいんだが実は結構内心複雑(理由は大きな声では言えないので興味ある方は個人的に聞いて下さい(笑))ただブレードIIは見てないのでどうでもいい。しかしオーガンは普通に嬉しい

で、それ以外は正直思い入れが一切無い(笑)GGGは評判良かったのは知ってるが実は見ていない(笑)なもんでもうちょっと古くさい作品を増やしてくれた方がオッサンとしては嬉しいんだがなぁ…ま、そうは言っても今時の人好みも無いとダメだしね。

ま、素直に期待して待ってる事にします(笑)

投稿者 akindoh : 23:43 | コメント (1) | トラックバック

2006年12月24日

「風来のシレンDS」なんとかここまで復活

"不思議のダンジョン 風来のシレンDS" (セガ)

先日のマンジカブラ消失から一念発起して現在なんとかここまで復活しました。

どうたぬき+15

どうたぬき+15なのはまぁ仕方無いとして、印はそこそこ揃いました。攻略の方は合間を見てやってますが適当にやった最終問題で10Fとかそんなもんです。ただまぁやっとペケジが最終レベルにまで育ったので、バンジーイベントしに行こうかなとか思ってる次第。

しかしまぁものの見事にWiiそっちのけ(笑)ハマるとは思ってたけどここまでドップリとはなぁ。

投稿者 akindoh : 10:52 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月21日

「風来のシレンDS」マンジカブラを失うの巻

不思議のダンジョン 風来のシレンDS

テーブルマウンテンを攻略後、6つのダンジョンに挑むべく色々と準備に励んでおりました。集めていた武器や盾を合成して、変化の壷でアイテムを集めて売り、合成の壷を手に入れて合成・・・というのを繰り返していました。

そんな中、昨日なんと変化の壷から剛剣マンジカブラが!合成ベースにして、その後他のも合成して出来上がったのがマンジカブラ+53、さらに金のつるはしも合成してカナーリ使いやすい武器になってホクホクしておりました。

ところが先程、たまたま持ったまま山頂の町の壷屋で矢を店主に撃ってしまい・・・見事に死亡orz

一緒に持ってた唯一の「しあわせの腕輪」もろとも消えてなくなりました・・・幸い重装の盾+54は合成するため倉庫に入れてたので無事でしたが、ショックでかすぎです。しかしこれもまたシレン。何とか残った重装の盾は限界値の+55になり、倉庫にはいくつかの武器も残っていたので再度合成の旅へ!

ただ正直「しあわせの腕輪」は辛い・・・

投稿者 akindoh : 17:12 | コメント (2) | トラックバック

2006年12月20日

DS版「ぷよぷよ!」に不具合、無償交換へ

ぷよぷよ!

GAME Watchによりますと、DS版「ぷよぷよ!」にセーブが出来なくなるバグがあり、店頭分は全品回収され購入分は2007年1月中旬に無償交換となるそうだ。

 株式会社セガは、12月14日に発売したニンテンドーDS用パズルゲーム「ぷよぷよ!」に不具合が見つかり、ソフトの無償交換を行なうと発表した。見つかった不具合は、セーブ回数が255回を超えると、その後セーブができなくなるというもの。

 同社は全ての購入者に対し、修正版への無償交換対応を行なう。ただし修正版が用意できるのは2007年1月中旬の予定としている。詳しい日程や交換方法については、後日改めて発表される。

それにしても255回って・・・FFまでしか処理してなかったのかよ(笑)とにかく購入した方はご注意を。

投稿者 akindoh : 14:35 | コメント (2) | トラックバック

2006年12月18日

「風来のシレンDS」やっとテーブルマウンテン攻略の巻

"不思議のダンジョン 風来のシレンDS" (セガ)

ファーストプレイが一番好調だった後、数回が振るわなかったので普通にイベント消化して合成出来るようにしてから、万全の体制で一気に攻略してやろうと切り替える。途中何度か友達の救助をしつつ、20回目のプレイでようやく・・・

風来番付

11年ぶりの2度目のテーブルマウンテン攻略成功である。それにしても流石にここまでくれば完全に余裕であった。ひやっとしたのは終盤、クロムアーマーに武器をはじき飛ばされた時だけで、ラスボスすら子供相手の状態でした。

ただ、ここまでやってもWi-Fi番付では番付外。一番下の100位ですらスコアは1551935。俺は1466186なのであと少し及ばず。つーか1位の人はカブラステギとか持って戻ってくんなよ、かなうわけねーじゃん(笑)

とまぁとにもかくにも、これでやっと本番スタートってところです。

投稿者 akindoh : 23:52 | コメント (2) | トラックバック

2006年12月17日

「風来のシレンDS」初心者の為のガイド本の巻

"不思議のダンジョン 風来のシレンDS" (セガ)

なんて言うか・・・予想通りWiiそっちのけでずっと「シレンDS」をプレイしています。初日以降どうもテーブルマウンテンを攻略出来ないので現在は武器合成に励んでます。今作はSFC版と違って途中までは戻れるので、かなり易しくなってますね。これで初心者がどんどんシレンジャー化してくれたらいいなぁと思います。

風来のシレンDS公式ガイドブック

そんな初心者シレンジャーには「風来のシレンDS公式ガイドブック」がおススメです。上級者には物足りないですが初心者にはちょっとしたヒント等もあるのでかなりタメになります。まぁ俺の場合はアイテムデータが欲しくて買ったんですけどね(笑)買値と売値だけに買ったようなものです、はい。

それにしてもクリアまだなのに21Fや18Fで倒れた仲間の救助隊に行ってる俺って(笑)

投稿者 akindoh : 23:55 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月16日

「ドラゴンクエスト9」発表会出展映像が公開中

ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー

外伝作品である「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー」が12/28に発売予定ですが、既報通り正当続編であるドラゴンクエスト9も来年、ニンテンドーDSで発売予定なわけです。

そのドラクエ9の発表会時に公開していた映像が12/24まで限定特設ページにて公開中です。いやぁやっぱりこのドラゴンクエストマーチを聴くと何だかワクワクするなぁ。公開中の映像ではゲーム画面もいくつか出てきますので結構楽しいですよ。特にプレイヤーの装備変更画面では、変えた装備にあわせてキャラクターの見た目も変わるらしくて、その辺の感覚がまた見てて楽しいです。また特設ページにある

もし、『ドラゴンクエストI』の世界を、仲間たちといっしょに冒険できたら、『ドラゴンクエストII』でいっしょに旅したサマルトリアの王子とムーンブルクの王女が、本当に自分の友達だったとしたら、どんなに楽しかったでしょう。あなたひとりの冒険が、友達の参加でさらに広がっていきます。

この下りを読んで、何とも言いがたいワクワク感を覚えたのは俺だけじゃないはず。ゲームハード同様、RPGというジャンルそのものが閉塞感のようなものに包まれていた気がしていた私からすれば、王道中の王道であるドラクエの英断は本当に楽しみだし、期待しています。

とりあえず今は公開中の映像を見てガマンしておきます(笑)

投稿者 akindoh : 17:08 | コメント (2) | トラックバック

任天堂、Wiiリモコンのストラップ交換を発表

ファミ通.com等によりますと、任天堂はWiiリモコンのストラップを紐の径が0.6ミリのものから1ミリのものに無償交換する発表したそうな。

 任天堂は、Wiiリモコンのストラップを無償で交換することを同社のホームページで発表した。対象となるのは0.6ミリのひもがついているストラップ。任天堂は今回の交換について、「必ずストラップをつけることやWiiリモコンをしっかり握り、手から離さないことなど、注意喚起をしてきた」が、「想定を超えた動作をされたことにより、ごく一部のお客様から、Wiiリモコンのストラップの0.6ミリのひもが切れるなどの報告が寄せられた」とコメント。これを受けてWiiリモコンのストラップの無償交換を行うことを決定した。

という事で我が家のWiiリモコンは対象商品なので後ほど申し込んでみようとは思っていますが・・・個人的見解としては「握ってるWiiリモコンが手から離れ、かつストラップが切れてしまう」という二重の発生状況に非常に疑問ではあります。確かに一部、ボウリング等では元になる動作が持ってるものを離す動作を伴うものですが、テニスなんて本来しっかり握ってなきゃいけないもんでしょ。そりゃ人間汗もかくし、たまたますっぽ抜ける事もありますが、さらにストラップの紐が切れるという普通は滅多に無い事故が発生するというのがどうしても解せないんですよね。

まぁ世の中にはゲーマーのクセにコントローラーへの適応能力が低い「似非ゲーマー」さんも居るみたいですし、世の中にはいろんな人が居るんだなぁとしか思ってませんが。真のゲーマーはどんなタイプのコントローラーでもキチンと使いこなせと。

そうは言っても世の中全てがゲーマーでは無いので不幸な事故も起こるでしょうし、そういう意味で今回の無償交換は速やかな対応として非常によろしいんじゃ無いでしょうか・・・「仕様だ」と言って突っぱねる人に比べれば(笑)

他にはDS及びLiteのACアダプタの一部製品の不具合なんかもあるようなのでご注意を。

投稿者 akindoh : 00:48 | コメント (7) | トラックバック

2006年12月15日

「風来のシレンDS」早速救助隊の世話になるの巻

不思議のダンジョン 風来のシレンDS 特典 モンスター大全付き

というわけで初回プレイ時に早々に28Fまで進めたかと思えば低迷中の「風来のシレンDS」でございます。この不思議のダンジョンシリーズは階層構造のダンジョンをどんどん進んでいき、死んだらまた最初からやり直しというのが特徴なんですが、今作は「風来救助隊」システムというのがあり、パスワードやWi-Fiを使って途中で力尽きた人を助ける事が出来るシステムがあります。まぁ平たく言えばプレイヤー同士の助け合いです。

途中で力尽きた時には救助を要請するかどうか聞かれます(1度の冒険につき3回まで)私の場合はたまたま凡ミスで何と3Fで死んでしまいました(笑)その前の冒険で倉庫に集めた武器なども持ってたので早速救助を要請する事にしました。Wi-Fiを使い、サーバーに登録する形にしてみたところ・・・

8人が救助に

比較的浅い階層だからか、直ぐに8人もの風来人が救助に向かってくださり、ものの5分ほどで救助完了になってました。いやぁこういう凡ミスで死んだ時は本当に助かるなぁ。そんなこんなで冒険を続けてたら午前中に20Fに到達・・・つか全面モンスターハウスだよorz

ゲイズやチェインヘッドに囲まれてまたも死亡。これくらいの階層になると来てくれないかなぁと思いつつ救助要請したのが11:45頃。暫くして確認すると2名の方が救助に向かっているとの情報が!うわー嬉しいなぁ・・・と思っていたら先程14:43頃確認したら救助完了との知らせ。3時間ロスしただけで何とか復活ですよ、本当に有りがたいなぁ。

さっさとテーブルマウンテン攻略して、武器とかも合成しまくって、立派な救助隊になって恩返ししようっと。

投稿者 akindoh : 15:25 | コメント (4) | トラックバック

2006年12月14日

「風来のシレンDS」ファーストインプレッション

不思議のダンジョン 風来のシレンDS 特典 モンスター大全付き

買わなきゃ良かった・・・

面白過ぎて仕事が手につかん。

SFC版から11年、あの頃の興奮そのままに・・・いや、当時以上の興奮を感じてます。先程初プレイ28Fで死亡。流石におにぎり無くなったのは辛かった。気持ち前半は簡単になってるかな?後半ちょっと辛い感じでした。

ただねぇ・・・ユーザーインターフェイスは格段に進化してますね(まぁ最近のシリーズ知らないんだけどさ)Bボタンがキャンセルや押しながらでダッシュのほかに、短押しで持ち物開くとか、BY同時でメッセージ履歴表示とか、任意設定で上画面にステータスやマップ、メッセージ履歴など表示可能(プレイ中に随時設定しなおし可能)など、なんつーか痒いところに手が届くような仕様になってます。

DS版だけでも発表から2年4ヶ月待ったんですが・・・待った甲斐がありました。このシレンってゲームは俺の人生の中では歴代1位だと思っているゲームなのでRPGが好きな人でDS持ってる人は絶対に一度遊んでみて下さい。1000回遊べるRPGの異名は伊達でもハッタリでも無く、人によってはマジで1000回以上遊べます

さーてと、さっさとテーブルマウンテンはクリアしちゃわないとな。クリアしてからが本番だし!

投稿者 akindoh : 17:56 | コメント (4) | トラックバック

2006年12月12日

「ドラゴンクエスト9」はニンテンドーDSで登場!

いやはや・・・可能性はあるとは思っていたが目の当たりにすると色々な思いが交錯するなぁ。

というわけで既報ですが(このエントリーも何度か更新された)説明不要のビッグタイトル、ドラゴンクエストの最新作「ドラゴンクエスト9」は何とニンテンドーDSで発売する事が発表されました。Gpara.comによりますと・・・

 そのタイトル名は『ドラゴンクエストIX 星空の守り人(以下、DQIX)』。プラットフォームはニンテンドーDS向けとなっている。発表会では、まずプロモーション映像が公開された。「そしてボクたちは天使と呼ばれたー」というキャッチフレーズと共に、天空に浮かぶ城のような建造物の映像が映し出されていた。詳細は明らかにされなかったが、城の頂点の部分には、木の実をたわわに実らせた大樹があり、この木からひと粒の実が遥か地上に向けて落ちていくシーンの後、タイトルロゴが公開となった。ゲームの詳細は明らかにされなかったが、発売時期は2007年内予定とされた。

  『DQIX』はシナリオ&ゲームデザインを堀井雄二氏、キャラクタデザインを鳥山明氏、音楽をすぎやまこういち氏、開発をレベルファイブが担当する。前作の『ドラゴンクエストVIII』と全く同じ布陣ということになる。

というわけで驚きと言えば驚き、順当といえば順当ですがDSでナンバリングタイトルが発売です。そして今回最大の特徴はアクションRPGである事とマルチプレイ(Wi-Fi含む)要素がある事ですね。ただ・・・

 そして堀井氏は「『IX』は大勢でも、一人でも楽しめるようになっております。外伝ではなく、本編として『IX』としたからには、しっかりとした作品を作ります」と意気込みを語った。

との事なので、決して外伝的なものではなく、また1人でも、ネットワーク環境が無くても楽しめる作品である事は間違い無いでしょう。さらに記事の中ではマルチプレイのデモの様子に触れており・・・

 ネットワークプレイは堀井氏を戦闘にダンジョンを探索する予定となっていったが、モンスターと戦うのが楽しくてしょうがないすぎやま氏がなかなか合流してくれなかったり、日野氏が「せっかくなんで街中も見せてあげたくて・・・」と街を紹介しているなど、足並みが揃わない様子。しかし自由にフィールドを駆け巡り、遊ぶように冒険している姿は、実際にプレイしていなくても、充分に楽しいと感じられた。

なんつーか関係者が心底楽しんでいる様子を見ていると、本当に面白そうです。個人的にはオーソドックスなコマンドRPGには少々飽きていた(実際、ウチのサイトでプレイしている話題無いでしょ?全然やってませんから)のでドラクエは特に興味無かったんですが・・・DQ9は絶対買います。というかこれをやらずして何のPWF(笑)

ところで本日12/12はPSPの誕生日なんですけど・・・よりによって誕生日に死亡宣告だもんなぁ(笑)おまけにPS3もDQ9が無くなると有力タイトルが1つ減るわけで・・・ますますどうやって生き残るのやら。まだPS3も発売して1ヶ月しか経ってないのにもう窮地に立たされるのかぁ(笑)

一つ言える事は、高性能至上主義の終焉って事ですね。

追記:
ファミ通.comにある、堀井氏のコメントによると

●『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』について
 僕自身これまでいろいろなインタビューでネットワークゲームに興味があると話してきましたが、据え置き型ゲーム機ではまだいろいろな問題があり、敷居が高い。だけど、ニンテンドーDSだとスイッチを入れた瞬間にネットワークにつながります。今回のプロジェクトは1年以上極秘で作ってきて、やっと今日発表することができてスッキリした気持ちでいます(笑)。

今回WiiではなくDSである最大の理由はここでしょうね。1年以上前の状況下で一番元気でネットワークとの相性が良く、初心者でもやりやすいハードなのはDSしか無かったですからね。おそらくこの調子で行けば次のDQ10の頃にはWiiになってるんじゃないでしょうか

いろんな意味でベストの選択であったと私は思います。

投稿者 akindoh : 14:30 | コメント (15) | トラックバック

2006年12月06日

USB型無線LANで「ニンテンドーWi-Fiコネクション」

以前、ニンテンドーDSとの接続にも対応し、しかもWindows XP/2000/Me/98SEと幅広く対応した製品として「ゲームリンクX」という製品をご紹介しました。

ゲームリンクX(GW-US54Mini-G)

実は職場には無線LANルーターがあるのですが、近日中に別の部屋に設置する可能性が出てきまして、それなら職場での接続用に試して見るか、と思って購入を検討したんです。ただその時Amazonで3,200円くらいだったもので、どうせなら単体版である「GW-US54Mini」を買えば1,000円近く安いし、自分で対応ドライバとユーティリティを導入したら良いや、と思って購入したのが実は11/26の話。

PLANEX 54Mbps無線LAN USBアダプタ GW-US54Mini

んで後述するんですけどちょっとエントリにするのが面倒だった事もあって放置してたらなんか今調べると「ゲームリンクX」はAmazonで今や2,532円、その差はたったの245円って俺に喧嘩売ってんだろAmazon!なんでそんなに怒ってるのかと言いますと・・・

ユーティリティ起動時

DS対応版のユーティリティは何かウチの環境じゃぁ文字化け起こしてるんですよ。んで何とか色々いじってみて赤丸の個所を切り替えたら・・・

アクセスポイントモード

こんな感じに切り替わります。さらに赤丸のボタンを押して見ると・・・

詳細設定

こんな感じになります。ここでWEPキー入れたりMACアドレス設定したりして、一番下で共有したい元回線のあるネットワークを選択して閉じればOKです。あとはDS側で「アクセスポイントの検索」を行えば見えるので設定可能になります。

いやねぇ・・・DS非対応の旧バージョンまではちゃんと文字出るのに謎ですよ。結構戸惑いつつも何とか使い物にはなったんで問題は無いんですが、こんな苦労するくらいなら普通に「ゲームリンクX」買う方が絶対に良いですよ。多分こっちはこんな事無いと思いますんで。

まぁ苦労はしたもののちゃんと使えてますので、安価にWi-Fi環境を構築するには良い製品じゃないかと思います。

追記:
ただ、「ゲームリンクX」にしても、「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」にしても、PCの電源が入ってる間しか通信出来ないのでWiiConnect24には不向きだし、DSで通信対戦する為だけでもPCの電源が入っている必要性があります。また、PCに処理を依存する都合上、同時にPC上で重い処理をしていると影響が出ないとは限りません。私も一度、テトリスで切断になりました・・・ただこれは相手が切った可能性もありますが、同時に色々な作業をしていたのは事実です。

【ボーナス特価】I・O・DATA IEEE802.11g/b 無線LANルーター WN-G54/R3

となると結局無線LANルーターを安価に探す方が色んな意味で良いよと言うのが私の結論ではあります。探せばこうやって5,000円切るようなモノもありますので是非ご検討されてみては如何でしょうか。

投稿者 akindoh : 14:08 | コメント (0) | トラックバック

2006年11月22日

オシャレ魔女 ラブandベリー 〜DSコレクション〜スペシャルパック

ラブandベリーDS

ええ、何とかゲットしましたとも、「オシャレ魔女 ラブandベリー 〜DSコレクション〜スペシャルパック」を。

徹夜してとか、早朝からとか並んで買う程の根性が無いので「パパの友達に電気屋の社長が居てさ、特別に分けてもらったんだ」なんてスネ夫みたいな事は無いですが、持てるコネを最大限に活かしてゲットしました(笑)

というわけでこれがパッケージで、後ろに見えるのが早速遊んでいる娘達です(笑)

投稿者 akindoh : 23:31 | コメント (0) | トラックバック

2006年11月19日

「悪魔城ドラキュラ -ギャラリー オブ ラビリンス-」ファーストインプレ

悪魔城ドラキュラ -ギャラリー オブ ラビリンス-

さてさて、Wiiの予約争奪戦ですっかり書くのを忘れてたんですが、「悪魔城ドラキュラ -ギャラリー オブ ラビリンス-」のインプレなどを。まず前置きをすっ飛ばして、しばらくプレイしてからの感想が・・・

何これ「ガリウスの迷宮2006」じゃん。

あ、断っておきますが不満じゃ無いです。むしろ歓喜でした。まず「ガリウスの迷宮」とは何ぞや?と言うところから。かつてMSXというホビーパソコンがありまして、ファミコンの陰に隠れていたものの結構名作ゲームも多くその中でもコナミのMSX用ゲームソフトは、それはもう名作ぞろいでした(今も人気作のメタルギアはMSXで誕生していますしね)

そんなMSX用ゲームソフトの名作の1つが魔城伝説シリーズ第2弾だった「ガリウスの迷宮」でした。横視点のマップを縦横無尽に探索し、マップ(城内)にあるレベルダンジョンに入り、その中のボスを倒して行くというものですが、色々なアイテムも手に入れて行かないとダメなので単なるアクションでは無いというのもまた面白かったです。

はい、感が良い人ならお気づきだと思いますが、メトロイドやドラキュラシリーズ等の探索アクションなわけですよ。そしてこの作品の最大の特徴は主人公が男女(ポポロンとアフロディーテ)で、それぞれ能力に違いがあり、またその両者を切り替えながら探索していくというものでした。

さて、ここまでご理解頂いた上で今回の「悪魔城ドラキュラ -ギャラリー オブ ラビリンス-」の公式サイトをご覧下さい。さすがに私も事前情報で「主人公が男女両者を切り替えながら探索していく探索アクション」というのは把握していました。この時点でも「あぁなんかガリウスっぽいなぁ」とは思ってたんですが、実際にプレイしてみると巨大な悪魔城の中の探索ではなく、一回り小さい悪魔城になってる代わりに城内にある絵の中が異世界になってて、町並みや砂漠など様々なミニマップになってて、それらを攻略していく・・・という感じでした。あれ・・・これってレベルダンジョンみたいだな・・・と思った瞬間に出て来たのが「ガリウスの迷宮2006」という感想でした。

現在進行度としてはRATEが488.10%、何でもコンプが1000%らしいのでまだ半分ってところでしょうかね。それでも思ってたよりも2人主人公の色々なアクションが面白くてかなりいい感じです。メトロイド系が好きな人なら黙って買えってところですね。

あとは個人的にはWii(ウィー)のバーチャルコンソールでMSXのゲームが供給予定ですから、そっちで出たら是非オリジナルも遊んで欲しいですね。

投稿者 akindoh : 22:23 | コメント (6) | トラックバック

2006年11月15日

悪魔城ドラキュラ -ギャラリー オブ ラビリンス-

悪魔城ドラキュラ -ギャラリー オブ ラビリンス-

しまった!

Wii争奪に夢中になってて忘れてたら発売明日じゃん!えーと仕方ない、近所の店で買うか・・・

投稿者 akindoh : 16:03 | コメント (2) | トラックバック

2006年11月12日

Wii体験会レポート

とにかく疲れた、まずはそれ(笑)

んなわけで本日開催された「Nintendo World 2006 Wii体験会」に行って来ました。まず皆さんに謝らないと行けない事は事前に予告していたテニスはプレイ出来なかった事です。

まず出かける前の08:45頃に会場の様子をチェックしたところ、09:00の開場前の時点で既にゼルダは240分待ちという状態(笑)なもんでゼルダだけ入り口別に用意されてたようです。そして私たちは09:50頃にインテックス大阪に到着したんですが・・・その時入場だけでも30分待ち。やっとこさ入場したら既にテニスは110分待ちという具合。そんなわけで70分待ちだったWiiSportsの野球に並んだわけです。

"Wii Sports" (任天堂)


んで野球ですが、会場での説明ではバッターは振るだけ(実際に他に操作があるかもしれませんが)ですが、ピッチャーはまず投球そのものはWiiリモコンを投げる・・・じゃなくて(笑)投げるようにしてあげればいいのですが、オーバーアクション(普通にボール投げるような動作)したら係のおねえさんに「手首のスナップだけで良いですよ」とやんわりたしなめられました(笑)実際ひじから上だけのスナップで投げる事は可能でしたが・・・気分的には大きく振りかぶりたいです(笑)これは家でやることにします。

球種は・・・どっちがどっちか忘れましたが(笑)確かAボタンがシュート、Bボタンがカーブ、AB両方でフォークだったかな?それらのボタンを押しながら投げるとその球種で投げる事が可能です。他には投げる前に十字キーの左右をチョンチョンと押す度に内角外角に調整可能です。この時一度押す度に振動するので押した数は分かりますし、分からなくなれば下を押せばリセットされます。

こんな具合で2イニングほどプレイして時間終了となりました。正直投球はスナップだったので消化不良でしたがスイングは普通に振り回せたので非常に気持ちよかったです。打つ前に手首グリグリ回したらバットもグリグリ回って気分は完全に野球マンガの世界です(笑)どうせなら予告ホームランのポーズも試せばよかった。

次にプレイしたのが「はじめてのWii」です。これは9つあるゲームの中から2つだけ自由に選んで良い、との事だったのでシューティング牛ダッシュ!を選んでみました。選んだ理由は前者は赤外線ポインターの感覚を、後者はハンドル持ちした時の感覚を試してみたかったからです。

"はじめてのWii" (任天堂)


まずシューティングは、最初風船を撃つ事から始まり、次に的、その次にクレー射撃・・・という風にステージ構成になってます。また途中でMiiの顔が的になって出て来る事もあり、当然Miiを撃つと減点です(笑)お手軽ゲームだと嘗めてたら結構ムキになります(笑)おまけにファイナルステージは何人かのMiiが並んでいて、それをUFOがさらいに来ます(笑)そのUFOを撃ち落としてMiiを守るステージになっていて「そういえば昔居た会社でキャトルミューティレーションのゲーム企画出してた人が居たなぁ」とか懐かしい事を思い出しながらプレイしてたら1人を除いて残り全員さらわれてしまいました(笑)

スティック状のリモコンを使って狙いを定めるという事はちょっと感覚として慣れないものがありましたが、そんな不慣れな感覚を計算に入れてもかなり面白かったです。

続いて牛ダッシュ!、Wiiリモコンを左右に傾けると曲がり、奥に傾けると加速、手前に傾けると減速、ハードルを飛び越えるジャンプは上に振ればジャンプという具合です。そんな操作で牛をコントロールしてコース上のカカシを取って進むレース風のゲームです。この操作感覚もなかなか面白く、またゲームとしても加速減速ジャンプという要素を上手く使わないと相手との勝負に負けてしまうのでかなり緊迫しました。これもシューティング同様かなり面白かったです。

結論としては「はじめてのWii」は一緒にプレイする相手が居るか、来客時の接待ゲーとしてはかなりオススメです。一人で黙々とやり込むという感じでは無い(そもそもコンセプトもそうですしね)ですね。年末年始のパーティゲームとしても良いんじゃないでしょうか。

この2つをプレイしたあたりでお昼も過ぎていた事もあり、立ちっぱなしで疲れた休憩も兼ねて一度会場を後にして昼食に出かけました・・・が、今考えるとこれがまずかった。

13:45頃に会場に戻ると既に入場まで60分となっていたのは既報通り。この時点でもテニスの待ち時間は80分なので既にプレイ出来る可能性はかなり低くなっていたので諦めて撤退を決意しました。んでオチとして14:00には入場すら終了という具合だったわけです。

んなわけで体験そのものは不十分だったものの、結果としては結構満足行きました。やっぱりWiiは面白いハードだなぁと実感出来ただけでも来た甲斐がありました。ただ、新たな発見や驚きは特に無く、良くも悪くも想像通りの面白さだった事は別の意味で残念でした(笑)まぁ今更ビッグサプライズがあるのも変ですけどね。

そうそう、「WiiSports」のボクシングですが、結構亀田ばりのガードが有効だったり(八百長は不可能のようですが)フックとか結構決まってたりしてたのを見たんで収録されている他のスポーツ同様、本格的という程では無いものの十分面白そうでしたよ(スウェーとかも有効っぽかったし)>やながしわさん

さて、Wiiについてはこんなもんでしたが、DSについてはちょっと驚きがありましたよ。

ジェットインパルス

会場で配布していたオフィシャルガイドからのスキャンですが・・・なんスかこの個人的に超ツボな隠し球は(笑)来年2/8発売予定の「ジェットインパルス」というフライトシューティングです。特に気になったのがWi-Fiでの対戦だけでなく協力してミッションを攻略するモードもあるって言う記述です。

まだまだ面白いなぁDS。

投稿者 akindoh : 19:58 | コメント (10) | トラックバック

2006年10月23日

「オシャレ魔女 ラブ and ベリー 〜DSコレクション〜 スペシャルパック」のDSLite

オシャレ魔女ラブandベリー ~DSコレクション~(オシャレまほうカードリーダー同梱) 特典付き

巷では「FF3同梱版」よりも入手困難が予想されている「オシャレ魔女 ラブ and ベリー〜DSコレクション〜 スペシャルパック」ですが、これに同梱される特別デザインのDSLiteがファミ通.comで公開されました・・・が、まぁ個人的にはデザインはどうでもいいので(笑)入手困難についてのお話。

私も娘用の確保(無きゃ無いで別に良いけど)の事があるので友人の某大手Sの店員A氏に色々と聞いてみたんですが・・・私が聞いた時点では入荷数が確定してないとの事ですが、既に聞いてる話では「FF3同梱版よりも圧倒的に少ない可能性が高いと仕入れ担当者から聞いてます」との事。おそらく当日は早朝から謎の中国人が集団で並ぶと思いますよ(笑)との話。だからって・・・

旅の指さし会話帳DS 中国

これ使って直接交渉でゲット!というのは辞めたほうが良いと思います(笑)

投稿者 akindoh : 12:01 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月12日

「激闘! カスタムロボ」の体験版ダウンロードに行ってきました

「激闘! カスタムロボ」体験版

てなワケで早速ダウンロードして来ました(画像はクリックしたら綺麗&拡大されます)選べる項目は・・・

ロボ4体
ガン5種類
ボム4種類
ポッド4種類
レッグ3種類

という具合です。体験版でもこれらの組み合わせを自由に楽しめます。とりあえず3回戦やると一度終了表示が出ますがまた遊べますのでご安心を。電源切るまではずっと遊べます(スリープ可能ですし)

まだ一度遊んだだけなので何とも言えませんが・・・まぁ来週までに練習しときますよ(笑)

投稿者 akindoh : 17:25 | コメント (2) | トラックバック

2006年10月10日

「大人の常識力トレーニングDS」がWi-Fi対応で驚いた

監修 日本常識力検定協会 いまさら人には聞けない 大人の常識力トレーニングDS

今更説明不要のヒット作「脳トレ」シリーズに続く新作は「監修 日本常識力検定協会 いまさら人には聞けない 大人の常識力トレーニングDS」という今回もクソ長い名前のタイトルです。今やブームとなり数々の二匹目のどじょうを生み出した脳トレから今回は常識を問うモノとなりました。個人的にはこういうの大好きなんで非常に気になってたんですが・・・今日オープンした公式サイトみて驚きました。なんとWi-Fi対応なんですよ。

いやね、見た後だと「まぁWi-Fi対応ってのは任天堂も狙ってる流れだし、当たり前と言えば当たり前だよな難しい事じゃないし」と思ったわけですが・・・このトレーニング系と絡めてくるのは考えてませんでした。

これによってトレーニング系は新たな展開が可能になったんじゃ無いでしょうか。当然他社も追随するでしょう。またこれによって今までクイズゲーム等は収録問題数の制限から短命な商品だったりしたのが例えばTV番組とのタイアップで価格は抑え目、でも全国ランキングで番組参加してる気分とかいう展開も可能ですし、既存のトレーニング系や学習系ゲームでも同様に模試のような全国ランキングってのが出るのは一つの目標になるんじゃないでしょうか。

いやはや、任天堂はこっちの考える事の一歩先を行ってるなぁと痛感した次第。

投稿者 akindoh : 18:11 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月07日

DS版「ポケモン」が馬鹿売れ中だそうだ

先日発売になったDS版ポケモンこと「ポケットモンスター ダイヤモンド」と「ポケットモンスター パール」、確かに人気シリーズだし売れるのは間違い無いとは思ってたが・・・既に150万本突破ってどうよ(笑)

ポケットモンスター ダイヤモンド(特典なし)
ポケットモンスター パール(特典なし)

そんなもんだからどこでも今売り切れ中らしく、Amazonでも珍しく定価販売してる始末。やってる人曰く確かに面白いらしいが・・・ホントどうよこの勢いってば(笑)

この勢いがそのままWiiにも流れると嬉しいなぁ。

投稿者 akindoh : 13:46 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月06日

DS版「星のカービィ」公式サイトオープン

"星のカービィ 参上! ドロッチェ団" (任天堂)

星のカービィと言えばTVアニメ化されたりした為に何となく子供向けなイメージですが、個人的には名作であるファミコン版以来、ずっと楽しんでいるゲームでもあります。そのカービィのDS版が「星のカービィ 参上! ドロッチェ団」でして、その公式サイトが本日オープンしたようです。

中を見てみると非常にオーソドックスなスタイルのアクションゲームだったのでかなり安心しました(笑)やっぱ吸い込んでコピーしてナンボだよなぁと思ってた次第でして(笑)

発売も意外に早い11/2・・・カスタムロボの次はこれかな。

投稿者 akindoh : 23:11 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月05日

「激闘! カスタムロボ」の体験版ダウンロード

激闘! カスタムロボ

先日もご紹介した「激闘! カスタムロボ」ですが、GAME Watchによりますと、10/12より体験版ダウンロードが開始されるそうだ。

 10月11日より、「Touch! Try! DS」と「DSダウンロードサービス」の双方にて、10月19日発売予定のDS用アクションRPG「激闘! カスタムロボ」の体験版を配信する。DS本体を持って「DSステーション」に行けば自由にダウンロードできるほか、DSを持っていない人も備え付けのDS を使って体験できる。

なぜか記事では10/11になってますが、任天堂のサイトでは10/12なので10/12開始で間違い無いですね。とりあえず当日はお昼休み使って近くのスポットでダウンロードしてくるかな。

・・・って、予約済みだから結局買うんだけどな俺(笑)

投稿者 akindoh : 17:56 | コメント (1) | トラックバック

2006年10月02日

DS版「ラブ and ベリー」に今ごろ限定本体同梱パック登場

オシャレ魔女ラブandベリー ~DSコレクション~ 特典付き

この秋のキラータイトルの1つ「オシャレ魔女ラブandベリー ~DSコレクション~」ですが、まぁ多分我が家でも買う事になるのは確定事項なんですけども(笑)実は8/1から大々的に予約キャンペーンを行っているわけです。

で、この予約キャンペーンの話題を当時我が家でもしてたんですが、嫁が「これって限定版本体とセットとか出たりして(笑)」と言うんで「いやぁ流石にこれだけ早期から大々的に予約キャンペーンやっといて直前に限定版本体セット出します、じゃぁ暴動モンだろ(笑)」と言ってたわけですがGAME Watchによりますと・・・

 株式会社セガは、ニンテンドーDS用オシャレダンスアクション「オシャレ魔女 ラブ and ベリー〜DSコレクション〜」の限定パッケージ「オシャレ魔女 ラブ and ベリー 〜DSコレクション〜スペシャルパック」を、通常版と同日の11月22日に発売する。価格は23,740円。

 「オシャレ魔女 ラブ and ベリー 〜DSコレクション〜 スペシャルパック」は、DS用ソフト「オシャレ魔女 ラブ and ベリー〜DSコレクション〜」に、ラブとベリーがデザインされたノーブルピンクのDS Liteと、本作に収録される全19曲を収めたサウンドトラックCDを同梱したパッケージ。さらに「オシャレまほうカードリーダー」は、特別色のオリジナルピンクになっている。

オシャレ魔女 ラブ and ベリー〜DSコレクション〜 スペシャルパック 11月22日発売予定 予約オシャレ魔女 ラブ and ベリー〜DSコレクション〜 スペシャルパック 予約

暴動モンだよ(笑)

いやぁ・・・まさか本気で出すとはねぇ。ノーマル本体+ソフトとの差額はたった840円、これで限定版本体とCDとピンク色カードリーダーですからねぇ。ノーマル本体必死に購入しちゃった上に、既に前金払って予約した人なんかどうすんだろコレ(笑)

ま、ウチはおそらくAmazonだろうから同梱買うならキャンセルかな(笑)

投稿者 akindoh : 17:08 | コメント (0) | トラックバック

いただきストリートDS

先週末からリーク情報が出ていましたが正式発表になったようです。GAME Watchによりますといたストシリーズとして「いただきストリートDS」が出るそうです。なお、「ドラゴンクエスト」の“D”と、「スーパーマリオ」の“S”で「いたストDS」だそうだ(笑)

個人的にはFC版の初代「いただきストリート」とSFC版「いただきストリート2」はプレイ経験ありまして、どちらも面白かった覚えがあります。ただこの手のボードゲームは桃鉄でもそうですがやっぱり人間同士の対戦が数倍面白いですよね。どうも近年はゲームをするのに集まるってのが難しくて・・・

 またプラットフォームがDSになったことで、無線通信機能に対応。ワイヤレス通信で近くのプレーヤーと対戦できるのはもちろん、ニンテンドーWi-Fiコネクションにも対応し、遠方のプレーヤーとも対戦できる

絶対買う。

ボードゲームは通信のラグの心配も要らないし、これは期待出来そうだ。長丁場の場合のセーブはどうなるのか等色々と気になるところはありますがこれは絶対買いなのは間違い無いでしょう。

とりあえずチャンスカードは横に取ろうな、なっ!(笑)

投稿者 akindoh : 16:06 | コメント (2) | トラックバック

2006年09月30日

「激闘! カスタムロボ」公式サイトオープン

"激闘! カスタムロボ" (任天堂)

10月のオススメタイトルでご紹介した「激闘! カスタムロボ」の公式サイトがオープンしてました。そこで対戦は同時に2人までと言うのが確定しました。これは歴代シリーズの中には4人まで対戦出来たものがあった事を考えると少し残念ではありますが、Wi-Fiコネクション対応ですからその分サシでバトルを楽しみたいと思います。また振動カートリッジ対応なのもちょっと嬉しいですね。

とりあえず既に予約済みなんで、対戦予定の方はよろしくという事で(笑)

投稿者 akindoh : 19:57 | コメント (0) | トラックバック

2006年09月25日

「不思議のダンジョン風来のシレンDS」公式サイト

"不思議のダンジョン 風来のシレンDS" (セガ)

まぁ既に今更って方が多いと思いますが・・・個人的に期待の作品であるニンテンドーDS用「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」の公式サイトがオープンしています。発売日も正式に12月14日、価格も5,040円(税込)と決まり、中身も初代SFC版のリメイクという事で結構期待しています。

なんせ当時はまだゲーム業界に居まして、東京に出張になった折どうしてもやりたい一心でSFC本体ごと出張に持っていった唯一のゲームですからねぇ(笑)同時に買ったDQ6はハッサンと出会ったところで辞めてしまい、ずっとシレンをやってたのは本当に良い思い出です(前述の出張時はホテルのTVがビデオ表示に切り替えるボタンが表に無く、切り替える為に家電量販店に汎用リモコン買いに行った程)

あれからもう11年も経ったんですねぇ・・・あの頃は本当に若かったなぁ俺(笑)

投稿者 akindoh : 17:14 | コメント (2) | トラックバック

2006年09月22日

来週はいよいよDSにポケモンが

いよいよ来週の9/28には・・・

ポケットモンスター ダイヤモンド 特典付き
ポケットモンスター パール 特典付き

大人気シリーズのポケモンがDSに登場します・・・俺は買わないけど(笑)一応シリーズ最初のGB版は買いました。でも途中で辞めました。いい大人だったもんで当然交換とか対戦とかする相手居なかったもんで(笑)その辺は今回DSではWi-Fiコネクション対応という事もあって自宅に居ながら全国の大きなお友達と交換・対戦出来るのは良いですね。

なもんでDS Liteまだ購入してない方は、今日は来週のポケモンに間に合わせる最後のチャンスかなと思います。いつものごとく上のリンクに定価である16,800円が表示された時がチャンスです。

ご購入される方のご武運をお祈り申し上げます(笑)

追記:

ポケットモンスター ダイヤモンド&パール 2本セット 特典付き

こんな2本セットとかもあるのか、商売上手だな(笑)

投稿者 akindoh : 07:28 | コメント (0) | トラックバック

2006年09月15日

只今Amazonで「ニンテンドーDS Lite」が販売中

10:50現在、AmazonでDS Lite販売中です。

投稿者 akindoh : 10:50 | コメント (1) | トラックバック

2006年09月14日

「Wi-Fi対応 役満DS」と「イヤホンマイク」

さて、本日はWiiに関する様々な発表があるイベントが行われる予定でして、非常に期待して待ってるのですが、また別の待ち人も来ました。

役満DS

イヤホンマイク箱デカッ!サイズはDSソフトと同じで厚みは2倍です(笑)まぁ当然といえば当然ですけどね、マイク部分長いし。そんなわけで早速「Wi-Fi対応 役満DS」のWi-Fi対戦をやっとります・・・まぁ仕事中なんで代打で放置してますが(あかんがな(笑))

さて、あとはフレンドコード対戦だとボイスチャットしながら対局出来るんで、今から楽しみです。

投稿者 akindoh : 12:04 | コメント (2) | トラックバック

2006年09月12日

「ニンテンドーDS Lite」修理、結果報告

愛用の「ニンテンドーDS Lite」を修理に出したのが8/17あれから約1ヶ月の本日やっと修理から返ってきました。

DSLite2台

ちなみに左が修理品(正確には違いますが・・・理由は後述)、右が先日買った予備機です。ちなみに流れとしましては・・・

という具合で発送して届くまでを含めると実に27日掛かりました。まぁそりゃ別に良いですよ、DSはあんだけ売れてるんだから修理品だって多数になるでしょうし。ただねぇ・・・ちと不満なのがその修理内容。私が修理依頼時に書き添えた症状は以下の3点。

  1. Rボタンが兎に角反応が悪い、というか使い物にならない。
  2. 時々、DSカードが認識されない。
  3. 上画面に液晶のドット抜け(正確には常時点灯)が1つあった。

まぁドット抜けについては液晶の製造上の特性で、こういうのがあるのは仕様の範囲というのは理解してます。だから今までは普通に使ってましたけど、まぁ修理出すんだからついでに言ってみようかなという程度(今年始めに買った液晶TVにも常時点灯が1つあるし)

んで、それに対する修理明細票の通信欄はというと・・・

液晶は特性上、点灯しない画素や常に点灯する画素が存在することがありますが故障ではありません。どうかご理解頂きますよう宜しくお願い致します。

との事なので、別にこれは理解。ただ疑問だったのがそのあと。

その他の症状に関しましては異常がありませんでしたが、本体を交換させていただきましたので、再度ご確認お願いします。修理の都合上、シリアルNo.を変更させていただだきました。

いやいやいやいや、DSカード認識しないのは時々だけど、Rボタンは常にボタンの反応悪いぞ!そりゃまぁ修理じゃなくて本体まるごと交換になったので、結果的に全部の症状が改善されたので不満は無いんですけど・・・修理品多くて忙しいんでしょうけど、これじゃぁチェックしたのかどうかも疑わしいなぁと。「とりあえず見た目落下や水濡れみたいな客側の不注意じゃないっぽいし、保証期間だから本体交換で対応しちゃえ」とかやったの?とか思っちゃいますよ。

通信欄自体が定型文という可能性もありますが、どっちにしてもちょっとだけ釈然としない修理結果でした。

投稿者 akindoh : 12:21 | コメント (2) | トラックバック

2006年09月08日

10月の個人的オススメDSタイトル

やっぱりこの3本ですかねぇ。

まず「激闘! カスタムロボ」ですが、ご存知無い方はITmediaをご覧頂くとして、こいつに関しては兎に角Wi-Fiコネクション対応ってのが最大の魅力ですね。実は個人的にシリーズ未経験なんですが、Wi-Fi対戦の為だけに購入決定です(笑)

次に「大人の常識力トレーニングDS」、これもITmediaの記事参照ということで(笑)雑学大好きな俺としてはこれは避けて通れないな、と。

最後に「ロードランナー」、これはもう昔っから好きなゲームでして・・・古くは初代PC-9801でプレイしたかな?友達の親父さんのマシンでした。あれ以来色んな機種でプレイして来ました。もちろんファミコン版も持ってました・・・チャンピオンシップは買えませんでしたが(T^T)

このDS版は公式サイトみてもらえれば分かりますが、上画面で全体表示しててPC版っぽくて良いですね。またノーマルだけじゃなくチャンピオンシップも収録してるので積年の恨みを晴らせそうです(笑)

それにしても・・・毎月何らかの注目タイトルがあって嬉しい悲鳴だなぁDS

投稿者 akindoh : 17:50 | コメント (2) | トラックバック

2006年09月02日

「超操縦メカ MG」ゲットだぜ!

というわけで本日発売の「超操縦メカ MG」ですが、我が手にも無事届きました。

MG

んでまずファーストインプレッションですが・・・

何これ、超面白れー!

ってな感じでしょうか(笑)いやはや面白いとは思ってたんですが予想以上ですよ。戦闘以外の依頼系ミッションもまた色々楽しくて。例えば「線路の上の落石を、駅舎を壊さずに撤去しろ」ってなミッションとかあって、それを撤去するのに最適なMG(マリオネーションギア)を選んで遂行すると、これがまたドンピシャだとスムーズに事が運ぶんですよねぇ・・・なんで平地の線路上に巨大な落石があるんだ?という無粋なツッコミを忘れる程に(笑)

もうね、列挙したらキリが無いほどに面白いですよ。回しすぎて壊れる歯車、割ると出てくるミサイルボタン、そして指紋認証(笑)・・・1つ1つがもうロボットアニメのおいしい要素を詰め込んでるって感じな上に、タッチパネルの使い方がまた良い。

褒めてばっかりも何なんで強いて欠点を上げるとすれば・・・Wi-Fi等の対戦要素が無いのは既に周知済みとして、やっぱり振動カートリッジ非対応ってのは寂しい。ガンガン揺らして欲しかったなぁ。あと各ミッションの前にミッションの詳細を教えて欲しかったなぁ。一度出撃してから中止して乗換ってのが出てくるんで。その辺の詰めの甘さはありますが・・・そんなの忘れるくらい熱いです(笑)

久しぶりにDSらしい、そしてかなり熱い良ゲーの誕生ですよコレは。

投稿者 akindoh : 13:42 | コメント (2) | トラックバック

2006年09月01日

「ニンテンドーDS Lite ジェットブラック」は明日発売

明日発売予定のDS Lite新色「ニンテンドーDS Lite ジェットブラック」ですが、購入予定の方が無事ゲット出来ると良いのですが・・・どうもAmazonでは今日既に売っちゃった模様でして。

明日お店狙いの人は絶対にトイザらス等が良いと思いますよ。

投稿者 akindoh : 17:39 | コメント (2) | トラックバック

「超操縦メカ MG」の着うた無料配信

超操縦メカ MG

いよいよ発売が明日に迫った「超操縦メカ MG」ですが、水木一郎アニキの唄う魂のCMソングの着うたが10/31の期間限定ですが無料ダウンロード出来るようになってます。私も早速ダウンロードしたんですが・・・何の着信で使おうかな(笑)

公式サイトも更新され、操作ムービーも音有りになって迫力満点です。未見の方は是非ご覧になってください。

明日は燃えるぞぉ!(笑)

投稿者 akindoh : 13:29 | コメント (2) | トラックバック

2006年08月30日

劇場版どうぶつの森わくわくヴィレッジ

Nintendo iNSIDEによりますと・・・

 京阪電気鉄道は、同社が経営する遊園地「ひらかたパーク」(大阪府枚方市枚方公園町)にて、10月7日から来年1月14日まで体感型イベント「劇場版どうぶつの森 わくわくヴィレッジ」を開催すると発表しました。
(中略)
「劇場版どうぶつの森わくわくヴィレッジ」はゲームの楽しさにある、「時間・季節」の変化を空間演出や登場キャラクター、お祭りなどのイベントとして表現します。ゲームだけでは体験できない触覚や嗅覚などを含めた「五感の楽しさ・癒し」も重視し、大好きなキャラクターとおしゃべりしたり、森の住人になりきって楽しめる「非日常のなりきり感」を演出に取り込みます。また、リアル空間だからこそ体験できる“アナログ感覚”を重視した演出を行い、ゲーム感覚のデジタル演出と融合させることで、ゲームとは次元の違う楽しさを提供します。

というわけでニュースそのものは8/8には出てたらしいですが(知らなかった・・・)関西人には比較的有名な遊園地「ひらパー」ことひらかたパークにて、大菊人形の代わりとなるイベントとしておい森のイベントを開催するそうだ。

紹介されている内容を見てると普通に行きたくなりましたよ(笑)娘ダシにして行こうかな・・・

投稿者 akindoh : 22:31 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月24日

「ニンテンドーDS Lite」修理、中間報告

ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト

先週修理に出した愛用のDS Liteですが、先程任天堂に問い合わせてみたら修理対応確定な上にお盆以降修理が立てこんでて、約3週間とか言われましたorz

えー3週間もかかったら「超操縦メカMG」間に合わないじゃん、流石にちょっと嫌だなそれ、何とかならんかな・・・と思ってsofmap.comをチェックすると全色在庫アリに。

この度はソフマップ・ドットコムをご利用いただき、誠にありがとうございます。

ご注文のお申込みを承りましたので商品発送の準備を行ないます。お取り寄せ、入荷待ち、予約商品につきましては、商品が入荷次第発送となります。

<商 品 名> <数量>
・ ニンテンドーDS Lite (クリスタルホワイト) NDS  1個

修理から戻ったら売って差額はレンタル代だと思うか、いっそ予備機に持っとくか、娘が「ラブandベリー」で遊ぶ時に専用本体にしてもいいしな・・・とか色々な考えが巡ってますが、とにかく何か血迷ったのは間違い無いです。

いやね、寝酒ならぬ「寝る前テトリスDSWi-Fi対戦」が出来ないのが苦痛で・・・(笑)

投稿者 akindoh : 13:28 | コメント (4) | トラックバック

2006年08月18日

「ニンテンドーDS Lite」そろそろ買えました?

今週の月曜日、ヤマダ電機なんば店に出かけたら、ホワイトとアイスだったかな?お昼でもまだ残ってました。まぁお盆というのもあるんでしょうけどやっと週明けになっても在庫が出来る程度になって来たんですね。

しかしまだネット通販では激戦続きのようで、定価(またはそれ以下)で送料無料とか狙おうとすると今でも難しいですね。私自身も(他人に頼まれて(笑))ゲットしまくりのAmazonですら常時いつでも買えるわけじゃないので難しいです。ただ2週前の朝販売を除けばだいたい11時から13時頃に集中してるので、そこを狙えばいいんじゃないかなと思います。

とりあえず毎度の説明ですが、上記のリンクに16,800円という定価が表示されている時が在庫アリなので、見かけたら即ボタンを押せば間に合うかもしれません。

さて、次のピークは来週あたりかな?多分黒の予約始まるだろうし。

追記:
どうやら本日の入荷は無かったようですね・・・そういえばお盆じゃ出荷もねぇか?

投稿者 akindoh : 09:10 | コメント (1) | トラックバック

2006年08月17日

本日、ニンテンドーDS Liteを修理に出します

ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト

私の愛用してるDS Liteですが、実は少し前からRボタンの反応がすこぶる悪く、反対側のLボタンと比べるとかなり効きが悪いです。どれくらい悪いかと言うと力をいれてぐっと押さないと反応しない事があるというくらいに。正直これじゃRボタン多用するゲームだと遊べないんですよ(マリカなんて全然ドリフト出来なかった)

他にも最近「DSカードを入れたにも関わらず時々認識せずに設定メニューやGBAスロットのゲームが動く(普段はオート起動なもんで)」と言う症状もまれに発生したりしてたので、良い機会だからと任天堂に電話し、本日この後、任天堂のサービスセンターに送る事になりました。

電話した際には「修理完了は9月初旬になります」と言われたのがちょっと不安ですが、そこはまぁ実際はもうちょっと早いかも、という期待を胸にチャレンジしてみたいと思います。ま、これはこれでネタになると思ったのが本音ですけどね(笑)

返ってくるまではゲームボーイミクロでリズム天国やってますよ(笑)

投稿者 akindoh : 14:59 | コメント (4) | トラックバック

「超操縦メカMG」のTVCM卑怯だよ!

【DS】超操縦メカMG 9月2日発売予定 予約【DS】超操縦メカMG 9月2日発売予定 予約

お盆休みを満喫(というほどじゃありませんが)して久々の更新なのに毎度毎度の超個人的エントリで申し訳無いです。

先日、この夏オススメのタイトルとしてご紹介した「超操縦メカMG」、ぶっちゃけ勧めておいてWi-Fiコネクション対応タイトルじゃないから「様子見てから手ぇ出すかな」とか考えてました。でもですね・・・先ほどTVCMを観たんですが、もう観た瞬間購入決定しましたよ(笑)なんですかこのロボオタのハートを鷲掴みして必殺ゴールドクラッシュしちゃうCMは。アニキこと水木一郎使うなんて卑怯このゲームの購買層を理解した見事すぎる人選だしさ。というわけで上記、楽天市場のいーでじにて9/15まで送料無料(1500円以上で)なんで予約しました。

一応公式サイトもオープンしてるんですが・・・正直100回公式見るより1回CM観る方が買うってこれ(笑)

投稿者 akindoh : 14:46 | コメント (3) | トラックバック

2006年08月11日

まだまだ懲りずに「ニンテンドーDS Lite」

・・・えらいすんません。今週も白1台入手を頼まれまして(笑)またもやAmazon監視状態です。

先週は朝イチ(8時過ぎ)から販売してましたので念のため構えてたら無かったので、これは通常通り昼頃に開始かなぁ?飯食う暇あるんだろうか(笑)

とりあえず毎度の説明ですが、上記のリンクに16,800円という定価が表示されている時が在庫アリなので、見かけたら即ボタンを押せば間に合うかもしれません。

余談ですが私のDS LiteはどうもRボタンの反応が宜しくありません。修理に出そうかなぁ・・・

追記:
今日はまた中途半端な・・・10:50頃より全色販売開始です。
11:15頃にはネイビーとピンクが売り切れた模様です。
11:30頃には残りのホワイトとアイスも売り切れました。
たまーに在庫復活があるようですけどね。

投稿者 akindoh : 09:25 | コメント (6) | トラックバック

2006年08月06日

「ゲーム&ウオッチコレクション」が届きました

申し込み時に「3週間程かかります」みたいな表示あったから月末かなぁとか思ってたのに今日届きました(笑)

ゲーム&ウオッチコレクション

先日もご紹介した、クラブニンテンドー新プレゼントである「ゲーム&ウオッチコレクション」が届きました。収録されてるのは・・・

OIL PANICDONKEY KONGGREEN HOUSE

「オイルパニック」「ドンキーコング」「グリーンハウス」の3タイトルです。まぁなんつーかまんまです(笑)アレンジモード等も一切無し。アラーム機能があるのにはちょっと笑いましたが。

その内アレンジモードとか収録されて市販化されるのかなぁ・・・それはそれで楽しみだ。

投稿者 akindoh : 21:42 | コメント (5) | トラックバック

2006年08月04日

完全保存版DSソフトオールカタログ

今日帰りに本屋でDSソフトオールカタログを買ったら付録にニンドリ9月号が付いてました。

Nintendo DREAM (ニンテンドードリーム) 2006年 09月号

ごめんなさい、です(笑)でも俺が欲しかったのはマジでカタログの方で、雑誌は特に読みたくも無かったんですよね(でも読んだら宮本さんのインタビューあったりして結構面白かった)しかしまぁゲーム雑誌買うのって久しぶりだなぁ・・・何か懐かしいや。

懐かしいと言えばこのオールカタログもそうで、これって出す前に当然、校正(原稿)送ってきてチェックする事になるんだけど、出してるタイトル多いとこれがかなり面倒なんだ(笑)データの中でも特に「発売日」なんて結構チェック面倒で面倒で(笑)そんな苦労してチェックして印刷されたのを見ると使われてる写真がショボかったり(最近は知らんが、昔は写真はアタリといって写真入る枠だけしか無い状態でチェックする事になる)

んでこのDSソフトオールカタログだと推定販売本数発売初週データなんかも掲載されてて、個人的には「へぇこのタイトルがこの本数なのかぁ」と感心したりしなかったり。見るだけの立場になると非常にありがたいがこれをチェックする立場になるのは嫌だなぁと思ったり(笑)

まぁそんなこんなで、調べようと思えば任天堂公式で調べる事が出来るけど、やっぱり本になってて手元でパラパラめくって調べたいなぁって人にはかなりオススメ

付録の雑誌も面白いし、お買い得ですよ(まだ言うか)

投稿者 akindoh : 22:22 | コメント (3) | トラックバック

2006年08月03日

「ニンテンドーDS Lite」決戦は金曜日?

相変わらずDSは売れてますねぇ。先日も国内最速で1000万台突破したという報道があり、全世界規模で見ても6月末時点でLiteだけで415万台ですからねぇ。結局母もほぼ毎日のようにやわらかあたま塾で遊んでますし、そう考えると本当に末恐ろしいハードです。

でまぁ以前ほどは手に入りにくくは無くなったものの・・・相変わらずいつ店に行っても買える程ではないというのが現状でして・・・私もまた友人に確保を頼まれた次第です(笑)最初は「白2台」と言われて「無茶言うな」と返したもんです(笑)

さて、毎度御馴染みAmazonのリンクです。やはりここの所の傾向見てても金曜日のお昼頃が販売のタイミングのようです。上のリンクに16,800円という定価が表示されている時が在庫アリなので、見かけたら即ボタンを押せば間に合うかもしれません。

今週は私と競争だ!(笑)

追記:
やられた!今週は朝から来てます。

08:30頃には全色販売開始になりました。
その後09:00頃にはピンクが、09:20頃にはネイビーが売り切れたようです。
最終的に09:30頃にはアイスもホワイトも売り切れました。

今回は約1時間持ったようで、流石に朝イチは足が遅かったですね(笑)

投稿者 akindoh : 09:14 | コメント (4) | トラックバック

2006年08月02日

「スターフォックスコマンド」ファーストインプレッション

スターフォックスコマンド

つーわけでお昼にちょっと遊んでみた感想です。

まず、個人的なプレイ歴は初代SFC版のみです(笑)なもんで名作という話の64版も、問題作と呼ばれたGC版も知りません。その上での評価になりますのでご注意を。

今作はSFC版のような固定ルートを進むシューティングゲームスタイルではなく、どちらかと言うと3D空間でのドッグファイトという感じです。さらに従来の十字キーでの操作は一切無く、機体操作は全てタッチペン、ボタンは全て(スタートボタンを除く)ショットになってます。LもRも、ABXYも、十字キーですらボタンはどれを押してもショットです(笑)

この操作性については以前も書いた通りですが、この辺の変化にネット上では賛否両論になってますが、「メトロイド プライム ハンターズ」の操作を経験された方なら分かると思いますが、個人的には思ってた通り意外に快適です。というかこれはこれでアリだろうという感じです。

確かにSFC版のような感じではありません。それをもって「これはスターフォックスではない」という意見もごもっともだと思います。しかしそれにあえて反論するならば「これもスターフォックスだ」という感じですかね。少なくとも機体制御は結構思った通りに出来ます。

お昼に一度だけ、Wi-Fiでの2人対戦をやって見ました。公式サイトをご覧いただければ分かるのですが、対戦成績がランクに反映されるバトルロイヤルは4人固定ですが、成績が反映されないフリーバトルでは対戦人数の指定が可能なので2人限定でやってみたんですが・・・途中で来客や仕事の電話(あかんがな(笑))が掛かってきて放置せざるを得ない状況下が発生したにも関わらず負けは僅差(3本勝負で2本は引き分け、1本は星1つ差)でした。

というのもコツが分かると結構良いドッグファイトになるんですよ。旋回もただ横を向ければ旋回半径大きいですが、画面端まで大きくスライドすると旋回半径が小さくなります。他にもUターンなどを駆使すれば結構白熱の展開になります。このへんのタッチペンの感覚に慣れさえすれば、特に対戦は白熱するんじゃないでしょうか(メトプラ経験者は多分比較的早く慣れると思います)

まだシナリオも最初の任務しか完了しておらず、本格的な感想はこれからになりますが個人的にはかなり良い感じですよコレ。

投稿者 akindoh : 17:49 | コメント (2) | トラックバック

「スターフォックスコマンド」到着

明日発売の「スターフォックスコマンド」ですが・・・先程届きました(笑)今回はユーパラでオーダーしたんですが、流石に前日に届くとは。以前同じ店でマリカ買った時は当日だったんですけどね。ま、たまたまでしょう。

早速プレイ・・・って振動カートリッジ忘れたorz

投稿者 akindoh : 11:43 | コメント (2) | トラックバック

2006年07月26日

ゲームリンクX

Wi-Fiコネクション開始以前、私は「無線LAN環境が無く、Windows2000以前の動作しているパソコンの方は無線LANルーターを買うしかない」と書いてたのですが・・・あれから9ヶ月近く経った今、既に時代は変わっていたんですね。Broadband Watchによりますと、プラネックスコミュニケーションズより「ゲームリンクX」という商品が出るそうです。

 プラネックスコミュニケーションズは、IEEE 802.11b/gに準拠したUSB接続型無線LANアダプタ「ゲームリンクX GW-US54Mini-G」を8月上旬より発売する。オープンプライスで、メーカー参考価格は3,480円前後の見込み。

 GW-US54Mini-Gは、同社が既に販売している「GW-US54Mini」をベースとしたIEEE 802.11b/g準拠のスティック型筐体を採用した無線LANアダプタ。ソフトウェアアクセスポイント機能を搭載し、無線アクセスポイントとして利用できる。同社によればニンテンドーDSからニンテンドーWi-Fiコネクションへの接続を確認しているという。

GW-US54Mini-G ゲーム専用インターネット接続アダプタ『ゲームリンクX』

しかもこのソフトウェアアクセスポイント機能は対応OSとして・・・

Windows XP/2000/Me/98SE

という具合になんと98SEやMe、そして2000でもOKだそうです。このソフトウェアアクセスポイント機能はつい先日(6/15)から提供開始したモノらしいですが・・・いやぁ時代も変わったもんだ。

余談ですが、ある程度知識のある人なら、これの元になった製品である「GW-US54Mini」を買って、自分でソフトウェアアクセスポイントをダウンロードして利用する事も出来ます。安く上げたい方はこっちも良いですね。

自信の無い方は「ゲームリンクX」をオススメします(笑)

投稿者 akindoh : 19:27 | コメント (2) | トラックバック

2006年07月24日

「ニンテンドーDSブラウザー」ファーストインプレ

DSブラウザ

何とか無事に届いた「ニンテンドーDSブラウザー」です。何故かウチは夕方になって届いたのでまだロクに触ってません・・・というか説明書もロクに読んでません(笑)それでも使えてしまうのが流石任天堂・・・と言いたいところですが、所詮ブラウザですからねぇ(笑)感のいい人なら誰でも使えるんじゃないでしょうかね(注:事前にWi-Fi設定している事が前提で)

実は一番便利だなぁと思ったのがATOKによる手書き文字認識だったり(笑)ちゃんと漢字も認識しますよ(当たり前だ)あと表示速度は若干もったりした感じかな?まぁそれもまたご愛嬌という事で。

とにかくお手軽価格でお手軽ネットサーフィン(死語)ってのはなかなか面白いですよ。個人的には結構オススメです。

なお、当サイトをご覧になる時には携帯電話向けページ縦長モードで見るとサクサクです(笑)

投稿者 akindoh : 21:31 | コメント (5) | トラックバック

2006年07月21日

「ニンテンドーDS Lite ノーブルピンク」到着

母親用の「ニンテンドーDS Lite ノーブルピンク」が届きました。予想通り淡い色だとベタベタ触っても指紋は目立たないですね。

ま、自分のじゃ無いんでどうでも良いですが(笑)

投稿者 akindoh : 19:09 | コメント (0) | トラックバック

「ニンテンドーDS Lite」はまだまだ品切れ気味

本日から学生さん達は夏休みですね。今時のお子さん達は外でも遊ぶでしょうけど、今日みたいに雨模様だと屋内でゲームってのが多いんでしょうね・・・まぁ大きなお友達でもそうですが(笑)

で、表題のDS Liteですが・・・相変わらず売れてますねぇ。週末の大型店だと稀に買える場合があるようですが毎日いつでも買えるようなものではないですね。ネット通販系でも同様で入荷即品切れという状態が続いてます。それでも以前は瞬殺に近かったのが最近だと数十分は時間があるようなので上手くタイミングが合えば買えるようです。

上記はAmazonのリンクですが、ここの値段が16,800円という定価が表示されている時が在庫アリだと思ってください(在庫無い場合はマーケットプレイスのプレミア価格が出てます)夏休みに向けて、まだの人はチャンスを生かしてみてください。

まだの方は買える事をお祈りしております。

追記:
本日も13時頃より全色入荷し、13時30分頃までには全色売り切れました。最近は毎週金曜日のお昼っぽいですね。

ただ、時々キャンセル分などが出てくるようなので時々チェックされると良いと思います。

投稿者 akindoh : 09:42 | コメント (0) | トラックバック

2006年07月20日

実は凄いぞ「しゃべる!DSお料理ナビ」

しゃべる!DSお料理ナビ

いやぁちょっと注目してたタイトルですが、触ってみて驚きました。従姉妹が購入したので触らせてもらったのですが色々なきり方を説明する動画や色んな調理器具、料理用語の説明は勿論、レシピ検索も材料や料理名で探せるので便利です(実際の様子は公式サイトで体験できます)

何よりNG食材の設定が出来るのでアレルギーのある方がレシピを探すのが便利になりますし、カレンダー機能があって1日1品だけですがその日作った料理を記録出来ます。またレシピと別に料理ごとに自分用のメモを残せるので、気付いた事や自分なりのアレンジなどを書き留める事が出来ます。

さらにDSダウンロードサービスを利用しての「レシピのダウンロード」機能もあり、収録されているレシピ以外にも今後追加される可能性があるようです。また誕生日やクリスマス、正月などに追加されるメニューがあるそうで(これは内蔵)隠れキャラならぬ隠れレシピ探しも面白いかもしれません。

こんな具合で、単なる電子料理本だと思ってたら、日々使う事を念頭に置いた素晴らしいソフトなので驚いた次第です。

投稿者 akindoh : 15:15 | コメント (7) | トラックバック

2006年07月19日

この夏の個人的オススメDSタイトル

8/3スターフォックスコマンドWi-Fi

さてさて、そろそろ次に遊ぶタイトルをお探しのみなさん。私の独断と偏見によるオススメタイトルのご紹介です。まずはやっと公式サイトがオープンした「スターフォックスコマンド」です。オススメの理由はもちろんWi-Fi対応タイトルというところですね。タッチペンを使った新しい操作性が気になりますが同じくタッチペン主体だったメトプラが良かったので安心して発売日を待っています。

8月は他にも有名RPG3が予定されてますが・・・どうもアレンジの具合が不安なので完全様子見です。

9月は注目作が多くて、まずは「超操縦メカ MG」ですが・・・これはファミ通.comGAME Watchをご覧いただければ分かりますが巨大ロボット操縦モノです。オマケに開発は巨大ロボットもので定評のあるSANDLOTですからもうロボットモノだけに鉄板ですね。Wi-Fiタイトルじゃないのは残念ですが、変形ロボの場合操縦コンソールも変形するというコンバトラーVライクな事もやってるらしく、明らかに分かる人には分かるという出来だそうです。内覧会等で触った人の反応もかなり良いようですので俺のようなロボットマニアは絶対買いと言うことで。

Wi-Fi対応 役満DS」はDS初期のタイトルである役満DSがWi-Fi対応になったものですが、同日発売の「ニンテンドーDSシリーズ専用 イヤホンマイク」等を使ってのボイスチャットが出来るのが嬉しいですね(もちろん無くても本体内蔵マイクで可能)まさに人間4人で本当に卓を囲んでるかのように会話しながらマージャン出来るんですからねぇ・・・徹マンは勘弁(笑)これも個人的には買って対戦の予定です。

最後は「ワールドサッカーウィニングイレブンDS」です。個人的にはフォーメーションサッカーとかエキサイトステージが好きなんですけど、サッカーでWi-Fi対応と言うのはやっぱり無視出来ないですね(笑)

でも実はこの中で一番嬉しいのは「イヤホンマイク」だったりしますけどね(笑)

投稿者 akindoh : 16:56 | コメント (4) | トラックバック

2006年07月18日

劇場版「どうぶつの森」公式サイト

おいでよ どうぶつの森

既にご存知の方も多いと思いますが、「おいでよ どうぶつの森」が12月に劇場用映画になるわけですが、これの公式サイトがオープンしてました。

ただ・・・このFLASHは卑怯だろ(笑)FLASH読み込み中の音やBGM、その他仕掛け(風船や雑草)で思わずニヤニヤしちゃったじゃないか!やばいよ!娘連れて観にいきそうだよこの映画!

というわけでまだ見て無い方は是非公式サイトで一緒にニヤニヤしてください(笑)

投稿者 akindoh : 18:42 | コメント (3) | トラックバック

2006年07月14日

「ニンテンドーDS Lite ノーブルピンク」予約受け付け開始

ニンテンドーDS Lite ノーブルピンク

7/20発売予定の新色「ニンテンドーDS Lite ノーブルピンク」がAmazonで予約開始したようです。

先ほど12時15分頃から全色在庫有り&ピンク予約受け付け開始になり、12時50分頃には3色終了し、13時過ぎにはノーブルピンクも予約受付終了となりました。余談ですが、最近脳トレに興味を持ったウチの母親からDS本体の確保を頼まれてたのでノーブルピンクを予約しました(笑)

発売日には現物のレポでもしたいと思います(笑)

投稿者 akindoh : 12:45 | コメント (2) | トラックバック

「ニンテンドーDSブラウザー」オンライン販売開始

先ほどDSの情報を見に任天堂のサイトを見ていたらニンテンドーDSブラウザーオンライン販売が開始されていました。

上記リンクはAmazonのものですが、こちらではまだ開始されていませんね。(購入可能になりました)任天堂で申し込めば7/24の発売日ゲットは確実だとは思いますが送料が必須なので、急がない人はAmazon等のネット通販で購入する方が良いでしょうね。ちなみに当面はネット販売のみだそうですから。

私?もちろん先ほど(7/13 23:50頃)に気づいて速攻申し込みましたよ(笑)

投稿者 akindoh : 00:17 | コメント (3) | トラックバック

2006年07月12日

ニンテンドーDS Lite ジェットブラック

先日、ノーブルピンクが発表された際に

・・・ブラック期待してた人には残念ですが(笑)

と書いてたんですが、出ちゃいましたねブラックも(笑)GAME Watchによりますと・・・

 任天堂株式会社は、ニンテンドーDS Liteのカラーバリエーション商品として、「ニンテンドーDS Lite ジェットブラック」を9月2日に発売する。価格は16,800円で、先に発売されている4色と同じ。
 「ニンテンドーDS Lite ジェットブラック」は、本体色にツヤのある黒を用いたDS Lite本体。他のカラーバリエーションと同じく、天板から底面、内面まで同じ色で統一されており、タッチペンも同じ色の黒が採用されている。機能的には、これまでのDS Liteと同じ。

というわけで黒いLiteが出るそうですよ・・・9月2日ですが(ずいぶん先だなぁ)

そうそう、同時に9月14日発売で「Wi-Fi対応 役満DS」が発表されましたが・・・なんとボイスチャット対応だそうだ(笑)Wi-Fiコネクションで無料でネット対戦が出来てボイスチャットも出来る・・・良いなぁ。あ、そういえばPSPでもなんか「麻雀格闘倶楽部 全国対戦版」ってのが出るらしいですね。

▲全国オンライン対戦
無線LANでインターネットに接続し、全国のPSPユーザーとオンライン対戦が可能です。(*1) 携帯ゲーム機で、対人戦の興奮を手軽に楽しむことができます。独自の段位別マッチングシステムにより、実力の近いユーザーと対戦することができます。
*1・・・別途、「麻雀格闘倶楽部 全国対戦版 オンライン対戦サービス」(月額315円(自動継続)と420円(月毎購入)) の購入が必要となります。

PSPは有料かぁ・・・大変ですねぇ(笑)

【3色】【メール便対応/送料込み】 ソフトジャケット for Nintendo DS Lite【3色】【メール便対応/送料込み】 ソフトジャケット for Nintendo DS Lite

手っ取り早く黒が欲しいなら(しかもマット)これなんか良いかもしれませんね。

投稿者 akindoh : 15:21 | コメント (4) | トラックバック

2006年07月09日

オシャレ魔女 ラブ and ベリー 〜DSコレクション〜

オシャレ魔女ラブandベリー ~DSコレクション~特典付き

多分ウチ見てる人でこの話題に食いつく人はほとんど居ないと思いますが・・・年末にニンテンドーDS版「オシャレ魔女 ラブ and ベリー 〜DSコレクション〜」ってのが出るんですよ。これがまた娘が買ってる学年誌に情報と写真が載りやがりまして・・・既に娘からは「出たら買って!」攻撃ですよ。こりゃぁマジで本体用意しとかないと俺のDS本体取られかねないな。

で、その学年誌に掲載されたのと同じ写真が公式サイトにも出てたんですが(他のゲーム系ニュースサイトに何か出て来ないんですよねぇこれが)特筆すべきはカードリーダーでしょうねやっぱ。間違いなく同じ物をムシキングにも使うんだろうなぁ。そしてその内Wiiにも出て来て、WiiではDS本体のカードリーダーでスキャン出来ますとか連動するんだろうなぁ。

娘用にどっかで旧型DSのピンクでも探すか・・・

投稿者 akindoh : 15:44 | コメント (2) | トラックバック

2006年07月06日

スターフォックスコマンド

スターフォックスコマンド

ここんところメトプラ対戦もおろそかになってますが、次のPWF推奨ゲームはおそらくこの「スターフォックスコマンド」になると思います。このゲームはスーパーファミコン・ニンテンドー64・ゲームキューブとシリーズが出てきているんですが、今回のDS版は評価の高い初代スーファミ版スタッフの居る会社が開発を担当しているそうなのでかなり興味があります。GAME Watchによりますと・・・

 ゲームではまず、戦略マップで飛行ルートを設定。「ムーブフェイズ」で移動し、敵と接触すると3Dシューティングの「アクションフェイズ」へと移行する。どちらのフェイズも操作にタッチペンを使用し、従来の十字キーやアナログスティックを使ったものとは異なる直感的な操作系を採用している。

この操作性の違いに多少不安感があったのですが、最近何かと話題の動画サイト「YouTube」に、先日行われたE3でのスターフォックスコマンドの動画がありました。それを見てると・・・

という感じっぽいのは動画から読み取れました。おそらくLがショットっぽいですね。他にも誘導弾っぽいのがありそうなんですが(照準が簡易トレースしている)これはLボタン押しっぱなしかな?まぁ思ってたよりも違和感無く操作出来そうな感じには見えましたね。

振動パック対応でもありますし、既に予約済みなので最低あと3名は購入願います(笑)

投稿者 akindoh : 16:30 | コメント (4) | トラックバック

2006年06月27日

「ニンテンドーDS Lite」新色はピンク

Nintendo INSIDEによりますと、ニンテンドーDS Liteの4種類目になる新色はピンクになるそうだ。

ブログ「ゲームの裏話」の記事によれば、大人気のニンテンドーDS Liteにいよいよ新色としてピンクが登場するそうです。発売日は『しゃべる!DSお料理ナビ』に合わせて7月20日となります。女性の購入層が多そうなこのゲームにはピンクは追い風になりそうです。

"しゃべる!DSお料理ナビ" (任天堂)

個人的にこのお料理ナビは気になってるタイトル(売れ行きがね)なのでこの新色は歓迎したいですね。

・・・ブラック期待してた人には残念ですが(笑)

追記:
正式にノーブルピンクが発表されました。

投稿者 akindoh : 20:32 | コメント (5) | トラックバック

2006年06月21日

ニンテンドーDSブラウザーは7月24日発売

先日の発表6月の発売予定7月に延期された「ニンテンドーDSブラウザー」ですが、搭載予定のブラウザソフト「Opera」の会社であるOpera Softwareのサイト日本では7月24日発売と書かれていました。なお値段は3800円で変わらずです。

これまた以前お伝えした通り、DS用とDS Lite用の2種類でリリースされるものと思われます。

投稿者 akindoh : 23:10 | コメント (4) | トラックバック

2006年06月16日

ニンテンドーDS専用ソフト「ゲーム&ウオッチコレクション」

クラブニンテンドーというのは既にご存知の方も多いと思いますが、ソフトや本体に同封されてるシリアルナンバーを入力する事でポイントが貰えるという会員サービスなんですが、そのポイントは色々なオリジナルグッズと交換が可能です。以前はゲームボーイミクロ専用の「ファミコンIIコンバージョン」フェイスプレートがプレゼントされてました。

そんなプレゼントグッズに新たに9アイテム加わるそうですが・・・その中で個人的に気になったのが

ゲーム&ウォッチコレクション(500ポイント)
懐かしいゲーム&ウオッチが、ニンテンドーDS専用ソフトになりました。2画面が特徴のゲーム&ウオッチマルチスクリーンシリーズから、「ドンキーコング」「オイルパニック」「グリーンハウス」の3本を収録しています。

いやぁDSが始めて発表された時にまさにこのマルチスクリーンの事を書いたんですが、まさか本当に出るとは(笑)正直ゲームとしては今更な内容かとは思いますが、また期間限定とは書いて無いのに受付終了になったりしそうだし、後悔しないように受付開始の7/28になったらさっさと申し込む事にします。

なお、現在560ポイント所有・・・ちなみにまだDS Lite本体分は登録してません(笑)

投稿者 akindoh : 18:00 | コメント (4) | トラックバック

2006年06月13日

PDAIR Leather Case for Nintendo DS Lite

【液晶保護シート付いてます】PDAIR Leather Case for Nintendo DS LitePDAIR Leather Case for Nintendo DS Lite

以前ご紹介した「PDAIR Leather Case for Nintendo DS Lite」ですが、予告通り購入いたしました。送料込みで3,990 円(税込)でした。先日既にGAME Watchの「不定期連載 ゲームグッズ研究所【第62回】」にて詳細なレビューがされてましたが、私の方からは気がついた点をいくつか。

PDAIR1

まずはDSカードやGBAカートを一杯いっぱい収納するとこんな感じです。

PDAIR2

DSカードを収納した状態でもちゃんと閉める事は出来ます。個体差かもしれませんがこの状態でも結構ベルトがキツいです(笑)あとレビューにあったように・・・

ちなみに、DS Lite本体にGBAカートリッジを収納したままででも、ベルトをかなり強く引っ張れば何とかボタンを留められる。ただし、DSカード収納ポケットにDSカードを収めた状態では閉じられない。ここは素直にGBAカートリッジを取り外し、収納ポケットへ収めたほうがよさそうだ。

確かにGBAカートを刺したままでも引っ張れば何とかなるが、正直オススメしません。

PDAIR3

他にもレビューにあった通りSELECTボタンは本体固定用のアームがギリギリまで接近するため若干押しにくくなると思われます。しかしながら操作するにあたってホールド感は悪く無く、実際テトリスDSのマラソンモードで200ラインクリアにチャレンジしたところアッサリと出来ました。

色も選べますし、皮の質感が欲しい方にはオススメです。

投稿者 akindoh : 23:53 | コメント (4) | トラックバック

2006年06月07日

そしてDSとWiiについて

別エントリでもちょっと触れましたが本日、任天堂の経営方針説明会が開催され、そこで新たな事が色々と発表されたそうだ。どちらもファミ通.comの記事になりますが・・・まずはニンテンドーDS関連

まぁ流石に私はポケモンはしませんが(笑)子供にはバカ売れでしょうねぇ。しかもポケモンの魅力である収集と交換が全国・全世界レベルで可能なんですからねぇ。あと個人的にはワンセグは早く出して欲しいです(笑)会社の机の上で手軽に見れるTVが欲しいんですよ(笑)

続いてWii関係。これもまた凄い。

バーチャルコンソール用の低価格な新作って良いですね。例えばパソコンで言えばフリーウェアやシェアウェアのような大作ではないがちょっとしたアイデアの楽しい名作(鮫亀やZOO KEEPERのような)みたいな感じで、パッケージソフトほどではないけど面白いゲームみたいなのを手軽に楽しめる環境ってのは良いですね。

またこういうモノは商業ベースには乗りにくいものが多いので既存の問屋や小売店にも影響しないし、もちろんクリエイターには色々な可能性やチャンスを試せる場となりますし、非常に楽しみじゃないでしょうか。

そして発売日と価格は9月発表・・・裏を返せば9月までは発売されないという事ですね。個人的には発売日は11/10を希望(笑)

とにかくまぁDSもWiiも、とても楽しみになる発表ばかりでした。

投稿者 akindoh : 20:24 | コメント (2) | トラックバック

2006年06月03日

「メトロイド プライム ハンターズ」ファーストインプレ

メトロイド プライム ハンターズ

さてさて、早速昨晩アドベンチャーとフレンド対戦も体験したので簡単にご紹介したいと思います。まず真っ先に結論を書いときますと「3D空間が好きで対戦モノが好きなWi-Fi環境ある人は絶対買い」という事です。

この「メトロイド プライム ハンターズ」というゲームは大きくわけて2つのモードがあります。1つはアドベンチャーという1人プレイ専用のストーリーモードです。これはまだ最初のボスキャラ(ハンターのカンデン)を倒したところで止まってますが、ネットでの評判を見ているとそんなにボリュームは無いそうです(大作と比較しての事だと思うのでちょっとしかない、というわけではない)個人的な感想としては操作に慣れ、世界観に慣れ、対戦用のキャラやステージを増やすためのモードという感じでしょうか(笑)このゲームを購入したらまず真っ先にこのアドベンチャーをやることをオススメします。

しかしこのゲームの最大の魅力はもう1つのモードであるマルチプレイにあります。このモードの中にワイヤレス対戦(至近距離のDS同士での対戦)とWi-FI対戦(インターネット回線を通じた対戦)があります。このマルチプレイでの白熱のバトルがこのゲーム最大の魅力です。まぁゲームそのものの詳しい説明は公式サイトに任せるとして(笑)特筆すべきところを書いてみたいと思います。

DSのWi-Fi対応ゲームはいくつか出ていまして、私もマリカやテトリスなどで白熱のバトルを経験しています。ただ少し不満だったのはWi-Fi環境による制限と不便さです。制限というのはWi-Fiでの対戦ではワイヤレス対戦などと比べて使えるステージ等に制限がある場合があったのですが今のところ差は無いように思えます。しかも同じWi-Fiでも世界中の誰かと戦うワールド対戦では対戦ルールの中のバトルのみなのに対してフレンドコードを交換したもの同士であればどのルールでも対戦出来ます。個人的にはまずこれが嬉しかったですね。

次に不便さの点ではマッチングしにくい事や今誰がオンラインにいるのか、また対戦前のやりとりがしにくい等の点がありました。これらについてもかなり改良されています。まずマッチングは「テトリスDS」のようにホストになる人がいて、その人が対戦ルール等を設定し、その人の部屋に集まるかのようにしてマッチングが行われます。これによってなかなか4人揃わないという事や、揃わないまま対戦スタートという事態が避けられるようになりました(ホストがスタートしないと始まらないので4人揃うまで待つ事が可能)

次に誰が居るのか分からないという点についてですが、これもフレンドコードに登録してる人がフレンド対戦でオンライン状態であれば今リスト中何人がオンラインなのか(2/4という具合であれば4人中2人がオンライン)表示され、また誰がオンラインなのかリスト表示させることが出来るので誰が対戦可能なのか判断しやすくなっています。

そして最後に対戦前のやり取りですが、PWFでは専用チャットを用意する事でカバーしていたんですが、このゲームですと対戦前に文字での簡易チャットとDS内蔵マイクを利用した声でのチャット(ボイスチャット)が可能となってます。このボイスチャットはXボタンを押してる間喋れるという具合なんですが最初はトランシーバーのように順番に喋らないと駄目なのかと思っていたら実は全員が押しながら喋ると電話のように同時に会話が可能だという事が昨夜PWFメンバーの栄華厳二世氏からの情報で分かりまして・・・深夜に男3人でボイスチャットという色気もクソも無い状況を楽しみました(笑)

そんな具合でこのゲームは今まで出てきたWi-Fi対戦ゲームでは一番良いシステムを採用していると思います。この辺のお陰で対戦前にステージやルールの確認と変更がやりやすく、またボイスチャット等をして人数揃うまで待つのも可能なのでかなり便利です。

そして肝心のゲームはというとこれがまた面白くて・・・最初はバトルという殺し合いルールで遊んだんですが、そのうちバウンティ-ディフェンダーといった他のルールでも遊んで見ると、また違う面白さがあって驚きです。

さらに最初は全員プレイヤーキャラとしてサムスを使っていたので一度全員違うキャラで遊んでみたら、これがまたキャラ毎の特性ってのが良く分かりましてかなり奥深い対戦が可能って事も分かりました。スパイアが変形したら壁登れるなんて狭いステージだと凶悪ですよまったく(笑)

兎に角、Wi-Fi環境ある人は騙されたと思って買ってください。絶対に興奮しますから(笑)

投稿者 akindoh : 15:38 | コメント (3) | トラックバック

2006年06月02日

「メトロイド プライム ハンターズ」到着

メトロイド プライム ハンターズ

ここ最近のAmazonは発売日に届いてて優秀だったんだけどなぁ・・・今回は1日遅れました。というわけで「メトロイド プライム ハンターズ」が何とか届きました。昨日届いた「Lite専用振動カートリッジ」を取り付けてとりあえずCOM相手にバトル。

おー、思ってたよりは振動大きいです。もっとも、もっと貧弱だと俺は思ってただけなのでショボイという人もいるかもしれない。敵からダメージ食らったり、死んだ時にブルブル来ますね。

話は前後しますが、独特の操作(タッチペンで視点及び方向転換、十字キーで進む等)は最初戸惑いますが慣れたら結構良い感じ。個人的にはマウス操作に匹敵するくらいFPSの操作としては良いモノかと。世間の評判的にもアドベンチャー(1人プレイ専用モード)で操作に慣れて、対戦がこのゲームのキモって感じですね。

いやぁ何て言うんでしょうねこの感覚。こう脳髄にビリビリくるような痺れる感覚といいますか・・・よく子供の頃ファミコンゲームで対戦する事を「殺し合い」という非常に品の無い表現をしたことがある方もいらっしゃると思いますが、まさにこの「殺し合い」をやる感覚といいますか(笑)物陰に隠れ、相手の気配を探り、一瞬の隙を突いて銃を撃ちながら突進し、ダメージを食らい、命からがら別の物陰に隠れ、状況を把握し、回復アイテムを探し、ダッシュで取りに行く途中で横から別の敵に撃たれて死亡。こういう緊張感を味わいながら画面の向こうにいるプレイヤーと対戦をするこの感覚は何物にも変え難い魅力がありますね。こりゃぁ今夜の対戦が楽しみだ。

というわけでPWFの中の購入者諸君、よろしく(笑)

投稿者 akindoh : 13:17 | コメント (2) | トラックバック

DS版「ファイナルファンタジー3」は8/24発売

GAME WatchによりますとようやくDS版「ファイナルファンタジー3」の発売日と価格が8月24日に5,980円と決まったそうだ。ただ・・・

 DS版では、グラフィックスの3D化や、サウンドのクオリティアップ、主人公達に個性を持たせたシナリオアレンジなど、全面的に大幅なアレンジが加えられている。またタッチペンでの完全操作や、WiFi通信への対応など、DSならではの機能も搭載している。

なんつーか、なんて余計な事をしてくれてるんだ。アレンジするにしても抑え目にして、あとはUI(ユーザーインターフェイス)を良くすれば十分なのにさ。

この調子だとラスボス前四天王がオーディーンで瞬殺出来るってのも変えられちゃうんだろうなぁ。
(これ意外と知らない人多いんですよね)

投稿者 akindoh : 11:51 | コメント (3) | トラックバック

2006年05月31日

ニンテンドーDS版「オシャレ魔女 ラブandベリー」

今後のラインナップには「オシャレ魔女 ラブandベリー」のDS版などが発表されたので娘にDS取られないようにしないといけないなぁ・・・とかヒヤヒヤもんですが(笑)

とまぁ以前、DS版の発表があったときに書いたんですけど、これが現実になりそうです。というのも2ちゃんねるにて以下のような情報を発見したわけです。

886:熱血店員◆iXFBURNINg :2006/05/30(火) 17:05:28 ID:U0GozbO1 [sage] DS版『ラブandベリー ??DSコレクション??』ですが、これについての 情報って、どこまで出ているでしょうか? とりあえず、先ほどDS版にはアーケード版のカードがそのまま 使えるカードリーダを同梱するという説明を受けたのですが…。

そしてコイツはどうも年末発売らしいんですよね。あーあ、今年の年末もまたDS品切れ騒動勃発かもなぁこりゃ。

俺のDS奪われる前に、中古が出回った頃に1台買っとくかな・・・娘用に(´ι_ ` )

投稿者 akindoh : 22:21 | コメント (0) | トラックバック

2006年05月30日

Touch! ボンバーマンランド

"Touch! ボンバーマンランドDS" (ハドソン)

さーていよいよWi-Fiコネクション発表時から期待していたタイトルが登場しますよ!ファミ通.comによりますと、7/20に「Touch! ボンバーマンランド」が発売になるそうだ。

そしてバトルモードでは、おなじみのアクションゲーム『ボンバーマン』がプレイできるのだ。ちなみに最大8人での対戦が可能なうえ、Wi-Fiコネクションに対応しているので世界中のライバルとバトルをくり広げられるぞ!

まぁ8人ってのはワイヤレス通信での対戦で、おそらくWi-Fiでは4人じゃないかなぁとは思うんですが・・・Wi-Fiでも8人だったら嬉しいなぁ。

DS用スターフォックスこと「スターフォックスコマンド」も8/3予定だし、夏は何かと大変だぁ(笑)

投稿者 akindoh : 04:25 | コメント (0) | トラックバック

2006年05月29日

DS Lite専用の振動カートリッジ販売開始

昨夜の話題についての何らかの反応があるかと任天堂のサイトを覗いていたら・・・なんとDS Lite振動カートリッジのオンライン販売が開始されてるじゃないですか。

Lite専用振動カートリッジ

というわけで迷う事なく購入(笑)当然「メトロイド プライム ハンターズ」の為ですよ・・・って、そういえばクラニンで「メトロイド プライム ハンターズ」の予約ボーナス登録忘れてた事に気付いた俺。

メトロイド プライム ハンターズ

あーあ、勿体無い事したなぁorz

投稿者 akindoh : 15:34 | コメント (2) | トラックバック

2006年05月23日

実はNewスーマリより期待してる「大戦略DS」

世間様的には明後日5/25といえば「ニュー・スーパーマリオブラザーズ」でしょう。

ニュー・スーパーマリオブラザーズ

でも実は私個人としてはNewスーマリよりも期待してるのが「大戦略 DS」だったりします。

大戦略 DS

まぁどう考えてもあのマリオに匹敵するタイトルでも無いのは明白でして、あくまで個人的な興味の範囲なんですけど、Newスーマリ買うならファミコンミニの元祖スーマリを遊んでようかなぁとか思ってたり。

大戦略 DS」に関しては公式サイトをご覧頂けば分かると思いますが、単なるウォーシミュレーションです。ただそれもガッチガチにリアル志向だとちょっと引くんですが、プレイヤーは無国籍傭兵軍“ワイルドギース”なんてちょっとアレな設定がちょっとファンタジックで俺好みかなぁと(そのくせ舞台は実際の某国がモデルとか(笑))

まぁ6/1からは「メトロイド プライム ハンターズ」やってるんで、大戦略買っても最後までやるんだかどうか(笑)

投稿者 akindoh : 16:12 | コメント (0) | トラックバック

2006年05月18日

メトロイドプライム ハンターズ

"メトロイド プライム ハンターズ" (任天堂)

ITmediaによりますと、6/1に「メトロイド」シリーズ最新作として「メトロイドプライム ハンターズ」が発売になるそうだ。この作品は私の好きな2Dメトロイドではなくファースト・パーソン・シューティング(FPS)であるプライムシリーズになります。

まぁ個人的にはあまりFPSは好きな方では無いのですが、今作品は記事にもある通り・・・

 また、ニンテンドーWi-Fiコネクションに対応しているので、手軽に世界中のユーザーとシューティングバトルを満喫することができ、ニンテンドーDS初のボイスチャット搭載により、フレンド登録している遠くの友人と、ニンテンドーDSのマイクを通じて会話することも可能となっている。

いやぁこのチャット機能の為だけに買います(笑)ちなみに会話は対戦中では無く対戦の前後のみだそうです。出来れば対戦中も声が聞こえたら楽しいだろうなぁと思うのですが・・・それはちょっと無茶かな?

ま、ともかく購入予定の方はよろしく、という事で(笑)

追記:
公式サイトがオープンしてました。ムービー(TVCM)カッコイー

投稿者 akindoh : 22:46 | コメント (9) | トラックバック

2006年05月16日

DS Lite専用レザーケース

元モバイラーとして、デジタルガジェットのケースにはこだわる派の私ですがDS Liteについては未だに旧DS用に買ったケースのままです。どうもしっくりくるモノが出て無かったからなんですが、GAME Watchで紹介されてた「PDAIR Leather Case for Nintendo DS Lite」はちょっと興味出ましたよ。

 「PDAIR Leather Case for Nintendo DS Lite」は、天然の本革を使ったニンテンドーDS Lite専用のレザーケース。DS Lite本体の下面をケース端のアームに差し込んでホールドするタイプのケースで、使わないときは上蓋を被せてマグネットボタンを留めることで、本体全体をキズや衝撃から保護する。

 電源、ボリューム、ヘッドホン端子、ACアダプタ接続部などは開いており、ケースを装着したままでも操作可能。また、タッチペンを収納する部分は、出し入れしやすいように、指型にカットされている。

【液晶保護シート付いてます】PDAIR Leather Case for Nintendo DS LitePDAIR Leather Case for Nintendo DS Lite

あーちょっと欲しい、しかもがある!よーしパパ購入しちゃうぞー。

投稿者 akindoh : 16:22 | コメント (1) | トラックバック

2006年05月07日

ストレッチタッチペン Lite

数日前に紹介したのと違うの買っちゃいました(笑)

ファミ通.comでも紹介されてたんですが、モリガングから「ストレッチタッチペンLite」っていうのが出てました。何となく金属軸が欲しかったので即決です。

持った感覚は軽めですが、ホールド感は良く、個人的にオススメです。

投稿者 akindoh : 17:31 | コメント (2) | トラックバック

2006年05月05日

ニンテンドーDS Lite用の伸縮式タッチペン

以前、ノーマルDS用にこういうのを使っていました。ノーマルDSのタッチペンは明らかに短くて使いづらかったので伸縮式のを購入したんですが・・・正直Liteのそれはノーマル程使いづらくは無いですね。それでもちょっと伸縮式が欲しくなってきた今日この頃・・・GAME Watchによりますとホリから良さそうなのが出てるようです。

"タッチペンロングDS Lite ホワイト" (ホリ)

値段も手頃だし「マルチポーチDS Lite ホワイトグレー」とセットで買ってみようかな。

投稿者 akindoh : 21:30 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月27日

「テトリスDS」ゲット!

"テトリスDS" (任天堂)

はい、無事にゲットしました!早速スタンダードをクリアしてエンドレスオプション登場です。いやぁレベル20のBGMは感動ものです。そしてスタッフロールが終わったあとのNINTENDOの文字、カッコイー!

早速猿の様にWi-Fi対戦も開始、結構いい感じでレーティングも上がってます。いやぁ強い人はトコトン強いですね(弱い人はトコトン弱いけど(笑))いつでもすぐに対人プレイが出来るのってやっぱ良いですね。

んじゃ時間が惜しいので対戦やってきまーす(笑)

投稿者 akindoh : 20:00 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月25日

「テトリスDS」公式サイト更新

テトリスDS

いよいよ発売が明後日に迫った「テトリスDS」ですが、公式サイトが更新されて全てのモードが紹介されていました。ま、四の五の言わずにDSユーザーは必携という事で。

ちなみにテトリスDSはマリカみたいに言語別の識別(北米・欧州・日本等)は無いそうです。

投稿者 akindoh : 17:48 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月14日

DSダウンロードサービスで「テトリスDS」

テトリスDS

発売日の約1週間前に当たる4/21よりDSダウンロードサービスで「テトリスDS」の体験版が配布されるそうだ。体験版ではコンピューターとの対戦が出来るそうなんで、操作感や雰囲気を楽しむには丁度良いかもしれません。

まぁ世間的には「MOTHER3」でそれどころじゃないかもしれませんが(笑)

追記:
テトリスDSのTVCMも公開中です。「失敗」編見てて思わず「あっ」と言った人は俺だけじゃないはずだ!

投稿者 akindoh : 17:44 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月12日

テトリスDS

テトリスDS

いよいよ発売が約2週間後に迫った「テトリスDS」ですが、公式サイトがいよいよオープンしました。それぞれのモードも楽しみですが、やっぱり最大の魅力はWi-Fiでしょう。DS版では・・・

の3モードで対戦出来るようです。既に発売済みの北米版をプレイした人の話によるといずれも燃える!との事。スタンダード2人はオーソドックスな対戦ゆえに実力勝負、4人対戦はアイテムによる乱戦があり実力+運も必要で楽しい、プッシュはスタンダードとは違う思考が必要で面白いという具合だそうで、かなりハマるそうです。

1人プレイの新モードも結構面白いそうです。ミッションは上画面の指示通りに消すと、次々とエンドレスに課題が出るそうです。感覚としては縛りプレイ(棒を使って4列同時消しだけでプレイ等)を次々と行うような感じでしょうか。パズルは時間制限無しにじっくり考える詰めテトリスです。個人的にはこの2つも結構期待してます。

ま、とにもかくにもWi-Fiですよ。PWFメンバーは今から覚悟しておくように!(笑)

投稿者 akindoh : 18:01 | コメント (2) | トラックバック

2006年03月29日

「ニンテンドーDS Lite」ファーストインプレッション

ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト

そういえばまだ感想書いてなかったですね(笑)

まず最大の特徴であるデザインですが、数字的には若干のダウンサイジングにも関わらず体感としてはかなりスリムになった印象です。そしてネイビーに関して言えば本当に指紋が目立ちます。メガネ拭きのようなもので拭けば取れるので気にしない人は問題無いんですが・・・個人的にはちょっと、という感じでした。

【DS】CYBER・本体保護フィルムセット(DSLite用) 4月下旬発売予定 予約【DS】CYBER・本体保護フィルムセット(DSLite用)
※ホワイト以外の人はこういうのを貼るのも良いかもしれませんね

次に液晶ですが・・・これは段違いに良いです。バックライトは4段階に調整可能(2段階目がDSと同じ)なんですが、液晶自体も半透過反射型から透過型へ変更されているので明らかにコントラストが違います。この辺はGAME Watchのレポート記事にもあるのですが・・・

 また、DS Liteは4段階の輝度調整可能となっている点も大きい。この液晶の輝度設定は、マニュアルモード設定で電源を投入すると表われるDSメニューの左下にあるランプの形をした「バックライト輝度調整アイコン」をクリックするごとに、1(最も暗い)→2→3→4(最も明るい)と切り替わる。出荷時は4に設定されているため、クリックすると1へと戻る。2がDSと同じ明るさということなのだが、4にするとかなり明るい。おまけにコントラストもDSとははっきりと違って見え、全体的に色味が強い。1の設定にあわせて写真を撮影すると、4では画面の色が飛んでしまうほどの明るさだ。

実際私自身は2段階目でも十分明るく、そして色が違って見えるほどでした。「おいでよ どうぶつの森」では違うゲーム?と思うほどに色鮮やかになりました。個人的にはLiteのコントラストの方が好みですね。

そして操作感ですが・・・これはかなり違いますね。GBAからGBASPになった時はあまり感じなかったのですが、DSからDSLiteになった時には違いを感じましたね。具体的にはボタンのストロークが長く感じるというものです。その為十字キーは斜めが入りにくく感じ、また「マリオカートDS」ではミニターボにかなりの確率で失敗しました。まぁこれは慣れるしか無いのかもしれません。

ま、結論から言えばそれでもLiteは良いよ、なんですけどね(笑)

追記:
そうそう、以前使ってた旧DSは近所の店が14000円で買い取りしてたので売っちゃいました(笑)

投稿者 akindoh : 17:40 | コメント (0) | トラックバック

2006年03月28日

「ニンテンドーDS Lite」また買えちゃいました

ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト

先日ネイビーが手に入ったんですが、運の良い事にホワイトもゲットしちゃいました(笑)まぁまた注文したところで届くのは今週末ですが。まぁそんなこんなでネイビーが余っちゃったんで最初はヤフオクにでも流そうかしら(笑)とか考えたものの結局知人に譲る事に。

その人が要らない、と言ってきたらここで希望者募集すっかな(笑)

投稿者 akindoh : 17:32 | コメント (0) | トラックバック

2006年03月25日

「ニンテンドーDS Lite」買えちゃいました

ニンテンドーDS Lite エナメルネイビー

発売開始から約3週間、何とか3月中に買えました・・・といってもビックカメラ.comで注文したところなんで現物はまだですが。色はホワイト狙いだったんですけど結局ネイビーに。まぁどっちにしようか迷ってたところもあるんで良しとします。

この1週間ちょっと様子を見てたんですが、オンライン系だと次のねらい目は月曜日朝の「ポケモンセンターオンライン」や「トイザらス」、昼頃に「amazon」、週末に「sofmap.com」や「ビックカメラ.com」などという傾向のようです。もちろん、各社の入荷状況次第なので必ずしもこの通りでは無いかもしれませんが、今週見てた限りではだいたいこういう感じだったようです。

テトリスDS

さてと、お次はコイツを予約っと(笑)

投稿者 akindoh : 17:24 | コメント (0) | トラックバック

2006年03月24日

「Game Developers Conference 2006」任天堂・岩田社長の基調講演

アメリカ・サンノゼで行われている「Game Developers Conference 2006」(GDC 2006)にて任天堂・岩田社長による基調講演が行われたそうな。ITmediaによるとその席上・・・

現地時間23日、米国サンノゼで開催されているゲーム開発者を対象としたGDC 2006にて、任天堂代表取締役社長・岩田聡氏は基調講演の中で、レボリューションでセガやハドソンと提携し、メガドライブや、PCエンジンで発売されたタイトルがダウンロード可能となることを発表した。DS「ゼルダの伝説」は年末発売。

うひょー!こりゃすげぇや。これでレボリューションは「ファミコン」「スーパーファミコン」「ニンテンドー64」「ゲームキューブ」「レボリューション」のゲームだけでなく「PCエンジン」「メガドライブ」のゲームが公式に遊べる夢のようなマシンになるわけです。また岩田社長は

岩田氏はすべてがダウンロードできるわけではないと、どのタイトルなのかは言及しなかったが、任天堂以外のメーカーが参加することで、レボリューションはiTunesに近いものになるだろうと発言した。

この意味も色々深いですね。iTunesMusicStoreも含めた意味のiTunesだとすれば、違法にやり取りされてた音楽について安価で適法なサービスを提供する事で支持を得たiTunesのように、違法なエミュレーターに対する任天堂流のアプローチでは無いでしょうか。
(注:エミュレーターそのものは違法では無い場合が殆どですが、遊ぶのに必要なROMデータは違法にやり取りされる事が多いのでこう書いてます)

一般の人にとってエミュレーターで遊ぶ事は知識も必要で色々難解です。おまけに違法性もありうる。そんな事をせずともレボリューションがあれば誰でも手軽に過去のゲームで遊べて、しかも適法。その上メーカー側としても「あの名作**の続編登場!」とかやってもその**をプレイしてない人への訴求力が低い懸念があったのですが、新作発表と同時にレボリューションで過去の名作を配信し、みんなが続編を欲する頃にレボリューション向け新作の発売!などすればかなり魅力的なのではないでしょうか。

以前からその魅力はあったのですが、そこにPCエンジンとメガドライブまで加わるとすれば、まさに「すべてのゲームはここに集まる」って感じになりますね・・・あれ?どこかで聞いたような(笑)

そしてさらにDSゼルダについても触れられたようで・・・

 基調講演ではそのほかにも「ゼルダの伝説 Phantom Hourgalss」が2006年末に発売されることを発表。トゥーンレンダリングで描かれたゼルダがタッチペンでブーメランを投げるなど、さまざまなアクションをする映像が公開された。開発は青沼英二氏によるもの。

これに関しては任天堂で公開されてる動画をご覧下さい。観た感想は正直言って「やられた!」と思いましたね。

観た後で思い返せばDSの機能を考えれば当たり前で当然の事をしてるんですが、タッチペンの使い方のアプローチなどはまだまだ余地があるんだなぁと思い知らされました。「コロンブスの卵」ってまさにこういう事を言うんだろうな・・・と。プレイ中にマップにメモなんて観た瞬間本当に「あっ!」って声出ましたもん。

やっぱ今の任天堂は正直楽しいわ、Appleみたいにワクワク感がある。

投稿者 akindoh : 10:58 | コメント (2) | トラックバック

2006年03月18日

まだまだ続く「ニンテンドーDS Lite」の品不足

ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト
ニンテンドーDS Lite アイスブルー
ニンテンドーDS Lite エナメルネイビー
いやはや、相変わらず売れてる上に出荷少なくて困ってますねぇ。ただ話しによると今朝はトイザらス実店舗への入荷が結構あったらしく、開店時間になってから店に行っても買えたという話しがあったようです。今の任天堂製品の流通ではゲームショップよりも、こういったトイザらス等の方が入荷しやすいので、マメにチェックされると良いかもしれません。

さてさて、運良く手に入れた方は各種アクセサリが気になるところかと思います。その中でも液晶フィルターは特に注目してしまうものですがいろいろある製品のどれが良いのかはなかなか判りにくいものです。ちなみに少し前のGAME Watchに比較記事が出てたので参考にされるといいかもしれません。記事を読んだ感じではゲームテックの「目にラクシート D-Lite」がよさげですね。個人的な経験から言えば貼りやすさってのは結構大事なポイントです。

ニンテンドーDS Lite専用 目にラクシート D-Lite

ただまぁ以前も書きましたがタッチパネルの交換は安いので気にしないで使うってのも悪くないですけどね(笑)

投稿者 akindoh : 13:56 | コメント (0) | トラックバック

2006年03月10日

DS版「天外魔境II」ファーストインプレ

【新品】NDS 天外魔境II MANJI MARU【新品】NDS 天外魔境II MANJI MARU

てな訳で昨日無事にゲットしまして、昨夜は両面窟クリアまで進めてみました。ここまでプレイした上での感想は「フィールド型RPG好きなら絶対買い」ですね。個人的にはPCエンジン版「天外魔境II」はフィールド型RPGの最高傑作だと思ってます。シナリオ・グラフィック・サウンド・演出・・・個々の要素だけで言えば凌駕するものはありますが、1つのゲームとして見た場合は今でも私の中ではこの作品がトップの座を譲ってません。

その「天外魔境II」が以前はPS2とGCに移植されたのですが・・・これはもう話しにならない出来で、今回のDS版にも不安があったのですが・・・完全再現では無いものの、十分評価に値する出来に仕上がってるとは思います。

表現上の理由(卍の字や豚イベント、吹雪御前の演出等)で変更になっている部分は仕方ないとして、基本的なプレイ感覚はまさにPCエンジン版のようです。フィールドBGMの処理(戦闘終了したら続きから鳴る)や、もちろんフルアニメ・フルボイスの演出(村の中でのイベントキャラで音声が出てたものは全く同様に音声が出ます)など、よくぞ携帯ゲーム機で再現してくれたと思ったほどです。

蛇足だと思ってたタッチペン関係もキチンと処理してあり、必要な時には使っても良いかな?と思える程度ですし、タッチペンによる大中小攻撃も実は十字キー+Aボタンでも出来るようになっており、単に戦闘方法に幅が出来たという感じで悪くないです。

もちろん褒めるところばかりじゃ無いです(笑)オリジナルでは裏技でIボタンを押しながら起動すると、タイトル画面すっとばしていきなりセーブデータ選択画面になったんですが、今のところDS版では出来ないっぽいです。他にも一部ムービーの音ズレを指摘されてたりと完璧な移植では無いですが・・・私としては十分満足の行く出来でしたね。

兎に角、フィールド型RPGを語るなら死ぬまでに一度はやっとけ、と(笑)

投稿者 akindoh : 15:44 | コメント (2) | トラックバック

2006年03月09日

ニンテンドーDS「天外魔境II」本日発売

【新品】NDS 天外魔境II MANJI MARU【新品】NDS 天外魔境II MANJI MARU

いよいよ本日発売となったDS版「天外魔境II」ですが、以前購入予定とは書いたものの正直予約は見送ってました。やっぱりPS2/GC版の糞移植のイメージが拭い去れず、発売後の評価を見て決めよう・・・そう思ってました。

ところがどうも2ちゃんの天外スレ見てると評価高いんですよねぇコレがまた。というわけで背中を押されたので帰路にあるゲームショップに在庫あったら購入する事にします!

・・・実は自宅にはPCE版が今でもあるのはナイショだ(笑)

投稿者 akindoh : 17:11 | コメント (2) | トラックバック

2006年03月06日

一足お先に「テトリスDS」

【NDS】テトリスDS 北米版【NDS】テトリスDS 北米版

日本では4/27発売の「テトリスDS」ですが、アメリカでは一足先に3/20発売となってます。DSソフトにはDVDのような地域コード制限が無いので基本的に海外版でも遊べます。マリオカートDSの時にも同様に早くから楽しんでた人も居たようです。

まぁ幸いパズルゲームですから、多少の英語力で何とかなると思いますので興味があれば是非どうぞ。

投稿者 akindoh : 23:21 | コメント (0) | トラックバック

2006年03月02日

ニンテンドーDS Lite発売日狂想曲

本日は「ニンテンドーDS Lite」の発売日だったわけですが、みなさんは如何だったでしょうか。

【DS】ニンテンドーDS Lite本体(クリスタルホワイト)【DS】ニンテンドーDS Lite本体(クリスタルホワイト)

各地ではかなりの行列だったようで、各記事でもそのことが紹介されています。

GAME Watchの記事によれば、任天堂は3月中にLiteを45万台出荷する予定らしいですが、多分入手は困難でしょうね。ウチでもネット通販での予約状況はわかり次第ご紹介する予定なので是非チェックしててくださいね。

そうそう、「DS振動カートリッジ」の単品販売も始まりましたね。それはまぁ別にどうでもいいんですが、注目すべきは以下の部分です。

ニンテンドーDS Liteのサイズに合った「ニンテンドーDS Lite専用 DS振動カートリッジ」については、詳細が決まり次第ご案内いたします。

でっぱりを気にしていた栄華厳二世さん、これで購入決定ですね(笑)

投稿者 akindoh : 14:46 | コメント (1) | トラックバック

2006年02月25日

ニンテンドーDS Liteモック3種類

某氏と密会するために日本橋へ。ソフマップにてDS Liteのモックアップが展示してありました。改めて触ってみると外装はつや有りで内側(ボタン周辺)はつや無しの梨地なんですね。

やっぱホワイトかなぁ買うのは

投稿者 akindoh : 18:55 | コメント (2) | トラックバック

2006年02月24日

「ニンテンドーDS Lite」ホワイト以外延期

正式なリリースが出ましたが、「ニンテンドーDS Lite」はクリスタルホワイト以外が3/11に延期になりました。少し前から他2色の塗装ムラにより歩留まりが悪いという情報は見てたが本当に延期になるとは・・・

個人的には当日狙いのつもりじゃなかったので構わないんですけどね。

投稿者 akindoh : 15:56 | コメント (2) | トラックバック

2006年02月20日

「マリオカートDS」公式タイムアタック大会

任天堂が「マリオカートDS」の公式タイムアタック大会を本日より開始したそうだ。GAME Watchによりますと・・・

 参加方法は、「タイムアタック」のレース終了後、「レコード」から「タイムアタック」を選択。ベストタイムがあるコースを表示しているところで「上、下、L、R、Y、A」の順にボタンを押すと16文字のパスワードが表示される。このパスワードとタイム、ゲーム中のニックネーム、氏名、ふりがな、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレスを、タイムアタック大会のページにある応募フォームに入力して応募する。

ほほぅ、そんな機能あったんだ。気になって調べたんですが当然取説には記述無し。この為にとっといたんだなぁ。試しにやってみると・・・おぉ出た出た(笑)

でも俺のタイムじゃぁ勝負にならんだろうなぁ・・・と弱気になってみたり。

投稿者 akindoh : 19:11 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月19日

「ニンテンドーDS Lite」のデモ機

近所のトイザらスにあるDSのデモ機がLiteに変わってました。触った感触はまるでiBookです(笑)

ヤバイなぁ、白が意外と良い感じ。

投稿者 akindoh : 14:31 | コメント (5) | トラックバック

2006年02月16日

ニンテンドーDS Conference(カンファレンス)! 2006.春

昨日の話題の続きです。

まずはワンセグ&ブラウザですが、ファミ通.comに見やすい写真や追加情報が出ています。特にブラウザについて・・・

ニンテンドーDSでインターネット閲覧を可能にする周辺機器"ニンテンドーDSブラウザー(仮題)"が発表された。これは、ニンテンドーDSとゲームボーイアドバンスそれぞれのソフト差込口に専用ソフト(カートリッジ)を装着するダブルアタッチメント方式が採用されており、これらを装着することで、インターネットの閲覧ができるようになる。今回のブラウザソフトはOpera Softwareの商品をDS用にカスタマイズしたもの。

▲DS用ソフトの差込口にセットするのは、ニンテンドーDSブラウザー。アドバンス用ソフトの差込口にはメモリー拡張カートリッジを装着する。ふたつセットで販売される。パッケージは通常のDS版とLite版が用意されており、カートリッジの大きさが微妙に違う

こうあるのでやはり従来機でも利用可能ですね。しかもLiteには専用にサイズの小さいGBAカートリッジという具合で快適に使えそうです。値段も安いし、多分買っちゃうだろうなぁ俺。布団の中でブラウジングとかはノートパソコンじゃない人には魅力的かもしれませんね。携帯電話とかより早いし(笑)

さて、本題。昨日行われた「ニンテンドーDS Conference(カンファレンス)! 2006.春」についての記事が色々出ています。各社色々な切り口だったりしますのでまとめてご紹介。

個人的には最初のデジタルARENAの記事が一番簡潔で判りやすいと思います。今後のラインナップには「オシャレ魔女 ラブandベリー」のDS版などが発表されたので娘にDS取られないようにしないといけないなぁ・・・とかヒヤヒヤもんですが(笑)それにしても岩田体制は本当に凄いなぁ。

続いて「ニンテンドーDS Lite」についての詳細記事です。

まずPC Watchの分解記事は毎度恒例ですが・・・今回早すぎ(笑)

 ボディの底部には補強材と思われる部材が3本ものネジで止められている。両手で持ったまま、大きな力のかかる携帯ゲーム機らしい構造だ。

この辺は毎度流石・・・というか当たり前ですよね。ひねったらディスク飛び出すほうがおかしいわけで・・・(笑)またMYCOM PC WEBの記事では輝度別の稼働時間なども見れるので参考に。ファミ通.comの記事は分量少ないですが、最低輝度と最高輝度の見た目の違いが出てるので、これまた参考に。

ま、結論としては「やっぱLite買う」なんですけどね(笑)

投稿者 akindoh : 11:51 | コメント (1) | トラックバック

2006年02月15日

ニンテンドーDSにウェブブラウザとワンセグ受信カードが!

夕刊フジBLOGによりますと、本日、任天堂が行った会見にてDSでウェブサイトを閲覧できるウェブブラウザソフトワンセグ放送を受信できる端末を発売予定であることを明らかにしたそうな。

 ウェブブラウザはDSのWiFiコネクション(無線LAN)機能を利用するもので、携帯端末用のウェブブラウザソフトで知られるオペラソフトウェアと共同開発している。DSの2画面を利用し、一方でウェブサイト全体を表示し、もう一方で一部の拡大画面を
表示することができるほか、片方の画面で文字入力などもできる。漢字変換機能にはジャストシステムのATOKが導入されるという。
 ワンセグ受信端末はDSのメモリーカードスロットに挿入するDSの周辺機器で、放送受信用のアンテナを備える。DSの上画面にテレビ映像を表示し、下画面にデータ放送を表示することなどができるという。

おそらくどちらもDSカード状で供給されて、Lite専用という事じゃないとは思います。別にブラウザもMacやWindowsがあるから必須じゃないものの、あれば便利なんで出たら欲しいですね。ワンセグに至っては今後の地上波デジタル放送時代を考えると「どこでもTV」としては正解じゃないでしょうか。

どっちにしても、面白い事になってきたなぁ・・・ライバル不在だけど(笑)

追記:
ITmediaに詳細が出ていました。「ニンテンドーDSブラウザー」が6月発売、「DS地上波デジタル受信カード(仮称)」は未発表のようです。

さらにGAME Watchにて・・・

発表会の最後に発表された「DS地上波デジタル放送 受信カード (仮称)」。カードは外に出っ張った形となるが、岩田氏は「テレビは常に持って見るのではなく、何かの台に置いて見るものなので、特に問題はないだろう」とコメント

まぁその辺はしゃーないでしょうね。

投稿者 akindoh : 16:46 | コメント (2) | トラックバック

「テトリスDS」のプレイ動画

【DS】テトリスDS 4月27日発売予定 予約【DS】テトリスDS 4月27日発売予定 予約

以前ご紹介したDSで発売予定の「テトリスDS」ですが、nintendo.comにて3つのモードが紹介された動画が公開中になってます。

どれも興味深いんですが・・・日本ではいつ?(笑)
GAME Watchにて4月に3,800円で発売との発表アリ!

投稿者 akindoh : 11:14 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月14日

ニンテンドーDS Liteその4

【DS】ニンテンドーDS Lite本体(クリスタルホワイト) 3月2日発売予定 予約【DS】ニンテンドーDS Lite本体(クリスタルホワイト) 3月2日発売予定 予約
【DS】ニンテンドーDS Lite本体(アイスブルー) 3月2日発売予定 予約【DS】ニンテンドーDS Lite本体(アイスブルー) 3月2日発売予定 予約
【DS】ニンテンドーDS Lite本体(エナメルネイビー) 3月2日発売予定 予約【DS】ニンテンドーDS Lite本体(エナメルネイビー) 3月2日発売予定 予約

カラーバリエーションも発表になり、いよいよ3/2を待つだけの「ニンテンドーDS Lite」ですが、早くもアクセサリ類が出てきたようです。

【DS】目にラクシートDLite 3月2日発売予定 予約【DS】目にラクシートDLite 3月2日発売予定 予約

まずは定番の液晶画面保護シート。タッチペンを使うDSでは必携とも言えるアイテムですね。

【DS】ゲームポーチDLite(ブラック) 3月2日発売予定 予約【DS】ゲームポーチDLite(ブラック) 3月2日発売予定 予約
【DS】ゲームポーチDLite(ブルー) 3月2日発売予定 予約【DS】ゲームポーチDLite(ブルー) 3月2日発売予定 予約
【DS】ゲームポーチDLite(グレー) 3月2日発売予定 予約【DS】ゲームポーチDLite(グレー) 3月2日発売予定 予約
【DS】ゲームポーチDLite(オレンジ) 3月2日発売予定 予約【DS】ゲームポーチDLite(オレンジ) 3月2日発売予定 予約

さらにケース、これも携帯ゲーム機には必携と言えるでしょう。発売前後のこの時期は色んなアイテムが出てくるので個人的にはとてもワクワクする時期でもあります。

あとは本体の予約開始を待つばかり・・・と(笑)

投稿者 akindoh : 17:30 | コメント (2) | トラックバック

2006年02月10日

ニンテンドーDS Liteその3

【DS】ニンテンドーDS Lite本体 3月2日発売予定 予約【DS】ニンテンドーDS Lite本体 3月2日発売予定 予約

任天堂公式サイトにて「ニンテンドーDS Lite」についての詳細な情報が好評されていました。簡単に列記すると・・・

最後は微妙ですが、本体の小型化とのトレードオフとしては仕方ないかも。その代わり専用カバー付属ですから普段はカバー装着状態で遊ぶ方がいいかな。私個人は「ゲームボーイミクロ(ファミコンバージョン)」を持ってるので、GBAのゲームなんかはそっちで遊ぶ方がよさげですしね。

さて、何色にするかな・・・エナメルネイビーにするかな(笑)

投稿者 akindoh : 12:13 | コメント (3) | トラックバック

2006年02月03日

ニンテンドーDS Liteその2

先日発表された「ニンテンドーDS Lite」ですが、まだ予約受付している店は見当たりませんね。

【DS】ニンテンドーDS Lite本体 3月2日発売予定 予約【DS】ニンテンドーDS Lite本体 3月2日発売予定 予約

まぁ私自身も購入予定なので予約状況はチェックしていますので、始まったらすぐにお知らせする予定で・・・と言ってたらなんとDSライトもう買えるじゃないですか!

・・・いや、石は投げないで(笑)

投稿者 akindoh : 20:59 | コメント (0) | トラックバック

2006年01月28日

「おいでよ どうぶつの森」その15

おい森」に出てくる家具に「プロレスシリーズ」と言うのがありまして…コレはオレのためにある!と勝手に思い込んで集め始めて、、PWFの協力もありなんとかリング完成(笑)

我が家は「後楽園ホール」です(笑)

投稿者 akindoh : 15:17 | コメント (3) | トラックバック

2006年01月26日

ニンテンドーDS Lite

どうも最近「ニンテンドーDS」本体が品薄気味だなぁ・・・と思ってたらDSの上位モデルとして「ニンテンドーDS Lite」を3/2に発売するそうな。

【DS】ニンテンドーDS Lite本体 3月2日発売予定 予約【DS】ニンテンドーDS Lite本体 3月2日発売予定 予約

GAME Watchによりますと・・・

 サイズは、133.0×73.9×21.5mm(横×縦×厚さ)で、重さは218g。現行機は、148.7×84.7×28.9mm(横×縦×厚さ) で、重さは275gとなっており、サイズ、重量とも一回りコンパクトになっている。本体デザインは、スタートボタンとセレクトボタンが右下に寄せられているほか、マイクや電源ランプの位置も変更されている。液晶の正確なサイズは不明だが、本体をコンパクトにしながらも、液晶サイズや操作性を保つようデザインされているようだ。

 また現行機にはなかった、液晶の輝度調整機能も搭載しており、4段階に調整できる。このことから同社は、「ニンテンドーDS Lite」を「ニンテンドーDS」の上位機種としており、価格も現行機の15,000円よりもやや高くなっている。ちなみに「Lite」という製品名は、「軽い」という意味だけでなく、「明るい(Light)」という意味もこめて名づけられたという。

パッと見た感じでは電源スイッチも見えるところに無いので「おい森」名物リセットさんに怒られる心配も減る予感(笑)そういう意味でも非常に魅力的(ヲイ)まぁ現行機が品薄だったのは人気で売れてたというのが最大の理由ですが、このLiteの生産にも注力してたのも理由の1つでしょうね。

さてと、買い替えの算段をするか(笑)

追記:
ファミ通.comによると・・・

なお、カラー展開は今回公開された白のほかに2色が用意される予定。

という事で3色のカラーバリエーションになるそうです。

投稿者 akindoh : 17:49 | コメント (5) | トラックバック

2006年01月23日

「おいでよ どうぶつの森」その14

んなワケで先日注文した「おいでよ どうぶつの森」の攻略本が届きました。

Nintendo DREAM 任天堂ゲーム攻略本 おいでよ どうぶつの森

いろんな攻略本見て来ましたけど値段のワリには良く出来てる本だと思いますね。まぁゲームの性質上、データ集的な要素の方が大きいんですけど個々の家具などは写真付きですし、細部に色々な情報載ってますし・・・何よりオールカラーなんで見やすくて良いですね。

また、表紙に見出しの色分け(表紙右側に色々な色の段がソレです)が出てるので見たい情報を直ぐに探せるという実用性の面でも優れてて、私のような「攻略本はデータ集としての使い道がメイン」というタイプの方には良い本だと思います。

ま、何より一番安いのは何よりの魅力ではありますが(笑)

投稿者 akindoh : 22:16 | コメント (0) | トラックバック

2006年01月20日

「おいでよ どうぶつの森」その13

とりあえずリハビリ兼ねてのエントリなんですが・・・兎に角ネタが無い(笑)ネタが無い時は買い物に限る!という事で買い物を。

おいでよどうぶつの森おいでよどうぶつの森

理由は最安だったから(笑)800円しないんだからまぁいいか、と。ぶっちゃけ情報はネット上に沢山転がってるので無くても良いんですけどね。とりあえず注文したばかりなのでまだ手元に無いですが、近日中には届くでしょう。余談ですが、買った最大の理由は期間限定ポイント(1月末まで)が余ってたからなんですけどね(笑)まぁ届いたら改めてレビューしますんで。

他には小学館の公式ガイドブックがオススメらしいですよ。

投稿者 akindoh : 17:14 | コメント (0) | トラックバック

2006年01月12日

Wi-Fi対応、任天堂の「テトリス」登場!

【DS】テトリスDS 4月27日発売予定 予約【DS】テトリスDS 4月27日発売予定 予約

Nintendo iNSIDEによりますと・・・

元祖落ちモノパズルゲームで全世界を席巻した『テトリス』がニンテンドーDSに登場します。任天堂オブアメリカは「ニンテンドーWi-Fiコネクション」に対応して世界中のユーザーと対戦を楽しむことのできる『テトリスDS』を2006年3月20日に米国で発売することを発表しました。

うひょー!

いやぁ来ましたね、任天堂製のテトリスですよ。GBAでは2本ほど出てましたがいずれも非任天堂だったので正直微妙だったんですが、今回は違います。何よりワイヤレスで2〜10人対戦、Wi-Fiだと最大4人対戦が可能なテトリスですよ!正直テトリスの腕は並でしかないオレですが、やっぱり人間同士の対戦というのはかなり燃えますからね。

テトリスと言えば任天堂(ゲームボーイ)vsセガ(メガドライブ)の権利問題というのがありましたね(実際は全然vsじゃなかったんですけどね(笑))まぁこの件についてはこちらをお読み頂くとして、個人的にはこのテトリスDSが携帯ゲーム機対決の決定打の1つになるのでは無いか?と思うわけです。たかがテトリス、されどテトリス。今時テトリス1つで大きく変わる事も無いでしょうが、やっぱりゲームボーイでのあの普及(多くの人がゲームボーイとテトリスだけは持ってた)を考えると与えるインパクトは小さくないと思うんですよね。

という訳で日本で出たら購入決定、と。

投稿者 akindoh : 09:43 | コメント (2) | トラックバック

2006年01月09日

「次世代ワールドホビーフェア」にて「おい森」のレアアイテムプレゼントが

大阪では来週の日曜日、1/15に開催される「第23回次世代ワールドホビーフェア」の会場にて「おいでよ どうぶつの森」のレアアイテムプレゼントが実施されるとの告知が任天堂サイトにて行われていました。

"おいでよ どうぶつの森" (任天堂)

丁度、娘を連れて出かける予定なので、何とか2種類ゲットして見たいと思ってます。ただ、それ以外は楽しめるかどうか・・・2年前くらいにも行った覚えがあるんですが正直詰まらなかった覚えが(笑)でも去年なんかはあの「メテオス」の体験版配布があったりしたようなので、今年も何かあるのかなぁとちょっとだけ期待していますが。

ま、とりあえず何らかのご報告はしますのでご期待下さい。

投稿者 akindoh : 18:01 | コメント (1) | トラックバック

2006年01月01日

「おいでよ どうぶつの森」その12

みなさん、年末のカウントダウンは如何でしたか?私は2分遅れで見逃しました(笑)

写真は正月にWi-Fi接続すると届く年賀状代わりのメールです。差出人は任天堂の岩田社長のようです。

投稿者 akindoh : 02:28 | コメント (3) | トラックバック

2005年12月27日

ニンテンドーDS、日本のゲーム史上最速で実売500万台突破

既にあちこちで話題になっているので簡単に触れますが、GAME Watch等によりますと昨日行われた新作ソフト及び新CMの発表会の席上で・・・

 岩田氏は「ニンテンドーDS」の優位性を唱え、「nintendogs」で女性、「脳を鍛える大人のDSトレーニング」や「やわらかあたま塾」においてシニア層といった新規ユーザー層の掘り起こしに成功したとし、「まだクリスマス商戦がはじまったばかりで今週のデータは速報レベルで誤差があるかもしれませんが」と断わりながらも、最新データとして「十分余裕を持って達成しているようなので、ここで発表しますと、ニンテンドーDSが実売で500万台を突破しました」と自信たっぷりに発表を行なった。

 達成までにかかった期間は約1年で、これは同社によれば、「日本で発売されたあらゆるゲーム機」において最も速いスピードで500万台を達成した事になるのだという。ちなみに、これまで最も早かったのが、2001年に発売されたゲームボーイアドバンスの14カ月強で、その次がソニー・コンピュータエンタテインメントが2000年に発売したプレイステーション 2の17カ月なのだという。

確かにこの年末のラッシュは凄まじいものがありました。おい森は売り切れ続出だし、私の周りでもDS本体ごと購入した人がいるほどです。そういえばPSP発売時にSCEの佐伯氏が「PSPの購入者は大人、ニンテンドーDSはおこちゃま」という発言をした事もありましたが、いまや売れ行きも人気もPSPの数字はおこちゃまという体たらくですからね。1年で(まぁその前からですが)DSとPSPの勝敗は決したようですんで、次の据え置きハード戦争の行方が楽しみです。

この調子でレボリューションの勢いに繋げて欲しいものですね。

投稿者 akindoh : 13:47 | コメント (4) | トラックバック

AirMacで「ニンテンドーWi-Fiコネクション」その3

MacOSX環境での「ニンテンドーWi-Fiコネクション」の利用については前回書いた通りで、ベースステーションは初代でもOKだし、AirMacカードだけの方でもインターネット共有機能を使えば利用可能という事でしたが・・・先日Pomさんよりこのようなコメントを頂きまして・・・

ただOS9.2.1のほうがAirMacの設定項目がOSXとだいぶ
違うためよくわからず接続に成功していません…;

OS9でのAirMac設定について言及してる記事を
ご存知ないでしょうか?

おおっ、MacOS9環境かぁ・・・ホント久しく触って無いぞと思い、折角だからチャレンジしてみるか!と思った次第です。以前ハードディスクが駄目になった時に80GBのものに入れ換えて以来、OS9をインストールしてなかったのでそこからのスタートだったんですが、これがまた苦労しました。iBook付属のソフトウェアインストールCDからは入れれなくて・・・結局不可視ファイルになってたOS9のディスクイメージをマウントし、中のシステムフォルダ等を直接コピーして終了。そして色々やってみたのですが、結論から言いますと・・・

私では駄目でした

手順としましてはAirMacアプリケーションから設定出来る「ソフトウェア・ベースステーション」という機能を使ってみたのですが、どうやってもDSの接続テストが出来ませんでした。そこで2ちゃんねる新Mac板「⊂NINTENDO⊃ for Mac User」スレも覗いてみたのですが、2ちゃんねる有志ですらOS9環境のソフトウェア・ベースステーションからのWi-Fiコネクションは成功していない模様。ここは素直にAirMac Express ベースステーションを導入する方が色々と便利かと思います。

【全国一律送料525円・代引手数料無料・合計3万円以上で送料無料・在庫目安:豊富】Apple AirMa...AirMac Express ベースステーション

というわけでOS9環境ではAirMacカードだけでは無理かもというオチですいません。

投稿者 akindoh : 13:22 | コメント (9) | トラックバック

2005年12月23日

「おいでよ どうぶつの森」その11

先日、1カブ90ベルで6300カブ買ったんですが、今朝のウチの村のカブ価は538ベル!!もう全部売りましたよ(笑)その結果、手持ちと合わせて現在3,487,663ベルというわけです(笑)

実は計算してたら496ベル以上で売れたら全部のローンが支払える計算だったんですよ。ですからさっき4回目のローンを一括で支払いました。明日には部屋が増築されます・・・でもまた一括で払いますけどね(笑)

とりあえずこれでローン地獄は終了です(笑)あとはゆっくり村の住人との交流だな。

投稿者 akindoh : 10:09 | コメント (3) | トラックバック

2005年12月22日

「マリオカートDS」その3

マリオカートDSマリオカートDS

最近のゲームネタでは「おいでよ どうぶつの森」しか書いてないのでタマにはこっちも・・・

ここのところの私の夜は、23時まで「おい森」をして(たぬきちの店が23時まで開いてるので)以後はマリカタイムという具合です(笑)PWFメンバーとのデッドヒートはかなり熱くて、勝率としては何とか6割程度ってところでしょうか。マリカのゲームバランスは凄いですね。まずレースゲームでは定番ですが、順位が下がるに従ってスピードが上がってる(推測)事や、同じく下位になればなるほどアイテムは良い物が出るようになっているので、ぶっちぎり1位でも気が抜けません(笑)

あまりにWi-Fiでの対戦が面白いもんで、1人用のグランプリモードはまだ終わってません(笑)正確には50cc・100cc・150ccまでは制覇して、残るは150ccのミラーコースでして、これも今ニトロカップがあと1つで終わりです。さっさと隠しキャラのロボを出して対戦で使ってみたいんですよね(笑)

そうそう、別途書きますがPWFもとうとう19人となりました。対戦相手が欲しい人は是非どうぞ(笑)

投稿者 akindoh : 17:50 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月18日

「おいでよ どうぶつの森」その10

先週はPWFのメンバーの村で何度か高値でカブを売り抜け出来、今朝には571044ベルになりました(笑)それを全部注ぎ込んで6300カブ買いました。

おかげで一面、白カブだらけです(笑)

投稿者 akindoh : 11:03 | コメント (4) | トラックバック

2005年12月13日

「おいでよ どうぶつの森」その9

"おいでよ どうぶつの森" (任天堂)

発売と同時にプレイし始めたんで知らなかったんですが、売れてるとは聞いてたものの、売り切れ続出になってるとまでは知らなかったです。ガイドブック系も年末年始にかけて出るようですね。

とりあえず私の村はカブ価が上がらないので困ってますよ(笑)

投稿者 akindoh : 10:05 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月12日

「BLEACH DS」がWi-Fiコネクションに対応

BLEACH DS 蒼天に駆ける運命

BLEACHつーか、そもそもジャンプ読んでないんで1コマも読んだ事無いんで興味無かった(今も買う予定は無い(笑))んですが、ITmediaによると・・・

 セガは、2006年1月26日に発売を予定している、ニンテンドーDS用ソフト「BLEACH DS 蒼天に駆ける運命」が、ニンテンドーWi-Fiコネクションに対応することを明らかにした。これにより本作は、2D対戦格闘ゲームとしては初の同機能対応ソフトとなる。

 ニンテンドーWi-Fiコネクションは、ニンテンドーDS本体と本作があれば、ワイヤレスアクセスポイントを通じて、離れた友だちや全国の見知らぬ強敵と、最大4人まで無料で通信対戦を行うことができるというもの。格闘ゲームの面白さはやはり対人戦にあるだけに、大きな魅力が加わったと言えるだろう。

という事で、とうとうWi-Fiコネクション初の格闘ゲームですよ。私も夜な夜なマリオカートDSでネット対戦を楽しんでますが、手軽に対人プレイが出来るのは本当に楽しいですね。

「ニンテンドーDS+ マリオカートDS」お買い得パック

これも同一仕様のハードウェア環境であるコンシューマ機ならではでしょうね。格闘ゲームやマリオカートのようなレースゲームでも通信のタイムラグ無しに楽しめるんですから。

それでもBLEACH買いませんけどね(笑)

投稿者 akindoh : 17:08 | コメント (6) | トラックバック

2005年12月11日

「おいでよ どうぶつの森」その8

今朝は昨日から降り続いた雪で、村一面雪化粧です。雪だるま何かもつくっちゃいました(笑)

今日は日曜日、午前中に白カブが買えるので今週は1700カブ買いました。

さて、上手く行くかなぁ(笑)

投稿者 akindoh : 08:51 | コメント (4) | トラックバック

2005年12月09日

「マリオカートDS」その2

【12月8日発売予定】DS マリオカートDS【12月8日発売予定】DS マリオカートDS

いやぁ・・・こんな興奮は久しぶりです。昨日発売になりました「マリオカートDS」、昨晩Wi-Fi対戦を堪能しました。

このゲームは至近距離でのワイヤレス対戦の場合は最大8人まで、インターネット経由のWi-Fi対戦の場合は最大4人まで同時にプレイ出来ます。今までもパソコン用や家庭用ハードで色々なネット対戦のゲームはありましたが、まずハードが同一仕様なので(描画や処理など)ハード環境に左右されず、ワイヤレスなので(電波が届けば)家中どこでも遊べて、さらに様々なスタイルのマッチングがカンタンでしかも手軽に行えるのは今まで無かったんじゃないでしょうか。

ご存知の通りマリオカートはレースゲームです。遅延などがあってはゲームになりません。Wi-Fi対戦中にプレイに支障をきたすような問題は無く(そもそも回線状態が悪い人や、故意または不意に電源オフなど除く)全くストレス無く対戦出来ます。ファミコンで1コンと2コンで対戦してる時との差は、横に座ってないので直接喧嘩出来ない事くらいです(笑)この調子なら「ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会DS」は可能です。テクノスはもう無いからアトラスさん出しません?(笑)

昨晩は海外の人と対戦したり、PWFメンバーと「マリカDS発売記念レース」を23時過ぎから開催したりしてかなーり盛り上がりました・・・部屋で1人で(笑)この時も椅子に座ってデスクで対戦してたり、ベッドに横になりながらレースしたりとワイヤレスならではの快適さを満喫しておりました。

もうね、四の五の言わずにDSごと買え、と(笑)小難しい理屈の前にこの快適さを体感しろ、と。対戦ゲーム好きなら死ぬ前に一度はやれ、と。まぁこう力説したくなるわけです。

将来、レボリューションとDSでも対戦!とか出来たらもっと素晴らしいだろうなぁ。

投稿者 akindoh : 16:52 | コメント (0) | トラックバック

「おいでよ どうぶつの森」その7

【新品】NDS おいでよ どうぶつの森(12月17日発送分)【新品】NDS おいでよ どうぶつの森(12月17日発送分)

先週、108ベルで1200カブ購入した白カブですが、午前中PWFメンバーの村で245ベルの値を付けたので「この辺かな」と売却しました。これによって294000ベルとなり、5000ベルだけ手出しする事で3回目のローンは一括返済出来ました。明日には2階建てになります。いやぁ儲かった儲かった・・・と思ってたら午後になって他のPWFメンバーから「ウチの村は603ベルです」との報告が。

orz

603ベルで売却出来てたら3回目どころか4回目のローンの7割近くまで返済可能ですよ。というかその金でさらに大量の白カブを日曜日に買えたのに・・・まぁ済んでしまった事は「あの葡萄は酸っぱいに違いない」と思う事にします。

それにしても今回分かった事は、大量の売却益が出たらたぬきちはベルを袋に分けて、持ち物に入れてくれるんですね。そんな親切は要らないからローンまけてよ、と思った事はナイショ。

マリカとおい森、両極端なゲームなんで結構住み分け出来てるなぁと思う今日この頃。

投稿者 akindoh : 15:28 | コメント (1) | トラックバック

2005年12月08日

マリオカートDS

やっと届きました「マリオカートDS」、12時までの指定だったんですが届いたのは11:56(笑)いや、間に合ってるけどギリギリすぎ(笑)

つーわけで早速エンブレムつくりました(笑)

追記:
そうそう、Wi-Fi設定はDS本体に記録されてるのでおい森で設定済みの人は再設定不要です。あとフレンドコードはゲームごとに違うようです(マリカとおい森で違ってました)

投稿者 akindoh : 13:30 | コメント (6) | トラックバック

2005年12月06日

DS版「天外魔境II MANJIMARU」その2

【DS】天外魔境II MANJI MARU 3月9日発売予定【DS】天外魔境II MANJI MARU 3月9日発売予定

以前第一報をお届けしたニンテンドーDS版「天外魔境II」ですが、公式サイトによると発売日が3/9に決まっただけでなく、なんとキャラクターボイスも完全収録との事。パッケージデザインもオリジナルの再現(正確にはロゴ下がオリジナルは卍 MARU)なんで個人的にはかなり期待大です。

しかも天外公式サイトにDS版のオープニング動画があるんですが、みごとにオリジナルのPCエンジン版を再現です、笑っちゃうくらいに(笑)こりゃぁ期待出来そうだな(PS2版よりも(笑))

とりあえず個人的には購入予定です。

投稿者 akindoh : 16:12 | コメント (2) | トラックバック

2005年12月04日

「おいでよ どうぶつの森」その6

"おいでよ どうぶつの森" (任天堂)

あいかわらず「おい森」こと「おいでよ どうぶつの森」をプレイ中。いやぁ良いですねぇオンライン要素があるのにスローライフなゲームってのも。のんびりマターリと釣りしたり友達の村を行き来したりしてます。十人十色なプレイスタイルがあって新鮮な驚きの連続です。

そうそう、前回書いた迷子は無事に母親の元に帰せました。こういう不意なイベント要素があったりするので飽きさせないで良い感じです。さて、色々書くのも面倒なのでまた箇条書きで気づいたポイントを。

このへんですかね。本日は白カブ相場の為に溜め込んだ金を使って、1カブ108ベルで1200株購入しました。300ベル前後で売れれば一気にローンが返せる計算です(笑)法則性が無いけど何となくローソク足で毎日記録したくなってくる今日この頃(笑)

それにしても、購入前はここまでハマると思わなかった・・・(笑)

投稿者 akindoh : 20:03 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月01日

「マリオカートDS」体験版

【12月8日発売予定】DS マリオカートDS【12月8日発売予定】DS マリオカートDS

本日より「ニンテンドーDSダウンロードサービス」で配布開始になったので、早速行って来ました。先ほどプレイしたんですが、コースは8の字サーキットとマリオサーキット1(SFCの最初のやつです)がプレイできます。

プレイヤーはマリオで、残り7人は全員ヘイホーです。コース2つの繰り返しで延々遊べます。とりあえずマリオサーキット1が懐かしすぎ(笑)

投稿者 akindoh : 13:41 | コメント (6) | トラックバック

2005年11月30日

「おいでよ どうぶつの森」その5

【新品】NDS おいでよ どうぶつの森(12月2日発送分)【新品】NDS おいでよ どうぶつの森(12月2日発送分)

おいでよ どうぶつの森」をプレイし始めて1週間になりました。家は1度増築され、たぬきちのお店は「商店→コンビニ」と来て本日スーパーに改装中です。村の住人も増え、時々NPCっぽいキャラも現れたりして変化に富んで面白いです。

昨日は迷子の子猫ちゃんが泣いていて、PWFメンバーの村を指して、そこにママがいるからつれていってと頼まれました。ところが誤って門を開けちゃったら消えちゃいまして解決する事出来ませんでした。たかがゲームのNPCなのに妙に心残りになってしまいました。そんな気持ちにさせる良いゲームですね、これ。

そうそう、このゲームではチャットも楽しみの1つなんですが、そのことについて「おいでよ どうぶつの森 情報 wiki」に面白い情報がありました。「伏せ字言葉」という項目にてチャットで使うと伏せ字になる言葉が紹介されていました。いわゆる卑猥な言葉や下品な言葉、あと差別語などが対照のようで、この辺の配慮は流石任天堂だな、と思いました。

・・・そういえばPSPではこんな出来事があったんですよね(笑)いまやPSPを指す隠語です、コレ(笑)

投稿者 akindoh : 11:07 | コメント (2) | トラックバック

2005年11月28日

「おいでよ どうぶつの森」その4

【新品】NDS おいでよ どうぶつの森【新品】NDS おいでよ どうぶつの森

発売日以降、「おいでよ どうぶつの森」にどっぷりです(笑)実際市場でも大人気のようで「忍之閻魔帳」さんによると・・・

いよいよ発売されたDSのキラータイトル
「おいでよ どうぶつの森」が爆発的に売れている。
「JUMP SUPER STARS」の約15万本、
「nintendogs」(3種合計)の約8万本はもちろん、
ハードと同発であった
「さわるメイドインワリオ」「スーパーマリオ64DS」をも大きく上回り、
スタートダッシュとしてはDSソフト史上最高となった。
これは、任天堂から発売されたソフトとしても今年最高だ。

とのこと。もちろんその背景には注目度の高い「ニンテンドーWi-Fiコネクション」がある事は否定出来ないが、それをさっ引いても「隠れた名作」だったこのソフトが、やっと脚光を浴びたという事なんだと思います。

実際私自身も、自分の村の住人と色々コミニュケーションをしたり、何となく海で釣りをしてたりとスローライフなゲームを満喫しています。クリアや経験値稼ぎといった目的を持たず、ただただ「ともだちコード」を交換した仲間の村に遊びに行ったりというだけでも何とも言えない楽しさがあります。自分の村の特産を相手にプレゼントしたり、手紙を出したり、いろんな情報を交換したり・・・ご近所付き合いのような感覚のプレイってのもなかなか新鮮です(笑)

余談ですが、下の写真はプレイ中の1カットです。前述の「ニンテンドーWi-Fiコネクション」を使って他の人の村に訪れたんですが、相手が立ったまま寝てます(笑)
(向かって左が相手、右が私)

これはWi-Fi接続しながらDSをスリープ(閉じる)とこうなるようです。接続切れないのは面白いところですね。
しかもこれ、招く側の人がスリープでも訪問出来るんでビックリです。面白い処理してるなぁDS。そして、スリープ=居眠りとして表現する任天堂のセンスもナイス(笑)

いやぁ、ホント面白いゲームだわ。

投稿者 akindoh : 00:10 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月26日

「ポケモン不思議なダンジョン青の救助隊」で不具合

【新品】NDS ポケモン不思議のダンジョン青の救助隊【新品】NDS ポケモン不思議のダンジョン青の救助隊

ファミ通.comによりますと、先日発売された「ポケモン不思議のダンジョン青の救助隊」にて不具合があったそうだ。記事によると・・・

 任天堂は、ニンテンドーDS用ソフト『ポケモン不思議なダンジョン青の救助隊』(発売元は株式会社ポケモン)に不具合があることを明らかにした。ニンテンドーDS本体にゲームボーイアドバンス用カートリッジを差し込んだままプレイした場合、ゲームボーイアドバンス用カートリッジのバックアップデータが消える可能性があるという。これに対して任天堂は、ソフトの無償交換を行う。公式サイトではソフト交換の申し込み受け付けが始まっており、修正版は12月8日ごろから順次発送していくということだ。

ということで公式サイトには回避方法が掲載されていまして・・・

【回避方法について】
 ニンテンドーDS用ソフト「ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊」をプレイされる場合、「ポケモン不思議のダンジョン 赤の救助隊」以外のゲームボーイアドバンス用カートリッジを差し込んだままプレイしないでください

【新品】GBA ポケモン不思議のダンジョン赤の救助隊【新品】GBA ポケモン不思議のダンジョン赤の救助隊

との事です。赤と青の連動がウリだっただけに気付きにくかった不具合でしょうね。バグが無い事が一番ですが、出ちゃったモノは仕方が無い。こういう場合の速やかな対応が大事ですね。

とりあえず、他のGBAカートリッジは刺さないで置けば大丈夫ですね。

投稿者 akindoh : 10:11 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月24日

「おいでよ どうぶつの森」その3

おいでよ どうぶつの森

昨日はWi-Fi関係を中心にいじってたのであまり遊んでませんが、それでも色々気付いたので箇条書きで。

・・・ざっと書くとこんな感じですね。TVCMでやってた気ままなスローライフってのはなるほど確かに、という感じです。昨日も寝る前に布団の中でプレイしてました。23時過ぎると商店とか閉まってて困りましたが(笑)

さて、こうして日本でも始まった「ニンテンドーWi-Fiコネクション」ですが、先に始まったアメリカでも好調のようで、MYCOM PCWEBによると・・・

発表によると、11月20日までに112,000人以上がMario Kart DSを購入、52,000人近くのユニークユーザーがニンテンドーWi-Fiコネクションにログオンしたそうだ。

約45%近い購入者が利用してるそうだ。米国ではマリオカートが先行で、日本ではぶつ森先行ってのはネットワークに対する感覚の違いを考慮したんでしょうね。日本ではまず友達との接続でスタートして、なれた頃に無作為対戦にチャレンジって感じで。この辺についてはBroadband Watchの記事にもあるように・・・

 ともだちコードで登録した友達とした遊べないという仕様は制限が厳しいようにも思えるが、これは「おいでよどうぶつの森」のWi-Fiコネクション対応機能がコミュニティを中心としているためだ。12月8日発売の第2弾タイトル「マリオカートDS」は他ユーザーとの対戦がメインであり、ともだちコードをつかわずに見知らぬユーザーとも対戦できる。ゲームのコンセプトによって柔軟に仕組みを使い分けられる点も、Wi-Fiコネクションの魅力の1つと言えそうだ。

この辺の柔軟性が今の任天堂の良さとも言えるでしょうね。さらに記事はこう締めくくられています。

 オンラインゲームといえばPC向けタイトルが盛んだが、PCに高スペックが要求されるタイトルも多く、敷居は決して低いとはいいがたい。また、家庭用ゲーム機であれば対応タイトルを購入すれば同じ条件で利用できるが、インターネットへの接続設定などを考えると「買ってきてすぐに楽しめる」ほどに簡単ではないだろう。「カンタン」「安心」「無料」を実現し、手軽に持ち運べる携帯ゲーム機でのオンラインサービスを実現したニンテンドーWi-Fiコネクションは、オンラインゲームの市場を広げる可能性を秘めていると感じた。

この辺は全く同感で、パソコンでのMMORPGなどを私が個人的に好まないのはまさにこの辺ですね。マニア向けの敷居の高さのまま推移してきたMMORPGなどの現在のパソコン向け大規模ネットゲームは、このままでは永遠にマニア向け市場のまま行くでしょうね。ネットを介した対戦性などはかなりの魅力だとは思いますが・・・誰もが気軽に遊べてこそその魅力は最大限に生かされると思います。

そういう意味では、この「ニンテンドーWi-Fiコネクション」は今後も期待ですね。

投稿者 akindoh : 15:14 | コメント (4) | トラックバック

2005年11月23日

AirMacで「ニンテンドーWi-Fiコネクション」その2

※こちらのエントリはDS向けです。Wiiの方はこちらをご覧下さい。

というわけで我が羽根頭通信では「AirMacを使ってWi-Fiコネクションに参加しよう」を合言葉に、色々いじって判った事や注意点などを今後書いてみるつもりです。出来るだけ色々なノウハウが集まれば良いなぁと思います。

以前のエントリでこう書いてたんですが・・・ほぼ何も設定せずに初代AirMacベースステーションで繋がりました。あまりに拍子抜け過ぎて困ったくらいです(笑)基本的に「アクセスポイントを検索」を選んで、出てきたらWEPキー(南京錠マークが閉まってれば)を入れてあげれば繋がるハズです。細かい注意点があるとすれば初代AirMacベースステーションのWEPは40ビットのみ対応です。パスワードは5文字なので、間違いなく設定しましょう。なお、WEP無しでも勿論OKでした。

(なお、WEPについてはこちらをご一読下さい。必ず5文字または13文字です)

ところが困ったのが、AirMacベースステーションを使わないで、Mac本体+AirMacカードだけの組み合わせでインターネット共有をする場合です。これがどうにも繋がりません。「アクセスポイントを検索」を選べば一応見つける事が出来、設定まで行くんですが・・・接続テストでエラーコード52001と出ます。これは・・・

IPアドレスを自動的に取得できませんでした。

というエラーなんですが・・・うーん、何が原因だろう。もうちょっと頑張ってみます。

数分後

出来ました!以下の手順で設定していけばOKです。まずはMac側・・・
(10.4での設定ですが、他でも似た項目探して下さい)

  1. システム環境設定の共有からインターネットタブを選び、共有を開始する
  2. 「AirMacオプション」でネットワーク名を設定(覚えておいて下さい)
  3. この時、WEPは無し/40ビット(5文字)/128ビット(13文字)いずれもOK

続いてDS側ですが・・・

  1. Wi-Fi接続先設定から設定画面に行く
  2. ここで手動を選ぶ
  3. SSIDにはネットワーク名を入れる
  4. WEPキーは無しの人は無視、それ以外は間違いなく入力
  5. IPアドレス自動取得はしない、を選択
  6. IPアドレスは10.0.2.5110.0.2.254の間で好きなのを選ぶ(他と重複しないように)
  7. サブネットマスクは255.255.255.0
  8. ゲートウェイは10.0.2.1
  9. DNS自動取得は強制的にしないになってます
  10. プライマリDNSは10.0.2.1
  11. セカンダリDNSは無視して下さい

以上の設定が終わったら接続テストを行って下さい。おそらくエラーは出ないはずです。

最後に要点だけ列挙しておきますが・・・

とにかくこれらにさえ気をつければ性能的には問題無く使えます。実際ベースステーション無しで「おいでよ どうぶつの森」のおでかけが出来ました。この辺はさすがMacといった所でしょうかね(笑)

とにかく、Macユーザーは安心してWi-Fiコネクションを楽しんで下さい。

追記:
さらにコメントで情報を頂きました(名無しさん、ありがとうございます)

情報通り「AirMac 管理ユーティリティ」のメニューバーにある「ベースステーション」から「ネットワーク用パスワード」を選択すると「16 進数のネットワーク用パスワード(WEP キー):」と言うのが表示されます。試しにWEPキーを4桁だけ設定してみて、表示される16進数のWEPキーをDSに入力してやると無事繋がりました。

こうする事で5文字/13文字でなくても大丈夫ですね。

さらに追記:
フレンドコードの交換なら「羽根頭わいふぁいフレンドコード交換会(Propeller-head Wi-Fi Friendship)」略してPWFもよろしく(笑)

投稿者 akindoh : 16:57 | コメント (153) | トラックバック

2005年11月21日

いよいよあと2日後に迫った「ニンテンドーWi-Fiコネクション」

1日遅れの話題ですが、MYCOM PCWEBにて米国でのマリオカートDSでの「ニンテンドーWi-Fiコネクション」を使ったネット対戦のレポート記事が出ていました。

ニンテンドーWi-Fiコネクションに接続すると、マリオカートDSでは「地域(Regional)」「ワールドワイド(Worldwide)」「フレンズ(Friends)」「ライバルズ(Rivals)」を選択できる。地域はユーザーの国内、ワールドワイドは世界中から対戦相手が無作為に選ばれる。ライバルはゲームのスキルが同レベルの人とのマッチアップだ。フレンズでは登録してある友達の中から選択される。知らない人とのゲームは不安……という人には、フレンズが"あんしん"につながる。友達の登録は、最初に無線LANに接続した際にフレンズ・コードが生成されるので、そのコードを友達と交換する。

現時点では米国内のマッチアップしか利用できない。しかも発売からまだ数日なので、「対戦相手がいるのかな?」と不安だったが、対戦申し込みから待つこと1分ぐらいですぐに4人が揃った。しかも、深夜でも揃う。さすがマリオシリーズである。

これはマリオカートDSでの例だが、他にもネット各所で見かけた体験記を見ていると長くても1分程度で4人揃うようだ。それにしても最初の設定さえ済めばこんなに手軽なんですねぇ。改めて感心しました(その最初の設定すら、AOSS対応機器等ではほとんど不要ですからね)

そうそう、私も職場では当初「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」を使うつもりでしたが、結局自身でも紹介していた「WBR2-G54/P」を会社で導入する事になりましたのでUSBコネクタはキャンセルしました(笑)

【衝撃安!】【台数限定特価】BUFFALO BroadBandルータ&無線LANカードセットモデルWBR2-G54/P【衝撃安!】【台数限定特価】WBR2-G54/P

ただ、出荷が11/24〜26頃らしいのでしばらくは会社からは不可という事になりますが(それが普通だろ(笑))どうせそれまでは初代AirMac使って自宅で遊ぶ(予定)なのでよろしくお願いしますね。

というわけで引き続きPWFをよろしくです(笑)

投稿者 akindoh : 20:18 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月18日

日本でも「ニンテンドーWi-Fiコネクション」動作確認済みルーター公表

昨日「ニンテンドーWi-Fiコネクション公式サイトにて動作確認済み「無線LANアクセスポイント」機種一覧が公開されていました。既報の分も含めて、多数の機器が動作確認されている事がわかります。主だったものを再度リストアップしますと・・・

上2つは当然のごとくApple純正品、残りはニンテンドーWi-Fiコネクション御用達、バッファロー製の中で比較的低価格(1万円以下で買えるもの)をリストアップしてみました。無線LAN機器をお持ちで無い方はこの辺をご検討されると良いと思います。

さて、私はというと・・・当初は「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」を購入する予定で予約してましたが・・・もしかすると会社で無線LANルーターを導入することになりそうです。そうなるとこれが不用になるので予約キャンセルするかもしれません(笑)

これで自宅の初代AirMacベースステーションでの検証だけで済みそうだぞっと(笑)

投稿者 akindoh : 14:09 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月17日

「おいでよ どうぶつの森」その2

いよいよ来週となった「おいでよ どうぶつの森」、公式サイトが更新されました。

おいでよ どうぶつの森

追加された項目の「通信プレイ〜おでかけの2つの方法〜」では通信を使った「おでかけ」について、いくつかの注意点が書いてあります。要約すると・・・

とまぁこんなところですね。

ただ「最初にWi-FiしたDS本体とDSカードの組み合わせでないと駄目」って部分について中古対策とミスリードした人も居るらしいんですが・・・明らかに考えすぎで笑わせて頂きました(笑)だってデータ飛んだらどうやってDSカードと本体が最初に組み合わせした同士って判別出来るんでしょうね(笑)

実際のフレンドコードを見てないので予想なんですが、フレンドコードはおそらくMACアドレスを元に生成されてると思うんですよ。それで本体を判別し、さらにそのフレンドコードをDSカードに記録しておき、これらが一致した時だけWi-Fiへの接続を許可する・・・こんな具合だと思うんですよ。こうする事でフレンドコードによる区別をつけようとしてるんだと思いますね。

となると、仮にDS本体壊しちゃった子がいたらDSカードも駄目になるのか?というと、間違いなくデータクリアの方法があるでしょう。だから馬鹿みたいにミスリードする必要は無いと思いますよ(笑)

それにしても発売が今から楽しみです・・・あ、フレンドコード交換のPWFもよろしく(笑)

投稿者 akindoh : 17:05 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月15日

「ニンテンドーDS ダウンロードサービス」でマリオカートDSが

ニンテンドーDS ダウンロードサービス」については以前もご紹介しました。

3/21までとなっていますが、こんなオイシイ手段をそこで終わらせるとも思えないので(笑)3/22以降は違うラインナップになっているんじゃないかなぁと予想しています。

と書いたんですが、当然のごとく違うラインナップが順次展開されて定番のサービスとなっております。実際に体験した模様はこちらなんですがホント手軽でした。そのサービスで次の体験版ダウンロードとして「マリオカートDS」が提供されるそうだ。GAME Watchによると・・・

 任天堂株式会社は、全国の店舗に設置されている「ニンテンドーDS ダウンロードサービス」にて、ニンテンドーDS用「マリオカートDS」の体験版と、DS用「スライムもりもりドラゴンクエスト2 大戦車としっぽ団」のミニゲーム体験版の配信を、12月1日より開始する。期間は12月21日まで。
(中略)
 今回配信される体験版では、ワイヤレス通信を使い、最大8人での対戦レースが楽しめる。ただし、製品版との対戦はできない。

えーと、あくまでワイヤレス通信は実機同士が近くにあっての無線接続ですから体験版じゃWi-Fiは不可能って感じですね。ま、それは仕方ない。問題は12/1から・・・ってその時既に「おいでよ どうぶつの森」プレイ中の予定なのにさ(笑)

ま、それでも近くの実施店に行ってみる予定ですけどね(笑)

投稿者 akindoh : 16:26 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月13日

PWF(羽根頭わいふぁいフレンドコード交換会)について

さてさて、以前も書きました「羽根頭わいふぁいフレンドコード交換会Propeller-head Wi-Fi Friendship)」略してPWFですが、ある程度方針決めたのでこの辺で告知させて頂きます。

そもそもは11/23より「ニンテンドーWi-Fiコネクション」が開始される事が発端です。このニンテンドーWi-FiコネクションというのはニンテンドーDS(将来的には次世代機レボリューションも予定)にて、無線LANを使ったインターネット経由のマッチング(対戦・協力プレイ)サービスの事で、これにより日本国内だけでなく、世界中の誰かと対戦したりする事が可能というサービスです(この辺の詳細は公式サイトをご覧下さい)

ただ、見ず知らずの誰とでも対戦出来るというのは非常に魅力的な反面、怖い面もあります。これについて任天堂・岩田社長は・・・

 誰でも、自分が知らない人の集団に参加することには、多少なりとも心理的な抵抗があるものです。「どんな人なのかも判らないのに、一緒に遊んで楽しめるのだろうか」、「初心者の自分が入っていくとバカにされるのではないか」という心配をする方も少なくありません。また、ネットワークにつながったごく一部の心ない人に嫌がらせをされたり、暴言を浴びせられたりした経験を、インターネットの掲示板などで目にされている方も多いと思います。これは、インターネットの持つ匿名性と表裏一体の解決が難しい問題です。

 そこで、私達は、友達とだけつながる、言い換えれば友達しかコミュニティ上に見えなくなる仕組みを提供することにしました。

こうして個々のユーザー固有の、12桁の数字からなるフレンドコードという仕組みを用意したそうです。このフレンドコードを交換する事によって、フレンドコードを知っている間柄だけでの対戦や協力プレイが可能になる環境が出来るそうです。基本的には学校のクラスメイト等を想定したこのフレンドコード交換という行為、ネットを通じればもっと多くの交換が出来る!というわけで・・・この発表を受けてネット上では各所でこのフレンドコードを交換する掲示板等が誕生しています。

数多くの方とフレンドコード交換をされるのなら、このような掲示板(2ちゃんねるのスレッドでもそういう動きがありますし(笑))を利用する方が良いと思いますが「そこまでムチャクチャ多くの人じゃなくても・・・」という方も少なからずいらっしゃると思います。

そこでいわゆる”ええ歳こいてTVゲーム好きなオッサン・オバハン”・・・もとい、大人ゲーマーな方が多いと思われる当サイトの読者の方々を対象にしたフレンドコード交換会を結成すれば面白いんじゃないかなぁ・・・と思って考えたのがこのPWF、羽根頭わいふぁいフレンドコード交換会(Propeller-head Wi-Fi Friendship)です。

日頃Propeller-head ONLINEのblog部分である羽根頭通信(以下、羽根通)を読んでいらっしゃる方同士、コメントで名前を見かける同士だと全く見ず知らずの人よりは親交が深まりやすい上に、普段の付き合いとは違う範囲での友人知人が出来ると思います。そう思ってPWFをやってみようと思った次第です。

ただ、基本的に場を提供するだけなので問題が発生した場合はある程度当人同士での解決をお願いします。ま、基本的に大人ゲーマーの方々だと思いますので余り心配はしていませんけどね(笑)それ以外については私の独断と偏見で運営させて頂きます(笑)参加人数については特に定めませんが、まぁウチのサイト程度だとごく少人数になると思います。そもそも大人数を集める事を目的としてませんしね。

さて、具体的に運営についてですが・・・まず肝心のフレンドコード交換はメーリングリストにて行います(メーリングリストについてはこちら)これは不特定多数にフレンドコードを公開する必要が無い事と、メールの形式なら携帯電話でも手軽に利用出来るから・・・という理由です。参加希望の方は下記より私にメールを送って下さい(パソコンから送信するが、携帯電話メールのアドレスを登録したい方はその旨明記して下さい)なお、PWFメンバー内でのやり取りはメーリングリスト等で行いますが、一般向けの告知などは今まで通り羽根通エントリとしてこちらでご紹介します。

PWFに参加する

(@は全角になってるので半角に直して送信)

参加希望メールにはハンドル(仮名で結構です)や、何か一言程度お願いします。何も無いとどんな人か判断出来ないもので(笑)また、未成年の方は参加出来ませんのでご了承下さい。

それでは、ご参加お待ちしています。



「ニンテンドーWi-Fiコネクション」対応ソフト
おいでよ どうぶつの森
マリオカートDS
BLEACH DS 蒼天に駆ける運命
テトリスDS

投稿者 akindoh : 20:27 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月12日

だれでもアソビ大全

"だれでもアソビ大全" (任天堂)

実はこっそり買っちゃってました。出張後に購入し黙々と「スタンプラリー」モードを進行中。いやはや、ただのミニゲーム集にせずに目的性を持たせてるところは偉いなと。

まぁ不満としてはロクに上画面使ってないって事ですかね(笑)ボーリングなんてスコアを上に常時出しといて欲しいんだけどなぁ。他にもCOMの残りカード数とかも視認出来ないってのが辛い。細かいダメ出しをしていけば不満はいくつもあるが・・・まぁその辺は妥協しなきゃ行けない範囲かなぁ。とりあえず接待ゲーとしては常備しとくと良いかも。

つか、Wi-Fi対応版だせよ(笑)

投稿者 akindoh : 23:35 | コメント (2) | トラックバック

2005年11月09日

「ニンテンドーWi-Fiコネクション」日本版サイトもオープン

「ニンテンドーWi-Fiコネクション」は、インターネットを使って、日本だけでなく世界中のお友達と「カンタン」「あんしん」「無料」でゲームが楽しめる世界初の無線インターネットサービスです。

こういう文言で「ニンテンドーWi-Fiコネクション」日本版サイトもスタートしました。同時に注目の周辺機器「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」も販売開始となりました。

"ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ" (任天堂)

さてさて、我が家で接続チェックを試したところ・・・XPではありませんと出て拒否されました(笑)うーん、やっぱりXPでしか動作しないのかなぁ。ま、それでも試してみますけどね(笑)駄目なら駄目で保険(XPマシン)あるし。

あとはWEPキーが40bitのみの初代AirMacベースステーションでも大丈夫かどうか、かな。

投稿者 akindoh : 00:52 | コメント (4) | トラックバック

2005年11月07日

「ニンテンドーWi-Fiコネクション」任天堂公認の無線LANルーター

ニンテンドーWi-FiコネクションAirMacで使う企画とかオススメの無線LAN機器とかご紹介したわけですが・・・2ちゃんねる「ニンテンドーWiFiコネクション総合スレッド5」にて米国任天堂のNintendo Wi-Fi Connection公式サイトが見れるようになっているという情報がありました。そこで使える無線LANルーターを確認したところ・・・

他の機器も紹介されていますが、羽根頭的にはAirMacとバッファローの無線LANルーターがオススメですのでWi-Fi公式にて公式に動作確認が取れてる上記の機器がオススメです。特に価格と利便性から考慮するなら・・・

Apple AirMac Express ベースステーション [M9470J/A]
【WBR2-G54/P】カードセットモデル(CardBus用)【送料無料!カードOK!】【WBR2-G54/P】カードセットモデル(CardBus用)【送料無料!カードOK!】

この2つがオススメですね。MacユーザーならAirMac、WindowsユーザーならWBR2-G54/Pが良いでしょう。

そしてWi-Fi公式には動作確認機種については設定方法も掲載されるようです(俺の出番は?(笑))ただ、上記の機種は無線の形式が802.11gのものばかりで、802.11b機器はリストアップされていません。私が持ってる初代AirMacベースステーションは802.11bなのでこれで使えるかどうかはまさに人柱次第でしょうね。

対応ルーターの中にNetgearのMR814を発見しました。こいつは11bの機器なんで初代AirMacでも大丈夫ですね(多分)

さぁて、いよいよ楽しみになってきたぞ。

投稿者 akindoh : 17:15 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月29日

「おいでよ どうぶつの森」公式サイトがいよいよオープン

はしゅはしゅどっとねっと経由で知りましたが、「おいでよ どうぶつの森」公式サイトがいよいよオープンしました・・・昨晩まで任天堂のサイト見てたんで流石にビックリです(昨日まで無かったのにぃ)

おいでよ どうぶつの森

さて、どうぶつの森といえばニンテンドーWi-Fiコネクションですが、現在のところ公式サイトには・・・

さらに、ニンテンドーWi-Fiコネクション※を利用すれば、近くにいるともだちだけではなく、遠くはなれたともだちとだって、いっしょに遊ぶこともできます。
※ニンテンドーWi-Fiコネクションの利用方法のせつめいは、もうちょっと待ってね!

とあるのでもうちょっと待たないと詳細が不明ですね。そのWi-Fiコネクションについて先日私は「BUFFALO 802.11g 無線LAN AirStation USB2.0用KEY型アダプタ WLI-U2-KG54」を購入する可能性を書いていましたが、その後色々調べたんですがコイツを使ってWi-Fiコネクションに参加する為の設定が出きるのか自信が無くなってきています。

したがって、逆にXP専用とアナウンスされている「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」がWindows2000でも使えるのかどうかを調べる方が良いんじゃないか?と思った次第で・・・たぶんそっちに方針転換しそうな気がします。

どっちにしてももうすぐですね・・・今から楽しみです。

投稿者 akindoh : 12:39 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月27日

ニンテンドーDS用アクセサリ「でてくる」シリーズ

なかなか面白いアイデアの商品だなぁ。ITmediaによるとセガ・ロジスティクスサービスがニンテンドーDS用アクセサリとして「でてくるタッチペン」「でてくるカードケース」「でてくるスクリーンクリーナ」を発売すると発表したそうな。

【DS】でてくるタッチペン 11月10日発売予定 予約【DS】でてくるタッチペン 11月10日発売予定 予約
【DS】でてくるカードケース 11月10日発売予定 予約【DS】でてくるカードケース 11月10日発売予定 予約
【DS】でてくるスクリーンクリーナ 11月10日発売予定 予約【DS】でてくるスクリーンクリーナ 11月10日発売予定 予約

ポイントとしては、DS専用ゲームを遊ぶだけならGBA用スロットが空いたままになってるという事ですね。私も普段はファミコンミニとか挿してたりしますが・・・「でてくるスクリーンクリーナ」あたりはマジで良いかもしれないですね。

お値段も手ごろだし、「おいでよ どうぶつの森」あたりと一緒に買うと良いかもしれませんね。

投稿者 akindoh : 17:12 | コメント (0) | トラックバック

ニンテンドーDS向けに「デクマ手書き入力」ライセンス

任天堂がZiの手書き認識技術「Decuma」をライセンス、DSで利用可能に・・・という記事が今朝出てまして、はて「Decuma」ってどこかで聞いたような・・・と思ったら俺が愛用してる「クリエ」TJ25でも採用されてる手書き入力の奴かぁ!と思った次第。

インタフェース技術を開発するカナダのZi Corporationは10月26日(現地時間)、任天堂とライセンス契約を結んだことを発表した。これにより任天堂の携帯用ゲーム機「ニンテンドー DS」向けにZiの手書き認識技術「Decuma」を利用したゲームを開発できるようになる。

この契約内容が具体的にわかりにくいんですが、任天堂製ソフトだけでは無くてライセンシーにも提供されるものなら今後面白い事になりそうですね。ピクトチャットのようなソフトを内蔵して、Wi-Fiでネット対戦しながら相手と会話する時など、普通に漢字を書いてやり取りできますしね。

願わくばライセンシーでも使えるようなモノであって欲しいですね。

投稿者 akindoh : 14:31 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月25日

「ニンテンドーWi-Fiコネクション」を楽しむ為に必要な準備

既にご存知の「ニンテンドーWi-Fiコネクション」ですが、実際に楽しむ為に必要な環境が具体的に分かりにくいという方もいらっしゃるかと思うので、私なりにちと整理して見ました。今回は家庭または職場(おいおい)で手軽に楽しむ為に必要なモノを整理してみたいと思います。

まず最低限必要なのが、ニンテンドーDSとインターネット接続環境です・・・当たり前ですが(笑)その上で大事になってくるのがWi-Fiってくらいですから無線LAN環境なわけです。個人的には世間的にCentrinoとか騒ぎだす以前からAirMacという形で無線LANに親しんで来たMacユーザーなわけで、慣れている環境にあれば別でしょうけど・・・普通はなんだか良くわかんないですよね。

そんな設定の手間を省いてくれる技術としてBuffaloのA.O.S.Sというモノがありまして、ニンテンドーDSもこのA.O.S.Sに対応する形で設定の手間がかなり簡単になっているそうです。そこでこのA.O.S.Sに対応した製品を使う事で手軽にWi-Fiコネクションに接続する準備を整える事をおススメします。

  1. 無線LAN環境が無く、WindowsXPで動作しているパソコンをお持ちの方
     この場合はニンテンドーWi-Fi USBコネクタを購入して下さい。現在詳細は不明ですが当初はオンライン販売のみとの話です。
     今回紹介する中では1番簡単で安上がり(3500円)ですが、デメリットとしてはWi-Fiコネクションに参加する時には常にパソコンが起動してないといけない、という事です。

  2. 無線LAN環境が無く、Windows2000以前の動作しているパソコンの方
    "BUFFALO 802.11g 無線LAN AirStation USB2.0用KEY型アダプタ WLI-U2-KG54" (バッファロー)
     今回ご紹介する中ではコイツだけ自信がありません。というのも上記「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」のようにDSとの接続を簡単にするソフトが無いので、自分でインターネット共有設定をする必要があるんじゃないかなと思うわけです。
     実際のところ、私も自宅にはAirMacベースステーションがあるのでそっちを使う予定ですが、会社環境だとWindows2000マシンなのでコイツを試すしか無いかなぁと思っています。この辺は実際に導入した際にレポートしたいと思います。

    ※Windows2000ではこの製品では駄目のようです。下記のルーターをオススメします。

  3. パソコンを起動していなくてもWi-Fiコネクションを楽しみたい方
    "BUFFALO WHR-G54S/P 無線LAN" (バッファロー)
    "BUFFALO WBR2-B11 無線LAN AOSSTM対応 BroadBandルータ" (バッファロー)
     上記2製品は無線LANルーターなので、当たり前ですがパソコンの電源切れていてもWi-Fiコネクションを楽しむ事が出来ます(ルーターの電源は切らないでね(笑))この2つの違いは、上のWHR-G54S/Pより高速な無線規格(11g)に対応しているという事です。
     ただし、おそらくニンテンドーDSの無線LANは低速な11bだと思われますので、11gと11bを同時に使用していると11gは速度低下が発生します。もしWi-Fiコネクションの為だけに導入するのなら下のWBR2-B11でも良いかもしれません。

さて、駆け足で説明してみましたが・・・既に無線LAN環境をお持ちの方は別に買い替える必要はありません。ただA.O.S.Sに対応している上記製品の場合はDSとの接続がラクチンというだけです。AirMacな方別途エントリにある通り、私自身が色々設定を試してみて、その結果はご報告する予定なのでお楽しみに(笑)

以上、ちと自信は無いですが(笑)何かの参考になればと思います。

投稿者 akindoh : 00:41 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月17日

AirMacで「ニンテンドーWi-Fiコネクション」

11月23日発売の「おいでよ どうぶつの森」から利用可能になるニンテンドーWi-Fiコネクション、先日のカンファレンスにて「Nintendo Wi-Fi USB Connector」を使ってカンタンに設定出来るという説明があった事はご存知の方も多いと思います。でもこれ・・・Windows用(しかもXP)となっています。Windows2000以前の方は勿論の事、Macな人はこれを利用出来ません

ただ、このWi-Fiコネクターを使えば設定の手間が省けてカンタンというだけで、理論上は普通の無線LANなら設定すれば出来るハズです。Nintendo iNSIDEさんによるとこちらでWi-Fiコネクションの設定画面を見る事が出来ますが、これのマニュアル設定を見る感じでは設定次第ではAirMacでも出来そうな感じです。

というわけで我が羽根頭通信では「AirMacを使ってWi-Fiコネクションに参加しよう」を合言葉に、色々いじって判った事や注意点などを今後書いてみるつもりです。出来るだけ色々なノウハウが集まれば良いなぁと思います。

なんかやっとゲームネタとMacネタが融合した感じがするぞっと(笑)

投稿者 akindoh : 13:22 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月15日

年末のニンテンドーDSラッシュとPWF

だれでもアソビ大全
ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊
おいでよ どうぶつの森
マリオカートDS

・・・俺の財布をどうするつもりですか?(笑)ギリギリの妥協としては「アソビ大全」を様子見、シレンジャーだけどポケモンなんで「ポケモン不思議のダンジョン」を様子見ってところですが、「ぶつ森」と「マリカ」は譲れません(笑)果たして大丈夫なのか俺の財布、待て次号!!

ボケは兎も角、マジでWi-Fiコネクションが楽しみなんで後者2本は絶対購入のつもりです。

そこでちょっとした提案なんですが・・・当blogをご覧の方はいわゆる”ええ歳こいてTVゲーム好きなオッサン・オバハン”・・・もとい、大人ゲーマーな方が多いと思います(笑)そういう場合って、案外回りにこういうWi-Fi接続してまでゲームしよう、なんて人が居なかったりします。確かに知り合い同士じゃなくても見ず知らずの相手との対戦なども面白いですが、どうせなら多少は気心知れた相手と遊んでみたいですよね。幸い、「ニンテンドーDS Conference!」で岩田社長は・・・

直接会うことのできない友達同士は、事前に個々のユーザー固有のフレンドコードという12桁の数字を交換し合って入力しておけば、それもWi-Fiコネクションの世界の中で、友達として認識されます。

という説明を行っています。だったらこのフレンドコードを交換し合える場を用意すれば便利では?と思ったわけでして・・・羽根頭わいふぁいフレンドコード交換会Propeller-head Wi-Fi Friendship)略してPWFなんてのをやってみようかなーとか考えてたりします。まぁまだ妄想の段階なんで具体的にはなーんにも決めてませんが(笑)興味ある方はコメントしといて下さい。

なお、実在の団体とは一切関係御座いませんので悪しからず(笑)

投稿者 akindoh : 15:30 | コメント (13) | トラックバック

2005年10月08日

ゲームボーイミクロ ポケモンバージョン&だれでもアソビ大全

ポケモンセンターがオリジナルカラーの「ゲームボーイミクロ ポケモンバージョン」を出すそうです。結構良い色合いですよね。ピカチュウのマークも一色だから目立たないし。11月17日発売らしいので欲しい人はどうぞ。

【DS】だれでもアソビ大全 11月3日発売予定 予約【DS】だれでもアソビ大全 11月3日発売予定

話は変わってDSですが、公式サイトによるとよくあるといっちゃぁよくあるミニゲーム集なんですが・・・半端じゃないのが42種類ってのが驚き。 Nintendo iNSIDEさんに収録ゲームが一部出ていますが・・・今までトランプゲーム限定で、とかなら数多く収録されたものは知ってますが、別種の物まで入れてこの数は滅多に無いと思います。

個人的にはバックギャモンが好きなんで嬉しいかな。

転載:収録ゲーム(一部)

投稿者 akindoh : 12:41 | コメント (3) | トラックバック

2005年10月05日

ニンテンドーDS Conference! 2005.秋

任天堂は本日、関係者を集めて「ニンテンドーDS Conference! 2005.秋」を開催したそうですが、その講演での岩田社長の発表は任天堂の本気度が分かるものでした。まず主な項目(しかも個人的に興味あるもの)を箇条書きにすると・・・

うーん・・・凄いぞ任天堂。細かい説明は実際にカンファレンスを読んで頂いた方が良いと思います。今までもネット対戦を遊べるゲーム機やパソコンは存在しました。ある意味では今まで他社がやってる事と同じです。圧倒的に違うのはそのアプローチです。とにかく、カンタンに楽しく安心して遊べるような仕組みを提供するというのが大前提なんですよね。

今後「Wi-Fiボンバーマン」とか出るだろうし、年末以降のDSは凄い事になりそうだぞっと。

投稿者 akindoh : 18:10 | コメント (6) | トラックバック

2005年10月04日

PLAY-YAN micro

ケースの話題の時にちょっと気になってPLAY-YAN microを色々調べて見たんですが・・・公式サイト色々と眺めてたら結構面白そう。

PLAY-YAN micro & MediaStage セット

DSだけの頃はさほど興味無かったんだけど、ゲームボーイミクロだとコンパクトなボディで動画も楽しめるってのはちょっと面白いかも。ただ動画や音楽を入れるのはSDカードが必要なんで、持ってない人は別途買わないと行けないので出費がちょっとね・・・

ハギワラシスコム SDメモリーカード T-Proシリーズ HPC-SD512TP 512MB

でもひと揃いあると楽しいかも。他にも俺の好きなカノープスからも専用の動画編集ソフト「かんたん換太郎エディット for Nintendo」ってのが出てるんで、直販の「かんたん換太郎エディット for Nintendo + PLAY-YAN microセット」で買うのもお得です。

でも俺自身は予算が無いんだよなぁ今(笑)

投稿者 akindoh : 14:52 | コメント (3) | トラックバック

2005年09月10日

風来のシレンDS

特に不思議のダンジョンは今度こそシレンでありますように・・・(笑)

こう書いたのが約1年前ですが・・・

セガとチュンソフト、家庭用ゲームソフト事業で業務提携 【 今後発売予定のタイトル 】 2006年発売予定「不思議のダンジョン 風来のシレンDS(仮称)」ニンテンドーDS

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!

昨日付けのセガからのニュースリリースでセガとチュンの業務提携が発表され、その中にDS用シレンの名前がありました。いやぁ待ってましたよホント。これ以上の情報が無いので何とも言いようがありませんが、とにかくうれしい。

発売は先だし、気長に待つ事にしますよ(笑)

投稿者 akindoh : 01:17 | コメント (6) | トラックバック

2005年08月27日

悪魔城ドラキュラ〜蒼月の十字架〜その4

悪魔城ドラキュラ ~蒼月の十字架~

つーわけでニンテンドーDS用「悪魔城ドラキュラ」です。現在プレイ時間4時間42分、進行度54.1%というところ。いやぁ2D探索アクションってやっぱり面白いなぁ。ドット絵の美しさを堪能出来るので、ドット絵大好きなオールドゲーマーこそやるべきだね、これ(笑)

ましてやセーブポイントは適度にあるし、セーブポイント以外でもボス戦の最中以外ならほとんどのところでセーブ中断(再開時すると中断データ消える)出来るし。もちろんDSデフォルトの機能として閉じたらスリープが出来るので、プレイスタイルに合わせて自由に遊べるのが良い。ゲームする時間の少ない社会人ゲーマーにオススメです(笑)

さて、ちょっくらボス戦やってきます!

投稿者 akindoh : 17:06 | コメント (0) | トラックバック

2005年08月25日

悪魔城ドラキュラ〜蒼月の十字架〜その3

【DS】悪魔城ドラキュラ〜蒼月の十字架〜【在庫あり】【DS】悪魔城ドラキュラ〜蒼月の十字架〜【在庫あり】

つーわけでゲット。説明書読んでると前作「暁月の円舞曲」を挿してると特典があるらしいのですが・・・どうもスタート時にレアリングってのを持ってるだけらしいので帰宅したら確認してみます。

とりあえずお昼にちょっとプレイしてみたんですが、最初のボスで死亡(笑)2Dアクションの腕が鈍ったなぁ俺。でも間違いなく名作の予感がしますね。ドット絵アクション大好きな人は絶対に買いでしょうねこれ。

つーわけで続報はまた(笑)

投稿者 akindoh : 15:34 | コメント (0) | トラックバック

2005年08月02日

悪魔城ドラキュラ〜蒼月の十字架〜その2

NDS 悪魔城ドラキュラ〜蒼月の十字架〜(新品)NDS 悪魔城ドラキュラ〜蒼月の十字架〜

さて、発売まで約3週間となった「悪魔城ドラキュラ〜蒼月の十字架〜」ですが、久々に公式サイトを覗いたらゲームシステムの紹介がされていました。 まぁパッと見た感じでは前作「 暁月の円舞曲」あたりのシステムとほとんど同じですね。2画面の活用は微妙なところですが・・・まぁそこはさておき。

とりあえず私は既に予約済みですが(笑)DSで良質のアクションを探している方は是非どうぞ。

投稿者 akindoh : 16:30 | コメント (0) | トラックバック

2005年06月24日

ファミコンウォーズDSその6

"ファミコンウォーズDS" (任天堂)

無事に届きました!・・・まぁ仕事忙しくてお昼にちょっと遊んだだけなんですけどね。以前触れたコンバットモードが予想通り面白かったです。決められた資金の中で最初にユニットを購入して、以後は一切追加購入不可能な中で全6面を勝ち抜きますが、雰囲気としてはファミコンウォーズな世界のバトルシティって感じです。なおユニットは追加購入出来ない代わりにマップ中にある工場を占領すると、その工場にあるユニットが手に入ります。この辺は攻略要素ですね。

あ、いきなりコンバットモードの話でしたが本編も当然面白いですよ(笑)未経験者にも親切なガイドがプレイ序盤にありますし、安心して遊べます。

・・・犬の世話がおろそかになりそうだ(笑)

投稿者 akindoh : 18:51 | コメント (0) | トラックバック

2005年06月23日

ファミコンウォーズDSその5

"ファミコンウォーズDS" (任天堂)

本日は発売日です。既にamazonで予約済みでした。発送予定日が6/23になってましたが、最近はそれでも前日発送される事が多くて気にしてませんでした・・・

まだ発送されてませんorz

というわけでファーストインプレッションは明日の予定です。

投稿者 akindoh : 11:36 | コメント (4) | トラックバック

2005年06月22日

CYBER・マックスドライブwith プロアクションリプレイ

PSPと比較してDSの弱点の1つにゲームのセーブデータを外部保存出来ないと言う事がありました。幸いにして私は今までセーブデータが消えた事は無いですが、不意のアクシデントの時、RPGやSLGで大きな分岐を選ぶ時、特にセーブが1カ所しか出来ないゲームの場合は外部保存がしたくなります。そういう人に最適の周辺機器が出るようです。

【DS】CYBER・マックスドライブwith プロアクションリプレイ(GBA/SP用) 8月上旬発売予定 予約【DS】CYBER・マックスドライブwith プロアクションリプレイ(GBA/SP用)

セーブデータをCYBER・マックスドライブに保存するだけでなく、PC(おそらくWindowsのみでしょう)とUSBで接続すればセーブデータをPCに保存する事も可能だそうです。となれば当然セーブデータの交換なども出来るのでいろいろと便利になりますね。

おまけとしてGBA用ゲーム専用ですが、プロアクションリプレイも内蔵してるので、セーブデータの改造(くどいですがGBA用のみです)が出来ます。

こういうの大好きなんで、早速予約する事にします(笑)

投稿者 akindoh : 21:05 | コメント (0) | トラックバック

nintendogsその4

akindohです・・・深夜、部屋で「おて」とか「おすわり」とか声に出して芸を仕込んでたら、翌朝嫁に「アホみたい(笑)」と言われたとです。akindohです・・・akindohです・・・・・・

実話です。

ただ犬を可愛がる以外に、ゲームとしての目的性を持たせるものとして大会というものがあります。ゲーム内にて「ディスクドッグ大会」「アジリティ大会」「ドッグコンテスト」の3つがあり、上位に入れば賞金が貰えるんです。とりあえず先ほどディスクドッグ大会にてビギナークラス優勝しました。まぁまだまだ上があるんですけどね(笑)

目下のところ、芸がまだまだ上手じゃないので繰り返し練習させる予定です。

追伸:

nintendogsまいにちこいぬといっしょ!―いちばんこいぬとなかよくなるほん
ニンテンドッグス―子犬とはじめる新生活 任天堂公式ガイドブック

こういう本も出てるのかぁ・・・どっちか買ってみようかな(笑)

投稿者 akindoh : 17:17 | コメント (2) | トラックバック

2005年06月20日

nintendogsその3

以前「すれちがい通信が気になって買ってしまいそう」と書いたんですが・・・本当に買っちゃいました(笑)購入したのは「柴&フレンズ」です。

"nintendogs 柴&フレンズ" (任天堂)

最大の理由は先日ホームセンターのペットコーナーにて娘たちが子犬などに興味を示していた事ですね。まぁ子供ですから目の前にある小動物やおもちゃなどには何でも興味を示すので別に特別な事じゃないんですが、ただでさえ普段私のDS本体で遊びたがる事もあったので「丁度良い機会かなぁ」と思ったわけです。

実際に遊んでみて思った事は「触ってるだけでも何となく和んでしまうなぁ」という事ですかね。やっぱり子犬のままというのは愛らしくて良いですね。ゲーム的にはタッチペンやマイクを使った操作というのが思いのほか面白いですね。例えば「おすわりの動作」を覚えさせ、同時にマイクで実際に「おすわり」という言葉を覚えさせると、マイクに向かって「おすわり」と言うだけで「おすわりの動作」をするという事ですね。

システム的には特別な事じゃないんですが、ゲーム性と相まって効果を高めていますね。とりあえずメスの柴を飼い始めたので、今後は「すれちがい通信」中継所などを利用してみたいと思います。

・・・だんだん飼育日記みたいな感じになったりして(笑)

投稿者 akindoh : 23:44 | コメント (2) | トラックバック

いまさら「犬」

発売は4/21だったんですけどね…何で今更なのかは後ほど。

いやね、DS本体が自宅なんでまだ未プレイなんですよ(笑)

投稿者 akindoh : 14:32 | コメント (0) | トラックバック

2005年06月18日

「メタルスタイラス for ニンテンドーDS」レビュー

昨日注文した「メタルスタイラス for ニンテンドーDS」が届いたので早速使ってみました。まず最初の印象は「思ってたより軽い」ですかね。CLIEのスタイラスは適度な重みがあったので気に入ってたのですがこれはちょっと軽いです。まぁゲーム用にはこれでも良いのかもしれないですけどちょっと安っぽく感じましたね。

ただ使い勝手は抜群でした。比較用に純正タッチペンと同時に構えて撮影しましたが(撮影、すげー面倒でした(笑))純正は私の持ち方だとこのように手のひらにタッチペンのお尻をくっつけないと安定しないので使いにくかったんですけど、メタルスタイラスだとこのように普通のペン持ちが出来るので非常に快適です。

純正で同じような持ち方になって不便だと思ってる方は是非購入をオススメします!

投稿者 akindoh : 15:49 | コメント (4) | トラックバック

2005年06月17日

「メタルスタイラス for ニンテンドーDS」注文

普段ニンテンドーDSで遊んでいるとタッチペンが気持ち短く感じるんですよね。というのも同じようなタッチペン(スタイラス)を使う機器として普段CLIEを使っているんですけど、こいつのスタイラスは伸縮式になってて、通常は短いスタイラスが使用時に長く出来るんです。さらに本体部分は金属製なので適度な重さがあり、個人的には大変使いやすいんですよね。

DSにもそんなの無いのかなぁ・・・と思っていたらPDA工房さんでこんなの発見しました。

メタルスタイラス for ニンテンドーDSメタルスタイラス for ニンテンドーDS

DS本体にも収納可能な金属製で伸縮式のタッチペンが欲しかったので、まさに願ったり叶ったりで即注文しました(笑)近日中に届くと思うので改めてレビューしたいと思います。

投稿者 akindoh : 16:46 | コメント (2) | トラックバック

2005年06月15日

ファミコンウォーズDSその4

"ファミコンウォーズDS" (任天堂)

先日オープンした公式サイトコンテンツがゲームの紹介だけだったんですが、モードの紹介登場人物の紹介が追加されていました。まぁユニットの紹介とかまだなんで早くしてほしいところなんですが・・・モードの紹介見てて、DS版で初登場のコンバットモードが気になったんですよね。

かつて、ファミコンのディスクシステムに「爆闘士パットンくん」ってゲームがあったんですが、これが対戦だと燃えるんですよ(笑)そのパットンくんをちょっと思い出したもんで実際に対戦してみたいなぁと思うんですけど・・・周りにDSユーザー居ないんだよなぁこれがorz

というわけで対戦オフとかそのうちしてみたいなぁとか思う今日このごろ(笑)

投稿者 akindoh : 17:20 | コメント (6) | トラックバック

2005年06月03日

ファミコンウォーズDSその3

"ファミコンウォーズDS" (任天堂)

さて、いよいよ発売日まであと20日となったファミコンウォーズDS公式サイトもオープンとなり個人的には期待が高まっています。今回のDS版では2画面の「DSマップ」となり、地上戦と空中戦という風に舞台の広がりを楽しむ事が出来ます。

まぁとにかく、私は既に予約済みなのであとは発売日を待つばかりです。

投稿者 akindoh : 15:15 | コメント (0) | トラックバック

2005年06月02日

悪魔城ドラキュラ〜蒼月の十字架〜

かつてはステージクリア型アクションゲームであった悪魔城ドラキュラシリーズですが、PS版以降はメトロイド系とも言える探索アクションの作品になりました。私自身、探索アクションが好きなので特にGBA版2作品(「白夜の協奏曲」「暁月の円舞曲」)は両方ともハマりました。
(暁月の円舞曲プレイ中の過去ログはこちら

シリーズは2003年から正式に「悪魔城ドラキュラ」から「キャッスルヴァニア」に変更されていたのですが、公式サイトによると悪魔城ドラキュラに戻るそうです。その上で最新作としてDS版「悪魔城ドラキュラ〜蒼月の十字架〜」が8/25に発売予定で正式発表されました。

もう今から購入決定ですよ(笑)

投稿者 akindoh : 15:50 | コメント (2) | トラックバック

2005年05月18日

ニンテンドーDSのネットワークサービス

凄い、凄いよ任天堂。以前も話題にしたニンテンドーDSのネットワークサービスことWi-Fiコネクションの詳細が少しずつ明らかになって来ました。Wi-Fi(無線LAN)を使って家庭からも、外出先の接続スポットからもネットワークを通じての通信対戦が可能になるサービスで、しかも無料

また、ファミ通.comによるとWi-Fiコネクション対応ソフトとして「どうぶつの森DS」「マリオカートDS」が年内にはサービス開始になり、他にも25以上のメーカーが対応ソフトを開発しているとの事でリストで個人的に気になったのは・・・

この辺ですかね。これに「くにおくん」シリーズが出て来たら最強だろうなぁ(笑)とにかく期待大です。

投稿者 akindoh : 11:39 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月17日

GジェネレーションDS

"SDガンダム GジェネレーションDS" (バンダイ)

前作が出たのが2003年11月の事ですから約1年半経っての続編で、今回はGBAではなくDSになった事で2画面やタッチパネルを生かしたゲームになってるそうです。ただ、個人的にはGジェネのシステムが今イチ合わなかったんですよね。前作は結局見送ったので今作もちょっと様子見の予定。むしろ気になってるのは・・・

"第3次スーパーロボット大戦α" (バンプレスト)

こっちですかね・・・未だにPS2持ってないけど(爆笑)でもこないだ遅ればせながらゲーセンで「機動戦士ガンダム ガンダムvs.Zガンダム」やったらすげー面白かったんで本体ごと買いそうな勢いですけどね(爆笑)

Σ(゚Д゚|||)いや、背中は押さないで・・・

投稿者 akindoh : 16:36 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月16日

ファミコンウォーズDSその2

"ファミコンウォーズDS" (任天堂)

GAME Watchにウォーズシリーズ最新作「ファミコンウォーズDS」のスクリーンショットが多数掲載されていました。まだ前作「ゲームボーイウォーズアドバンス1+2」で2の方は最後までプレイしてないので6/23の発売日までにクリアしとかないとなぁ・・・

掲載されたスクリーンショットを見てると、潜水艇のようなブラックボート重戦車よりも巨大な戦車やステルス爆撃機地上と上空の2元マップなどが確認出来ますね。今回はマップも俯瞰表示だったりして見てるだけでも楽しそうです。

前作に続いてコイツも遊ぶ予定です。

投稿者 akindoh : 19:50 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月12日

ニンテンドーDS「天外魔境II」

Nintendo iNSIDEさんによると・・・

コンシューマー・コンテンツ事業の主なタイトルとしてはでは『天外魔境II』が夏にニンテンドーDSで、『天外魔境 第四の黙示録』が秋にPSPで、『桃太郎電鉄』最新作が年末に、『ボンバーマンランド3』が夏にそれぞれPS2で発売される予定です。

「天外魔境II」キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!

キタキタ、来ましたよ!「天外魔境II MANJIMARU」がっ!!オリジナルのPCエンジン・スーパーCDロムロム用をプレイして以来、個人的には総合評価でNo.1のRPGだと思っている作品です。グラフィック・サウンド・システム・演出・バランスなど、1つ1つを見れば凌駕する作品はありますが、エンディング後に迎えた感動としては今でもこの天外魔境IIが1番だと言う人は少なくありません。

ただ、2003年にPS2とGCで移植されたんですが・・・この出来がかつてのファンの間ではイマイチという評価でして、スタッフの問題を考えると一抹の不安は残りますが、ここは一つファンとして期待して待ちたいと思います。

まぁあれですよ、同じ移植でも「天外魔境 ZERO」じゃなかっただけでも良かった(笑)

投稿者 akindoh : 15:57 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月25日

ガンダムエース2005/6月号

巻頭特集は劇場版「Ζガンダム」で、他にもDESTINYネタや今度出るニンテンドーDS用「SDガンダムGジェネレーションDS」の話題など、思っていたより読み応えありましたよ。

投稿者 akindoh : 17:30 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月21日

ニンテンドーDSカラーバリエーション

まずは3/24にこの2色が発売になりますね。

"ニンテンドーDS グラファイトブラック" (任天堂)
"ニンテンドーDS ピュアホワイト" (任天堂)

ところで・・・これを見て思わず「キュアブラックキュアホワイトか」と思ってしまった俺は駄目なお父さんです。つか未だにミップルとメップルの区別つかねーよ!_| ̄|○

昔から女の子向けアニメには弱い(苦手)なんですよ。プリキュアにも巨大合体ロボでも出れば多分一緒に見るんでしょうけどね(笑)まぁそんな話は置いといて折角黒いDSも出る事ですから・・・

"ニンテンドーDS専用 マルチポーチDS ブラック" (ホリ)
"3D Mesh Cover DS(3DメッシュカバーDS)ブラック" (キーズファクトリー)
"ニンテンドーDS専用 モバイルポーチDS ブラック" (モリガング)

ケースなどのアクセサリ類も黒で統一するとカッコイイかもしれませんね。

追伸:

"ニンテンドーDS キャンディピンク" (任天堂)
"ニンテンドーDS ターコイズブルー" (任天堂)

・・・この2つはカラーコーディネート難しいなぁ(^-^;)

投稿者 akindoh : 17:12 | コメント (6) | トラックバック

2005年03月17日

セーブデータバンク

ゲームで遊んでいると、セーブしたデータを残したい時ってありますよね?誤って消してしまった時の保険や、分岐があるゲームで選択した以外のルートを選びたい時などがそうですが、ゲーム内で複数セーブ出来ない場合などは断念しないと行けないですよね。そういう事に困った事のある人で、ゲームボーイアドバンスのゲームを遊んでいる方にこういう商品が良いかもしれません。

【ACC】セーブデータバンク(DS/GBA/SP用) 4月上旬発売予定 予約セーブデータバンク(DS/GBA/SP用)

このセーブデータバンク(DS/GBA/SP用)公式サイトによると・・・

アドバンス用ゲームソフトのセーブデータバックアップツールです。
最大で128個のセーブデータがバックアップ可能。
パソコンなどは一切使用しませんので、ゲームソフト内のセーブデータを簡単に 『セーブデータバンク』 に保存したり、ゲームソフトへ戻したりすることができます。

との事なので、ポケモンなどの大事なデータがある人はオススメですね。

投稿者 akindoh : 22:39 | コメント (2) | トラックバック

2005年03月15日

メテオスその7

"メテオス" (バンダイ)

いやはや、ここんとこずっとハマってますよメテオス。最初は間違いなく積み上がって即死します。よくあるパズルゲームのように欲張って沢山のメテオをいっぺんに打ち上げようとすると、推進力が足りなくて落ちて来ます。そこで公式サイトにあるシュートステップジャンプなどのテクニックを駆使するわけです。最近は2ちゃんねる有志による「METEOS Wiki」が一番まとまっているようなので参考にしています。合成もまだまだ出来てないのがあるなぁ・・・

そうそう、公式サイトによると発売記念プレゼント企画が実施中らしいので是非応募して見て下さいね。持ってるクセに私はグラファイトブラック狙いです(笑)

というわけで「100メテオが未だに20秒切れない」ヘタレがお送りしました(笑)

追伸:
3/16昼に9秒79を出せました・・・疲れたぁ。

投稿者 akindoh : 13:19 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月11日

「Revolution」と「ニンテンドーDSの無料ネット接続」

共同通信ITmediaなどの複数のソースによると、サンフランシスコで開催中のGame Developers Conference(ゲーム開発者会議)の席上、任天堂岩田社長が次世代ゲーム機「Revolution(レボリューション)」について説明を行ったそうだ。それによるとRevolutionの特徴は・・・

との事だが、一般的に注目すべきは無線LANの搭載ゲームキューブ互換でしょうね。プレイステーション2やニンテンドーDSがそうでしたが、ソフトに互換性があると新ハードを購入してもしばらくは従来の資産(ソフトウェア)で遊べるので、新ハードを購入する時に迷いが減ります。

無理に新ハード専用ソフトを買わなくても良いや、となれば「とりあえず新ハードを買っておこう」となり、欲しいソフトが出た時に、購入しやすくなります。そういう意味では互換性があるのは非常に良い事ですね。そしてもう1つの無線LANについては別途、ニンテンドーDSについての中で・・・

 また、近くニンテンドーDSのユーザー向けに無料の無線LAN接続サービスを提供予定であることも明らかにした。ニンテンドーDSの無線LANプロトコルにより、世界中のユーザーと相互に無線接続できるようになると岩田氏。サービスは年内に開始予定で、家庭や公衆無線LANホットスポットがニンテンドーDSで利用できるようになる。社内開発チームでは現在、無線LANに対応した「Animal Crossing」ゲームを開発中

この「Animal Crossing」は「どうぶつの森」の事です。元々人気のゲームですが、これが無線LANを通じて全国どこの人とも交流出来るとなると非常に楽しみじゃないでしょうか。また前述のRevolutionも無線LAN内蔵ですから、同じようにネットワークを利用出来ますので実は任天堂に取っては非常に良い効果が期待出来るのでは無いでしょうか?

何にせよ、今後の任天堂(岩田体制)は非常に興味深いですね。

投稿者 akindoh : 11:12 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月10日

メテオスその6

と、いうわけで無事メテオスが到着〜♪早速プレイしてみたんですが・・・いやぁやっぱり面白い!舞台は色々な惑星になるんですけども、惑星ごとの特色がかなりありますね。その辺は別途調べるとして・・・製品を開けてちょっと面白かったのが説明書。普通に横開きかと思いきや縦開き(笑)DSと同じく上下2ページを上手く使っています。何でも無い事ですけど、ちょっとしたアイデア賞かな(笑)

なお、とりあえずエンディング1種類は見ました(2回目のプレイですが)


投稿者 akindoh : 16:25 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月09日

メテオスその5

ファミ通のクロスレビューに置いて、携帯ゲーム機で過去最高の38点を弾き出した傑作パズルゲーム「メテオス」が、いよいよ明日発売となります。

"メテオス" (バンダイ)

私の注文分は本日無事にamazonより出荷されたようで、間違いなく明日届いてプレイ出来ます。面白さは既に体験版で解ってるので非常に楽しみです。このゲームはパズルゲームの手軽さだけでなく、合成というやり込み要素もあるので多分私もしばらくハマる事が予想されます。数日はネタが続く可能性があるので覚悟してて下さい(笑)

DS持ってて、まだ予約してない方は明日お店へGO!ですよ。

投稿者 akindoh : 17:09 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月08日

nintendogsその2

ITmedianintendogsの記事があったんですが、その中に気になる事が・・・

 また、ニンテンドーDSと言えば通信機能も見逃せないが、「nintendogs」では新機能「すれちがい通信」が搭載されている。

 これは何かというと、電源を入れたままのニンテンドーDSを閉じて、カバンに入れて持ち歩くだけで、すれちがった「nintendogs」ユーザーと通信を行うという驚きの機能となっている。

え〜!電源入れたまま閉じた状態というとスリープ状態なワケですが、DSってスリープ状態でも無線通信管理出来るんだ。これはちょっと素で驚いた。思ってたよりもDSって面白いハードなんだなぁと再認識しましたよ。

"nintendogs ダックス&フレンズ" (任天堂)
"nintendogs チワワ&フレンズ" (任天堂)
"nintendogs 柴&フレンズ" (任天堂)

スリープ時の通信がどんなのか気になって買ってしまいそうな自分が嫌(笑)

投稿者 akindoh : 16:39 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月07日

ファミコンウォーズDS

"ファミコンウォーズDS" (任天堂)

以前、「DSにもアドバンスウォーズが」と書いてましたが、ファミ通.comによりますと、正式タイトルが「ファミコンウォーズDS」に決まったようです。まぁ確かにニンテンドーDSはゲームボーイじゃないのでゲームボーイウォーズじゃないのは当然としても、ファミコンウォーズの名前が復活ってのは嬉しいような微妙なような(笑)

まぁまだ第一報が出ただけで、発売日も2005年予定の価格が4800円(税込)と解っただけですから気長に・・・

"ゲームボーイウォーズアドバンス1+2" (任天堂)

これやって待ちましょう(笑)

投稿者 akindoh : 16:45 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月03日

nintendogs

ニンテンドーDSの発表時から何かと話題のソフト「nintendogs」の詳細が見えて来たんですが・・・ポケモン以上の商法に笑いました(笑)

発売されるのは「ダックス&フレンズ」「チワワ&フレンズ」「柴&フレンズ」の3種類でポケモン初期のレッド&グリーンという2種類構成よりも1種類増えました(笑)それぞれのパッケージごとに5種類の犬が選べるようですが・・・

※どのパッケージではじめても、通信などで、全ての犬種を選ぶことが出来るようになります。

この辺がポケモン商法です(笑)3種類買う必要は無いのですが友達と交換をする必要があり、必然的にコミュニケーションも発生します。まさに本物のペットを飼うような感じになるでしょう。先日よりスタートしたダウンロードサービスを活用してペット用品の追加とかあるとさらに遊びが広がるでしょうね。

遥か昔、シェットランド・シープドッグ飼ってたんでちょっと「柴&フレンズ」欲しくなったなぁ(笑)

投稿者 akindoh : 15:40 | コメント (2) | トラックバック

2005年03月02日

ニンテンドーDS、新カラーを発売

GAME Watchによると・・・

 任天堂株式会社は、ニンテンドーDSの新カラー製品を発売すると発表した。3月24日に「ピュアホワイト」と「グラファイトブラック」、4月21日に「ターコイズブルー」と「キャンディピンク」が発売される。価格は各15,000円。

というわけで、とうとうカラーバリエーションが始まりました。基本カラーの「プラチナシルバー」を入れて、今後は5色になるので好みに合わせる事が出来ますね。

個人的にはグラファイトブラックが良いなぁ・・・そのうち買い替えようかな(笑)

投稿者 akindoh : 17:49 | コメント (0) | トラックバック

メテオスその4

早売りのファミ通を読んだ人の情報によると、今週号のクロスレビューにてメテオスの点数は・・・

9/9/10/10

で合計38点のプラチナ殿堂入りだそうだ、すげー!さらにクロスレビューの一部を抜粋すると・・・

とまぁなんとも凄い評価。実際体験版で遊んだだけでも十分面白かったんで間違いなく当たりの作品ですが、実際にこう評価されると嬉しいものがありますね。

"メテオス" (バンダイ)

いよいよ来週発売、個人的にもイチオシです!

投稿者 akindoh : 16:56 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月26日

メテオスその3

というわけで先程から「メテオス」体験版をプレイしとります。

"メテオス" (バンダイ)

まず第1プレイ・・・速攻積み上がって死亡_| ̄|○

これでは駄目だと公式サイトテクニックを色々見る。それから何度かプレイを続けるとどんどん上達するのが解る、だんだんハイになってくる・・・ヤバい!と思って一旦DSをスリープさせてこれを書いてます(笑)細かいポイントはこれから何度もプレイして見つけますが、ファーストインプレッションとしては「このゲームは買い!」ですね。色々と心地良い快感があります。

とにかく、お近くでダウンロードサービスやってるという人は是非体験版で遊んでみて下さい。


投稿者 akindoh : 15:45 | コメント (0) | トラックバック

ダウンロードしてきました

こちらは「ダウンロードサービス 実施店リスト」にあるソフマップなんば店ザウルス1の店頭の様子です。このようなデモ筐体があり、そこにダウンロードの方法についても説明が書いてあります。

DSのメニューを開いてダウンロードを選ぶと、順にヒトフデ、メテオスと出て来ます。そこでメテオスを選んでダウンロード。しばし待てば完了です。この間トータルで1分程(実質ダウンロードは数秒)実にアッサリしてます。

で、さっきからハマってるんですが(笑)それはまた別のお話。

投稿者 akindoh : 14:12 | コメント (0) | トラックバック

ニンテンドーDSの店頭ダウンロードサービス

GAME Watchによると・・・

 任天堂株式会社は、ニンテンドーDSのワイヤレス通信機能を使い、店頭に設置された体験台から体験版を無料配信するサービス「ニンテンドーDS ダウンロードサービス」を2月26日から3月21日まで全国のゲーム販売店などの店頭で実施する。

との事。いよいよ無線機能を有効活用したサービスが開始となります。以前ジョイキャリーという名前でも体験版の配布を行っていたんですが、今回はワイヤレスで可能ですから手軽で良いですね。3/21までとなっていますが、こんなオイシイ手段をそこで終わらせるとも思えないので(笑)3/22以降は違うラインナップになっているんじゃないかなぁと予想しています。

また、今回バンブラの追加楽曲のように、今後はポケモンの配布とかにも使うようになるんじゃないかなぁと思ったり。追加データが受け取れるようなタイプのゲームなんか出て来ると面白いかもしれませんね(追加ステージや追加アイテムなど)

"メテオス" (バンダイ)

そして今回、個人的な注目は「メテオス」の体験版です。先日行われた「次世代ワールドホビーフェア」でも配布されていたのですが、不幸にも行けなかった私のような人には嬉しい限りです。ちょうど「アナザーコード」も1度解けたので(2週目にチャレンジしますけどね)本日早速メテオスをダウンロードしにいってみようと思っています(笑)

お近くで実施店がある方は是非メテオス体験して見て下さい。

投稿者 akindoh : 09:40 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月24日

アナザーコード

"アナザーコード 2つの記憶" (任天堂)

というわけで(?)無事発売日に届きました。最近のamazonは優秀だなぁ・・・2年くらい前は発売日に届かなかった事多かったのに(笑)それはさておき、話題のDS用アドベンチャーゲームアナザーコード 2つの記憶」が届いたのでちょっと遊んでみました。

まだ序盤なんで何とも言えませんが、タッチパネルを面白く活用してる感じですね。最初に今流行の生体認証のように指紋認識するので「画面を指でタッチしてください」という指示が出てちょっとニヤリとしてしまいました(笑)実際はそんな機能無いのですが、そうやって物語の世界への移入度を上げて行くんだなぁと思いまして。つまる所、入力するデバイスが変わっただけでタッチパネルというだけでは特別凄い事は無いのですが、そういうのを上手く料理するとこういう感じになるんだなぁと思った次第です。

Nintendo iNSIDEによると、開発したシングはリバーヒルソフトの流れを組む開発会社ですから内容にも期待出来ます(そういえばリバーヒルの広報・営業の面々は今どうしてるのかなぁ・・・)今日からドップリとアナザーコードの世界にハマって見たいと思います。

投稿者 akindoh : 14:10 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月23日

「プレイやん」に不具合、しかし全品無償交換

AV Watchによると、先日任天堂が発売したGBASP/DS用のMPEG-4/MP3対応ポータブルSDカードAVプレーヤーの「プレイやん」において不具合が判明したとの事。

 不具合はプレイやんのヘッドホン端子からのステレオ音声が、左右逆に出力されるというもの。同社では原因について「部品の不具合のため」と説明。「購入者には、3月5日頃までに対応済み製品を宅配便にて送付。対応済み製品が配達された際に、該当商品と交換する」としている。

ということで素早く無償交換決定と告知。不具合は良く無い事だがミスというのは発生してしまうもの。それを隠さず誤摩化さず開き直らず、速やかに対応するというのは好感が持てます。

・・・初期不良なのに有料とはえらい違いです(笑)

投稿者 akindoh : 14:47 | コメント (2) | トラックバック

2005年02月22日

「ソフトグリップケース for Nintendo DS」が到着

先日ご紹介した「ソフトグリップケース for Nintendo DS」が届きました。

ソフトグリップケース開封

見やすくする為に宅急便の袋にそのまま置いてますが、実際の梱包はエアキャップに包んだりしてますのでご安心を。パッと計ってみると厚いところでは4ミリほどあり、少々の衝撃では傷も入らないでしょう。透明度も高いので見た目にもうるさく無くてグー。

ケース内側の突起

取り付けの説明として「最初にRボタン側の突起をDS本体に差し込むようにして装着してください。」とあるのですが、写真左側のがRボタン側の突起です。これを本体のネジ穴に、右側の突起を同じくネジ穴に入れるようにしてケースは固定されます。固めのゴム(ポリ塩化ビニル)なので結構しっかりしてます

正面と裏面

何故か色味が変ですけどGBA/DSそれぞれのソフト挿入口です。ACアダプタやタッチペンなど全て問題無く使えますが、今後サードパーティ製で幅が広いモノとか出て来ると無理な可能性もあります。

実際握ってみるとホールド感はしっかりしています。左手だけでDS本体をホールドして右手でタッチペンというスタイルでもしっかり握れます・・・重いけど(笑)で、気になる机に置いてのプレイですが・・・

直置き

背面のグリップ部分が平らじゃないので傾きます(笑)まぁガタつきは無いんですが。この辺はちょっと残念かな。でも愛用している・・・

"3D Mesh Cover DS(3DメッシュカバーDS)ホワイト" (キーズファクトリー)

このケースには収まりました。多少パンパンですけど(爆笑)というわけで、明後日発売の・・・

"アナザーコード 2つの記憶" (任天堂)

コイツはこの状態でプレイしてみて、実際の使用感をレポートしたいと思います。

投稿者 akindoh : 15:27 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月18日

DS、PSPともに誤算?

MSN-Mainichi INTERACTIVEにて「新型携帯ゲーム機:SCE、任天堂とも誤算抱えた滑り出し」と題した記事が掲載されていました。

 昨年の歳末商戦の目玉として登場した新型携帯ゲーム機、任天堂の「ニンテンドーDS」とソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の「プレイステーション・ポータブル(PSP)」は、発売から2カ月余りがたった。DSは、ゲーム機本体は順調だがゲームソフトの販売が計画に届かず、一方のPSPは高度な画像処理が評判になったものの増産できずにハード販売で出遅れるなど、それぞれに誤算を抱えた滑り出しになった。

"ニンテンドーDS" (任天堂)
"PSP バリューパック" (ソニー・コンピュータエンタテインメント)

という感じで書かれた記事でして、まぁ現状を的確に捉えた記事では無いでしょうか。私個人も結局DS専用ソフトは「さわるメイドインワリオ」と「直感ヒトフデ」しか購入しておらず、そのくせここ数日は「ゲームボーイウォーズアドバンス1+2」で遊んでますからねぇ(笑)流石に来週出る「アナザーコード」や3/10予定の「メテオス」は買いますが、それでも発売から3ヶ月でこのペースですからねぇ。個人的にはニンテンドーDSはこれからが勝負だと思ってます。ただ・・・

 ゲーム業界では「まずは多くのゲーム機本体を売ることが重要で、品切れが続いたPSPの機会損失は大きい」(関係者)との指摘が出ている。

と記事にある通りまずハードがある事はかなり重要だと思いますので、両者とも今後に期待したいです。

追記:

ソニーは不良品の対応は昨年内に終え、「販売は計画通り」と強調。

と記事にあるんですが、初期不良品の対応は基本的に有料だそうです(笑)

投稿者 akindoh : 17:50 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月15日

「PEPSI × NINTENDO」キャンペーン

GAME Watchによると、サントリーと任天堂のコラボにより、オリジナルデザインのニンテンドーDSなどが当たるキャンペーンをスタートするそうだ。

ニンテンドーDS

記事によると・・・

 PEPSI「Get! NINTENDO DS」は、新製品2種類と「ペプシコーラ」、「ダイエットペプシ」の500mlと1.5Lのペットボトルに付いている応募券7枚を1口として応募すると、携帯ゲーム機「ニンテンドーDS」のペプシオリジナルセットが1,000名に当たるキャンペーン。このセットは、ペプシオリジナルカラーのニンテンドーDSと、NDS本体及びDSカードを収容できるアルミ製の「ペプシオリジナル ニンテンドーDS キャリングケース」「ペプシオリジナルデザイン ニンテンドーDS用ヘッドフォン」となっている。

との事で、現在はシルバーしか無いニンテンドーDS本体とは異なる、オリジナルカラー本体なのでちょっと注目ですね。

投稿者 akindoh : 22:37 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月12日

ソフトグリップケース for Nintendo DS

普段ニンテンドーDSで遊んでいる時、みなさんはどういうスタイルで遊んでいますか?手に持ったり机に置いたり・・・個々人のプレイスタイルやゲームの中身によって様々だと思います。私の場合はゲームボーイウォーズアドバンス1+2などのGBAゲームで遊ぶ時は両手で持ってますが、スタイラスを使うヒトフデなどの場合は机の上に置いたり、左手でホールドしながら右手でスタイラス・・・という感じだったりします。

でもDS本体も大量生産品ですから多少の精度の違いがあるようで、私の本体は机に置くと若干ガタつきます。まぁ気にしなければプレイには支障が無いレベルなのですが何となく気になる事もあります。また片手でホールドの時にも落とさないだろうかと気にする事もまれにあります。

何か良い方法が無いかなぁ・・・と思っていたら、モバイルグッズではその筋で有名なVis-a-Vis(ビザビ)にて「ソフトグリップケース for Nintendo DS」という商品が発売予定という事で予約受付中となっていました。特徴としては・・・

 ケースはPVC(ポリ塩化ビニル)製で、若干の伸び縮みが可能なソフトタイプ。そのためDS本体への取り付けも非常に簡単。ある程度の厚みを確保しておりますので、本体を傷から守ります。最初にRボタン側の突起をDS本体に差し込むようにして装着してください。
 このケースのウリは、本体下部に張り出したグリップパーツ。ここに指をかけることによって、ゲームプレイ時にホールド感が増し、ゲームに集中できること間違いなし。全てのボタンが操作できるようにデザインされ、ゲームソフトの入れ替え、スタイラスの出し入れ、本体への充電などもケースに装着したままで行えます
 透明のビニールなので、外から外観を見ることができます。

という事なので、ケースとしてよりもゲームしながら保護しつつグリップ力も向上という部分が気に入り、早速予約しました(笑)入手しましたら、再度レポートしたいと思います。普段持ち歩きに使っている・・・

"3D Mesh Cover DS(3DメッシュカバーDS)ホワイト" (キーズファクトリー)

このケースにも収まりが良ければサイコーなんですけどね。

追記:
GAME Watchでも紹介されていました。

投稿者 akindoh : 00:29 | コメント (2) | トラックバック

2005年02月05日

メテオスその2

ニンテンドーDS、発売後は本体は非常に好調のようですがソフトの方は伸びがイマイチだそうな。まぁ実際連続して新作も出ていない事も一因かと思います(とりあえずゲームボーイアドバンスのゲームで遊べるというのもありますしね)それじゃぁ今後出るソフトに期待・・・となるわけですが、個人的にイチオシなのはやっぱりコレ。

"メテオス" (バンダイ)

ゲームのルールはメテオス公式サイトあそびかたを順番に見て行ってもらえれば解ると思います。落ちものパズルならぬ打ち上げパズルってところに興味津々です・・・それ以上にマスコットのジオライト星人が可愛くて(笑)

パズル嫌いな人で無ければ、1カートリッジ4人対戦にも対応してるので接待ゲーとしても使えます(笑)DSユーザーなら是非!!

投稿者 akindoh : 14:01 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月28日

パックピクス

メテオスと同じ発売日なので購入を凄く迷ってるのがこれ・・・

"パックピクス(初回特典タッチペン付き)" (ナムコ)

このパックピクスはニンテンドーDSのラインナップ発表後に出て来た名前なんですが、非常に意欲作の匂いがしていました。ゲームシステムも練り込みが続いていたのか最近まで詳細な説明は無かったタイトルです。すると先程GAME Watchにて具体的なゲームシステムの記事が出ていたので読んだのですが・・・駄目、余計に迷う

迷いの理由は「買うか否か」では無い、「メテオスも買うのにどうやって予算を工面しよう」という迷いです(笑)なんでどっちも3/10予定なのかなぁ。正直ズラして欲しいんだけどなぁ。贅沢な悩みだ(笑)

記事には無いのですが、大きいパックマンを描くと確かに簡単にゴーストを食べる事が出来ますが動きは遅くなり、小さいパックマンだと動きは素早いのですが食べる判定の範囲が狭くなるという具合です。なるほどなぁ、と。

DSがペンである特徴を活かしたゲームで、個人的には要注目タイトルですね。

投稿者 akindoh : 17:53 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月25日

ニンテンドーDS、買うならこれ!その2

前回に引き続き、今回も個人的なオススメを列挙してみたいと思います(つか、自分でも買う予定のモノもあるんですけどね(笑))

この2つは以前ご紹介した時のモノで、「チャージラックDS」は充電器で「チャージボーイDS」は単三電池3本で4時間のプレイが可能になる電池用充電器です。どっちもあると便利なモノです。私はチャージボーイDSを購入予定です。

ソフトについては、この中でダントツは「メテオス」ですね。これは買います。他は「アナザーコード」と「エッグモンスターHERO」は買っちゃうかも?くらいですね。

周辺機器もソフトも、だんだん充実し始めて来ていますね。こういう発展の度合いを見続けるのも中々楽しいものです。

投稿者 akindoh : 00:58 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月21日

メテオスが3/10に延期

メテオスニンテンドーDS用ソフトとして発売予定のパズルゲームなんですが、どうも当初の予定だった2/24から3/10に発売日が変更になったようです。

そもそもパズルゲームって地味さゆえに話題に上りにくいんですが、このゲームはさらに輪を掛けて面白さが伝わりにくいゲームのようです。ましてや当初の発売予定日には任天堂久々のアドベンチャーゲーム「アナザーコード 2つの記憶」が予定されており、余計に目立ちにくくなっていたので今回の延期は良い方に働くんじゃないかなぁと思っています。

どうも公式サイトを見てもイマイチ面白さが理解しにくいようですが・・・先日大阪で行われた(他の地区は今後順次開催の)「次世代ワールドホビーフェア」にてメテオスの体験版がワイヤレスで配信されたようでして(行けなかったんですよ・・・)会場で体験版をダウンロードされた「えすの惰性日記」のえすさんが実際のゲームの様子を動画でご紹介されています。

うーん、動画見るとますます遊んでみたくなるなぁ・・・というわけで私的にはメテオスはオススメです。

投稿者 akindoh : 14:33 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月20日

プレイやん

ゲームボーイアドバンスSPニンテンドーDSで動画と音楽が再生出来るようになる機器「プレイやん」、以前ご紹介しましたが昨日からオンライン予約が可能になったそうだ。

とりあえず公式サイトを一通り眺めたんですが・・・持ってる携帯はSO505iS、PDAはCLIEなもんでメモリースティックは持ってるけどSDカードは持ってないという環境な上に、音楽はiPod持ってますんでさしあたって急いで「必要では無い」という事が判明(笑)

市場に出回ってからの様子見に決定しました(笑)

投稿者 akindoh : 09:44 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月07日

ニンテンドーDS用アルミケース

携帯機器においてケースは結構重要なアイテムだったりします。私も「ノートパソコン用インナーケース」に始まり「Appleマーク入りのノート収納付きリュック」などiBook用にもいくつかのケースを持ってます。そんな流れでDSにも3D Mesh Cover DS(3DメッシュカバーDS)を使ってるんですが、こういうソフトケースではなくハードケースがお好みの方に面白い製品が出ていました。

DS用アルミケース

名前こそ「CYBER・アルミケース」になってますが、商品説明を読むと・・・

▼質感溢れるアルミフレーム採用。
小さなアタッシュケースのような印象を与えるケースのフレームにはアルミ素材を採用。(正面・裏面パネルはプラスティック製) 強度面での安心感に加え、DS用本体色と相まって、デジタルアイテムをスマートに持ち運ぶ優越感を演出します。

さすがに税込1,260円でフルアルミは無いですね(笑)それでもハードケース派の方には見た感じも良いしオススメじゃないでしょうか。

そのうちゼロハリから出たら笑うんだけどな(笑)

投稿者 akindoh : 09:22 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月01日

DSカードポッド2in

着ぐるミクロマンと同時に買ったのが、他には1/144 ソードインパルスガンダムと、この

DSカードポッド2in

ニンテンドーDS専用 DS Card Pod2in ブラック(DSカードポッド2in)です。値段のワリにはしっかりしてますし、カッコも良いのでオススメです。ことDS関連アクセサリにおいてはキーズファクトリー製品は良いのが多いですね。

"3D Mesh Cover DS(3DメッシュカバーDS)ホワイト" (キーズファクトリー)

私が使ってるこのケースも同じキーズファクトリー製ですし、今後予定されてる充電器なんかも期待出来そうです。

投稿者 akindoh : 19:35 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月22日

「さわるメイドインワリオ」の不具合について

"さわるメイドインワリオ" (任天堂)

表題の件ですが、任天堂より発表がありました。ごく一部のハードとの組み合わせで以下のプチゲームで問題が発生するそうです。

ソフトの不具合が確認できなければ、そのままご使用いただいてなんら問題はございません。」と、ある通りなので問題無い人はそのままで大丈夫です。これらのプチゲームで問題のある方はソフトを無償交換してくれるそうなので最寄りの任天堂まで。

ちなみにウチは問題ありませんでした、本当にごく一部なんでしょうね。

投稿者 akindoh : 13:32 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月18日

NintendoDSのアクセサリその5

ファミ通.comにて、私も買った3D Mesh Cover DS(3DメッシュカバーDS)ホワイトでお馴染みキーズファクトリーが発売予定のニンテンドーDS用アクセサリの新作が紹